2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 美味いラーメンを求めて | トップページ | 野球徒然 »

2004/09/05

木佐貫改造計画

なんか知らんけど確変中の木佐貫。
球は速いし球威も素晴らしい。
だからこそフォークも活きる。
なんか押さえに転向してから人が変わったみたいだな。
先発の頃は亡霊みたいな顔して精神面の弱さを露呈しまくっていたけど、押さえになってからは表情にも余裕が見られる。
恐れず自信を持っていけば巨人一のタマを持ってるんだからさ。

しかしまだまだ手ぬるい。
もうちょっと進化の余地はある。
そこで私なりの改造計画を披露しよう。
とりあえず木佐貫は見てくれがだめだね。
ナヨナヨし過ぎ。それからマジメ過ぎるきらいもあるな。
と言うことで、まず頭を金髪に染める。
そしてブルーのカラーコンタクトを入れる。
インタビューは斜に構えて応え、口調はもちろんタメ口。
ナインがエラーしたらグラブを叩きつける。
審判が微妙な判定をしたらブチ切れる。
打者がボックスに入ったらガンを飛ばす。
これくらいの迫力を身につければ怖い物なしだ。
まずは清原にケンカを売ってみよう。
『オイコラ、キヨ。
てめー、大金貰ってベンチで麦茶か、おめでてーな』
・・・とかね(笑。
え?そんなのただのバカだろって?
いやぁ、木佐貫には何はともあれ、まずは迫力でしょー。
まぁ、信頼、友情関係は崩れるかもしれんが(^^;。

« 美味いラーメンを求めて | トップページ | 野球徒然 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木佐貫改造計画:

« 美味いラーメンを求めて | トップページ | 野球徒然 »