2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 試験その5~地獄と一筋の光明 | トップページ | 影響 »

2005/01/22

パソコン全盛時代の弊害

試験を受けていて感じたのは、
とっさに漢字が出てこない!・・・と言うこと。
必死に思い出そうとするのだが、全然出て来ない。
ああ、携帯が使えればすぐにわかるのに、
なんて思ったりして。
そう、私も漢字に疎い現代人なのだ。
今はエンピツを使って文章を書くという機会は少ない。
レポートにしてもパソコンでやるのが常識だ。
漢字も変換キーを押して適切なのを選べば、
どんな難しい字でも簡単に書ける。
そんな習慣にドップリと慣れてしまったものだから、
イザと言う時漢字が出てこない。
読みは大丈夫なんだ。
問題は書き。
試験ではどうしても思い出せなかったので、
仕方なく平仮名で書くというみっともない事になってしまった。
便利な物に慣れてしまって基本的なことが出来なくなっている。
使うパソコンはどんどん進化しても、
使う人間が退化してたら意味ないぞ。

« 試験その5~地獄と一筋の光明 | トップページ | 影響 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パソコン全盛時代の弊害:

« 試験その5~地獄と一筋の光明 | トップページ | 影響 »