2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

2004年5月の記事

2004/05/31

別居

お袋が出て行った。
まぁお互いはなれて頭を冷やすのもいいだろう。

2004/05/30

日本ダービー

ダービーだ、何はともあれダービーだ。
競馬の祭典・・・もっとも大きなレース。
そりゃレベル的には古馬のレース、天皇賞やJCの方が高い。
しかしダービーは特別なレースなのである。
日本の馬産はダービーを中心にされている。
いわば1年の締めの日といっても過言ではないのだ。
そんなダービーだからこそ生で味わいたい。
今年で3年連続の参戦だ。

昼ごろ東京競馬場へつく。
まずは腕ならしに6R。
・・・いきなり2チャ3チャかよ・・・。
漱石が2枚吹っ飛んでしまった。
ここで稼ぐ予定だったのだが。
資金は寂しいので残りの3000円すべてダービーの馬券につぎ込む。
我が本命はハイアーゲーム。
蛯名正義騎手にも是非ダービージョッキーの仲間入りをしてほしかった。
コスモバルク、キングカメハメハ、ハーツクライを大本線に、
そのほか穴っぽいところにも流す。
ハイアー-コスモからの3連複も買いこれで万全だ。
後は観戦場所を探して・・・って混み過ぎ。
スタンドの上のほうで見ようと思ったが、
うるさい野郎がいて追い払われる。
なんとか空いている場所を確保したかと思いきや、
先にとっていたらしいジジイがやってきてどけという。
うるせぇと無視してやったがしつこいので渋々どいてやった。
ったく、ふざけんなってーの。場所取りなんて認められてねーんだぞ。
気温が高く蒸し暑いこともあってイライラは募る。
スタンドから降りてゴール板前に移動。ここで観戦する。

いよいよレーススタート。
我らがハイアーゲームも好スタート。
ペースもこの馬向きの絶好のもの。
位置取りも完璧で勝ちを確信したのだが。
一頭別次元の馬がいた。
まさかキングカメハメハがこんなに強いとは。
ハイアーが必死に並びかけたかと思いきやアッサリ突き放された。
唖然とするばかり。力尽きたハイアーは、最後の勝負にかけたハーツクライにも差されて3着。こうしてダービーは終わった。
個人的には5年連続でダービーは的中していたのだがそれもストップ。それもこれもキングカメハメハの力を捉え切れなかったことに尽きるだろう。
蛯名騎手もよくやってくれた。
落ち度はなく、納得はできた。

負けはしたもののダービーはいい。
ダービーの日の雰囲気はいい。
来年もまたライヴで観戦したいね。

2004/05/29

ダービー前日

というわけで前日からK宅へ泊り込んでいる。
今日は最初は東京ドームへ行こうかなんて言っていたのだが、
二人とも懐事情が芳しくなく断念。
一日バイトして金を作ろうかとも思ったが、
そんな都合よく見つからなかったのだ。
ウインズで一勝負するという手もあったが、明日のために自粛。
結局安くすむ暇つぶしということで昼からカラオケに行く。
久しぶりなので声がよく出ない。
シャウトも思ったようにかませなかった。
しかしストレス解消にはなった。
やっぱこれだね。

2004/05/28

祭典ですから

週末は日本ダービー。
と言うことで東京の馬友K宅に今日から泊まり込む。
たまには私も命の洗濯をしないと。
ダービーは絶対生で見たい。
ダービーと有馬記念だけはライヴで観戦しようなと誓い合っているのだ。
さて、今年はどんな結末が待っているのかな。
ここ数年外したことがないので、今年も是非的中させたい。

2004/05/27

焦り

私は大学の二部に行っている訳だが、
さすがに人種の坩堝、いろんな人がいる。
中心は若者には間違いないのだが、
仕事がえりのサラリーマン、もうとっくにリタイアしてそうな老人、なぜこの人がと思えるオバチャン、etc...。
その中に海千山千のじーさんがいて、教授に質問攻めにするわけだが、
じーさんの質問にズバズバ答える教授もさすがなのだが、
こっちが唸らされる鋭い質問を投げかけるじーさんもすごい。
何しろ私もほとんどわからないような内容なのだ。
さすがに人生経験が豊富なだけあるな。
しかしこのじーさんは何でまた大学に来るのだろう。
年のころならとうに60は超えていると思うのだが。
他にも、社会人で来ている人のレベルの高さには焦りを感じるな。
実践経験ってのは大きいよな。

2004/05/26

郭公

朝寝ていると鳥の鳴き声がして目が覚めることがある。
あの声はカッコウだ。
ずっと昔から、まだ子どもだった頃からいる。
東京へ行っている間こっちもずいぶん変わってしまったが、
まだ生き残っているものもあるのだと感慨深くなった。

2004/05/25

世界で一番可愛い子

ちょっと大人…ビキニ姿がみずみずしい、高橋愛

うーん、ええわ~。
愛たん最高・・・(*´д`)ポワワ。
買っちゃおうかなぁ。

2004/05/24

濡れネズミ

バイト探し。
駅周辺を回ったり求人情報誌を読んだり。
うーん、あんまり良いのないな。
条件的にも合わないのばかり。
困ったねぇ。
さらに困ったことが。
なにやら空模様が怪しくなってきた。
と、ゴロゴロと嫌な音が。
雷雨だ・・・降られる!と思い急いで帰る事に。
・・・途中で降られました。
これでもかってくらいの大雨。
近年これだけまともに雨かぶったことはないな(^^;。
目も開けてられないほどの雨に打たれて家に帰ったときは全身ビッショリ。服が水を吸ってとんでもなく重くなった。
いやぁ、エライ目にあったわ。

2004/05/23

逃げるが勝ち

優駿牝馬オークス。
府中まで観戦に行く予定だったが。
煮え切らない天気と家庭状況から躊躇。
結局行かなかった・・・行かなくて良かったか(^^;。
しっかし最近のGIは前残りと言うか、逃げるが勝ちって感じで面白くない。馬場状態の影響も多々あるのだろうが。
大本命馬をマークしすぎて、前の馬を残してしまうと言うケースが多いような気がする。
にしてもダンスインザムードは一体どうした。
あれだけ手応えがありそうだったのにサッパリ伸びなかった。
入れ込みがきつかったのは確かだし、馬体も増えていたが。
だけどGIの舞台で断然人気馬を大幅馬体増で出すってどうよ?

さて今週は競馬の祭典ダービー。
今週こそはライヴで見たいものだ。
しかしねぇ・・・いろいろ問題がありそうで今のところ流動的。

2004/05/22

家庭崩壊

今回は修復不可能っぽい。
身のふり方を考えなきゃな。

2004/05/21

最終電車に揺られて~♪

にしても講義時間より電車に乗っている時間の方が長いってどう言う事ですか・・・。こっちから通うようになって3日なのにこの疲れようは一体・・・。
今日は帰りの電車がやけに静かだったな。
みんな疲れてるんだ・・・。
満員電車で押し合い圧し合い。
電車が揺れ、壁に押し付けられた。
クソと思い顔を上げるとそこにはポッポぁゃゃのポスター。
ほんのちょっとだけ癒された瞬間だった。

2004/05/20

つまんねー講義

ここにきてそれなりに面白い講義とそうでないのとハッキリ分かれて来た。履って後悔しているのとかね。
経済法とかマジでつまんねー・・・と言うか教授にやる気あんの?って感じですよ。
何が嫌いかって、小さな声でボソボソ何言っているかわかんねーんだよ!人数がやたら多くてはるか後方に座らざるを得ない場合は、本当に何も聞こえてこない。
また、後ろに座る連中なんてやる気のないやつばかりだがら、出入りが激しかったり、おしゃべりが過ぎたりで、それでなくともない集中力が殺がれる。
この講義は失敗したなぁ。やる気もおきないよ、これじゃ。
でもやらなきゃ落としちゃうし。参ったわ。
何年か前にもこんなことがあったっけ。
あの時は刑事政策だった。
あの講義の時もこんな感じで、途中で嫌になってまったく出席しなかった。独学で勉強して講義出席わずか数回で単位を取った。
しかしまぁあの時のようなギャンブルには出れないな。
なにしろ後がない身ですから。
嫌でも出るしかあるまい・・・。

2004/05/19

キッツイわ・・・

群馬に戻ってから初めての大学登校。
いよいよ地獄の通学が始まる・・・。
うん、まさに行きはよいよい帰りはなんちゃらだね。
家に帰り着いたのが0時半。
ご前様ですよ・・・。
くたびれた・・本当にくたびれた。
帰りとか途中まで座れないからね。
雨というのもあって一日イライラモードですよ。
初日からこんなんで大丈夫なのか?
1ヶ月で嫌になる予感。
それから電車の中で暇で困るね。
なにしろ2時間半。
ウォークマンで音楽聴いてても耳が痛くなってくるし。
毎日となると聴くものもなくなってきちゃうよ。
とりあえず図書館で本を借りてきた。
最近読書の機会がなくなってしまっているのでちょうどいいか。
あぁ、明日も明後日もこれが続くのね。
覚悟してたとは言え・・・。

2004/05/18

無線

部屋にモジュラージャックを取り付ける工事は結構金がかかりそう。
そんな余裕はないので困っていたところ、無線なんちゃら・・・というのがあると聞いた。これを使えば下の階から無線で2階の部屋にいても出きるらしい。
と言うことで電気屋へ行って見てきた。
なるほど、こういう手段があったのか。
値段も工事するよりはるかに安く済む。
これでやればいいか。
別にそんなに長期使うわけじゃないしね。
卒業までの1年だけできればいいのだから。
そうと決まれば早くNTTへ連絡しよ・・。

2004/05/17

引越しその後

市役所へ転入届を出す。
これで名実とも高崎市民。

後はなにかバイト決めないと。
求人雑誌を買ってみたのだが。
うーん、こっちの地名全然わかんねーや。
5年以上離れていて町並みも結構変わっちゃったし。
とりあえず地図を買う。
これを眺めながらバイトを探そう。
月火が休みで暇だし、早いところパソコン買いたいし。
テレビもね・・・。

ネットは回線が引けるまでしばらくダイアルアップ。
これじゃ遅いし金かかるしイライラするしでまともに出来ない。
ここの更新も毎日は出来ないかもなぁ。
早くノビノビやりたいよ。

2004/05/16

ギャンブルは楽しむ程度に

ルームチェックの前にウインズ錦糸町でひと勝負。
最初のレースでいきなり20倍的中!
500円が諭吉に変身!
まぁ、ざっとこんなもんだ。
次のレースを外したところで、傷口を広げる前に止める。

と、なにやら人だかりが出来ている。
救急車がやってきた。
倒れた人がいたのだ。
大当たりしたか大外れしたかで興奮し過ぎで血管切れたか。
まぁギャンブルなんてほどほどにしとけって事ですな。

ホッとしました

今日はルームチェックの日。
今まで住んでいた部屋まで行って部屋の状況によって料金を払う日だ。
と言うことで2日前離れたばかりの部屋へ。
前回堀切から篠崎へ引っ越した時は部屋の使用状況が悪く、補修費20万も取られていたので、今回はいくらかかるのかとビクビク。
なんせ壁が凹んでいる所があるのだ。
管理会社の人がやってきてチェックが始まる。
アッサリ壁の穴見つかっちゃったよ(^^;。
これはどうかされましたか?と尋ねられる。
さぁ、知りませんなと惚けてみる。
そうですか・・・と気まずい沈黙が。
結局補修費は負担することに。
ところが予想外に安く済んだ。
前回も壁に傷をつけたのだが、その時は8万円払った。
だけど今回は3000円だって。
なんか知らんけど良かった良かった。
これで全ての手続きが終了。
この街とも本当に最後のお別れだ。

2004/05/15

ネットができないよ・・

引っ越したのはいいのだが、ここにはまだインターネットをできる環境がない。今時ダイアルアップじゃどうしようもないし。
とりあえずADSLが出来るようにしないと。
残念ながら光は対象外みたいだけど・・・。
問題なのは私の部屋には電話の回線がないこと。
モジュラージャックがついていないのだ。
下の居間にはあるのだが、そこでパソコンやるわけにもいかない。
部屋に取り付けなければならないのだ。
工事をしないと・・・。
ネットが出来ないと情報が入ってこなくて困る。
何より暇だ。
すでにネットなしでは暮らせない状態だな。

