2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月の記事

2006/03/31

東京ドームに永久欠番レリーフが

セリーグが開幕した。
開幕と言うだけあって各球団エースの登板。
引き締まった投手戦が予想されたけど、ベイの三浦は2段モーション改善の影響か、ピリッとしなかったね。

ところで東京ドームでは試合前に永久欠番の人のレリーフの除幕式があった。長嶋、王、金田、沢村・・・伝説の人たちだな。
メジャーの球場ではああいうのは当たり前とか。
良いところは真似るのもまぁ良し。
だけどアレを設置したと言うことはしばらく東京ドーム本拠地は変わらないってことか。いや、昨今東京ドームが狭く感じることが多いから。
もっと広く立て替えないのかなぁと漠然と思ってて。
まぁでも立てられたのが88年だっけ?
まだまだ使えるよなぁ。
それに予定が詰まりまくってて立て替えどころじゃないよな。
となると別の場所に・・・それも現実性はあまりないか。
あったとしても増築?フェンスを高くするとか。
かつてはもっとも広い球場のひとつだったけど、今では狭い方から数えた方が早い。ホームランは出やすいが、失点も増える。
今の打高投低の野球じゃつらい球場だよね。
まぁセにはもっと狭い球場がゴロゴロしてるけど。
試合や除幕式の映像見ながらそんなことを考えていた。

2006/03/30

Winnyの別の意味での被害者

ウィニー:ニフティも抑止 最大手、影響必至

ファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」を介して重要情報が相次いで流出している問題で、インターネット接続事業者(プロバイダー)最大手のニフティ(東京都品川区)は29日、会員を対象にウィニーの利用を制限することを明らかにした。既に首都圏ではウィニー利用者の接続速度を落としており、今秋をめどに全国で実施するという。NTT東日本子会社のぷららネットワークスが今月、ウィニーの通信を完全規制することを決めたのに続く措置。最大手の利用制限方針は影響も大きく、業界各社の動向が注目される。

ニフティによると、昨年からつなぎっ放しで回線を占有し続けるなど、ファイル交換ソフト利用者の悪用が目立つようになったのが主な理由。回線の制限は昨年12月から首都圏で先行して始め、ウィニーだけでなく、他のファイル交換ソフトも対象にしているという。

今秋までに、これらのファイル交換ソフトを使うとデータが流れにくくなるよう、接続速度(帯域)を8~9割カットする機器を設置する計画。

プロバイダーなどの業界団体は今月から、ウィニーの暴露ウイルス感染者へ警告メールを送る対策を始めている。ニフティのブロードバンド(高速大容量通信)会員だけでも約130万人いるが、これまで同社で感染が判明して警告メールを送信したのは約300人に過ぎないという。

ウィニーの通信規制について、NECのビッグローブ(BIGLOBE)は「今後、対策を検討したい」とし、DIONを提供するKDDIは「各社の動向を見ながら対応を決めたい」とするなど、様子見のプロバイダーが多いなか、論議に一石を投じる形になりそうだ。【サイバーテロ取材班】

毎日新聞


もろニフティなんですけど(´Д`;)。
Winnyと言えば最近頻繁に会社の機密事項を流失させてしまったと言うニュースが取り上げられているが、そのことも影響しているのか。あんな一部の間抜けの影響を受けるのは多くの人が納得いかないところだろう。
そもそも会社のデータが入っているパソコンでWinnyを使っている時点で大馬鹿。使うなら専用のマシンを用意しろよ。
それが無理ならやるな。
百歩譲ってこれだけ騒がれているんだから使う前にUPフォルダにやばい物がないか確認しろ。

2006/03/29

1年ってやっぱ早い

去年の今頃は運転免許取得に四苦八苦していたことを考えると、
1年って経つのがすごく早いんだなと思う。
まぁその間の1年が濃すぎたと言うのもあるが・・・。
今から1年後、一体どんな生活をしているのだろうな。

2006/03/28

ネット不可欠の時代

馬友Kが東京を去る日がやってきた。
だけどネットの回線解除やら移転やらをせずに引っ越そうとするなんて、相変わらず大ボケかましている。
と言うより普通にそんなことわかってないと言う感じだったが。
まぁねぇ、引越しはいろいろ面倒なんだよね。
大学時代2度引越しを経験した私はよく分かる。
いろいろ手続きが大変なのだ。
K氏もPC使用歴3年ほどになりだいぶ使えるようにはなったが、
おそらくホームページ閲覧ぐらいしか使いこなせていないのだろう。
現在に生き残る珍種だった買った当事から比べればだいぶマシになったが。引越し先で再びネットを再開することが出来るかな?。
さすがに氏もネット不可欠の時代に巻き込まれたと思うしね。

2006/03/27

トラックバック荒らしキター

しかも10分間に14件も(笑)。
ええい、晒してやる。

IPアドレス 219.102.16.217
ホスト名 pl217.nas921.o-tokyo.nttpc.ne.jp
割当国 ※ 日本 (JP)
都道府県 東京都
市外局番 --
接続回線 xDSL

って、串かな?

NTT PC COMMUNICATIONS

▼弊社管理のIPアドレスからの迷惑行為について

弊社では、多くの通信事業者に対して、ネットワークの提供を行っています。このため、様々な迷惑行為において判明したIPアドレスやドメインに弊社の名義と表示される場合であっても、当該迷惑行為を行った者が弊社と直接契約関係にない場合もございます。この場合は、弊社では、個人の特定を行うことはできないことから、当該通信事業者を通じての間接的対応になることをご了承ください。

2ちゃんみたいに公開プロ串からは投稿できないようにしてくれればいいのにねぇ。削除が面倒だわ。

2006/03/26

投票モノは目をつけられたらお終い

フジテレビのスーパー競馬で、視聴者の予想を投票する勝ち馬予想投票というものがあるが、そこでなんと17番人気のウインクリューガーがトップになってしまうという出来事があった。
これには司会者、出演者も困惑。
真相は2ちゃんねらーの仕業。
ウインクリューガーに集中投票しようという動きがあったのだ。
団結したときの彼らのすごさは過去の祭りで実証済み。
果たしてテロは成功した。

田代、川崎、ハットグランプリetc...。
ネット投票モノは目をつけられたらお終いだな。
ほんと、くだらないことには力を発揮する連中だよ。

2006/03/25

パシフィック開幕

ついこの間WBCで世界一おめとか言ってたのに、
もうパリーグ開幕なんだよなぁ。
昨年の日本一、我らがマリーンズは宿敵ソフトバンクとの対戦。
しかし斉藤相手で2年目久保が開幕投手では分が悪く、
幸先いいスタートを切ることは出来なかった。
西武も先発西口だったし、やはりWBCにエースが行っているチームは日程的に厳しいよな。
長いシーズン、開幕をただの1試合と考えるか、重要と考えるかは人それぞれだが、これからが長いのだからノンビリ行こうよ。

2006/03/24

たまに食べるとうまい

ケンタッキーはたまに食べるとうまいなぁ。
基本的に鶏肉ってあんまり好きじゃないんだけどね。
ケンタッキーフライドチキンはうまい。
ただちょくちょく食べると嫌気がさす。
数ヶ月に1度くらいがいい。

他のファーストフードで言えばマクドナルドはいつ食べても一緒。あそこは味じゃなく安さを求めるところ。
モスバーガーは飽きないなぁ。
ロッテリアはあまりないから見つけた時食べるとうまい。

2006/03/23

野球でもまだあんな視聴率が取れるのか

ホッとしたよ。
平均43.4%で瞬間最高56%だっけ。
あの伝説の10・8名古屋決戦が48.8%だから、最近の傾向としてはかなり高い数字だよね。
シーズン中の中継なんて10%割れが珍しくなくなってきただけに、このフィーバーは喜ばしい。
しかしファンも現金なもので。
1次リーグの時のドームは空席祭りだったのにね。
日本人野球ファンは国際試合には興味ないのかと思った。
興行面では日本が足を引っ張ったと書かれてたしね。
もっともチケットが高すぎるんだけどさ。
だけどここまで勝ち進むとやっぱり高い関心を持たれる。
滅多にあることじゃないからね。
だれがちなペナントと比べて、短期一発勝負の代表戦やプレーオフ、日本シリーズに関心が集まるのも当然かな。

2006/03/22

4日も留守にすると

関西へ行っている間はとうぜんネットもしなかったわけだが、3,4日しかやらないだけでもいろいろ見るところが溜まってしまう。
2ちゃんのお気に入りスレの過去ログをチェックしたり、
メルマガをチェックしたり、巡回コースのブログをチェックしたり、何より忘れてならないのが、自分のブログを更新したり。
関西旅行記書き上げるだけで数時間かかってしまった。
もう3年以上やってるのにまだココログを使いこなせてないなぁと思ったのです。画像編集が難しく、結局そのまま乗せるだけになってしまった。
環境によっては開くのが遅くて大変かも。
まぁ今はどこでも高速だから大丈夫だけど、かつてのダイアルアップなら開くだけで一苦労だからね。

