2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 女心と秋の空 | トップページ | 金のかからない男 »

2004/10/18

こだわり

日本シリーズ第2戦は、1戦目とは打って変わって中日打線が爆発。西武先発松坂を打ち砕いた。
松坂の出来自体は普通だとは思うが、悪い癖が出て自滅したって感じ。いわゆる一人で野球をやってるってヤツだね。
それにベンチも交代期を完全に誤っている。
立浪に打たれた時点で交代でしょう。
あのホームランで完全にキレちゃってたのは誰の目にも明らか。
交代しなかったのは松坂に白星をつけさせたかったからだとか。
前回の2002年のシリーズでも思ったのだが、
ちょっと松坂にこだわり過ぎじゃないのか?
前回なんて特に酷かった。
あまり一選手に拘り過ぎて、気づけば流れは完全に向こう・・・なんて最悪のパターンだ。
それから思ったのだが、あの最悪の流れの中誰もマウンドに行って声をかけてあげていなかったのも疑問。
ピッチャーは孤独でキレやすい生き物。
常にリラックスさせて投げさせる状況を作らなきゃ。
まぁ西武の場合、1,3塁は外人だし、ショートはひよっこ、キャッチャーは半人前・・・と、なかなか声をかけられる人がいないのも事実だが。
本来ならセカンドの高木がやらねばならんのに・・・キャラじゃないのか?

とまぁ、中日にシーズン中の勢いが戻ってしまった。
これで所沢に行ってどうなるのだろう。

>K様
ほれみろ、やっぱ第5戦の方が優勝の可能性あったべさ。

« 女心と秋の空 | トップページ | 金のかからない男 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こだわり:

« 女心と秋の空 | トップページ | 金のかからない男 »