« 世界で一番可愛い子 | トップページ | 焦り »

2004/05/26

郭公

朝寝ていると鳥の鳴き声がして目が覚めることがある。
あの声はカッコウだ。
ずっと昔から、まだ子どもだった頃からいる。
東京へ行っている間こっちもずいぶん変わってしまったが、
まだ生き残っているものもあるのだと感慨深くなった。

« 世界で一番可愛い子 | トップページ | 焦り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 郭公:

« 世界で一番可愛い子 | トップページ | 焦り »