2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2017/12/16

鬼が笑ったっていいじゃない

今週もどうにか終えた。
すでに今月の残業ペースは昨年を大幅に上回っている。
それでも、世の中にはもっともっと残業苦な業種もあるのだろうから泣き言ばかり言ってられない。
いや実際疲れてるんだけどね。
そろそろ体力的にも精神的にも消耗がピークなので、ちょっとしたことでイラつくことも増えだした。
カルシウム、カルシウム・・・っと。
そんな時は楽しいことを考えよう。
来年の事をいうと鬼が笑うと言うが、笑えるのは幸せな事だ。
来年は部屋の大幅な模様替えでもしようかな。
新しいパソコンを導入するにあたって、パソコンデスクも買いたいし、そうなると今のレイアウトだと狭苦しくなっちゃうので。
ベッドの向きがポイントだな・・・。
そんな事を夢想しながら、眠りにつこう。
来週末は有馬記念や!

2017/12/15

今日の115系 Vol.26 冬晴れのヤギシブで年内最後の撮影を

年内最後の平日休みだった本日は、相変わらずの冬晴れという事で上越線沿線へ出向きました。
目的は115系の今年の撮り納めをすること。
今年はあまり数を撮れなかった115系湘南色ですが、絶好の空模様の本日にキッチリ決めておこうと思ったのです。

出向いたのは八木原~渋川の通称「ヤギシブ」。
区間のいたる所に撮影ポイントがある上越線きっての名撮影区間ですが、今日向かったのは午後の上りをアウトカーブで撮る場所。
かつてカシオペアの返却回送を撮影したお墓インカーブの、線路を挟んだちょうど反対側。
渋川から徒歩15~20分ってところです。


738M 115系湘南色@冬晴れのヤギシブ
738M 115系湘南色@冬晴れのヤギシブ posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
上越線/渋川-八木原


雲一つない青空、そして湘南色。なんとも美しい組み合わせだと思います。
架線の影落ちはご愛嬌・・・ってところでしょうか。
無事に、名車の今年の撮り納めを完了しました。
ついでに、今日はサブ機の7D2の年内撮り納めにもなることでしょう。
だいぶ使い込んで来たし、そろそろ一度メンテナンスにでも出そうかな。

追記:奇しくも本日は115系1000番台の誕生40周年だったみたいですね!

2017/12/14

航空券ゲット!

休暇の日程が決まったところで、夕べは疲れて眠い己を鼓舞して、行程表を完成させた。
全てが決まったところで帰りの飛行機のチケットも確保。
その予定は、6泊7日という、年明け遠征史上もっともスケールの大きなものとなった。
それどころか、6泊ともなると一度の旅では私史上最長になるんじゃないかなぁ。
8連休だからその気になればもう1日行けるんだけど、休息日も2日くらいは欲しいからね(笑)。
これだけの規模ともなると、先立つものも必要となってくる。
そこは、来週末の有馬記念で一儲けして・・・って皮算用をアテにしてるんだけど、現実はどうかな。
なんにせよ、今はその日が来ることを思って己に鞭打って頑張るしかあるまい。
明日は休み・・・病院だけどな~。

2017/12/13

マックスいくで~

年明け遠征の休暇申請がようやく下りた。
その結果は・・・なんと8連休獲得!
いやぁ、ダメもとでやってみるものですねぇ。
数年前、有給が溜まり過ぎてて春に15連休くらいしたことがあったけれど、これだけの休みは滅多にあるものじゃない。
当然、ここまで作り上げてきた計画案に上乗せをすることは間違いないところ。
今年は例年以上に長旅を楽しめそうだなぁ。
そうと決まったからには、ひと月後の散財に備えて、今月残りは働いて働いて働きまくって稼ぐぞ。
先に楽しみがあれば、人間たいていの事は頑張れる!

2017/12/12

さぁ一気にまとめあげるぞ

今日は残業になったものの比較的早く上がれた。
ということで寝るまで少し時間が出来たので、年明け遠征の具体案を一気にまとめあげてしまいたいと思う。
先週の日曜日に半日かけて作成してあるので、あとは微調整のみ。
ただ未だ休暇申請が確定してないので、何日まで休めるのか、それ次第で変わる部分もある。
とりあえず休暇がマックスでとれたと仮定しての計画まで考えておかねばなるまい。
ちなみに、行きの航空券だけはすでに押えてアリマス!

2017/12/11

カレンダーづくり

12月も2週目。
そろそろ押し迫ってきたと感じる人もいるんではなかろうか。
私の方は超残業ウィークを終え、ようやく一息!?
いやいや、まだ多忙な時期は折り返し地点にすら到達しておりません。
本当に辛いのはこれから・・・。

ところでそろそろ来年のカレンダーを用意しようと思う。
ティーンの頃はお気に入りのアイドル、女優のカレンダーを毎年買っていた。
1年を共に過ごす相手を決めるのも楽しいものだ。途中で心変わりしたりね(笑)。
その後、加齢とともに、アイドルから競馬カレンダーに変わり、ここ2年は自作の鉄道写真カレンダーを使っている。
もちろん今年も作るつもり。
ちゃんと年間計画で、カレンダー用の撮影遠征をしているので素材は十分だ。
今月はあと1回撮影遠征があるとはいえ、そろそろ作ろうかな。
まぁ作ると言ったって、素材を選んでキタムラに注文するだけなんだけど。

2017/12/10

冬場の活動に備えて

出たばかりのボーナスを使い、モンベルで防寒用品を購入した。
買ったのはアルパインダウンパーカと、スぺリオダウンパンツ
二つで3万5千円ほど。
どちらも800フィルパワーの高品質ダウンを使用しており、暖かいのに凄まじく軽い。
去年買ったベンティスカダウンジャケットがオーバースペックで未だ使用機会がなかったので、それより着まわしやすいものを選んだ。
今回買ったものは、吹雪の中以外の真冬の撮影時に常用できそうだ。
年明けの遠征には着ていくつもり。

年明け遠征と言えば、荷物を入れるバッグも新規購入しておいた。
大げさすぎず、されとて容量もそこそこある、Colemanの33リットルの物を購入。
着替え、カメラ、レンズ2本、小型三脚1本くらいなら余裕で収納できそうなので、大掛かりな機材持ち出し以外の旅で使っていきたい。

さて、残りのボーナスで遠征の航空券もそろそろ確保しとかなきゃな。
その前に具体的なプランを詰めて行かないと・・・。

2017/12/09

富士急行線にて「189系」ホリデー快速富士山を撮影

冬場の晴天らしく素晴らしく澄んだ青空に恵まれた本日は、富士急行線まで足を延ばして撮影をしました。
狙いはホリデー快速富士山。
冬季に入って、土日と言えど189系が3色揃い踏みって日がなくなったので、これからはピンポイントで狙いに行くことになる。
そんな本日はホリ快を撮るってことで、当然狙い、希望は引退がアナウンスされたM50編成。
今まで最も多くホリ快富士山に入ってきた編成だけに当然だ。
ところが、今日入ったのは先週に引き続きM51編成。
残念ながら狙いは大ハズレだった。
・・・って、M51、国鉄色を大ハズレだなんてよく言えたもんだな(笑)。
それならそれで全然いいんです。むしろ最高とも言える。

降り立ったのは三つ峠駅。
三つ峠~寿間は、名撮影スポットが点在しており、撮影場所に事欠かない。
とりあえず、まだ陽も上りきってなかったのでロケハンがてら近い所から順番に歩いて回ってみた。
その結果、182キロポストのインカーブ地点が一番自分好みっぽかったので、ここを本日の撮影地とした。
ただこの場所ですが、以前と違ってバックの山肌にソーラーパネルの設置工事がされてます。
人によってはこれでこの場所の撮影地としての魅力は失われたと感じる人もいることでしょうね・・・。


8000系「フジサン特急」@三つ峠~寿
8000系「フジサン特急」@三つ峠~寿 posted by (C)Tylor α99 II SAL2470Z
富士急行線/三つ峠-寿


様々な車両が存在する富士急行線。
まずは8000系のフジサン特急。
可愛らしい富士山のデザインが施された名物車両ですね。
冬場の太陽高度の低いこの時期、朝早い時間帯は山影が築堤に落ちています。


6000系@三つ峠~寿
6000系@三つ峠~寿 posted by (C)Tylor α99 II SAL2470Z
富士急行線/三つ峠-寿


6000系マッターホルン・ゴッタルド鉄道ラッピング車@三つ峠~寿
6000系マッターホルン・ゴッタルド鉄道ラッピング車@三つ峠~寿 posted by (C)Tylor α99 II SAL2470Z
富士急行線/三つ峠-寿


富士急行線の普通列車2色。
今の時期なら朝9時台が完全順光で影落ちもないベストアワーとなります。
京都からやって来たという同業者氏は、本番は側面が弱くなりそうだとブツブツ呟きながら去って行きました。
私はこの場所に残り撮影を続けます。


8500系「富士山ビュー特急」@三つ峠~寿
8500系「富士山ビュー特急」@三つ峠~寿 posted by (C)Tylor α99 II SAL2470Z
富士急行線/三つ峠-寿


富士急のもう一つの顔、8500系富士山ビュー特急。
バーミリアンって感じの朱色の車体が目立ちますねぇ。
こういう色合いだと、順光ならではの美しさがあります。


さて、順調に撮影は続いてましたが、ちょっとしたアクシデントが起こりました。


211系@三つ峠~寿
211系@三つ峠~寿 posted by (C)Tylor α99 II SAL2470Z
富士急行線/三つ峠-寿


JR線から乗り入れてくるこの211系。
実はこれが止まってしまいました。
原因は、ロープで括られた場所に進入して撮っていた爺鉄2名のせい。
211の運転手さんが窓を開け、「そこは敷地内だよ!」と怒鳴りました。
当然ですよね。なんのためにそんなロープが張ってあるんだか・・・。
爺鉄曰く、「立ち入り禁止」の札が張ってないからいいんじゃないかと思った、だってさ(苦笑)。
うーん、ちょっと考えれば入っていい場所とそうでない場所の区別くらいつきそうなもんだがなぁ・・・。
「これが本番じゃなくてよかった」なんて彼らは笑ってましたが、ほんと笑い事じゃないんですってば!


189系M51編成「ホリデー快速富士山」@三つ峠~寿
189系M51編成「ホリデー快速富士山」@三つ峠~寿 posted by (C)Tylor α99 II SAL2470Z
富士急行線/三つ峠-寿


そんなことがありながらも、無事本日の目玉ホリデー快速富士山を撮影完了しました。
雲一つない青空、順光、いう事ないですね。国鉄色には青空と順光が本当に良く似合う。
たしかに、黄金時間帯に比べるとわずかに側面が甘くなり始めてますが、まだ許容範囲でしょう。
ちなみに189系の6両だと、奥の架線註6スパン目の間に最後尾を入れる構図を取るとうまく収まります。


パウダースノーの雪が散見されるほどの寒さの中でしたが、冬場の光線の美しさを堪能でき満足です。
富士急には今度こそM50を撮りにもう一度来ようと思います。

2017/12/08

タフネスマン、立川へ

激動の1週間だった。
いやぁ、今年の師走は例年以上に忙しいんじゃないか?
残業時間も明らかに多い。
すでに体力はいっぱいいっぱい。
そんな1週間をどうにか終え、土日の連休だ。
さぁ休むぞ!
・・・ふふん、私をなめるな。
ええ、行っちゃいました、来ちゃいました、立川!
そうです、立川泊という事は、明日は189系の撮影。
これだけ疲れてるのに仕事終わりに、しかも残業後に、立川まで来ちゃう私ってほんとタフネスマンだ。
本当は休みたい気持ちもあるんだけど、日曜まで我慢。
土曜は気持ちのリフレッシュ、そして日曜こそ身体をじっくり休めるってことで!

2017/12/07

それでも私は行く

今日は今年最大の残業となってしまいました。
もはや精根尽き果てた・・・。
帰ってきた今もまだ喘いでいるくらいです。
きっとまたアドレナリンが分泌して寝入りが遅いんだろうなぁ・・・。

そんなボロボロに疲れ果てた肉体を鼓舞して、明日の仕事終わりには予定通り遠征です。
きっと残業は回避できないだろうから、新幹線利用だなぁ。
まぁいい、冬季ボーナスちゃんの明細ゲットしたしwink
身体の疲れよりも、好きな子とヤって好きな事やって精神的にリフレッシュしましょう!

2017/12/06

忸怩たる思い

毎日忙しく働いている。
ちょっとでも気を抜けば、立ち上がれなくなるくらい疲れている。
ベルトの穴2つ分は痩せた。
それでもまだ、もっともっと頑張らなければならない立場なんだと思う。
もう一枚殻を破る必要があると自分でも思っている。
いつまでも過去の人達に頼り切りではダメなのだ。
今年の歯がゆさを糧に、来年はもう一段階レベルアップすることをここに誓う。

2017/12/05

ご自愛ください

今日も大きな残業。
くたびれた・・・。
毎日フルパワーで働いているから、帰ってくると抜け殻です、はい。
ブログを書くのを忘れるくらいには疲弊しております・・・。

こうなってくると、身体の事が心配になってくる。
なんせ去年は同じような感じで持病が再発しやがったからね。
そう、ちょうど中旬。
温泉旅行に行った後くらいからか。
つまり、最初の半月で無理しすぎると後半持たなくなるわけだね。
セーブしながらやれりゃいいんだけど、半端ない量の仕事がそうさせてくれない。
さぁ、今年は乗り切れるのか?私。

2017/12/04

今年は12月の温泉は中止かなぁ

残業続きで早くもバテ気味っす。
そんな身体の疲れを癒してくれるのが温泉。
毎年、12月と1月の繁忙期の中間と終わりに必ず温泉宿に泊まり、英気を養ってきた。
さて、今年はどうしようか。
年明けは決行する。
だが、12月の方はどうかな。
忙しくて考えてる暇がないってのもあるんだけど、お金を無駄に消費したくないってのも自分の中にはある。
なんせ年明けこそ30万円以上出して超ハイスペックパソコンを導入するつもりだからね。
節約しておくところは節約しておかないと、ズルズルまた1年経っちゃったってことになりかねない。
そんなわけで、行くとしたらスパかな(笑)。
まぁもう少し考えてみよう。去年も直前で行く気になったし。

«ランニングシューズでいってみよう