それからテレビ。
東京に住んでいた時はアパート備え付けのものを見ていた。
それは置いてきたので今あるのは10年前に買ったボロイもの。
見れるのはいいのだが、これだとDVD再生がなにかおかしい。
画面が明るくなったり暗くなったり落ち付かないのだ。
古すぎるから対応してないのかな。
テレビも買わなきゃな・・・金かかるわ。
さっさとバイト探さなきゃ。

2004/05/14

引越しは大変だ

いよいよ引越しの日。
朝8時から引越し屋さんがやってきて荷物を運ぶ。
すべての荷物を運び終えガランとした部屋。
汚くても狭くても我が城だった・・今までありがとう。

電車で実家まで帰った私だが、引越し屋の方が先についていた。
部屋に次々と荷物が運ばれる。
積み重ねられるダンボール・・・大過ぎだよ。
部屋を作るのに2時間もかかった。
とにかくまぁ本類が多かったね。
もう読まないのは捨てりゃいいんだけど、なんか捨てがたい。
本棚につめ込んだら一杯イッパイになってしまった。

それからカレンダーね。
松浦亜弥だよ・・・ヲタだって家族にばれるよ(^^;。
まぁ気にせず貼ったけど。
あとDVDね・・・ことミック、マナー部だとか濃いのは見つからないように・・・ってエロ本隠す中学生じゃないんだから(^^;。
エッチなビデオ?
んなもん家にはありませんよ!
引越し前に友人が持っていったから(^^;。

とにかくまぁ、今日からここで暮らすのだ。
苦労はすると思うけど仕方ないと諦めて1年我慢。
食事だとか公共料金の心配がないのはいいことだよ。

2004/05/13

最後の日

引っ越しの準備は98%済んだ。
後は明日引っ越し屋に任せるのみである。

とうとう東京生活最後の日がやって来た。
初めて上京してきた時のことを思う。
あの頃の気持ちを忘れてはいけない。
素敵な出会いもあったし、悲しい別れもあった。
楽しい事もいっぱいあったし、その分辛いことも多かった。
初めての一人暮しは何もかもが新鮮だったなぁ。
いろんな事が出来る気がした。
いろんな可能性があるように思えた。
しかし・・・取りだててこれと言う事はしてこなかった。
チャンスも時間も十分あったはずだ。
心残りがあるとすればそのあたりだな。
俺は一体何をやって来たんだと。
この5年間は果たして有意義だったのか。
自分に問うてみてもYESと言い切れないのが口惜しい。
後悔は多いよ・・・。

俺は必ず戻ってくるよ。
1年間しっかり学業を頑張って絶対卒業して。
必ずここに戻ってくる。戻ってやるさ。
今度こそ何かを見つけに。

2004/05/12

さらば荒川よ

お世話になった人、馴染みの店などに別れの顔見せ。
前住んでいた街にも行って、お気に入りの弁当も食べてきた。
大好きだったこの街もとうとう見納め。
想い出の景色を胸に刻む・・・。

ついでに荒川にもお別れをして来た。
荒川には東京に来て以来、ずっと見守られてきた。
ここに来て川の流れを見ていると心が落ち着いた。
人生に迷った時、疲れた時はよくここに来た。
川のニオイ、土手の草のニオイ、土のニオイ・・・。
都会暮らしにまみれた私にほんのひとときの安らぎを与えてくれた場所。ここともしばらくの間の別れだ。
金八先生の舞台でも有名なこの場所。
ロケに遭遇して上戸彩に笑いかけられた事が良い思い出です。

2004/05/11

引っ越し準備その7

荷物の詰めこみは8割がた完了。
しっかし大変だ。
ゴミの量が半端じゃない。
気づかないうちに要らない物がずいぶん溜まっていたんだな。
それらの処分だけで一苦労。
ちゃんとゴミ屋持って行ってくれるだろうな・・・。
とりあえず不要な電化製品は廃品回収に持って行ってもらった。
後は食器類これらは普通のゴミの日に出しても大丈夫かなぁ。

NHKへの届け出と郵便局への転送届、済み。
後は住所変更届は銀行だけだな。

引っ越しまであと・・・3日。

2004/05/10

引っ越し準備その6

区役所まで移転届を出しに行った。
つーか区役所混み過ぎ。
1時間待ちとかあり得ないんで('A`)。
これで私ももう江戸川区民じゃなくなったんだな。
ここにも二度と来ることもあるまい。

引っ越し準備その5

いよいよ荷造り開始。
とりあえず本を詰めこむ。
なんとダンボール8箱分。
文庫本:マンガ:ハードカバー=6:3:1
ロフトの上から下に下ろす時あまりの重さに腰を痛める。
うーん、なまっているな。
ビデオ、DVD関係も詰めこむ。
これも量が多いなぁ。
帰ったら編集&整理しなきゃな。
しっかし・・・ホコリがすんげぇ。ゲホゲホ・・・。
今日はここまで。
まだ荷造りだけで2日はかかりそうだな。

引っ越しまであと・・・4日。

2004/05/09

引っ越し準備その4

引っ越しの際こちらで処分しておきたい物。
それはつぶれたソファー。
もう6年も前に買った安物だけにペチャンコ。
見た目も汚いしゴミその物。
こんなの持って帰りたくないので処分したいのだが、
ゴミ屋はこんなの持っていってくれそうもない。
処分するならそれ相応の業者に金を払うしかない。
しかしゴミを捨てるのに金を払うなんて馬鹿らしくて出来ない。
そこで自分で解体することにした。
・・・やめときゃよかった。
中身の綿がすんごい多くてエライ目にあった。
これを全部取り除くのに1時間半。
部屋は滅茶苦茶に散らかる。
服は黄色い綿だらけ。
ゴミ袋6つに詰めこんでようやく片付いた。
今日は疲れたのでおしまい。

引っ越しまであと・・・5日。

2004/05/08

打倒五月病

毎年恒例の五月病ですよ。
ゴールデンウィーク明けってのは本当にダルくてかなわん。
なんかもう、眠くて眠くて・・・。
つい大学へ行くのも講義を受けるのも億劫になってしまうよ。
毎年年度の初めには一念発起して頑張るぞと意気込むのに、
5月頃になるとあの時の気持ちはどこへやらってパターン。
今年はそんな事のないようにしたいが。
引っ越しで環境も変わることだし、モチベーションを持続させようや。
面倒くさいとかそんな事思える立場でもないしね・・・。

2004/05/07

休みなのはいいんだけど

連休明けでダルイ体を引きずって大学に行ったのに。
休講とか('A`)。
病欠ってなんだよ、もっと気合入れろよな(オマエモナー)!
せっかく大学まで行ったんだしと、住所変更の手続きをしてきた。

2004/05/06

引っ越し準備その3

今日は公共料金等の契約解除&変更をした。

電話、OK
水道、OK
ガス、OK
電気、OK
携帯、OK
クレジットカード、OK
プロバイダ住所変更、OK

ここまでは滞りなく完璧。
後は何かな・・・ああ、銀行に住所変更届け出さなきゃな。
それから・・・NHKね、無理矢理契約させられた('A`)。
それは明日だな。
まだまだやることは多いよ・・・。

引っ越しまであと・・・8日。

2004/05/05

引っ越し準備その2

サカイ引っ越しセンターが見積もりにやって来た。
家のアパートはテレビやら冷蔵庫やら洗濯機やらが備え付けで運ばなくていいので、そうは値段も高くはならないと思っていたのだが。
9万5000円だって。結構するなぁ、こんなものなのかな。
東京から群馬までだし仕方ないのかもな。
まぁ、私が払うわけじゃないしいいか(・∀・)。
しかしなんだかんだで20万近くかかっちゃうんじゃないか。
アパートのクリーン代で10万近くとられそうだし。
壁に傷がついてるからね・・・('A`)。
見逃して・・・くれないよなぁ。
引っ越しはお金がかかります。
したくてするわけじゃないから文句言われる筋合いはないけど。
心は痛むってもんですよ、ナイーブな私ですから。

引っ越しまで・・・あと9日。

2004/05/04

BANZAI

B’zのNewSg『BANZAI』フラゲ。
ビールのCMでお馴染みのアノ曲。
CMで聴いた限りでは、ん?って感じだったけど、CD音源でフルで聴いて見ると結構良い。
一風変わったタイトルは去年行ったアメリカツアータイトル。
歌詞はあの渚園での15周年ライヴを思い起こさせる。
爽快感があってライヴで盛り上がりそう。
2曲目のMagnolia、これはいいねぇ。
激しいんだけど切ないみたいな。
聴けば聴くほど味が出るスルメソングだな。
さっきから聴きまくっている。

今回のシングルはどうも急遽発売が決まったような感じがする。
推測にすぎないが、先日一部スポーツ紙で報じられた年内活動休止・・ってのに驚いたファンを安心させるためにね。
ジャケットがやけにシンプルなのも、ロゴが昔に戻っているのも、
CM、PVが流れるのがやけに遅かったのもその辺があるんじゃないか。TV出演もなさそうだしね。
まぁ、シングルとして出してくれただけでも嬉しいよ。
ソロも興味深いけど、B’zとしての活動が一切ないのも寂しいしね。

そのソロだが、TMGも稲ソロも非常に楽しみにしている。
ライヴ参戦は今のところ流動的だが、是非とも行きたいね。

引っ越し準備その1

アパートの管理会社に行って解約手続きをして来た。
一ヶ月前にやったはずなのに、処理されていなかったと言う。
まったくいい加減なんだから・・・。
今度はキッチリと決めてきた。
予定通り今月の16日が最終期限。
引っ越し予定日は14日だ。
帰ってから引っ越しセンターに電話。
前回同様サカイさんに頼むことにした。
明日見積もりにやってくる。

引っ越しまで・・・あと10日。

2004/05/03

不手際

引っ越しに向けて本格的に動き出す。
まずはアパートの管理センターにルームチェック(部屋の破損状況とかで料金を払わなければならないのだ)の日取りを決めるために電話した。ところが、退出届が出されていないので出来ませんだと。
んなわけはない。
この前群馬に帰ったときに高崎の管理センターで出したはずだ。
今日電話したのは最寄の市川センター。
きちんと書類が回っていないとしか思えない。
電話じゃラチがあかないので、明日にでも直接行ってみようか。
しっかし、前回の引っ越しの時もそうだったが、レ○パレスってとこはどうも要領をえないというか、いい加減だよなぁ。
ノンビリしていたら日が近づいてきてちょっぴり焦っている。
まだ引っ越し業者に見積もりにも来させてないんだから。

2004/05/02

今日は何の日だ?

ああ、忘れてたけど今日は誕生日か。
まぁこの年になると嬉しくもなんともないわな。
逆に悲しかったりw。
何歳になったかって?
二十歳を過ぎたら年は忘れましたわ(・∀・)。
まぁ、この世代はいわゆる最強世代なんて言われてますがね。
とくにスポーツ界では。

ちなみに同じ誕生日の有名人は・・・

武蔵丸さん(元横綱)
夏木マリさん(女優)
なべおさみさん(タレント)
ベッカムさん(サッカー)
スペシャルウィークさん(馬)

だそうな。
たいしたのはいないねw。
誕生日プレゼント?
天皇賞でリンカーンがくれるはずだったのだが・・・orz

2004/05/01

人は見かけによらないもの

電車に乗っていて。
隣からピーチな香りが。
うーん、いいニオイだと横を向くと清純そうな女子高生。
いいねいいねなんて思いながら次の駅へ。
その女子高生は降りて行った。
にもかかわらずまだいい香りは漂ってくる。
残り香かなんて思っていたら。
なんと反対に座っていたオッサンからその香りがするではないか。
香りの発信源はオッサンだった。
・・・オッサン、いい香水使ってますね・・シャンプーかな。
そんな5月初日。

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »