2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月の記事

2006/04/30

結末を忘れている

漫画喫茶で漫画を読みまくった。
コミックを買わず、週間雑誌も買わなくなって数年。
あの頃読んでいた作品の内容をスッカリ忘れてしまっていたことに気づいた。コミックを買わなければ忘れちゃうよなぁ。
いろいろ経験を積んだ今では、昔と感じ方が違っているのも面白い。
と言うか懐かしいなぁ。
ジャンプ黄金期の作品は今読み返してもどれも面白いよ。

2006/04/29

決意

ゴールデンウィーク中に部屋を徹底的に掃除します!
絶対します!

・・・多分します。
もうコタツもしまいたいしね。
え、まだ出していたのかって?
朝とか夜中はまだ寒いじゃないですか・・・。

2006/04/28

どうなったのかな

昨日の日記の人、どうやら本当に警察に行ったらしい。
まぁその方が心象良いよな。
そのまま放置していても、警察も暇じゃないのだから何もなかったとは思うが、万が一向こうからやってこられたら終わりなのだから。
彼は今現在戻ってきていないようだ。
報告がないということは・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル。
普通に考えて、ただの悪戯。
笑われて、その後説教されて、調書取られておしまいって感じだと思う。門前払いさえあると思っていた。
しかしこうも音沙汰ないとなると気になるな。
彼も酔っ払った勢いでやったことで、こんなくだらないことで、よもやこんな目にあうなんて思わなかっただろうな。

通報しますた!
この言葉も時には現実になるってことを覚えておこう。

2006/04/27

悪いことしていると捕まるぞ

よくニュースで2ちゃんねるの悪質な書き込みで捕まったと言うのを見る。犯行予告などだ。
そんな異常者滅多にお目にかかれないなと思っていたら、なんとリアルタイムで遭遇してしまった(笑)。
2ちゃんねる某板某スレに犯行予告のスレが立った。
と言ってもただの悪ふざけに過ぎなかった。
本気で犯行を起こすつもりではないことは明白。
お約束で通報しますた・・・と言うレスはついたが、それで済む話だった。ところが・・・。
なんと本当に通報されちゃいました(笑)。
IPを抜かれスッカリさらし者に。
しかも運営側に通報されてしまったのだからもう遅い。
悪ふざけとは言え、そんな気なかったとは言え、世の中シャレじゃすまない事も多々あるわけだ。
そのスレを立てた人は最初の威勢はどこへやらすっかり怯えてしまった。最初はコイツ馬鹿だと思っていたが、だんだん哀れになってきた。
警察に出頭すると言っていたが、果たしてどうなるやら。
悪ふざけにも限度があると言う教訓ですね。
そのスレを見ていて自分への戒めにもなった。

2006/04/26

恩人達よ・・・

4月を迎えると改変期。
いろいろ異動とかもあるのだろう。
先日病院に行った時、主治医の先生2人のうち1人が見当たらなかったのでどうしたのかと思っていた。
病院のホームページを見てみたら、その先生の名前は消えていた。きっと異動したのだろう。病院ではよくあること。
それだけでなく、もう1人よく知っている先生もいなくなっていた。病棟を移りまくった私には恩人が多くいるが、
私の身体にメスを入れた先生は2人ともいなくなってしまった。
恩人達に感謝したい。
いつかまたどこかで・・・病気では会いたくないけど。

2006/04/25

松屋評論家

およそ2年ぶりくらいに松屋に行ってみた。
学生時代は3日に一度は松屋で食べていたものだが、
地元に引っ込んでからはほとんど行かなくなっていた。
久しぶりの松屋はなにやらメニューが充実していた。
私がかつてよく行っていた頃は、290円カレー、牛めし、うまトマハンバーグの3つをローテーションで食べていたわけだが、今はいろいろある。
だけどどれも500円台後半から600円台と、この手の店に求めるものとしてはちと高い。
前々から提唱しているのだが、400円台で食べられるメニューをもう少し充実させてくれると嬉しいのだが。
豚めし、カレーら安いのはあるがそれだけじゃ飽きてしまう。
500円玉ワンコインで済むメニューを充実すれば、小遣い少ないサラリーマンの利用ももう少し増えるぞ。

2006/04/24

分析してください

最近アチコチで見かける~成分解析。
と言うことでやってみた。

恋愛分析機

たいらぁの45%は恋のジレンマで出来ています
たいらぁの43%はレモン味で出来ています
たいらぁの9%は略奪愛で出来ています
たいらぁの2%はヨコシマな心で出来ています
たいらぁの1%はトラウマな心で出来ています

うーん・・・微妙に合ってるな、コレ(汗

2006/04/23

思い出される苦痛

先日、騒音おばさんに実刑判決が出たというニュースがあったが、それで思い出すのは私もアパート暮らし時代に同じような体験をしたこと。
隣の住人がそりゃあ騒々しく、安眠を得られない状況だった。
真夜中まで馬鹿騒ぎしたり、でかい音量でテレビをつけたり、挙句の果てにはギシギシアンアン。
当時学生だった私は試験を前にしても勉強に身が入らず酷い目にあった。夜中にあんまり騒ぐので壁を蹴っ飛ばしてやったら穴が開いて、
部屋を出るとき高い金をふんだくられるハメにも陥った。
管理会社に電話してもまともに取り合ってくれない。
悪魔から逃れるためには大好きな街を離れなければならなかった。
精神的苦痛に対する損害賠償を請求したいくらいだったよ。
騒音おばさんのニュースを見ていたらまたあの悔しさを思い出した。
A野、今どこで何やってるか知らないが、ろくな死に方せんぞ。

2006/04/22

気になる

インリン様のイン卵様から産まれたニューリン様が気になるよ!。HGを粉砕したようで。俺も戦いてぇ(´Д`;)。

巨人-阪神戦の途中でいきなり倒れた渡真利球審の容態が気になるよ!。あんなの初めて見た。無事ならいいが・・・。

前代未聞の暴行宣言をした清原が気になるよ!。そんなことしたら追放になるぞ。


2006/04/21

どうにも慣れない

定期健診で久々に病院へ。
相変わらず混んでいた。商売繁盛で何よりなこった(´A`)。
予約時間から1時間過ぎてようやく順番が回ってくると言う。
いつもどおり雑談をした後採血をする。
だけどこの採血ってのがどうも苦手なんだよな。
注射は打たれるのは何てことないけど、抜かれるのは嫌。
抜かれている時は汗がジワっと出てくる。
時々ヘタクソなナースに当たってしまうと差し直しなんて事もある。今日もそうだった。勘弁してくれ。

2006/04/20

似て非なる刑事モノ

容疑者・室井慎次まだまだあぶない刑事のDVDをレンタルした。
どちらも入院して劇場に見にいけなかった作品だ。
首を長くして待っていたがようやくレンタル開始。


【DVD】容疑者 室井慎次 スタンダード・エディション

踊るシリーズのスピンオフ作品は、交渉人・真下正義
TVで放送された逃亡者・木島丈一郎があり、
容疑者~で見るのは3作目。
ノリが他の二つと異なって大変シリアスな雰囲気だ。
糞みたいな法律に縛られ苦悩する室井(敬愛なるギバ様)の姿には胸を締め付けられるものがあった。
個人的には踊る2でむかつく役だった沖田管理官(真矢みき)の変化が良かった。新庄管理官も初登場の頃とだいぶ変わったし。
そう言えばこの映画内ではまだ和久さん(いかりやさん)は生きている設定なんだね(;´Д⊂)。


DVD まだまだあぶない刑事 通常版 <送料無料>

あぶない刑事はテレビシリーズからの大ファン。かなり小さい頃であまり記憶にはないが、リアルタイムでも見ていた。
数年前まではよく夏休み頃には夕方の再放送でやってた。
テレビシリーズ2作、映画5作、スペシャル1作、すべてチェックした。
本作品は前作で死んだと思われていたタカ&ユージが生きていて、韓国でアンダーカバーコップとして登場するシーンから始まる。
数年の時を経て、役者もみんな年をとったが流石のチームワークを見せてくれた。ただし、映画シリーズはあまり好きではない。
どうも現実とかけ離れすぎている感があってね。
テレビシリーズの方は安心して見られるのだが・・・。
テレビシリーズの方のDVDも集めているのだが、1枚1万円近くするのでなかなかコンプリート出来ないなぁ。


何かと比較されがちなこの2つの刑事モノ。
しかしテイストがまったく違う以上比較の対象ではないと思う。どちらにも相手にないいいところがあり、そこを楽しめればそれでいい。

2006/04/19

新庄引退宣言

えー新庄引退するの?
朝のニュースを見てビックラこいた。
ヒーローインタビューで引退発言しちゃって、それを関係者はまったく知らされていないなんて、なんてらしいのでしょう。
パフォーマンスばかりが目立つが、守備は本当に一級品。
惜しいけれど余力あるうちにユニフォームを脱ぐのもまた男の美学だよな。満身創痍だって言うし、ボロボロの姿を晒すのはプライドが許さないのだろう。これもまたらしい
ただしこの時期の引退発言が波紋を呼ぶのは間違いないな。

2006/04/18

スペシャル楽しみ

風のハルカのスペシャル番組の詳細が発表されましたね。
http://www3.nhk.or.jp/asadora/haruka/
放送は5月27日(土) 総合16:00~17:59
題して「風のハルカ 春の感謝祭スペシャル!」
内容は総集編プラスその後のドラマと言う感じみたい。
ドラマ部分がたくさんあるといいな。

NHKの朝ドラで、放送終了後こんなに早くスペシャルが放送されるのは異例じゃないかな。それだけ反響が大きかったのだろう。
公式掲示板の書き込みとかすごいしね。
こんなに早く視聴者の希望が反映されるのは嬉しいことだ。
この調子でDVD化も決まるといいですね。
放送が楽しみっちゃ!

2006/04/17

ブログバトン

前回の自己紹介バトンについで第2段。
今回は自分なりに多少アレンジしてみましたよ。


1)あなたのブログについて説明をどうぞ。(テーマ、内容など)
日々の雑記かな。書きたい事を書いている。

2)ブログを始めたきっかけ
三日坊主返上。日々の記録。
そしてほんの少しの自己顕示欲。

3)タイトルの由来は?
読んで字のごとく「素晴らしい日々」
我が素晴らしい人生を記録に残しておこう。
素晴らしい人生を送れるように努力しよう・・・。
という願いがこめられているとかいないとか。

4)ブログ歴(いつから始めたか)
2003年2月9日移行。それ以前はウェブ日記形式で存在してた。

5)お使いのブログサーバーを選んだ理由は?
プロバイダサービスであったので。

6)よく読むブログ(いくつでも可。できれば読んでいる理由も。)
穴場の魔術師の仁義なき戦い」さん。
この人の文章は面白い。かなり前からのファン。
某メルマガで知ったのがきっかけだが、人間性もかなり面白い。
いろいろ参考にさせてもらった部分もあります。
最近は更新が少ないのが寂しい。mixiやってるから?

7)ブログを続けている理由
ここまで続けたらやめるにやめられません。
もうライフワークの一つになっている。

8)ブログによって自分はこう変わった!
根気強くなった(本当かよ)。

9)現実の自分とブログの自分は違うか?
なるべくありのままをさらけ出しているつもり。

10)ブログを書く際のモットー
毎日更新!
・・・スイマセン、なるべくそうします。

11)今後の目標
来てくれる人を飽きさせないように。
容量いっぱいになるまで続ける?

12)渡す人
ブログやっている人はぜひどうぞ。

2006/04/16

ピエロ

B’zバージョンのピエロと
上木彩矢バージョンのピエロを聴き比べるのが面白い。
上木バージョンはアレンジと歌詞の一部が違うわけだが、
ほぼB’zの曲をカバーと言う形式なので、非常に新鮮。
稲葉浩志以外がB’zの曲を歌うとこんな感じなのかぁ。
松本孝弘の書く曲は総じて難しく、稲葉浩志以外が歌ってもあまり様にならないのに(某カ○○○ンとか)、上木ピエロは結構良い。
テレビ出演もありそうなのでチェック推奨。
もちろん本家B’zピエロが最高なのだが。

見たこともない自由 Y゙eahェ゙ェ゙ェ゙
                ↑
           このシャウトすごすぎ

2006/04/15

ピザ

ネット用語でピザと言えばデブを示すわけだが、
太らない体質の私はこのピザが大好き。
牛乳は嫌いだがチーズは好き。
生トマトはあまり好まないが、トマトソースは大好き。
そのミックスされたピザ最高。
カロリー高くても関係ないね。
1枚ぺろりと平らげたい。VIVA太らない体質。
うまいピザ食わせてくれる店を知りたいです。

2006/04/14

組長の生き様

先日これからの横浜ベイスターズの試合はインテリヤクザこと牛島監督に注目してみようと書いたら、さっそくそんな場面が出たわけで。
巨人の坂田師匠こと小久保のライトフェンス直撃の当たり。
非常に微妙なところがフェアと判定された。
見ようによってどちらともとれる際どさ。
もちろん猛抗議。
実況では「インテリヤクザこえー」のレスの嵐だった。
組長がベンチ裏に行った時物凄い音がしたという現場からのリポートもあった。一体裏では何が(誰が)餌食になったのか。
そんな組長の執念が選手に乗り移り、劣勢だった展開を追いつき結果引き分けにまで持ち込んだ。
横浜スタジアムは観客が少なかったみたいだが、熱心な客はあれをネタとして楽しめたか、それともウンザリしてもう行きたくないと感じたか。

2006/04/13

動物的勘

たった今コンビニへ買い物へ行った帰り。
パトカーが横を通り過ぎていった。自転車の電気をつけていなかったのでビビッたが、幸い気づかれずに去っていった。
ホッとしたのもつかの間。何か予感めいたものを感じた。
巡回中っぽいし、別の道で再び出くわす可能性がある。
すぐさま電灯をつけ家へと向かう。
すると・・・やっぱりやってきた。
今度は向こう正面から来た。つけていなければ確実にばれる所だった。危機一髪。あぶねーと胸をなでおろす。

最近じゃ自転車でも罰金取る場合があるらしいよ。
だけどパトカーって闇夜にまぎれる配色になってるよね。
目の前に来てようやくパトカーだと気づくわけ。
だからギョッとするのだ。別に疚しいことはないのだが。
トラウマならあるけど・・・ね、ぷららに変更したKさん(^^。
嫌な予感は当たるもの。動物的勘が働いて助かった。

2006/04/12

銀紙を噛んだ時

ケンタッキーのツイスターを食っていたら誤って銀紙ごと噛んでしまった。あのなんとも言えない痺れというか、電流が走る感じというか。
ああ、気持ち悪い。
そう言えば子供の頃何でも噛む癖があって、ACアダプターの先っぽを口に入れてしまったことがあった。
そりゃもう凄まじいビリビリだったな。
もう15年以上前の事だと思うが未だに覚えている。
どんなもんか興味があったら試してみては?w
無事は保障しませんけど!

2006/04/11

ゆるぎなPVカッコいい

ゆるぎないものひとつ抱きしめたいよぉ゙ぉ゙ぉ゙ぉ゙ぉ゙
                        ↑
            この倍音シャウト気持ち良い

B’zの新曲「ゆるぎないものひとつ」フラゲ日。
・・・買い忘れたorz
公式の試聴を聴いたときは正直微妙と思っていたのだが、
先日のMステで披露されたのを見て結構いいと思った。
何度も見返すうちにかなり好きになった。
やっぱり今回もスルメ曲だった。
だからCD発売を楽しみにしていたのだが・・・。
PVは捕獲してあるのでそれ見て我慢するか。
しかしこのPVの稲先生カッコよすぎないか?
ワイルドというか・・・。

歌おうマイライフ

2006/04/10

インテリヤクザこえー

Googleなどで「インテリヤクザ」と検索すると、真っ先に横浜ベイスターズの牛島監督が出てくる・・・と言うのは一部のファンの間で有名。東スポが取り上げたことでさらにそれが広まった。
今では、「牛島組長」と検索しても、別の組長さんに混じってベイの牛島監督が出てくる。
言い得て妙。インテリってのが実にピッタリ。
ヤクザはインテリ風のほうが怖いって言うしね。
なるほど、牛島監督も一見優男風に見えるが、じっくり観察していると星野あたりよりよっぽど恐ろしいことに気づく。
この前の巨人-横浜の乱闘のときも、組長が輪の中心にいたような・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル。
ベイスターズが大敗して、ベンチで不機嫌な中突然ニヤリと笑う姿はゾクッと来るものがあったよ。
これからはインテリ様の動向にも注目して中継を見よう。

インテリヤクザ

2006/04/09

そろそろ世代交代かぁ?

柔道の全日本女子選抜体重別選手権。
48キロ級は19歳の山岸絵美が優勝。
なかなか可愛い子だったな。
相手も16歳だったしフレッシュでとてもよろしい。
この階級では国民的美少女のTAWARAちゃんがドッシリ居座っているけどそろそろ世代交代が起きてもおかしくない。
ま、見た感じまだTAWARAちゃんの方が強そうだけどね。

2006/04/08

アフィリエイトはうざい?

どんなブログが好まれるかと言う話題のスレッドを見ていたわけだが、嫌われる典型例として過剰なアフィリエイトを貼ったところが挙げられた。

アフィリエイト(アソシエイトとも言う)とは

まぁ簡単に言えば広告?。貼った人のページからリンクをたどり商品が買われると、貼ったサイトの人になにがしかの謝礼が支払われる。
ネット上では昔から結構あるものだ。
私もその昔テレホーダイのリンクをHPに貼ってたしね。

それでうまい人は月にかなりの額を稼ぐと言う。
だが、調子に乗ってそれをブログにつけまくると、訪れる人に好印象は与えないようだ。まぁそうかもな。
来る人は何が書かれてるかに注目してくるのだから。
広告ばっか貼ってあっちゃ萎えるよな。
エロサイトじゃあるまいし。

かく言うこのブログにもいくつか貼ってあるわけで。
サイドバーにちょこちょこ存在してるでしょ。
これももしかしたら多すぎの部類なのかな。
ハッキリ言って、レポートを見てもこのアフィリエイトの成功例は過去に1回しかない。リンクをたどって商品が変われたことは1回のみ。
クリックだけでもポイントは溜まるが、それもそんなに多くない。
無意味っちゃー無意味なのだ。
まぁ私の場合ハナからそんなの期待はせずにインテリアの一種としてつけてみただけだが・・・。少し減らしてみようかな。

2006/04/07

カッコいい苗字

某所でカッコいい苗字と言ったらなんだと言う話題で盛り上がっていたわけだが、自分自身とても平凡な苗字なのでそう言う一度聞いたら忘れられないような特殊な苗字の人には憧れを持つ。
ちなみにそこで挙がった中で私が良いと思ったのは、

鏑木
一条
二階堂
犬神
円城寺
烏丸

風魔

あたりかな。一条ってのが一番カッコいい!

2006/04/06

最初は違和感ありまくりだなぁ

またまた始まった渡る世間は鬼ばかりだが、
先日の報道どおり岡倉大吉役の藤岡琢也さんに代わって、宇津井健さんが代役となっていたわけだが、激しく違和感ありまくりなわけで。
そりゃもう10何年続いているシリーズでお馴染みだった顔が急に変わっちゃ仕方ないよな。でもやっぱ変だ。

2006/04/05

東京ダービーねぇ

フジの野球中継でやたら東京ダービー東京ダービー言ってたけど、あれ流行らせようとしているの?
サッカーじゃないんだから。
と思ったらちゃんとはてなキーワードにもあったw。
どっちかと言うと、大井3冠レースの方が浮かんでしまうな。
そんじゃヤンキース-メッツのサブウェイシリーズならぬ、
総武線シリーズと呼んでは・・・?。
え?かっこ悪い?そうかなぁ。

2006/04/04

マニュアルとは言え

よくファーストフードでこんな会話がなされると思う。

客「~セット、ドリンクはコーラで」

店員「ありがとうございまーす♪」

店員「お客様、本日~の方がお勧めとなっていますが?」

客「いや、いいよ・・・」

店員「左様で御座いますか。また今度お願いしま~す♪」


食べたいなら最初から注文しますからー!
客と言うものは自分の注文をさっさと受理してもらいたいもの。
余計な事はしなくていいのだ。
もっとも店員の方もマニュアルどおりこなしているだけなんだろうが。
ちょっとしたことだが気になって。

まぁ可愛いお姉ちゃんだったから許す。
でもムサくて無愛想なアンチャンに勧められても買う気おきないぞ。
その点可愛いお姉ちゃんなら売り上げに貢献するんだろうな。
屈託のない笑みでやられるとつい「ウン」って言ってしまうのかも。
まぁ私はノーと言える日本人ですから大丈夫ですが。
・・・たぶんね。

2006/04/03

ヤニ臭いよ

久々にネットカフェに行った。
ほぼ1年、しばらく読んでなかったコミックの続きを読んだ。
あずみってまだやってたんだねぇ。

ところでああいうところに入ると身体にタバコのにおいが染み付いて滅茶苦茶気持ち悪い。カラオケ行った時もそうなんだけど。
スモーカーはいろんなところで迷惑かけてくれるね。

2006/04/02

嘘がつけない人

昨日はエイプリルフールだった。
嘘をついてもいい日なわけだが、わざわざつくような嘘はない。
そもそも私ってば嘘をつくのが下手すぎるのですよ。
思いっきり顔に出ちゃうタイプ。
だからすぐにバレてしまうので隠し通せません。
小学校の頃テストで点が悪くて答案用紙をドブに捨てたことがあったけど、知らん顔してればいいのについ本当のことを言ってしまったり。
でもわざわざ本音を言わなくてもいい場面が大人の社会ではしばしばあったりする。そんな時は非常に困るのだ。
上手すぎるのもアレだけど、まったく下手でも世渡りはうまくいかないのだから、兎角この世は住みにくい。

2006/04/01

朝ドラは嵌るとヤバイ

半年間見続けたNHK朝ドラの風のハルカが終了した。
全151回。フル完走は初めてのこと。
ドラマニアな私にとって最後の砦だったのがNHK朝ドラ。
朝の時間帯に(昼もあるとは言え)半年見続けるのは大変だから。
きっかけはやはり入院したことかな。
ちょうど前作ファイトの終盤~ハルカの中盤まで入院してたからね。
規則正しく毎日退屈な入院生活ではなにか習慣を見つけなきゃたまらない。それでドラマを見まくってそのなかに朝ドラも入った。

おかげで良いドラマいい役者にめぐり合えた。
渡辺いっけいさんは前から好きだったけど、今回のヒロイン役の村川絵梨さんはこれで初めて知ったし、思いっきり気に入っちゃって過去の出演映画のDVDまで見ちゃう始末・・・。
脇を固める役者も実に嵌り役で、このキャスト以外考えられないと言う奇跡の布陣。自分は男だけどなぜか気になって仕方なかったのが猿丸という謎の人物。果たしてヒロインのお相手になるのか、そんな気がしながらも途中までは一切読めなかった。ラストは自分が望んでいたとおりの結果になって非常に満足。
朝にふさわしい清々しいドラマだったな。

だけど朝ドラは嵌るとヤバイね。
何しろ回数が多い。
半年もの長い間生活の片隅にあったものが急になくなっちゃうと、なんだか胸の中にポッカリと穴が開いたような、そんな気が抜けた状態です。

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »