« 2003年7月 | トップページ | 2003年9月 »

2003年8月の記事

2003/08/31

突然の来客

昼寝ていたらチャイムが鳴った。
私は基本的にアポなしではチャイムが鳴っても完全無視をする。
くだらん勧誘や押し売りに散々迷惑してきたからだ。
最近は固定電話も出ることはあまり無い。
急ぎの様なら携帯の方に来るか留守電に入れるだろうから。
東京で一人暮しをする上では結構大切な事よ、これ。
世の中怖いですからねぇ・・。

話を戻すが、無視しようとしたチャイムが何度も何度も鳴る。
いい加減五月蝿いと頭にきながらも、それでも睡魔のほうが強かった。
すると今度は直接ドアをドンドン叩いてくるではないか。
何事かと仕方なくドア窓を覗くと・・。
そこには友人Oが。
イキナリどうしたかと思えば、
レポートを仕上げたいからノートをコピーさせてくれだと。
前期をサボりまくった自分が悪いと突っぱねたが、
お礼に昼飯を奢ってくれると言うので承諾した。
(願ってもない状況ですから・・)

しかし、電話くらいしてから来ればいいのに・・。
あ、そう言えば昨日電源切って寝たんだっけ。
にしても8月も終わりなのにまだレポート仕上げてないんですか。
・・って、私もそうなのだが。
そろそろ本腰入れなきゃな。
まるで夏休みの最後に泣く小学生のようだw。

2003/08/30

買出し

冷蔵庫の中身が寂しくなってきたので、
スーパーに買出しに行った。
少しでも安く少しでも長持ちする物を、目を血眼にして探す。
まるで主婦の様w。
レジで会計する時、予算ギリギリで焦った。
頭の中でチャンと計算してたはずなんだが・・。
算数できないんだから、計算機持ってがなきゃ!?

2003/08/29

長い長い夏休み

我々大学生は、夏休みがまだ1ヶ月近く残っている。
小中高生や社会人からすれば羨ましい限りだろう。
まぁ、休みが長ければ長いで暇で仕方ないと言う面もあるが。
何かをしようにも金がないしね。
ま、こんな時こそべんきょーでもすりゃいいんだけどね。
今年は単位を落とすわけには行かないんだから。
・・・すりゃいいんだけどね。
しろよ!

2003/08/28

かぃーの

まったく、K氏の家に行くと、体がカユカユになって困る。
どうも日曜にKの家に泊まった時にダニに刺されたらしい。
ちったぁ、掃除しろよ。
この前はゴキブリが発生したと言うし・・。
バルサン焚きなさい!
部屋が足クサイのは我慢できても、
ダニはシャレにならんぜよ(--メ)。

2003/08/27

やってられねぇよ!

昨日、ロッテ対近鉄の中継を見ていた時の事。
試合は一方的な近鉄の圧勝。
当然攻撃時間も近鉄が長い。
何と40分近くツルベ打ちされた回があった。
その時の解説者。

「まったくねぇ、ロッテの攻撃なんか全部あわせて15分くらいしかありませんよ。ほとんど近鉄の攻撃ばかりでしょ。これじゃあ守っている野手はやってられませんよ!」

一番やってられないのは見に来た、応援しているファンだろう・・。
私も見ながらウトウトし始め、何時の間にか眠りに落ちていた。

2003/08/26

ピーク

連日のハードスケジュールに疲労もピーク。
今日は起きられずに昼ドラも見逃してしまう始末。
結局K宅には2泊して帰ったが、
やっぱりこの疲労の原因は昨日・・と言うか今日の徹カラだな。
今家に帰ってきたのだが、疲れてどうしようもない。
このまま寝れば夕食代も浮くので、サッサと寝ちまおうか。

2003/08/25

羞恥プレー

昨日の夕方から友人K宅へ行っている。
今日はKがDVDプレイヤーを買うというので付き合う事にした。
プレイヤーを買ったのだから当然ソフトも欲しいと言う事で、
それも探しにいく。
プチハロプロヲタのKクンの目的はもちろんそれ関係。
結局何軒か回ったところで、松浦亜弥のライヴDVDを買うことになった。ところがKのヤツ、店員が女性だったので恥ずかしくて買えないと言う。
私に代わりに買って来てくれと言うので仕方なく買ってあげた。
私とてまったく恥ずかしくないわけではない。
そんな羞恥プレーの代償として、夕食を奢らせるのは当然の事だった。

2003/08/24

キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!

ヤフオクで競り落としたB'zのライヴチケットが無事に届いた。
これで4年連続のライヴ参戦が決定。
まぁ糞席には違いないが、とりあえず行ければそれでいいのだ。
大切なのはその空間にいるかどうか。
しかし、ブロック指定というのは初めてだけど、どんなものなのかな。
やっぱり場所取りとかにアツイ戦いがおきるのだろうか。

2003/08/23

24時間テレビのドラマ

今日は日テレの24時間テレビか。
まぁ毎年なんとなく見てるけど。
フジの27時間とかもね。

スペシャルドラマには松浦さんも出るのか。
私は歌手松浦亜弥の1ファン・・と言うか1ヲタの一種だが、
役者松浦亜弥も結構好きだったりする。
セリフまわしとかはプロの役者の間に入るとまだまだビミョーだけど、
結構良い表情するのだよ。
その辺に注目して見て見よう。

2003/08/22

かみ合わない会話

パソコンに、と言うより現代科学に疎い友人K。
彼に電話でパソコンの操作方法を説明したのだが、
全然理解してくれなくて困った。
ほんの基礎的な事も出来ないんだから・・。
小一時間のかみ合わない会話の末、ようやくなんとか目的を果たせた。
Kがパソコンを買ってから2、3ヶ月くらい。
そろそろ進歩しようよ・・。

2003/08/21

いったん始めたら止まらない

夏の夜はミステリーに限る・・。
と言う事で図書館で借りてきた推理小説を読み始めたところ、
あんまり面白くてついつい時間を忘れて読み耽ってしまった。
気がつけば空は白み始めている。
しかし途中で止める気になどならず、2冊目に突入。
結局朝の8時までずっと読み続けてしまった。
おかげで昼の3時過ぎまで寝てしまったよ、やれやれ・・。
何事もほどほどにだな。

2003/08/20

8209

ヤフーオークションでB'zのライヴチケットを競り落とした。
先日一般発売で取れなかったため、
オークション、金券ショップに賭ける・・と言ったが、
このほど無事に手に入れることが出来そうだ。
お金に困っている時に何やっているかって?
仕方ないのだよ。
だってカード料金の惨状に気づく前にエントリーしちゃったんだから。
でもま、オークションなのに定価で手に入ったんだからよしとしよう。
一緒に行く予定のEクンに代金を送金させて、取引き相手に振り込んだ。
一両日中には届くはずだ。
自分のお金がちょっと足りなかったので、
ブックオフで要らないマンガ、CDを捌き金をつくった。
買い叩かれたけど・・。

ライヴまでちょうど一ヶ月。
それを目標にビンボー生活もエンジョイしたい。

2003/08/19

料理は難しい・・のかな

今日からさっそく本格的に自炊開始・・と行きたかったのだが、
よく見たら調味料がすべて賞味期限切れ・・。
そりゃ2年以上使ってないんだから仕方ないか。
とりあえず、『サシスセソ』がなければ料理も糞も出来ないので、
100円ショップに行って買って来た。
まぁ、どうせロクなもん作れないんだろうけれど、
やるだけやってみようではないか。

2003/08/18

大倹約令

さてと、来月のカード代はっと・・。
なんじゃこりゃ・・6万6千!?
ハァ?66000円!!!???
なんで・・こんなに使ったか!?
明細を見てみる・・確かに使っている。
カラオケ、焼肉、ファミレス、ローソン、
ネットショッピング、携帯料金・・・。
現ナマがない時はついついカードで支払っていた。
そのツケが回ってきちゃったよ。
しかし、こいつはマジでシャレにならん。
もう1円たりとも無駄に出来ないぞ。
とりあえず来月分の生活費はまるまるカード代で消えるわけで・・。
後はいかにしてこの危機から生還するかを考えねば。
こりゃ、2年ぶり(!?)の大倹約令の発令だな・・。

倹約令
一、今月は絶対にカードは使わない事
二、欲しい物も取り合えず我慢の事
三、食事は自炊にて質素にする事
四、電気代節約、エアコンは使わない事
五、雑誌は立ち読みで済ます事
六、金のかかることは一切慎む事
七、贅沢は敵だ・・の事
八、欲しがりません、勝つまでは・・の事

とりあえず手元にある現金二万円・・。
これで9月いっぱいまで乗り切らねば・・。

2003/08/17

帰省ラッシュ

BSで見たい番組があったので東京に戻ることにした。
・・のはいいんだけど、お盆休み終わりの帰省ラッシュで電車混み過ぎ!
高崎から上野まで立ちっぱなしなんだからなぁ・・。
足が痛くなっちまったぜよ。

何か新種のコンピューターウィルスが蔓延してるみたいですね。
もうウィルスはコリゴリ。

ところでちょっと風邪気味かも・・。
クシャミ、鼻水が出まくりだ。
このところの急激な気温の低下にやられたのだろうか。
明日からはまた暑くなるみたいだし、体調には十分気をつけねば。
しかし今年は困った夏ですのぅ。

2003/08/16

不便

群馬の不便なところ

1、ラジオ放送がNHKとTBSくらいしかまともに入らない
2、コンビニにATMがついていない所がほとんど
3、夕方になっても夕刊がコンビニで売っていない
4、移動手段が限られている
5、娯楽が少ない

東京での生活に慣れてしまうとなかなか不便なことが多い。
逆に良いところ?
うーん、なんだろうなぁ。
実家にいる間はメシの心配をしなくていい事とか。
しかしそろそろ飽きてきたな。
帰京の日は近い。

2003/08/15

甲子園

甲子園大会も雨に泣かされながら進んでいる。
今日は我が地元群馬代表の桐生第一高校が2回戦に出場。
桐生一と言えば私が受験で特待生を受けて
合格したが見向きもしなかった高校。
そんな因縁(?)もあったりするわけだが。
何年か前優勝した時のピッチャーに、現日ハムの正田がいる。
この正田というピッチャーも、高校時代からカーブだけは良かったが、
プロではそれだけでは通じずに結構苦心している様だ。
今年の桐生一の戦力がその年と比べてどうかはわからないが、
今年のエースはなんだか危なっかしいピッチャーだったぞ。
頭部へのデッドボールを二つもあたえて降板しているんだから・・。

野球と言えばプロ野球。
巨人-阪神戦は上原の好投であっという間に終わったが、
試合内容より解説の川藤サンの方がオモロイわ。
川藤さんが解説だと実況の人も、
他の解説者も気を使っているのがよくわかって実に面白い。
まぁ、川藤さんの精神論はヒジョーにタメになりますよw。
そういや話は変わるが、阪神も甲子園を明渡してから急にドタバタしてきたな。

2003/08/14

生家紹介

今日は朝から雨。やけに寒くて目が覚めた。
夏場に私の部屋が暑くないなんて奇跡に等しい。

群馬では私は母屋ではなく離れに寝泊りしている。
離れといっても、そう大した物ではなく、
物置だったところをきれいに掃除して使えるようにしただけであり、
まぁ、ほったて小屋に毛が生えた程度のモノといった方がイメージは近いか。
六畳ニ間、ここに中3の時から移り住んだ。
住めば都と言うがとんでもない。
この部屋、夏は異常に暑くて、
冬はやたらと寒いという実に住みにくい場所。
夏は、いつだったか気温が46℃を超えると言う伝説を残す。
冬は、寝る前に置いておいたお茶が朝になったら凍ってたと言うこともザラ。
エアコンも取りつけられないので、ショボイ窓コンがあるだけ。
これがまた気休め程度にしか利かないんだから・・。
こんな場所によく4年以上住んだものだと我ながら感心してしまうよ。
ここで受験勉強とかやってたんだよなぁ。
夏は暑くて気が狂いそうになって目が回り、
冬はあまりの寒さに手が霜焼けになったりと苦労が耐えなかった。
この部屋で耐える・・と言うことを学んだんだなぁ。
東京へ行ってぬるま湯の生活をするうちに、耐久性も消え失せた。
もう暑くていられないから、一日友人宅へ行っている訳だが。
今日は珍しく過ごしやすい一日だった。
今週はずっと天気が悪いと言う。
毎日行っていてはサスガに気兼ねしてしまうので、
たまには家にEクンを呼ぶか。
と言っても来てもらっても部屋には何もないんだけどw。

2003/08/13

群馬での生活パターン

昼は12時まで寝ていて、飯を食いつつ昼ドラを見た後、
3時頃舎弟E宅へ行き(現在この日記はE宅で書いている)、
夜中の3時頃帰ってきて寝る・・そんな感じです。
まぁ、このパターンも1週間もすれば飽きるので、
そしたら東京に戻ろうかと考えている次第です。

2003/08/12

トロイんだよ・・

実家にもパソコンはあるのでネットも出来ることは出来る。
しかし、今時まさかまさかのダイアルアップ接続・・。
しかもテレホにも入ってないから、時間も気になる気になる。
そしてとにかく遅い!
かつてはダイアルアップで普通にやっていたと言うのに、
ADSLに慣れてしまってはこの遅さはストレスだよ・・。

2003/08/11

舎弟

群馬に里帰りしたと言っても、特にすることもないので、
中学時代の舎弟Eクンの家にずっといる。
舎弟と言うのは中学時代によく面倒を見てあげたので、
まわりがそう言っていただけで、
特別私が威張り散らしているわけではない。
しかしまぁ、子分タイプの人間なのは確かだな、Eは。

2003/08/10

アイツのいない風景

久々に群馬の実家に戻った。
結局昨日は止めて、今日帰ることにした。
帰ったのは春休み以来。
あの時と何も変わっていないようで大きく変わったのは、
愛犬がいなくなったことか。
やっぱり寂しいね・・・。

2003/08/09

タイフーン

今日は実家に寄生・・もとい帰省しようかと思っているのだが、
台風が来ているしどうしたものかと迷い中。
しばらく実家には帰ってないし、
去年死んだじいちゃんや、犬の墓参りにも行きたいんだよね。
夏休み後半は忙しくなりそうだから、
帰るタイミングはここしかないわけだ。
まぁ、天候次第だな。

2003/08/08

自分の値段

やってみれ。
http://afromania.org/%7Eoku/nedan/
一時期流行った自分の値段を鑑定するサイト。
ちなみに私の値段は3521万5268円だった。
高いのか・・?安いだろ(笑)。
ちなみにこの内、心の値段が半分以上を占めている。
かなりの美しい心の持ち主だが、
才能と人徳はあまり優れていないそうだw。

それよりこっち。
http://hanihoh.com/love/
自分の恋愛観がわかる。
これがなかなか良く出来ていて、
結果には思わずドキッとしてしまった。
うーん・・。

2003/08/07

ドラマ

結構ドラマニアな私。
ドラマは毎クール何かしら見ている。
今見ているのは、TBS系で水曜夜10時にやっている、
「ひと夏のパパへ」。
これは主演の上戸ちゃんのファンだから見ているワケだが、
最初はビミョーだなぁと思っていた内容も、
少しずつ面白くなってきた。
上戸ちゃんだけでなく、まわりを固める役者サンが良い味出している。

それから昼ドラもよく見るんだよね。
愛の劇場(笑)。
それでなくとも暇な夏休みは、いいともを見た後にそのまま昼ドラへ・・、
ってなってしまう。
今TBS系でやっている「大好き!五つ子」「キッズウォー」は、
私が東京に出てきた年からなんとなく見始めて5年目。
まぁ、暇つぶしで見る分には結構面白い。

しかしまぁ、そこらのグウタラ主婦みたいな生活だなぁ。

2003/08/06

穴場

図書館に行く用事があったので、
ついでに視聴覚コーナーでCDを借りてきた。
図書館にあるCDなんて・・と侮るなかれ。
最近のも結構揃っている。
去年に出た物なんかも余裕であったりする。
それでいて図書館だからもちろん借りるのはタダ。
結構な穴場なのだ。
買うほど好きでもないし、レンタルにも踏み切れない・・、
そんな時は図書館へ行ってみよう。
ちなみに借りたのはGUNS N’ROSESのベスト盤など。

2003/08/05

そろそろ限界

2ちゃんねるをうろつく様になってから、
お宝ファイルを得る機会も増えた。
MXはともかくWinnyはよくわからないので神降臨を待つのみだが、
各アップローダーにはUP職人達がちょくちょくお宝を上げてくれる。
それを落としまくるものだから当然ハードディスクの容量が危なくなってくる。
マイパソはCDR書き込み機能がついていないので(しかもCDドライブそのものが故障中)、落としたファイルはハードディスクに保存するしかない。
しかも最大容量が2.43GBしかない物だから限界がある。
すでに残り500MB切ってるし。

やっぱりそろそろ買い替え時なのかもしれない。
動きも相当ノロノロしてるし。
なんせ5年も使ってるからなぁ。
アチコチにガタが来てるよ。
しかも先日感染したウィルスも完全に駆除できてるんだか怪しいし。
動きが遅くなったのはあの感染事件以来のような気もする・・。
発病してないだけでまだ潜伏してるとか?
その辺の知識はあまりないんだよなぁ・・。
今度その辺に詳しい友人Nクンに聞いてみようか。
でもアノ人、電話に出てくれない人だからなぁ(苦笑)。
おーいネ○○ン、ここ見てるならたまにはメールでもよこせや~!

2003/08/04

更新

そう言えばこのHPのコンテンツも所々工事中なんだよなぁ。
夏休みで時間があるんだからやればいいんだろうけど、
なかなかやる気が起きない。
いや、やり始めれば一気にやっちゃうのよ、性格からして。
しかし私の場合始めるまでに時間がかかるのだ、何事も。
新コンテンツも考えなきゃな。

2003/08/03

エアコンフル稼働

いやぁ、今日は暑かったですねぇ!
今年1番の暑さと言ってもいいんじゃないでしょーか。
もう、外に出る気もおきませんでしたわ。
一日エアコンフル稼働。
電気代が心配・・。
しかし私はどうも冷え性のようで、エアコンつけると寒いのよ。
でもつけなきゃ暑いし。
つけては消して、つけては消しての繰り返し。

話は変わるが、今ホッカホカ亭はデミ&チーズハンバーグ弁当が値下げ中。
この間のノリ弁200円祭りの時は本当に期間中3食食い続けたが、
今回は1日1食って感じw。
やっぱりビンボー学生にはこう言う企画は嬉しいっス!

2003/08/02

共通の話題

2ちゃんねるに生息する住人にもいろいろなタイプの人がいる。
2ちゃんねるらしく、殺伐とした荒らし、煽りオンリーな、
まさに糞スレがほとんどではあるのだが、
中には非常に温厚な住人のいるスレッドもある。
私が覗いている某スレもそんなところ。
皆、共通の好きなモノの話題だからマッタリとした良い雰囲気だ。
そんな雰囲気から、荒らし、アンチの類も近寄りがたい物があるらしく、まずほとんど見られない。素晴らしい良スレだ。
馴れ合い結構。このスレで話していると時間がたつのを忘れる。

・・いつのまにか私も立派な2ちゃん住人になっていたな。
すべてはこのスレを見つけたからか。

2003/08/01

デジャヴュ

既視感と言う言葉がある。
辞書で引くと次のような意味だ。

「一度も経験したことのないことが、いつかどこかですでに経験したことであるかのように感じられること」

通称デジャヴュ。
これを私はよく体験する。
絶対に見たことのある場面なのに、
行ったのは間違いなく初めて・・とかね。
ちょっと違った物では、
その場所の風景はリアルに覚えているのに、
そこがどこなのか、どうやったら行けるかなどがまったくわからない。
記憶の片隅にあるホンノ小さなモノがそんな世界を作り上げるのだろうか。
つくづく人間と言うのは不思議な生き物だ。

« 2003年7月 | トップページ | 2003年9月 »