2006/03/21

世界一だなんて

王ジャパンWBC優勝おめ!
いやぁやったねぇ。
第1回大会から優勝だなんてすごいよ。
しかも長年の宿敵キューバに勝ってのものだけに喜びもひとしお。今まで必ず立ちはだかってきた相手だからね。
今日も終盤の粘りがすごかった。
こっちのミスにつけ込んで得点してくるあたり、たった1回で渡辺俊様に適応してくるあたり、さすがだと思ったよ。
でもそんな向こうに行きかけた流れを食い止めたのはやっぱりイチローだったね。1次予選の不振の時はどうなるかと思ったけど、
やっぱり調子上げてきたもんなぁ。
さすがプロフェッショナル。
彼が代表にいてくれて本当に良かった。

さて、優勝したことは確かだけど、本当の意味でスッキリしない面もある。何しろ一度はあきらめた身なのだから。
メキシコがアメリカに勝ってくれなければと思うと紙一重。
韓国には最後に勝ったとは言え負け越し。
紙一重、紙一重が重なっての優勝なんだ。
それにグループAとグループBでは厚みも違う。
明らかにBの方が厳しい。
Bで潰し合いをしてくれたからと言う感じもある。
もし日本がそっちのグループだったらと考えると・・・。

この大会を通して一番面白かったのはアメリカ戦。
最後は審判のせいで糞ゲームになっちゃったけどね。
でもあれだけハラハラした試合はなかった。
やっぱり強敵と戦い勝てるかもしれないという興奮がそうさせるのだろうね。そういった意味ではグループBのドミニカやベネズエラとの試合も見てみたかった気がする。次大会では今回と同じグループ分けじゃなくいろいろシャッフルして欲しい。
もっともこのグループ分けはアメリカが決勝に残るための細工だったと言う見方もあるらしいが・・・。

次大会まで課題は多いけど、今はこの勝利に酔おう。
おめでとう、そしてありがとう。

2006/03/20

関西旅行~4日目

この日は大阪を離れて隣県の京都に向かう。
修学旅行以来実に10年ぶりだ。

最初に向かったのは寺田屋。

あの坂本竜馬敬が定宿にしていたことで有名。
竜馬敬が宿泊していた部屋や、幕軍に襲われた時おりょうさんがスッポンポンで駆け上がった階段など見学したかったのに月曜日は定休日だと言う。京都担当の人がちゃんとリサーチしないからこういう事になるのだ。

近くには鳥羽・伏見の戦いの弾痕が残る場所があった。

大好きな幕末から残る史跡たちを前に感慨深いものがあった。

次に向かったのはK氏のリクエスト豊国神社。
豊臣秀吉を祀った場所だ。
豊臣氏滅亡後は家康に取り壊されてしまい、
現在の建物 は明治13年に再建されたものだそうな。

近くには耳塚もあった。

敗軍の兵の耳や鼻を削ぐのが趣味だったと言う、歴史上に残る残虐人秀吉の餌食になった人を弔っている。

次に向かうは銀閣寺。
その前に近くのうどん屋おめんで昼食をとる。
銀閣寺は幼少の頃来た事があるらしい。
しかし記憶にはない。
と言うことは修学旅行ではスルーしたんだな。

幼年時代妹が壊してしまったと言う砂の山があった。

これを壊すとはなんとバチあたりな・・・。

ここで次の目的地に行くのに、疲れが限界に来たのでタクシーを使うことにした。目指すは坂本竜馬敬の墓。

私がもっとも尊敬する人の墓を前になんとも感慨深い気持ちになる。この方がいなかったら今の世はどうなっていたことやら。

盟友・中岡慎太郎とともに眠る・・・。

あなたのような人になりたい。心から思った。
大人物にはファンも多い。訪れた人々が書いたメッセージの載せられた石板が所狭しとあちこち置かれていた。

死してからもこれだけ多くの人に愛される竜馬敬。
さすがです。
近くには幕末3大人物の一人桂小五郎の墓もあった。

神道無念流塾頭の剣豪でありながら生涯人を切ったことがないのは坂本竜馬敬と同じ。彼が屈辱の中薩長同盟に頷かなかったら、
やはり日本は違う国になっていたかもしれない。

次に行ったのは御所。

これまた修学旅行でスルーした場所。
しかし広すぎ、開いてない、工事中の3大苦で情緒もへったくれもない。そうそうに立ち去る。

最後に向かったのは北野天満宮。

菅原道真公を奉っている事は有名。
学業成就のお祈りをするのが定番。
が、学生はとうに終わっているので、来世ではもっと良い大学に入れますようにとお祈りしておいた。

その後は新京極に行きお土産の八つ橋と宇治茶を購入。
これで全てのスケジュールを完了した。
再び地獄の夜行バスが待っていたけれど、疲れもピークだし今度は眠れるだろう(その考えは甘かった)。
さいならイラチの街。待っててね故郷関東。
最後に寿司を食って(回るところだけど)、撮影した写真をコンビニで焼いて、バスに乗り込み、東京へと戻って行った。
家に帰るまでが遠足ですよ。

2006/03/19

関西旅行~3日目

3日目。この日は今回の旅行の最大の目的でもあった競馬観戦。
詳しくはコチラに書いてあります。
初体験の関西競馬はそれは楽しくも収穫あるものでした。
帰りには例の尼崎の脱線現場を電車で通った。
その現場が近づいて来たとき車内放送が乱れたのは何かの力が動いたのだろうか・・・。とりあえず手を合わせて祈っておく。

心も懐も暖かくなった我々は次の宿泊場、アパホテル〈大阪天満〉へ向かった。
某選抜甲子園の出場校が宿泊しているようだった。
昨日と比べるとかなり良いホテルだったことに満足。
我々は貸し自転車を借り、大阪市内へ繰り出した。

まずは焼肉屋で夕食をとる。
2人で6000円超。よく食うもんだ。

その後は梅田スカイビルにある通称「空中庭園」を目指す。
初めての土地でアチコチ迷いながら着いたが、すっかり体が冷え切ってしまった。
空中庭園とは読んで字のごとく遥か高いビルの屋上に展望台があって、大阪市内を見渡すことが出来るのだ。

幻想的なシースルー階段を登っていく・・・

ここから見る夜景は素晴らしく、恋人達が自分らの世界に入り込むのにはもってこいだと言う。なるほどカップルがたくさんいた。我々男同士、なにやら虚しくもあったが絶景に見とれていた。

こうして3日目が終了。
本日もくたびれたので早々に眠る。
夜中に基地外が騒いで起こされてしまったのには腹が立った。

2006/03/18

関西旅行~2日目

出鼻を挫かれた感じで夜行バスに乗り込んだ我々。
次なる試練は夜行バスそのものだった。
正直ここまで疲れるとは思わなかった。
窮屈さとロードノイズと尻の痛みで寝付くことが出来ない。
ようやくウトウトしかけたと思ったらトイレ休憩で起こされる。
大阪は梅田に着いたのは朝6時だったが、眠れた時間は賞味2時間というところか。ついた時にはすでにボロボロに疲れていた。

疲れていて眠いが、とりあえず朝食を取る事にする。
店を探すのも億劫なので適当に見つけた定食屋で和定食を食す。
味噌汁がインスタントのあさげの味で笑う。

さて本日は大阪観光だ。
大阪はイラチの街といわれるようにセコセコした印象がある。
だけど信号無視がデフォなのには驚いた。
オバちゃん、赤で車来てるのにどうどうと渡ってるし・・・。
また関西特有の文化として、エスカレーターの並びが右側と言うのも、関東人の私には新鮮だった。

さて、まず我々が向かったのは堺市にある仁徳天皇稜古墳。
ご存知日本一の巨大な古墳だ。

歴史の授業で習った時一度は見てみたいと思っていた。
が、電車に揺られ到着してみれば、それはあまりに巨大で、散策する気力もない睡眠不足、体力消費の我々は少し歩いたところで踵を返していた・・・。

次に向かうは四天王寺。

これは聖徳太子が建立したことで有名だと思う。
今回の旅のテーマの一つが歴史の偉人の足跡をたどると言うものだったことは言っていなかったがK氏は気づいたかな。
四天王寺周りは露店が立ち並ぶ。
焼きそば、お好み焼き、金魚すくいなどの定番から、こんなのこんなところで買う意味があるのか、そもそも売れるのかと言うワケ分からない商品もいろいろ陳列されていた。華麗にスルーしながら到着。
ちょうどお彼岸の頃とあって、ご先祖様のお参りに来ている老人が数多くいた。みんな熱心に祈ったりお札を貰ったりしている。
我々は無関心に五重塔を登ってみる。

五重塔の最上階から

その後は宝物館を見学し次へ向かう。

次の目的地は大阪城。今度は豊臣秀吉ね。
駅を出てやや進むと姿を現す巨大な城。

そして広大な城郭に堀。これが天下を統一した人の象徴なのか。
大閣殿下はこの城の頂上で何を思っていたのかな。

遥か昔の戦国の世に思いを馳せる・・・。
しっかし駅から遠すぎてそろそろ足が限界に近づいてきた。
おまけに雨まで降ってくるし・・・で、ここまでの節約路線を捨ててタクシーに乗り込み次の目的地へ向かう。

ここで昼食タイム。と言うことで道頓堀を目指す。

雨は本格的になってきた。
が、おなじみのかに道楽や、食い倒れ人形、阪神ヲタが飛び込むドブ川などが次々に見られた。

カニ食いてぇ

超有名人さん

この汚いところに飛び込むとは・・・

大阪と言えばたこ焼きとお好み焼きと言うことで、本場の味に舌鼓を打つ。どこもゴチャゴチャ混んでいたわ。
さて腹もふくれたところで体力も少し回復。
・・・しないよ。疲れはピーク。
もうホテルへ行きたかったが、せっかく来たのだからと予定のコースをなんとかこなすことにする。

次は通天閣だ。

ここではビリケンさんに会えたのが嬉しかった。
ビリケンさんは商売繁盛、家運隆盛、無病息災、合格祈願、縁結びなどのお願いを聞いてくれる都合のいい素晴らしい福の神だ。足の裏を掻いてお願いすると良いという。長期入院した私は無病と・・・そして愛たんより可愛い彼女が出来ることをお願いしておいた。
さしものビリケンさんでも無理筋か。

通天閣観光も終えてようやくホテルチェックインの時間となる。
この日の宿泊地ニューオリエンタルホテルへ向かう。
格安だけあって、まぁ設備はたいしたことないが、それでも夜行バスに比べればありがたい。
外は本降り。
遠くに出る気力もないので近くの大衆定食屋で夕食を済ませる。
贅沢者のK氏は大いに不満そうだったが知ったこっちゃない。
風呂に入りベッドに横たわるとどうしようもない睡魔が襲ってきて、
9時過ぎには意識を失っていた。
こうして2日目は終わった。

2006/03/17

関西旅行~1日目

いよいよ関西旅行の日となった。
まずは東京へ向かい夜行バスに乗る。
しかしはりきって早く行ったのに、K氏は相変わらずの朴念仁。
いつまでもノンビリとして動かない氏は置いておいて先に一人でバス乗り場の新宿に向かった。
しかしバスの発車時刻までは時間があったのも確か。

そこで映画を見て時間を潰すことにする。せっかくの旅行の日なのにいつまでも家でゴロゴロしているよりはいい。
見たのは「県庁の星」。
興行成績がいいとニュースでやってたっけ。
なかなか楽しめた。

見終わった後バス乗り場へ向かう。
このまま朝まで乗ったきりなので立ち食いカレーショップでハンバーグカレーを胃袋に収める。
それでも出発時間には余裕だ。
が、遅れてくるK氏の姿はまだ見えない。
何をやっているのだと電話してみるととっくについていると言う。
どこだと思いアチコチ探すが見当たらない。
もしや集合場所を間違えている?そんなことを思っていたが、あることに気づいてしまった。
もしや間違えたのは私の方?そう言えばまわりにバスなんて1台もありゃしない。コレはヤバイと大急ぎで探す。
しかし私にとって新宿はもっとも苦手な街であり、なかなかその場所が見つからない。交番で聞いてそっち方面には行ってみたもののわからない。

焦ったK氏からは断続的に電話がかかってくる。
だけども分からない。時間はギリギリだ。もう諦めかけたその時、ようやく自分のいる場所のすぐ下が集合場所だということを認識した。
猛ダッシュで階段を降り、ほうほうの体でたどり着いたときは全身汗だくになっていた。
出発前から体力を使い果たしてしまった感じ。
先が思いやられるよ、やれやれ・・・。

行ってきます

そんなわけで今日から何日か関西へ行ってきます。
雨男君のせいで土日が雨予報なのは勘弁して欲しいですが。
関西方面へ行くのは中学の修学旅行以来実に10年ぶり。当時とはまた違った感覚で関西の文化を目の当たりにしてきます。

帰ってきたらブログにうpするので、Wonderful Daysマニアの人は請うご期待。
それでは行ってきます。
ノシ

2006/03/16

韓国は強いわ

日本負けたー。
これでWBCは2次リーグで敗退がほぼ決定。
残念ながら先へは進めそうもない。
今日は行き詰る投手戦だった。
日本の渡辺俊様も韓国の投手も打たれる気がしなかった。
そんな中ワンチャンスをモノに出来たのが向こうさんだったということ。
日本は終盤は一発狙いのブンブン丸ばかりだった。
スモールベースボールどころの騒ぎじゃない。
ここぞの場面で出たエラーも痛かったが。
やっぱりミスをした方が負けるように出来てるんだなぁ。
にしても韓国は日本とアメリカを破るなんて強いな。
打線はたいしたことないけど投手力がいいわ。
今回は素直に差を認めざるを得ないかも。完敗だった。

2006/03/15

今日の松坂はすごかった

WBC2次リーグ、今日の日本の相手はメキシコ。
メジャー選手を多く抱え、戦前は格上視する見方もあった。
が、終わってみれば6-1の完勝。
今日は打線もポイントで点が取れたし、なにより投手が良かった。
先発松坂と言えば大舞台をぶち壊すイメージが付きまとったものだが今日は完璧。ストレートのスピードと伸びが素晴らしかった。
さすがメジャーを意識しているだけあって本気度が違ったわ。

これで2次敗退の危機をなんとか回避したわけだが、どうすれば準決勝に進めるか、そのへんが複雑でいまいちよく分かっていない。
とりあえず明日勝てば良いんでしょ?
点差次第で準決勝の相手も決まるわけ?
うーん、なんでもいい、とりあえず明日韓国に勝とう。

2006/03/14

あそこには今どんな人が

おはよう日本見ていて、アパートからの引越しの際の敷金トラブル対策として、業者を立ち合わせて公正な査定をしてもらうと言う特集があったのだが、私も大学時代に2度引越しをしていて、そのうち最初の時に15万円も取られてしまったので興味深かった。
壁の穴は自分で開けたから仕方ないとしても、絨毯全面張替えやベランダの人工芝全面張替え、来た時から少し皹の入っていた窓ガラスの張替え・・・なんだか滅茶苦茶吹っかけられたような気がするのは間違いじゃないはず。
その特集でもやっていたが、入居の際気になる部分はきちんとデジカメで撮影しておかないとダメだね。

ところでこの間大学を卒業した馬友K氏もこの後引越しをする。
アパートには何度か行っているわけだが、私が言うのもなんだが相当汚いし、ところどころ壊れている。
氏はいったいいくら取られるのか見ものだな。

そういえばかつて私が住んでいたアパートの部屋には今どんな人が住んでどんな暮らしをしているのだろうな。
狭いながらも気ままに暮らし、居心地良い時もあった自分の城だったあの部屋には。

2006/03/13

アメリカは審判に救われたな

WBC2次リーグが開幕。
朝早くから2ちゃんで実況していたのだが・・・。
正直、野球でここまでドキドキワクワクしたのは久しぶり。
途中までは滅茶苦茶面白かったよ、途中までは。
イチローが先頭打者ホームラン打った時は全身鳥肌立ったし、上原がなんとか5回踏ん張りきったときは拍手送ったし。
同点に追いつかれたけどすかさず犠牲フライで勝ち越し。
これで貰ったと思ったのに・・・地獄に突き落とされた。

ふーん、そう来ますか。
何?あの分かりやすい八百長は。
あんなの誰がどう見ても誤審だろう。
せっかくの興奮の良い試合が一瞬にして台無し。
アメリカはそうまでして勝ちたいのかね。
もうこんな大会やる意味ないんじゃないの?
こんな負け方、悔しいとかそういう次元じゃないから。
・・・と朝から少々興奮しております。

2006/03/12

昔のほうが純粋だったのか

同じ音楽でも今聴いての感じ方と、思春期の頃聴いて感じてたモノがだいぶ違う気がする。
当時の頃の方がより心に響いてきた気がする。
何度も聴いて飽きが来たと言うのもあるかもしれないが、
新曲でも心の底からその曲の世界に入り込んでしまうと言うことが最近はなくなってしまった。
ひとえに人間としての成長・・・いやむしろ退行のせいなのだろうな。感受性豊かだった思春期の純粋さが懐かしい。

2006/03/11

春なのに~

河に向かってなにやら大声で叫んでいるオッチャンがいた。
ウンウン、きっと辛い事があったんだね・・。
そりゃ叫びたくもなる世の中だもんなぁ。
そう言うときは感情を思い切りぶちまけてやるといいよ。

春なのに お別れですか
春なのに 涙がこぼれます
春なのに 春なのに
ため息 またひとつ

2006/03/10

奴は雨男なのか

大阪行きまで1週間となった。
ここで気になってくるのが天候。
と言うのも一緒に行く馬友K氏に雨男の懸念があるからだ。
思い起こしてみれば氏とどこかへ行こうとするとよく雨になる気がする。氏の家に遊びに行ったときも雨のことが多い。
いつぞやのダービーで、馬券を取ったとたんに土砂降りになったこともあった(氏は外していた・・・)。
ネットの予報向こう一週間を見てみると、金曜までの予報しかないが、曇で降水確率は決して低くない感じ。
せっかく行くのに雨とか勘弁して欲しい。

2006/03/09

今流行の~バトン

某巡回コースの方からバトンが回ってきたのでやります。
今流行ってるみたいだね。
バトンって何?って人はココ参照
これはそれの亜種の自己紹介バトンだね。
ではやります。

★基本情報★
[Q1.HNとその由来]
tylor。自分の氏名の一部を文字って。
[Q2.お酒飲む?タバコ吸う?]
酒は飲もうと思えば飲める。タバコ吸う奴はアホ。
[Q3.家に帰ってまず何をする?]
パソコンの電源を入れます。
[Q4.好きな異性のタイプは?]
笑顔の可愛い人。歯の白い人。ボンキュッポン。
[Q5.嫌いな異性のタイプは?]
下品な人
[Q6.座右の銘]
おもしろき 事もなき世を おもしろく
[Q7.カラオケの十八番]
X-JAPANの『Tears』
[Q8.好きな音楽ジャンルは?]
ロック
[Q9.好きな漫画は?]
今日から俺は・あずみ
[Q10.好きなドラマは?]
あぶない刑事。今見てるのは風のハルカ。

★深層心理★
[Q11.犯罪犯したことある?]
ガキの頃店屋の豆を掴んで投げ飛ばしたことがある。
[Q12.ウソついたことある?]
あるけどすぐばれるタイプ
[Q13.今恋している?]
残念ながら。
[Q14.ファーストキス]
ぁゃゃの名盤名高い1stアルバム。
[Q15.何かを盗んだことある?]
奴ぁとんでもないモノをを盗んでいきました。あなたの心です。
[Q16.お気に入りの顔文字を1つどうぞ]
川*’ー’)
[Q17.恋人に求める絶対条件は?]
一緒にいて楽なこと。ありのままの自分を曝け出せる人。
[Q18.人生で一番嬉しかったことは?]
大学入学・卒業
[Q19.人生で一番つらかった事は?]
長期入院

★今現在★
[Q20.今着てる服]
部屋着。
[Q21.今のムード]
ダンスインザムード
[Q22.今のテイスト]
ノーザンテースト
[Q23.今の髪型]
坊主。
[Q24.今聞いてる音楽]
エアロっち。
[Q25.一番最後に食べたもの]
セブンイレブンで買ったパン
[Q26.一番最後に電話でしゃべった人]
舎弟のE君
[Q27.初恋覚えてる?]
小3の時2人同時に。しかも2人とも両思い!
[Q28.まだ好き?]
今会えば普通に惚れるかもね(´Д`;)
[Q29.何か集めてる?]
エロ動画
[Q30.疲れた?]
長すぎ(;´Д`)ハァハァ

[回す人]
このブログにブックマークから来てくれている人。
その他来て読んでくれた人。
自分もブログやってたら大変だろうけど適当にどうぞ。
もしやったら見に行きたいんでトラックバックでも下さい。
とりあえず最古の常連緋之さんはやってみよう( ̄ー ̄)ニヤリッ

2006/03/08

昔の仲間が生きていた

かつて嵌っていたヤフーのチャット。
もう3,4年前の話。
その頃毎日同じ面子で会話していたグループがあった。
その中の一人と4年ぶりくらいに再会した。
一時の嵌りようが嘘のようにまったくチャットなどやらなくなっていたのだが、ほんの気まぐれで入室してみたらその人がいた。
いきなりメッセージを送られて驚いたが、その人だとわかった時は感動を覚えた。
あれからかなりの月日がたった。
お互いいろいろな事があっただろう。
まさか再び出会うことになるとは想像もしてなかったよ。
元気そうで何より。
お互いの近況を報告し、再びの偶然に期待して別れた。

2006/03/07

花粉症

今年は去年よりは少ないと聞く。
されど一昨年よりは多いと聞く。
去年は多すぎて一昨年は少なすぎた。
ということは今年は平年並みということか。
確かに一昨年は楽だった記憶がある。
去年はすごかったらしいが、大変な時期を寒い地域に行っていたのであまり影響を受けることがなかった。
今年は久々に直撃か・・・と思ったら意外に大丈夫。
気づかないうちに体質が変わり始めているのだろうか。
全盛期の症状はそりゃ酷いものだった。
あんなの二度と味わいたくないから完全に体質改善して欲しいのだが中途半端に残っている。
まぁまだシーズンはこれからなのかもしれないが。
花粉症って完全に克服できる人っているのかな。

2006/03/06

コーラ好き

私はドリンクではコーラが好きでよく飲む。
コーラと言ってもいくつか種類がある。
大きく分かればコカコーラとペプシコーラ。
喉越しのいい前者のほうが好きだが、時々ペプシを無性に飲みたくなったりする。そんな時はとても美味い。
そして最近嵌っているのがミスティオコーラ。
これを売っている自販機を探すのはとても大変だと思う。
もし見かけたら迷わず飲んでみよう。
そういえばミスティオの炭酸飲料って全体的に好きだわ。
コーラといえば小学生の頃に工場見学に行ったのを思い出す。
製造過程を見た後に配られて飲んだビンコーラはうまかったな。

2006/03/05

韓国に敗れる

あちゃー韓国に負けちゃったか・・・。
王ジャパン、1位で通過ならず・・・無念だ。
しかし後半逆転されて追いつけないなんて、なんだか巨人の試合を見ているようで苛立ったな。
このメンバーでもそういう試合を見る羽目になるとは。
逆転ホームラン打たれた石井はスピードが出てなかった。
だからスライダーにも対応されたんだよ。
だけど打たれたのがスン様ことイスンヨプと言うのがこれまた微妙だよね。原監督は複雑じゃないか?。
負けたのは悔しいけど2次には出れるのでそこでリベンジして欲しい。そして1次では不振だったイチロー、福留にあたりが戻ることを期待。
とりあえずお疲れ。

2006/03/04

WBC本戦出場おめ

今日も台湾にコールド勝ちをした王ジャパン。
これで2次リーグへの進出が決まった。
今日も我がマリーンズの西岡君が大活躍。
メジャーのスカウトも注目しだすんじゃないの?。
それから多村。これもいいなぁ。
久々の日本が誇る右の和製大砲だね。
打線はイチロー以外はみんな活発だ。
後は投手陣。
松坂のくだらないミスはともかく、全体的にもう少しスピードが出てこないとこれからは厳しいかもしれないよ。

2006/03/03

WBC開幕

いよいよWBC一次予選が始まった。
日本の最初の相手は中国。
まぁ格下だし楽勝だと思っていたら。
最初のうちはさすがに本調子が出てなかったね。
結構良い試合になるのではと感じたし。
先発上原が舐めすぎたのか、一発病がでて同点になった時にはおいおいと思ったり。
でもきっかけさえつかめば負ける相手じゃない。
結局18-2で爆勝。
勢いをつけたのが我らがマリーンズの西岡ってのも最高だね。
この調子でどんどん勝ち進もう。
ただ一つ心配なのがイチロー。
ハッキリ言って1人だけ蚊帳の外だよ。
久しぶりに日本でイチローが見れると思って期待した人がガッカリだよ。スロースターターだからこの時期は調子上がらないのかな。

ところでいくら予選とは言え球場人入らなすぎ。
チケットがアホみたいに高いってのもあるんだろうけど。
日本の野球ファンってペナントレースだけで、国際試合とかにはまったく興味を示さない人多いよねぇ。

2006/03/02

1年後の自分です

去年の3月2日付の日記より。

卒業したい卒業したい卒業したい卒業したい卒業したい卒業したい卒業したい卒業したい卒業死体卒業したい卒業したい卒業したい卒業したい卒業したい卒業したい卒業したい卒業したい卒業したい卒業したい卒業したい…

あれから1年。
あの頃の心境とは180度違ってマッタリした日々が続いております。つらい試練もいつかは笑い話になるって、本当なんですね。

2006/03/01

大阪ってどんなところ

夜行バスの手配も終わり、今日は代金を払ってきた。
コンビニの端末から手配が出来るのだから、いやはや。
昔はもっといろいろ大変だったのかな。
最近のシステムは簡略化されて24時間いつでもどこでも対応しててくれて本当に助かる。

さてと、これでこと行くことに関しての準備は出来た。
次は計画編。
大阪なんて話の上でしか聞いたことのない未知の世界。
どこになにがあるのか、何が見所なのか詳しくはわからない。
いろいろ下調べしておかないと時間を有効活用できない。
旅情ミステリー好きなんで小説でも読んでみるか。

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »