2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月の記事

2004/12/31

年末のご挨拶

今年も無事(いちおー)に大晦日を迎えられました。
外は物凄い雪です。
雪が降るとシーンとして静かでいいですね。
寒いのは嫌だけど。
そんな静かな正月を向えるのもオツな物かもしれません。

今年は苦しい年でした。
来年はどんな年になるのでしょう。
まぁ一筋縄ではいかないと思いますが。
どんな年になろうとも楽しんで行ければと思います。

さて、ここの更新も年内は最後。
いろいろお世話になりました。
来年も一つ宜しくお願い申し上げます。

さようなら2004年

いってらっしゃい2005年!

2004/12/30

2004年を振りかえる

年末回顧録もラスト。
最後は今年を月ごとに振り返っていこう。

1月
・初めての一人きりの正月。
・試験の出来の悪さに絶望。
・インフルエンザで倒れる。04年体調不良の序章。

2月
・サイト開設1周年。そしてココログへの移転。
・牛丼販売中止も個人的には無問題だったな。
・某友人がパクられた。私もパトカーに初めて乗った。
 悪いことしてると捕まるぞ。by神タシーロ

3月
・留年決定・・・自分が情けない。
・長嶋さんが脳梗塞って聞いた時はマジで心配したねぇ。
・実家の新築工事が完了、なかなか思い切った家を建てたな。
・留年の罰に実家への強制送還が決定。
 立場的に何も言えましぇんでした・・・。

4月
・再びやって来た新学期・・・今度こそは!
・千葉ロッテが首位快走、プレーオフに期待を抱いた。
・巨人阿部ちゃんが月間ホームランタイ記録達成。
 いやぁ、マジで神がかってたね。
・科目履修登録を忘れ期限が過ぎてしまう。
 学生部に頼み込んで何とか登録できたが心底冷や汗掻いた。

5月
・また一つ年を取った。オサーンへとどんどん近づく('A`)。
・失意の引っ越し('A`)。さらば荒川、さらば我が街。
・引っ越したはいいがネットが出来ない('A`)。
・通学時間片道2時間半の長さは苦痛その物('A`)。
・家庭崩壊再び('A`)。母去る。
・日本ダービー参戦。
 ダービー連続的中キンカメの前に終了('A`)。
・この頃より鬱街道まっしぐら('A`)。

6月
・友人Kにホモ疑惑発生。
 まっ、まぁ私はセクシャルマイノリティに偏見はないっすよ!
・千葉の英雄初芝1500安打達成。老け込むには早い!
・最終電車の戦利品(忘れ物)獲得に夢中になる(^^;。
・ネット復活に立ち塞がるCDROM故障の壁。
・この月はまさにパソコン馬鹿騒ぎ。さっさと新品買えよ。

7月
・ネットやりたさに連日のネットカフェ通い。
・オリ近問題本格化。さっさと売れやボケが。
・ようやくCD-ROMが使えるように。
・そしてようやくネット復活。しかし回線の遅さに絶望。
・前期試験はまぁ楽勝。
・そして病魔の影が忍び寄りつつあった・・・。

8月
・夏はスポーツ。高校野球に長嶋JAPAN。
 オリムピックでは連日徹夜で興奮。
・夏風邪に始まる原因不明の病魔に侵される。
・おそらく冷房病とストレスのダブルパンチ。
・20日くらいから歩行困難、寝たきりの生活に。

9月
・依然病床に伏せる。そして腰痛を併発。
 むしろ腰痛の方が酷く辛かった。
・浅間山が噴火。噴煙見えたよ、灰も降ってきたよ。
・プロ野球再編問題でついにスト突入。無性に悲しかった。
・田代まさしタイーホ。神再び。
・プレーオフ争いに興奮。ロッテはよく頑張った!
・体調全快しないまま後期スタート。マジで苦しかった。

10月
・イチローメジャー記録の262安打達成に大興奮。
・グルメ魂に火がつく。
・日本シリーズ観戦に西武ドームへ。
・天皇賞観戦しても、野球観戦しても体調が辛いとちっとも楽しくない。
・新潟中越地震発生。ここ群馬も滅茶苦茶揺れた。
・母帰る。

11月
・新球団誕生。しかし絶望的にセンスの悪いチーム名だな。
・ジャパンCで生ハッスル初体験。

12月
・ようやく腰痛が癒えて来た・・・が油断はできない。
・有馬記念で負け犬に。


・・・なんかマジでろくな事が無かったな。
20数年生きて来て最悪の年だったのは間違いないです。
来年はこれ以下はないと思い楽しく過ごしたいですね。
そのためには1にも2にも健康、これですよ。

2004/12/29

下半期検索ワードランキング

上半期に次いで発表。
と言ってもログが残っているのは9月以降なので完璧ではないのですが、まぁだいたいこんなところだろうと記憶してます。

1位: Wonderful Days(1001p)
まぁ、このブログのタイトルですから。
といっても大半は何かの曲と勘違いしてのアクセスが多かったですね。ダウンロードとか、歌詞とかのワードと合わせて来る人多数。
そうじゃなくてブログタイトルですからぁ!

2位:チェチェンの首切り動画(627p)
こんなのばっか('A`)。前にちょっと触れただけなのに。
そんなに首切り見たけりゃ自分の親のでも切ってろや。
香田氏の殺害動画が流れた直後にアクセスが殺到。
残酷な人間ばかりなのか、世の中は。

3位:いろいろ八頭身(340p)
リンクさせてもらってますから。
まだまだFlashは健在ってこと?
面白いFlashがあったら教えてね~(^^)。

4位:長渕剛、幸せになろうよ(288p)
前にちょこっと書いただけなのに未だにアクセス多し。
特に桜島LIVE直後はセットリストを求めてくる人が多かった。
なんだか悪い感じです、全然書いてないのに。

5位:有楽町線人身事故(224p)
私が遭遇した日とは別の事故の時にアクセス集中。
突発的な事故ならまだしも、
自殺とかで人に迷惑をかけるのは(・A・)イクナイ。

6位:稲葉浩志(203p)
今年はソロ活動がメインでしたが検索ワードも影響。
透明人間、正面衝突、水平線などアルバムの曲の歌詞分析を目的に来る人が多かったです。
今後の参考にします。

7位:松浦亜弥、あやや(174p)
「おっぱい」との組み合わせで来る人多数(^^;。
あやぱいは確かにスンバラシイです、ハイ。
曲別では風信子が多かったです。私も好き。

8位:コスモメディア・インターナショナル(68p)
この詐欺っていまだにやってるの?
まぁ世の中美味しい話なんかころがってはいませんよ。

9位:応援歌(46p)
江藤、イスンヨプなど。
江藤で来る人は大塚愛のFlashが目的がほとんどと見た。

10位:ホッカホカ亭(45p)
引越し前はよく利用してました。
ノリ弁で十分な私です。

次点:あやみき(39p)
下半期になって急にあやみき増えましたょね。
今年もいろいろ萌えさせてもらいました。
なんと言ってもよろセン恋人宣言とヤンタンの美貴さんの詞。
あやみき最高だよな。
ハァ━━━━━━ ;´Д` ━━━━━━ン!!!!!

その他では美味しいラーメン、プロ野球再編関連などが多かったです。最近多いのが「福田沙紀」。
私以外にも注目している人は多いみたいですね。
金八後半戦での彼女の活躍に期待しましょう(^^)。
ちなみに年間通しての総合ランクでも上位2つは不動です。

そんなわけで来てくれた人、
今年1年ありがとうございました。

2004/12/28

締めに

K宅から帰宅。
この4日で2万3000円も使った私って・・・。
馬券はともかく食事が贅沢過ぎたかな。
しかし私もKもよく食うわ。
そんで二人とも太らない体質なのだからタチが悪い。

さて帰りに今年最後にもう壱冊何か読もうかと本屋に寄った。
そこで文庫本なのに800ページ超という巨編を購入。
これを読破しながら年越しだ。
今年もいろんな本を読んだが、
その中で一番記憶に残っているのは、
邪宗門の惨劇 吉村達也著
最後にホロっと泣ける良い作品だった。
今年はこの作者の吉村氏に嵌まって著書を買いあさったが、
その中でも一番良かったのがコレでした。

2004/12/27

軽快な動きは(・∀・)イイネ!

負け犬仲間の友人K。
最近パソコンにもだいぶ慣れてきた。
そんなKが今度はワードソフトが欲しいと言うので、パソコンショップへ行ってみた。
と言ってもどんなのを買えばいいのかわからない。
店員に聞いても初心者丸出しのKは馬鹿にされるだけだし、
勧められた安いソフト購入にも渋り顔。
彼にして見ればもっと多機能なのが良いそうだが。
使いこなせるのかと言う疑問は差し置いて、
結局一太郎を購入して帰宅。
例によってインストールするのは私。
それくらい出来なくて使いこなせるのかよ。
インストールの前に一つ問題が。
Kのパソコンはとにかく動きが異常に遅い。
家のボロよりも遅いのだから相当だ。
まぁいろいろ動画が詰まっているのだけれど、
それにしても遅過ぎる。
と言うことで新しい年を迎える前に(関係ない)、振りだし状態に戻してやることにした。
その作業も私。
バックアップも私。
ネット接続設定も私。
必要最低限ソフトのダウンロードも私。
一太郎インストールも私。
すべて終わるのに夕方から始めて22時までかかった。
その見返りに夕飯を奢ってもらうのは当然だよね、Kクン。
まぁ、苦労のカイあって見違えるほど速くなったが。
もうメンドイので如何わしいサイトからヘンなもん貰ってこないでね。

2004/12/26

負け犬

◎ダイタクバートラム
とにかくデキが絶好。
責め馬走らない馬があの動き。
ここで買わなくてどこで買う。

○タップダンスシチー
まともなら実力№1。
やはりその地力が怖い。

▲コスモバルク
私には判官贔屓とか応援とかそんな思いはまったくない。
ただこの条件に間違いなくあっていると確信。
ただゼンノロブロイマークという愚策が嫌味で・・・。

☆シルクフェイマス
JCをパスして余力を残したのは吉。
春までは№2の位置にいた馬。
調子を戻していれば怖い。

△アドマイヤドン
ダートで天下を取ったが芝でもやれそう。
勝つまではわからないが馬券には十分なる。

×ピサノクウカイ
大穴はこれだ。
内有利の中山で藤田にひっぱ叩かれればあるいは。

第49回有馬記念、私の渾身の予想である。
正直悩みに悩んだ。
ゼンノロブロイを軽視したのはコースへの適性、
そしてこの後に及んでまだ実力を疑っていたから。
またぺリエにアッサリ持って行かれそう・・・この秋感じた3度目の嫌な予感もあえて無視して・・・。
有馬くらいは夢を見たい。
馬券はダイタクからの馬単と◎~△の3連複BOX。
ダイタク-ピサノがくれば700倍超だ。

レースはゴール板前で観戦。
しかし人が物凄い。
後で聞いたら12万5000超だったとか。
しかし体感ではもっと多く感じられた。
それほどの密集率。
満員電車とかの比ではない。
とにかく後ろから押されるたび、
誰かが横を向くたびになだれが起きる。
レースを見ようにも人の頭しか見えず。
これじゃなんのためにここに来たのかわかりゃしない。
そして気づいたらファンファーレが鳴り、
気づけばレースは終わっていた。
記憶に残っているのはタップが逃げてるなということだけ。
しばらくしてこの日最大のなだれが起きて吹き飛ばされ、
ああ、ゴールしたんだなと知ったくらい。
レースの模様はまったく楽しめなかった。
せめて馬券はと電光掲示板を見やると、そこには先ほど感じた「嫌な予感」そのままの結果が・・・。
ああ、ハズレた・・・冷静に考えれば何故ゼンノを外したんだ・・・3連複は2,3,4着すべて持っていたのに。
ゼンノがからんでも58倍。よくよく考えれば悪くない。
後悔先に立たず、負け犬はそっと競馬場を後にした。
勝ってカレンダーを買って帰ろうと思っていたのだが、
負け犬にはそんな資格はない。
馬友Kも見事に外したらしい。
彼の場合はゼンノは持っててもタップ、シルクを外していた。
私のアドバイスをきかないからだ。
まぁ負け犬に言えた義理じゃないのだが。

しかし1年の締めを飾れないと言うのは何とも気分が悪いね。
こうなったら東京大賞典でリベンジか?とも思ったが、
傷口を広げそうなので却下した。
負け犬のまま年を越す事になった。
じいちゃん、競馬は難しいよ・・・。

2004/12/25

ごまっとうマンセー

去年の記憶がちらついて、今年はしかもごまっとうでの出演と言うこともあり期待していた。
Happy X’Mas Show。
例の安倍さんの件での急遽の出演だったのだろう、
ミキティのトークは見られなかったが、
久々のごまっとうの揃い踏みに酔いしれた。
やはり私の中ではごまっとう>後浦だな。
3人とも好きな私は特にその思いが強い。
もう一度ごまっとうやれよ。

ま、良いクリスマスプレゼントを頂いた。

じっちゃんの名にかけて

意地で熱を下げた。
これくらいならなんとか行けそう。
有馬への思い熱をも下げる。
と言うことで東京へ向けて旅立つ。
と、出際にバァちゃんから餞別をもらった。
「やはりお前はじいちゃんの孫ぢゃ。
 これでしっかり勝って来い」
死んだじいちゃんは私が競馬を始めたと知った時、
困った奴だといいながらも嬉しそうな顔をしていた。
自分が昔馬を走らせていたので、孫が同じ物に興味を持った事が嬉しかったのだろう。
そんな事を思い出しながら家を出た。
じいちゃん、必ず取ってくるからな、あの世で見守っていてくれ。
♪勝ってくるぞと勇ましくぅ~

2004/12/24

迫力が違う

毎年恒例のMステスーパーライヴ。
実は紅白よりこっちの方が断然豪華だろ。
注目はB'z。
今年はずっとソロ活動が続いていただけに、
B'zとしての登場は去年のこの番組以来丸1年ぶりとなる。
非常に楽しみにしていたのだが、期待通り素晴らしかった。
なんかね、迫力が違うのよ他とは。
ソロも良いけどやっぱり二人揃うと最高だなぁ。
ARIGATOもようやく日の目を見たし。
この曲はやはり良曲ですよ。
見せ場は
そこに誰もいなくても~♪
あの咆哮は凄まじい。
ほんの数分だったけど至高の時間だった。
来年のライヴが待ち遠しい。

こんな時に・・・

今年最後のイベント有馬記念を2日後に控えて、
なんと間の悪い事に風邪をひいてしまった。
微熱と堰と倦怠感。
本当は今日から東京へ遠征しようとも考えていたのだがこの状態ではとても行けそうにない。
明日に延期することにしたが正直明日までに治る自信もないわけで・・・。
ちくそー、なんでこんな大事な時に風邪ひくかなー。
遠足の前夜はしゃぎ過ぎて熱出す子供じゃないんだから。
有馬記念に参加できなければ年は越せない。
根性で治すしかあるまい・・・ウッ!、ゴホッ、ゴホッ!!

2004/12/23

2004年『災』の年

読売新聞で読者が選ぶ2004年10大ニュースというのが発表されていたけど、今年はなんとまぁ暗い話題の多かった事。
まさに今年は『災』の年だったなぁ。
ちょっとまとめて見ると・・・

2004年の主な災い
・新潟中越地震
・台風異常発生
・オリ近合併
・記録的猛暑
・牛丼販売中止
・長嶋さん倒れる

特に今年目立ったのは異常気象。
酷暑や台風の影響を受けまくったと思ったらトドメの地震。
新潟の人は特にその思いが強いだろう。
異常気象の影響からかクマが大量発生したり食用キノコで中毒死する人が出たり・・・日本国民全員厄除けした方がいいんじゃないの?

厄除けと言えば、個人的にも今年は災いの年だった。

2004年私的3大ニュース
1位 大学留年
2位 都落ち(実家へ強制送還)
3位 夏に病気で寝たきり

まさに_| ̄|○ がいくつあっても足りない年だったよ・・・。
本当に厄除けした方がいいかも('A`)。
来年はいい年になりますように。

2004/12/22

最終日

本日を持って今期の大学はお終い。
と言うことは私の大学生活もいよいよ最終局面まで来てしまったと言うこと。まぁ、今年は我ながらよくやったと思いますょ。

先日の労働法の温情のミニテストは10点でした。
これを前期試験の点数に加算すると・・・フッ。
かなり楽になりました。
経済法の講義では試験における出されそうな4つの項目が公表され、その中から2問出される事が発覚しました。
これまた温情。
範囲がこれだけ狭まったのだから・・・の思いはあります。

さて年内は束の間の休息・・・とも言ってられません。
試験日程が発表になったのですが、
1月中旬に固まって行われる予定になったのは誤算。
もっとばらけてくれると助かったのですが・・・。
まぁやるより仕方ないです。

2004/12/21

パーソンオブザイヤー

『今年の人』にブッシュとか( ´,_ゝ`)プッ。
Person Of The Yearといえばコレからもう3年か。
すっかり化石になってしまった話だが、
最近の神はと言えば、公判で喋り過ぎて心証を悪くしたらしいね。
さすがは神。
裁判の場においてでも身を呈した捨て身のギャグを(´∀⊂)。

