2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2018/02/22

ドラマに欠かせない人だった

大杉漣さんの急死、驚きましたね。
まだお若いのに、非常に残念な事です。
私はドラマっ子ですから、よーくそのお姿は拝見しておりました。
毎クール何かしらに出演していたようなイメージすらありますもんね。
大きな存在を失ってしまったと思います。
出演作品は多すぎるのでなかなかコレ!と絞れないものですが、私はちょっと昔の世にも奇妙な物語の「夜汽車の男」というエピソードが妙に記憶に残っていますね。
知っている人はいるかな?
夜汽車に乗った男が、駅弁の食べる順番を力説していくっていうストーリーなんですが、そんな地味な内容をドラマにしてしまっているのがすごいと思いました。シュールでオチも素晴らしい作品なので、またどこかで目にしたいものです。
昔のフジテレビはキレてたなぁ。
ここ最近では草なぎ剛主演の戦争シーリーズが印象に残っていますね。
こういうバイプレーヤーがいるだけでドラマや映画が引き締まるし、かけがえのない存在でした。
ご冥福をお祈りします。

2018/02/21

今日の115系 Vol.32 吾妻線でクモヤ捕獲&雪のあるうちに諏訪峡へ!

早起きは三文の徳という諺がありますが、この時期の早朝ならではの撮影対象に吾妻線を走る霜取り列車があります。
クモヤ145形、通称吾妻カッター。
先日、後閑で撮影した時に同業者さんに、「115系がなくなっちゃったら何撮るんですか?」と尋ねたところ、返ってきた答えは「冬場ならクモヤがあるじゃない(笑)」でした。
それで、あーなるほど、前に一度後追いだったけど撮ったことがあったなぁと思い出したのです。
ではせっかくの平日休みの今日は、いっちょ早起きしてクモヤと115系のダブル撮りと行きますか!
そう勇んで出発したんですがねぇ・・・。ええ、曇りでした(哀)。


クモヤ145形 試8522M 吾妻カッター@小野上~祖母島
クモヤ145形 試8522M 吾妻カッター@小野上~祖母島 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
吾妻線/小野上-祖母島


撮影したのは祖母島の鉄橋のちょっと先にあるトンネル飛出しのポイント。
太陽が出ていれば朝方はバリ順になるはずの撮影地。
だけど本日の太陽は恥ずかしがり屋さんで、雲に覆われうっすらと姿を現したのみでした。
しかしクモヤは人気ですね。
平日の早朝なのに他にも同業者がいましたから。
ちなみに彼らは115系には目もくれずこれを撮って帰って行きました。


吾妻線526M 115系湘南色T1041編成@小野上~祖母島
吾妻線526M 115系湘南色T1041編成@小野上~祖母島 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
吾妻線/小野上-祖母島


そんな115系湘南色です。
来る時も乗って来て、ここで1枚撮って、さらに駅でもう1枚撮って、それに乗って次の撮影地に移動するという、今朝は余命いくばくの115系と大いに戯れることが出来ました。


吾妻線528M 115系湘南色T1036編成面縦@祖母島駅
吾妻線528M 115系湘南色T1036編成面縦@祖母島駅 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
吾妻線/祖母島駅


綺麗な顔してるだろ・・・。
もうすぐなくなるんだぜ、これ・・・。


渋川から上越線に乗り換えて、お次は終点の水上まで向かいました。
祖母島はドン曇りだったけど、山の方はむしろ澄んでいたので久しぶりに諏訪峡へ行ってみることにしました。
実はまともに水上まで上越線を乗り切ったのは初めてであります。
水上駅からバスに乗車してものの10分足らずで付近までたどり着きました。
先週末の雪は大部分が溶けていたものの、それでもまだ冬シーズンの景色が広がる諏訪峡でした。


冬の諏訪峡を行く115系湘南色1
冬の諏訪峡を行く115系湘南色1 posted by (C)Tylor α99 II SAL2470Z
上越線/上牧-水上


さすがは平日。
こんな雄大な撮影地を一人貸し切り状態で使うことが出来ました。
雪シーズンも残りわずか。残せるうちに残せておいてよかった光景です。


冬の諏訪峡を行く115系湘南色2
冬の諏訪峡を行く115系湘南色2 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
上越線/水上-上牧


一つずつ、一つずつ、115系を撮っておきたいポイントが減っていく今日この頃です。
いよいよ残り1か月切ってきましたからね・・・。

2018/02/20

五輪ピックはもういいよ・・・

オリンピックのせいでドラマが放送休止になったりしている今日この頃。
五輪は夏季ですらほとんど関心がないのに、冬季ともなれば一切興味なし。
ウインタースポーツはみんな嫌い!
そんな私にとっては、通常の放送に早く戻って欲しいと思う。
まぁドラマがないおかげで夜は早く寝れるんだけどね~。
さ、明日は早朝出動予定だし、今夜も早く眠るとしよう。

2018/02/19

もう少し頑張れる

昨日は早朝から活動してクタクタで夜はすぐに寝てしまった。
きっと週明けの今週は辛いだろうなと思っていたら案外身体は軽く、スイスイっと定時退社。
うん、この分ならまだまだ動けるね、俺氏。
やっぱり楽しいことをしていれば身体は疲れても気は晴れる。
ようは気持ちの問題で、気持ちがドンヨリだと肉体の疲労もマシマシになるのだ。
楽しいことをしている限り、多少の無理はきくってこと。
だから3月下旬のダイヤ改正まで、撮って撮って撮りまくる日々を貫くぞ!

2018/02/18

今日の115系 Vol.31 久々に両毛線で朝練!&上越線雪の後閑へ

今朝は晴れ予報だったので早起きして撮影に。
向かったのは両毛線です。
115系は上越線撮影シリーズが続いており、両毛線内での撮影となると昨春の桜シーズンまで遡ります。
実に久々、ではどこで撮るかとなれば、あの場所をおいてほかにありません。
そう、ちょうど1年くらい前に189系の足利スキー臨を撮った岩宿界隈。
当時の記憶では朝の下りはバリバリの順光になるはず。
到着してみれば、すでに同業者さんが2名スタンバイしておられました。


211系バリ順@岩宿-桐生
211系バリ順@岩宿-桐生 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
両毛線/岩宿-桐生


8時前は見事すぎるバリ順。
岩宿駅至近のこの第三種踏切は、架線註が片側で車体にはかからず、編成写真のお手本のように撮れます。
本番115系もこの調子で撮りたいんですが、8時を回ると太陽の位置がややサイドになって片面がわずかに陰るようです。


両毛線 435M 115系湘南色@岩宿-桐生
両毛線 435M 115系湘南色@岩宿-桐生 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
両毛線/岩宿-桐生


それでも上々の順光で撮れました。
逆光好きだったはずの私ですが、ここ最近は順光に飢えてましたのでこれは嬉しかった。
早起きが報われました。
東京から来られてた同業者さんは昨日失敗したらしく、負けられない戦いに無事勝ててホッとしてられたのが印象的でした。


撤収した人もいましたが、私はすぐに場所を移動。
去年189系の団臨を撮った位置に陣取ります。
今行ったばかりの列車が回送ですぐに戻ってくるからです。


両毛線 回1490M 115系湘南色@桐生-岩宿
両毛線 回1490M 115系湘南色@桐生-岩宿 posted by (C)Tylor α99 II SAL2470Z
両毛線/桐生-岩宿


この時間帯には完全なサイド光になっているので、面潰れに目をつむれば基本綺麗に撮れます。
下りも上りもどちらもいい感じに撮れるので、両毛線内だったらここが一番好きですね、私は。


この後は上越線に転戦。
水上方面は雪が降っているらしかったので、雪と絡めた写真を撮りに北上しました。
諏訪峡とどちらにしようか迷いましたが、弱いながらも陽射しが出ていたので後閑にて下車。
一度行きたかった後閑ストレートで撮ることにします。
まずは後続の下りでやってくる731Mを撮るため、適当な踏切を探しました。
すると他に同業者さんがいたので、便乗してその場所で撮ることにします。


雪積もる中水上へ向けて走る! 115系湘南色731M@沼田-後閑
雪積もる中水上へ向けて走る! 115系湘南色731M@沼田-後閑 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
上越線/沼田-後閑


雪はいい感じですが、陽射しがあるのでド逆光。
下りはなかなか撮るのが難しい上越線です。
でもまぁ贅沢を言ってられる状況じゃないですからね。


これの返しはさらにもう一つ沼田方面に行った踏切で撮ることにしました。
原田踏切と言うところで、工夫すれば車体を架線註にかけずに撮影できる、なかなかいいポイントでした。
そもそも有名撮影地だったらしいですが(上越線はわりと疎い方なもので・・・)。


雪塵巻き上げて! 上越線 738M  115系湘南色@後閑-沼田
雪塵巻き上げて! 上越線 738M 115系湘南色@後閑-沼田 posted by (C)Tylor α99 II SAL70200G2
上越線/後閑-沼田


車体に適度に着雪があって、冬シーズンならではの写真が撮れました。
贅沢を言えば、晴れてればバックの雪山が美しいんでしょうがね。


計4本撮れたところで満足して撤収。
本日各地で出会った同業者さんは皆気さくな方ばかりでいろいろお話できて楽しかったです。
高タカ115系も切羽詰まってきましたが、最後まで平和で和気あいあいと撮影を楽しみたいものですね!
それがこの名物電車への恩返しだと思いますよwink

2018/02/17

方針変更

買う買う言いながらなかなか買えずにいるニューPC。
2月中には買うつもりでいたんだけど、ここに来てもう少し先延ばしにしようかと思う。
というのも、今後3月いっぱいまではほぼ毎週のように遠征するつもりでいるからだ。
宿泊も伴うので、それなりにお金がかかり、PC預金からも少しは出さないといけないかもしれない。
スペックを落とせば遠征しながらでも買えるけれど、どうしても譲れない一線と言うものがある。
どうせ新しく買うのなら妥協なくして向こう10年以上は買い替えの必要がないものにしたいからね。
そんなわけで買うのは3月の撮影予定が一段落してからかなぁ。
その前に下準備(デスクなど)はしておくつもりだけれど。

2018/02/16

今年も北海道には絶対行くつもりだ

昨日ダイヤ情報を買ったついでに、目にとまったこの雑誌も買いました。




忘れえぬ 北海道の鉄路と駅


御存じ、存続の危機にある北海道の鉄道事情を紹介している雑誌。
DVDもついているので映像も楽しめる。
だけど読んでいて実に暗~い気持ちになったねぇ。
書かれているのは当然ながらマイナス思考なものばかりで、明るい話題は皆無。
そのうちなくなっちゃうから早めに味わっておけよ・・・っていうそんな内容です。

私もこんな状況を知っているから、去年は夏に3か月連続で北海道遠征し、存分に楽しんだ。
だけどそれでもまだ回りきれてない路線は多いし、リピートしたい路線も数多い。
あの宗谷本線普通列車6時間旅は本当に楽しかったものなぁ。
あの時車窓から見た、掘っ立て小屋レベル以下の駅舎しかない無人駅の数々。
いつ廃止されてもおかしくない鉄道財産たち。
そんな儚いものを求めて、今年もきっと北の大地に渡るのだろう。
微力ながら、なんの足しにもならないだろうけど、鉄道ファンとして北の鉄路を応援したい。


キハ261系特急『サロベツ2号』@豊清水駅
キハ261系特急『サロベツ2号』@豊清水駅 posted by (C)Tylor

2018/02/15

189系、終わったな

ダイヤ情報を買ってきて、気になる189系の改正後の動向を見てみたが・・・。
もう完全に終了の流れですやん。
ここまで一気になくなるとは思わなかった。
まともに稼働するのは長野車だけか・・・。
ゴールデンウィークの恒例の大車輪もないし、他の地域への団臨も今のところ設定がないみたい。
うーん、こりゃホリデー快速富士山が走っているうちに心残りはなくしておいた方がいいかもしれませんぞ。
4月以降、次に走るのがさよなら運転になりかねないからなぁ。
今のところ豊田車のハイライトは3月25日の特急かいじ号30周年記念ツアーになりそう。
長野車にしたっていつまで持つかわからないぞ、この状況じゃ。
高タカ115系もなくなる4月以降はもう追いかけたい対象がなくなってしまうなぁ。
あー、つまんねー。


189系臨時特急かいじ186号@相模湖~高尾
189系臨時特急かいじ186号@相模湖~高尾 posted by (C)Tylor

頼みのかいじ186号も長野車のみの設定か・・・

2018/02/14

今年はCP+どうしようかなぁ

そういえば、今年はまだCP+の事前エントリーをしていない。
一応行けるように休みは取ってあるんだけれど、今年の場合特に新製品に関する情報は求めていないので参加するか迷いだしている。
というのも、せっかくの土曜日に休みを入れたのだから、撮影に行きたいなぁって。
CP+といえば、カメラ機材に囲まれて、綺麗なお姉ちゃんをパシャリして、好きな写真家さんの公演を拝聴するのが楽しみ。
だけどそれはもう去年味わい尽くした感があるのだ。
だったら今年は自身の撮影を優先させるべきなのかもなぁってね。
愛用のカメラは現状不満はなく買い替えの予定もないので、新製品の情報的な目玉がないとされる今年はどうも気持ちが乗らない。
まぁ行ったら行ったで楽しい事には違いはないんだろうけどね。
さ、どうすっぺか。

2018/02/13

今のままの機材を大切に

先日の高尾での撮影の際に出会った同業者さんに、ソニーやオリンパスのカメラに興味があると言われた。
というのも、私がスチールはソニーで、動画はオリンパスで撮影していたからなんだけど、その人が使っていたのはニコン。
しかもフィルム。銀塩だ。多分Fシリーズだったと思う。
そんなある意味180度違うものを使っているからこそ、そういった発言になったのかもしれないけど、私からすれば今のままの趣味、機材を大切にして欲しいと思わずにはいられない。
だってかっこいいじゃない。
そりゃ事前に撮影結果がわかっちゃうEVF機は慣れれば楽だし安心感も違う。
だけど現像するまでわからないフィルムカメラの場合、積み重ねた経験がものを言う。
そんなある意味失われつつある技術を放棄してまで乗り換える必要があるとは思えない。
例えば、同じニコンでもD850を使っている人よりも全然カッコよく思えちゃうんだよね。
一応私もデジタルカメラが普及する前からカメラは好きだったんで、今でも現役で銀塩使えちゃってる人は尊敬に値するんだ。
私もいつかは回帰じゃないけど、フィルムで撮影を楽しめる時期が来ればいいと思う。
その時使いたいのはキヤノンのF1かなぁhappy02

2018/02/12

今日の115系 Vol.30 名撮影地に警鐘が

30回目を迎えたこの連載。
高タカ115系湘南色が終焉してしまうまでにあと何回更新できますかね。

今回向かった撮影地は渋川~八木原間の通称ヤギシブ。
私も何度も撮影に訪れた区間だけれど、撮影スポットは点在しているので毎回別の場所で撮っている。
今回はセメント工場横にあるアウトカーブが撮れる地点。
6両編成がピッタリ収まるカーブで鉄ちゃんに大人気な場所だ。

ところが着いてみて違和感を覚えた。
ここってこんなフェンス着いていたっけ?



昨年12月にこっちで撮影した帰りにロケハンした時はまだこんなフェンスは設置されてなかったはずだ。
あの後2か月ほどの間に設置されたんだね。


推測されるに、今後115系の引退が迫るにつれて撮影者が急増し、中には際どい位置まで入り込んでいく無茶をする連中も現れるだろう事に対するJRの事前策と思われる。
多くの鉄は世間のイメージほどには無茶はしないが、中にはどうしようもない輩がいることは重々承知している。
これは警鐘だろう。今後他でもこんな対策が増えていくのかもしれない。
ただしフェンスの高さはさほどでもなく、大人の身長なら手持ちでも三脚設置でも脚立なしで撮れる。
JRのせめてもの優しさか。


上越線738M 115系湘南色@ヤギシブカーブ
上越線738M 115系湘南色@ヤギシブカーブ posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
上越線/渋川-八木原


このように無茶をしなくても綺麗に撮れる。
本当に6両くらいがピッタリ収まって、こりゃ鉄に人気なのも頷けるね。
県外ナンバーの撮影者も来てました。
115系でこういうアウトカーブ写真は撮ってなかったので、混み合う前に来ておいてよかったと思いました。


夕方は信越本線の撮影。
陽が17時くらいまで持つようになってきて、夕方の145Mが撮れるようになってきた今日この頃。
朝陽もいいけど、夕陽こそがドラマチックさを生み出すエッセンス。
これからどんどん明るくなっていく朝と比べて、薄闇へ向かう直前の儚さと寂寥感が味わいを増してくれる。


ドラマチックな夕暮れを走る115系湘南色
ドラマチックな夕暮れを走る115系湘南色 posted by (C)Tylor α99 II TAMRON 28-300mm F/3.5-6.3 Di PZD
信越本線/北高崎-群馬八幡


久々にいつものお気に入りポイントで撮りましたが、やっぱいいですね、ここ。
ただサードパーティレンズのAFを過信してしまった事で若干ピン甘になってしまいました。
夕暮れという事で独特の色乗りに期待してタムロン使ったんですがねぇ。
置きピンで行くべきだったなぁ。
お手軽さを優先させて後悔するのは嫌なので、今後はレンズは純正オンリーで行こうと思います。

2018/02/11

裏高尾シリーズ第3弾!「189系」ホリデー快速富士山撮影@小名路踏切

今朝は多摩川シルエットラストチャンスだと、2週連続で多摩川へ出撃したわけですが、残念ながら先週同様のドン曇りの夜明けとなってしまい撃沈。
結局ここでの記録はできずじまいになってしまい痛恨ですが、これも運命と受け入れることにします。
しかし今日はすぐに気持ちを切り替えて6時前に撤収し、別の撮影地へ向かうことにしました。

向かったのは高尾の小名路踏切。
これまた先週に続いての裏高尾ですね。
梅の里、摺差と来て、3度目の今日は一番高尾駅から近く、徒歩鉄にもやさしい小名路踏切です。
ここは中央本線の朝の下り撮影地らしく、晴れれば完全逆光ですが、朝の雲の広がりようなら大丈夫でしょう。
・・・って、おい、バリ晴れになってるやん!


189系M51編成ホリデー快速富士山@小名路踏切
189系M51編成ホリデー快速富士山@小名路踏切 posted by (C)Tylor α99 II SAL70300G
中央本線/高尾-相模湖


この陽射しが多摩川で欲しかった・・・。
なかなか思い通りにはいかないものですね。
順光で撮りたければ大人しく富士急まで行っとけって事ですかね。
そんじゃ次回ホリデー快速を撮れるラストチャンスの時は富士急まで行くことにしましょう。


189系M51編成ホリデー快速富士山@小名路踏2切
189系M51編成ホリデー快速富士山@小名路踏2切 posted by (C)Tylor EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM
中央本線/高尾-相模湖


サブ機ですかさず後撃ちしたもの。
やっぱり国鉄色は順光で陽射しを浴びてこそ輝くというものです。
さ、最後の富士急はどこで撮ろうかな♪

ちなみに裏高尾シリーズ、もう一つ行きたいところがあるんですよね。
その時だけ曇らないだろうか。

2018/02/10

ステーキ立ち食い?

2週連続で仕事終わりに立川へやってきた。
明日は先週のリベンジ。
きっと晴れてくれると信じている。

立川泊の時は大抵夕食は日高屋で済ませていたが、今夜はいきなりステーキに入ってみた。
ところが、立川の南口のいきなりステーキは立ち食い席がほとんどなんだね。
立ち食いそばは聞いたことあるけど、立ち食いステーキってどうなの?
じっくり味わって食べるもんじゃないの?
そう思ったけど、実際食べてみれば特に問題なく味わえた。
むしろこっちの方が食べきったらすぐ帰るから回転率もいいんじゃないかな。
今後の夕食の選択肢に入れておこう。

«今日の115系 Vol.29 信越線朝練&雪残る上越線上牧S字