« 無気力症候群 | トップページ | 暴発の恐れ »

2005/01/30

懐かしの

収納をゴソゴソ漁ってたら、初代ファミコンが出てきた。
懐かしのカセットもチラホラ。
小学校~中学にかけて嵌まったっけなぁ。
全盛期には一体いくつくらいカセットがあったのだろう。
少なくとも50個はあったよな。
懐かしくなってちょっとプレイしてみた。
おお、電子音がノスタルジックだ。
グラフィックはさすがにショボイな。
当時はこんなのに夢中になってたんだよなぁ。
初代ファミコンのソフトってどれも難易度が滅茶苦茶高いよね。
なかなか全クリするのは難しい。
思えばほとんどが中途半端なところまでしか行けずに断念したものばかりなんだな。
まともにクリアできてたのはRPGとかマリオとかくらいか。
躍起になっていた時代を思い出すよ・・・。

« 無気力症候群 | トップページ | 暴発の恐れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしの:

« 無気力症候群 | トップページ | 暴発の恐れ »