2004/12/20

正しい略しかた

マクドナルドのビッグマック200円、
ナゲット100円セールは嬉しいね。
そもそもマクドナルドなんてものは味はたいしたことないのだから安さで勝負しなきゃ。
せめてチーズバーガーくらいまでは100円玉一枚で買えるようにしろよって話ですよ。
ところでマクドナルドの略しかた。
あなたはマック、マクドどっち?
私は基本的に略しません。
でもどちらかと言えばマック。
ていうかマクドなんて言いにくいべさ。
言いにくいもの使ってちゃ略す意味なんてないっしょー。
それにビッグマックってのはあるけどビッグマクドなんて言わないでしょ?。やっぱマックなんだよ。会社公認。
えっ?自分はナルドって略すって?
そんなの使ってる人見たことないよ(^^;。
基本線の2つ以外の使っている人はいるのだろうか・・・。

2004/12/19

小さな目標

目標と言えば、小さな目標としてこのブログの年内20000Hit達成というのをコッソリ定めていたのだが、残りの日数から見て微妙になって来たな。あと1000ちょっとなのだが。
まぁしかし今年はいろんな人に見に来てもらえた。
ブックマークから来てくれる人が増えているのは嬉しい限り。
売りは毎日更新、ここにあるからね。
大学ある時はなかなか更新できないけど、
暇な時にまとめて更新しますから。
3日坊主返上、今年も無事にやり遂げられそうで何よりです。

2004/12/18

見かけない日はありませんでした

好感度NO1!あやや新CM女王(スポーツ報知)

ぁゃゃCM女王オメぁゃゃ。
今年もいろんなCMでその姿を見る事が出来て楽しかったです。
個人的に一番良かったのは食べ茶かな。
あの恋人気分にさせられる構成にはヤラれました。
失意の引っ越しで塞ぎ込んだ私を癒してくれましたね。
あとポッポあややって今年でしたっけ?
从‘ 。‘)<ぽっぽぽぽぽぽ、3時だよ♪・・・ってヤツ。
あれも面白かった。2ちゃんでも流行ってたっけ。
まぁなんにせよ、見かけない日はないくらいいろいろ流れてたね。
家族にヲタバレしているか微妙な私としては、
突然CMが流れるとかなり気まずくなるのですが・・・(^^;。

2004/12/17

目標は達成できたのか?

そろそろ年も押し迫ってきました。
来週にはもう有馬記念ですよ!?
1年の総決算は近い・・・ということでボチボチ今年2004年の回顧録など始めようかと。
まず最初は年頭に挙げた目標を達成できたのか。
今年を過ごす上での目標でしたからまずはそれをきちんと達成できたのかから振りかえりたいと思います。

・大学卒業 
今年最大の目標だったのがこれ。
まだ決着はついていません。
戦々恐々としながらも強い気持ちで立ち向かいたい所存です。

・本を年間50冊以上読む 
新作33冊。読み直し21冊。
長距離電車通学が増えたおかげで読書の機会が増え見事達成。
しかし年間100冊にはゆうに及ばず、
中2の時は本当に読みまくっていたのだなぁと改めて感心。
まだ日にちがあるので多少の上積みはあると思われ、
計だいたい60冊くらいになるかなぁと推測。

・新しいパソコン買うど~ ×
今年も買えませんでした・・・。
ウチのボロパソですが予想外にしぶとく、まだ持ち堪えてます。
しかし機能面では欲求を満たしてくれないので来年こそは・・。

・10万馬券当ててやる! ×
3連単が導入された今年も結局達成できず。
高配当オッズに踊らされた!?
ちなみに最高配当は年明けの中山で記録した約150倍です。

・いっぱいライヴ行くぞ ×
なんと0。
こんなの初めての事です_| ̄|○
欲求不満はDVDを見て解消するしかなさそうです・・・。

・今年こそ北海道行くぞ ×
これまたダメ。
暇はいっぱいあるようでいてなかなか機会がない。
というか今年はそれ以前の問題もあって・・・。

・一年健康に楽しくすごす ×
これが今年一番の誤算。
夏休みに原因不明の病気で体調を崩し、
1ヶ月以上寝たきりで過ごしました。
床ずれなのか、腰痛も併発して・・・。
腰痛はまだ完治していません。


と言うワケでほとんど目標は達成してません(^^;。
夏場の体調を崩した事が大きかった。
あれが原因でバイトも出来ずパソコン買えず、
競馬にもライヴにも参戦できず、
夏の旅行など出来るはずもなかったという事です。
やっぱり人間、健康ですよ。
今年はそれを思い知りました。
この程度の目標も達成できず我ながら情けない。
こうなったらせめて最大目標だけは達成して意地をみせたいですね。

2004/12/16

暖房はちょっと

最近冷え性の私。
なんだか年をとって思いっきり寒がりになった気がする。
そんな私だから暖房器具は不可欠なわけだが。
しかしどうも暖房は苦手だよ。
あの部屋がもわ~っと暖かくなる感じが苦手。
温まった部屋の空気がなんだか気持ち悪い。
エアコンから出る風が目にしみてショボショボしてしまう。
だから外から帰ってきて思いっきり寒くても、
暖房をつけている時間は15分ほど。
軽く部屋が暖まったらすぐに消してしまう。
やっぱり冬はコタツでしょう。
ただコタツの場合も、そこで寝てしまうと夜中に汗ビッショリで起きてしまうと言う難点があるのだが・・・。
体中ビッショリで出た後、周りの空気が冷たいからすぐに汗が引くんだけどその時の寒さったらないね。
まったく寒がりの癖に暑がりなんだから困ったちゃんだ。
でもウチのコタツって最小でも異常に熱いんだな、これが。

2004/12/15

倹約

欲しいDVDがいっぱいあるけど、懐具合は限られているので結局買わずに先延ばしにしている。
そう言えば今年は一枚もDVDソフトを買っていない事に気づく。
欲しいのが出る度に金欠だったりするから嫌になる。
今も思い切れば欲しいのをすべて買えるだけはあるが、有馬記念の資金だから使えない。
まぁ勝ってすべて買ってやるさ。
稲葉ソロやTMGのDVDも喉から手が出るほど欲しいけど、買うのは年明けになりそうだなぁ・・・。
今日発売日なんだよなぁ・・・('A`)。

2004/12/14

水が降ってきた

風呂に入ってた時のこと。
シャワーを浴びながら鼻歌交じりにひげを剃っていた。
すると開けられていた窓から何やらガス臭いニオイが。
なんだ?と思った次の瞬間、
それまで出ていたお湯が突然水になった!
時は12月寒い夜、そんな中かぶった冷水はとても気持ち良く・・・アホー、冷たいわ、ヴォケッ!!
慌てて泡まみれのまま風呂から飛び出して確認したところ、なんとガスが尽きてしまっていた。
残量0・・・。
あのなぁ、ちゃんと入れとけや!>ガス屋。
夜だろうがなんだろうが関係ない。
すぐに電話をしてガス屋を来させた。
やれやれスッカリ冷えてしまったよ。
風邪でもひいたらどうするんじゃい。

2004/12/13

環境

香港国際競走。
感度の悪いラジオNIKKEIに耳を傾けて聴いていたのだが、
応援虚しく日本馬はそろいもそろって惨敗だった。
一番の期待を持っていたあのデュランダルでさえ5着。
またしても世界の壁に跳ね返されたと言うわけだ。
2001年の日本馬3連勝の快挙が懐かしい・・・。
だけど能力的に日本馬が世界と比べて劣っているとは思えない。
今回で言ってもサイレントウィットネス以外はそうたいした馬がいたとも思えないし。
例えばデュランダルだって、京都競馬場のマイル戦だったらまず間違いなく勝てていただろうよ。
ひとえにこれは馬場の違いへの対応力に問題があると見た。
日本競馬は芝もダートも世界的に見て特殊だよ。
芝は異常に速い時計の出る高速馬場。
ダートは本場は土質なのに対して砂質。
そんな環境に慣れ切っている日本馬に、いざ世界基準の馬場で走れって言われても戸惑うのは無理もないのかも。
逆にいえば外国馬も日本競馬では苦戦する。
遠征が敬遠されるのも馬場に問題ありと思われているからじゃないのか。
真の最強馬とはどんな環境でも実力を出し切れるそんな馬達のことだろう。歴史に名を残している馬達がそうだ。
残念ながら最近の日本馬にはそんな歴史に名を残すほどの名馬は生まれていないと言うことなんだろうな。

2004/12/12

合掌

ノーザンテースト師匠の冥福を祈りつつ・・・。
朝日杯フューチュリティS(言いにくい書きにくい)はやはりマイネルレコルトが勝利。まぁ、予想通りに決まったわけだ。
落ちついていたし能力が出し切れる条件だった。
勝ち時計はレコード。
最近じゃ朝日杯でも1分33秒台があたり前になってきて、年々タイムも更新されているけど、正直グラスワンダーの時ほどの衝撃は受けないなー。
そんなレコード決着を演出したのがストーミーカフェ。
半信半疑な面もあった馬だが、あのスピードであの持続力。
来年に向けて一番楽しみな馬は勝ち馬よりむしろこれかな。
このままサイレンススズカのようなタイプに成長して行って欲しい。が、どうせ押さえる事を覚えさせようとするんだろうなぁ・・・。

2004/12/11

低レベル?朝日杯FS

朝日杯フューチュリティS(言いにくい書きにくい)、今年のメンバーはどうなの?
ちょっとしょぼ過ぎやしないかい。
まぁ毎年そんなにレベルは高いとは言えないんだけど、
今年はちょっと酷過ぎる。
そもそもこの世代はまだ超大物が出ていない。
候補の良血は次々と勝ち上がっているが、どれも2勝目が遠いのが現実。
期待されたサムライハートも500万でアッサリ負けちゃったしね。
朝日杯も完成度だけで、クラシック云々言える馬は皆無に思える。
これならマイネルレコルトでなんとかなるだろ。
前走は出遅れが全て。
新潟2歳Sまでは完璧だった。
その時2着だったのが先週のショウナンパントル、3着が東スポ杯勝ちのスムースバリトン。
格的にも十分かと。
馬連で適当に。

2004/12/10

初体験

舎弟Eが美味いワインが手に入ったから飲みに来ないかと言う。
私、アルコールの類はいっさいやらない。
かつては積極的に試そうとした事もあったが、今ではアルコール摂取は皆無だ(料理に含まれる物除く)。
最後にアルコールを口にしたのは・・・おお、2年前のじいちゃんの葬式の時の献杯の時か。
22歳の時コンビニでチューハイを買おうとして、店員に未成年は買えませんと言われてしまった事もトラウマになっている。
そんな私だけど、ワインにはいささか興味があった。
ブドウジュースは大好き。
ワインもそれに似た感じだろうと思っていたのだが。
やっぱり酒だわ。
ブドウ酒だもんな、ワインったって。立派な酒ですよ。
下戸の私にはどうしても受けつけない。
そうそうにギブアップだ。
初体験のワインは苦かった。
こんなものを美味い美味い言うヤツの気がしれん。
もっとも美味い人にとってはこの味がわからんヤツの気がしれんって感じなんだろうなぁ。

2004/12/09

寂しさ

おお、いつの間にか年も押し迫ってきているではないか!
今年は人生でもっとも1年が早く感じられた様な気がする。
毎年そう思うのだが・・・。
加齢とともにそう感じてしまうのは仕方ないのか・・・。
で、数えたら大学へ通う回数ももうあとわずか。
講義を受ける回数は順調で残り4日ほどにすぎない。
私の大学生活が終わって行く・・・。
今年は通学に本当に苦労させられたな。
苦労の多かった大学生活だけど終わってしまうのは寂しい。
って、もう卒業する気まんまんでんがな。
ええそうですよ、今年は留年する気なんかサラサラないもんね。
ないですよ、そんなの。
だからないってばさ・・・余裕で卒業ですよ。
だったらいいけどなぁ(´Д`;)。

2004/12/08

試練の季節

どうやら年内は試験はなさそうかな。
ホッとしたような、ちょっと拍子抜けのような。
試験は嫌だけど、まとめてやられるより、バラけてくれたほうが楽っちゃー楽なんだよな。
試練は1月中旬から2月上旬にかけてやって来そうです。
あなおそろし・・・。

2004/12/07

日本の冬は

日本の冬と言えばコタツ。
コタツと言えばみかんでしょう。
うまいみかんがあるというので食べてみた。
そう言えばみかんを食べるなんて5,6年ぶりか?
一人暮し時代はわざわざ買って来て食うなんてことはなかったな。
私は白い皮がダメなタイプ。
そこも丁寧に剥かないと嫌だ。
それが面倒だからわざわざ買ってまで・・・となったのだろう。
ジュースや缶詰は大好きだけど。
んで、爪を黄色くしながらようやく食べたみかんはうまかった。
やはり日本の冬はコタツにみかんだよな・・・と思ったものだ。

2004/12/06

あま~い

最近ときどき無性に甘い物が食べたくなります。
口の中が寂しくなると言うか。
んで、最近嵌まっているのがミルキー。
ミルキーはママの味~♪とか懐かしいですよね。
あの優しい甘さがたまりません。
牛乳は嫌いなはずなのにね。
でも噛んだら銀歯が取れる恐れもあるので要注意。

2004/12/05

素質GI級

阪神ジュべナイルフィリーズ(言いにくい、書きにくい)を勝ったのはショウナンパントルだった。
圧倒的人気だったラインクラフトは大接戦の3着。
予想で危うさを指摘したが、やはり今回よりも前回の条件の方がよりベストだったね。能力で馬券になった感じ。
馬券的には2着ながしはハズレだけどスタンスは悪くなかった。
圧倒的人気馬が1頭いる時はとりあえず疑ってかかって、2着付けやBOXを買って見ることをオススメしますよ。
来られたら仕方ない、来なきゃ儲けモノって感じでね。
ところで勝ったショウナンパントル。
この馬は実はこの世代の牝馬で一番最初にGI級と評価されていた馬だった。新潟2歳Sの頃ね。
その後は煮え切らなかったけど、素質GI級の能力を大一番で出して見せた。
血統背景も素晴らしいし、勝たれて納得である。
しかしまぁ、桜に向けてはまだ抜けた馬は見当たらないと言うのが、今回のレースを見ての一番の感想ってとこかね。

2004/12/04

阪神JF

阪神ジュべナイルフィリーズ(言いにくい書きにくい)、
レース名もさる事ながら予想も難解だなぁ。
とりあえず前走を見る限りラインクラフトが強いのは判るけど。
ただエンドスウィープに1ハロン延長の阪神の坂はどうよ?って気もするのだが、どうでしょうね。
ん?スイープトウショウ?。それは別格だって。
そこまでの強さは感じないな。
かと言って他にもっと強いのがいるかと言えば、考えちゃうけど。
最後に止まったりしないかな。
先週に引き続いて消極的かつ強気予想の馬単2着付けかぁ?
いや、配当を考えればBOXの方がおいしいかも。
注目はリヴァプール、モンローブロンドあたりなんだけど、
雨による馬場悪化なんてことになったらお手上げかな。
静観が一番正しい!?

2004/12/03

可愛い子ハケーン

金八先生、ここにきてようやく主役および準主役クラスの生徒役の名前と顔が一致するようになってきた。
今回はいろいろゴチャゴチャしていて、金八史上最悪の生徒という設定のようだが、ここまでは目立つ生徒役の子は数人しかいなかったと思う。
そんな中、最近ちょっときになる可愛い子を見つけた。
麻田玲子役の福田沙紀さん。
役どころは・・・気の強い・・・けど恋する乙女・・・みたいな?。
なかなかエエ子ですよ。
んで、ちょっとプロフィール見てみたら、生まれが1990年ですよ!?
えー、90年代かよっ!!って思わずクラクラ(^^;。
確かに今回の生徒役にはどう見ても中3っぽくないお子様もチラホラいるけど、普通に90年代の子がいるんだよなぁ。
俺もオサーンやなぁ。
そして第10回全日本国民的美少女コンテスト演技部門賞受賞か。
なるほどねぇ、光るモノがあるわけだ。
これから注目して見て行きます。
麻田玲子こと福田沙紀を応援ιょぅょ。

2004/12/02

寒い

大学の帰り、駅から家までの道のりが果てしなく遠く感じられる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
12月に入ってもう完全に冬って感じですな。
駅から家までは30分~かかるのだけれど、
つく頃には全身凍り付いちゃってます。
群馬名物の強風が身に凍みて・・・。
ここ数年こんな寒い思いをすることはなかったんじゃ・・・。
東京は交通機関での移動が多かったり何かと暖かいしね。
久しぶりに北国に戻っての初めての冬は辛いものになりそう。
今年は暖冬だって聞いているんだけどな・・・。

2004/12/01

温情のミニテスト

労働法のミニテストがあった。残り時間10分になった時突然教授先生がヒントをやると言いだした。ところがそのヒントというのが、ほとんど答えを言っているようなもん。教室爆笑。曰く、このテストはふり落とすのが目的ではなく、あくまで救済のためだからだって。点を取ってもらわなきゃ意味がないからだってさ。何という温情教授。素晴らしすぎる。おかげで9問中5問は確実に出来た。これは非常に大きいよ。

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »