2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月の記事

2006/05/31

運命の再会とか

コンビニですれ違った女性。
どこかで見た懐かしい感じがした。
振り返ってまじまじと見る。
間違いない、知っている人だ。と~ってもよく。
そう、なんと小学校の頃の初恋の人だった。
最後に会ったのは中3の時だから・・・実に10年ぶりくらいになるのだろうか。だけども面影は残っている。
まさか再び会えるなんて思わなかったから驚いた。
中学の頃から比べると大人っぽくなって・・・って私とタメなんだから当たり前か。だけど忘れもしないあの人だった。

やけぼっくいに火?
ないない。
初恋たって小学校3年の頃。
その時実は両思いだったりしたが、好きだったのは3,4年の頃まで。
5年生から先は中学校も含めて一度も同じクラスになることはなかったし、話す機会もほとんどなくなった。
向こうもこっちを覚えてはいたけど懐かしむだけでお互いそう言う感情は湧きあがらない。ただ再会が嬉しかっただけだ。
まぁ綺麗になってたけどなー(´д`*)。

ミスチルの歌にもある。
『再び僕らは出会うだろう この長い旅路のどこかで』
この先、どこで誰と再会を果たすかわからない。
もう連絡が取れなくなった人で、また会ってみたい人はたくさんいる。
いろいろある人生。だから楽しみだ。

2006/05/30

猫魂

道端に死んでいる猫がいた。
車が来るところじゃないので跳ねられたわけでもなく、おそらく寿命が尽きて死んだものと思われる。
猫って動物は死期を悟ると、自らどこか出かけて行きひっそりと息を引き取る習性があるという。
きっとその猫もその途中だったのだろう。
そういえば昔の忍びの類も決して自分の死んだ姿を晒すことはしなかったと言う。忍びにも猫魂が備わっていたのだ。


どうでもいいことを考えつつ今日もお終い。

2006/05/29

カプセルホテルってどんなとこ?

先週のダービーで東京遠征した時にカプセルホテルを初めて利用したわけだが、カプセルホテルってどんなとこ?と言う疑問のある人にちょっと解説。
カプセルホテルと言うのは普通のビジネスホテルなどと違って、予約なしでも入れることが多い。もちろん満室のリスクはあるのだが。
そして料金はだいたい2500~4000円と言ったところ。
私が泊まったセンターシティーイン立川は一見さん利用で会員登録して3300円だった。
チェックイン後の外出は多くの場合可のようだ。

施設としては洗面所、トイレ、休憩所、風呂、サウナなどが共用で使用できる。カプセル内での飲食は出来ないので休憩所を利用する。
サービスで食事、自動販売機があるが当然割高だ。
ホテル内に持ち込みは不可な場合がほとんどなので食事は事前に済ませよう。休憩所には新聞雑誌などが備え付けられている。

チェックインするとまずロッカーのキーを渡される。
ロッカーに荷物を入れる。ロッカーにはバスタオルがついている。
その他髭剃り、歯ブラシなど簡単な使い捨て洗面具もあるので安心だ。

寝る場所、つまりカプセルだが、だいたい2段になっている場合が多いようだ。もちろん上の人が動くたびに響くので上を利用することが勧められる。

カプセル内部はこんな感じ。

入り口は簾で遮断される。当然外の音は聞こえる。


備え付けられているのは小さなテレビモニター、AMラジオ、目覚ましアラーム、照明など。音量はごく少量しか出ない。有料でアダルトCHあり。

カプセルホテルのいいところは安い値段も上げられるが、孤独好きの人間にはぴったりと言う点か。
昔、笑ゥせぇるすまんと言うアニメで押入れの中で生活する男のエピソードがあったが、ずばりあんな感じで、狭い空間ほど落ち着いたりするもの。

逆に難点は神経質な人にはお勧めできない点だ。
先ほど書いたようにカプセルの出入り口を塞いでいるのは薄い簾。
だから当然鼾や、出入りの音、テレビラジオの音、他人の設定したアラームなどの音が絶え間なく聞こえてくる。
私の時は鼾の被害はさほどではなかったが、ひっきりなしに鳴るアラームには閉口させられた。
場合によっては睡眠不足に陥ること必死である。

とまぁいろいろ書いてみたが、お手軽さという点ではお勧めできる。

2006/05/28

善意の押し売り

ダービー観戦記はこっちにアップしたので良かったら。
http://d.hatena.ne.jp/tylor_tylor/
同行したK様、お疲れ様でした。

ダービーが終わり岐路に着く。
その帰りの電車での1コマ。
私を挟んで両隣にとある親子が座った。
オバちゃんの方がどうせなら両隣に座れるように移動してくれればいいのにという感じの不躾な視線を私に送る。
疲れ果てて動くのも嫌な私は寝たフリ。
私を挟んで何やらやり取りを始めた。オバちゃんはお構いなし。すると娘が迷惑だからやめなさいと注意した。
なかなか感心な娘さんだ。

と、小さい子供づれの人が入ってきた。
するとそのオバちゃん、席を替わってあげましょうと声をかけた。
じゃあ私が代わりに立つからお母さん座ってと娘さん。
ますます感心である。
するとオバちゃん、今度は私が席を代わればいいのにと言う感じの視線を送ってきやがった。
あのなぁ、こっちとら疲れてるんだよ。
自分が善意で譲るのは勝手だけど人にまで強要させようとするな。
こっちも鬼じゃないから妊婦だったら代わってやるけど、子供づれとは言え元気なヤンママじゃん。

その後もそのオバちゃんはずっと私のほうを見ていたようだ。
各駅ごとに人が入ってくるたびに。
まったく嫌な人に目を付けられたものである。
ヤンママだってたったひと駅で降りていったじゃん。
善意の押し売りは時に大きなお世話だったりもする。そしてそれを人に強要させようとするのは一人よがりの傲慢な考えである。

2006/05/27

ロッテは本当に強くなった

日本ダービーを見に東京へ遠征。
前日は新宿の金券ショップでチケットを購入して東京ドームまで巨人-ロッテ戦を見に行ってきた。
東京ドームへ野球を見に行くのは2002年以来。
それ以外でも2003年のライヴ以来だから本当に久しぶりだ。

試合前にグッズ売り場で西岡キュンの背番号Tシャツを購入。同行したK原さんはこの日の先発の清水直Tシャツ。
これでレフトスタンドにもとけ込める。
と、レフトスタンドに陣取りTシャツを着た我々だが何故か係員がやってきて脱いでくれと言う。聞けばここはレフトスタンドだが巨人応援団のポジションだと言う。
なるほど巨人側の中にあからさまなロッテ応援にいて欲しくないと言うことか。阪珍ファンじゃないんだから暴動なんか起きないと思うけどなぁ。
まぁ念には念をか。
しかしせっかく買ったTシャツが無駄。何よりロッテの応援を出来ないのは意味がない。
すると係員曰く、ロッテ側の席にG党がいるので席を交換してくださいとのこと。快く応じる我々。
最近じゃこんな誘導もやってるんですね。
昔はカープファンに混じって巨人の応援してたものだが。

さて試合はロッテが先制も、追いつかれ、挙句の果てには千葉の裏切り者イスンヨプのツーランで逆転。
このままズルズル負けるのかと思ったらそうは行かないのが今のロッテ。集中打でアッサリ逆転して見せた。
かつて見に行くたびに3者凡退の嵐を見せてくれたあの弱小ロッテはどこにもいない。本当に頼もしいチームになった。

ところでロッテ名物の応援だけど、久しぶりにやると物凄くエネルギーを消耗するね。なんか一段と情熱が増していたような。
前もすごかったけどここまで燃えちゃいなかったよ。
昨年のアジア1でさらに結束が高まったのかな。
だけどイスンヨプの一挙手一投足に激しいブーイングをかますのはさすがにやりすぎのような。打席ごとどころかボールを捌くたびだもの。
対照的に同じくロッテから巨人に行った小坂に対しては暖かい反応。ファインプレーの時には大拍手さえ起きる。
自ら出て行った者と、ひと悶着あった者との差か。

久しぶりの野球観戦は本当に面白かった。
試合も非常に良い試合だったと思う。
心地良い疲労に包まれた我々は立川のカプセルホテルへと移動した。

2006/05/26

天の恵みか勘違いか

ダービーの軍資金を卸しに銀行へ行ったわけだが、残高がどうも自分で思っていたよりも1万円ほど多いような気がした。
通帳は持っていなかったのでよく分からないが、確かに前回卸した時よりも1万円多い。この口座はプライベート資金用で、私以外からは決して入金はされないはずなのだが。
どういうことだろう。銀行でありがちなミス?
どっかの義賊のネズミ小僧様が恵んでくれた?
それともただの私の勘違い?
まさかアフィリエイトの報酬・・・ってことはないよなぁ。
まぁいいや、少なかったわけじゃないんだし。
多い分には何の問題も御座いませんw。

2006/05/25

エログって一体

最近ワケのわからないところからトラックバック貰ったりするわけだが、業者はさておいて、エログから来るのが多いのはどういうことだ。ここにトラックバックされるようなネタなどないのに。
エログって言うのは、エロいブログ。略してエログ。
詳しくはないが、自分の裸の画像付きで記事を書く。
内容もエロネタが多い。そんなブログ。

ネット上なら顔出しでも露出狂になれちゃうわけだ。
これってどんな目的なのかな。
そう言う欲求があるってこと?
それともアクセスアップのため?
何かの罠?

そんなことで無理矢理アクセスアップを狙わんでもいいのに。
まぁ大きなお世話か。
別に金請求されるわけじゃないし。自分の裸体を進んで公開するだけあってソコソコ見れる人が多いし。
どこかで見てきたような内容の記事はどうでもいいけど。

2006/05/24

雷雨の1日

関東地区は雷雨がすごかった。
いや、週中はいくら降ってもかまわないんだよ。
だから週末晴れておくれよ。
土日だけはかったように傘マークがついてるんだもんなぁ。

雷雨に負けてマリーンズ聖地マリンで2連敗・・・。
連勝の反動が出ているのか。
それにしてもチャンスで後一本が出ない。

2006/05/23

やっぱり雨男

今週末に迫った日本ダービー。
当然今年も観戦に行くので馬友K様と連絡を取る。
それはいいんだけど、週末の天気予報は雨。

・・・やっぱり氏は雨男だ。

2006/05/22

向上してないなぁ

いつの間にかここのアクセスも4万を超えていたみたいで。
こんなブロにも来てくれる人がいてありがたいことです。
ブログをやっていて心がけているのはいかに読みやすく、言いたいことを伝えるかなのですが、それもなかなかうまくいかないのが現実。

最近過去に書いた記事を最初から少しずつ読み返しているのですが。

・・・まるで成長していない。
(安西先生のAA)

と言うより昔の自分の文章を読んでいたら情けなくなりました。
もう少しうまく書けなかったものか。
今は上手くなっているわけでは決してないけれどあれはないなぁ。
書きたいことを好きなときに書いて、それが評価されて、それでメシを食える人は本当にすごいと思う。

にしても昔の記事を読んでいて、大学の頃の私ってほんとくだらない生活してたなぁって思うわけで。
しかしまぁそんな生活が今では愛しく思えるのもまた事実。
このまま何も成長せずブログも向上せず続いていくのだろうか。

2006/05/21

95年最強説

私のmp3プレイヤーの収録曲がついに1000曲を突破。
それを記念して。
年代別に再生機能があるわけだが、それらを見みると95年発売の曲って超絶名曲が多いよな。

ちなみにこれが年間トップ10

1 LOVE LOVE LOVE
  DREAMS COME TRUE 235万1940
2 WOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメント
  H Jungle With t 210万3240
3 HELLO
  福山雅治 187万0930
4 Tomorrow never knows
  Mr.Children 183万5840
5 シーソーゲーム ~勇敢な恋の歌~
  Mr.Children 179万2060
6 Hello, Again ~昔からある場所~
  MY LITTLE LOVER 173万5970
7 奇跡の地球
 桑田佳祐&Mr.Children 171万6510
8 TOMORROW
  岡本真夜  166万5230
9 ロビンソン
  スピッツ 159万4310
10 LOVE PHANTOM
  B'z 158万8290

注)4位の曲は前年発売

どれも誰でも知っているような超名曲ばかり。
売り上げも凄まじい。この年は28位中島みゆき「旅人のうた」までがミリオンセラーと言うすごさ。今では考えられない。
トップ10以外でも、trfのCRAZY GONNA CRAZY、B'zのねがい、大黒摩季のら・ら・ら、酒井法子の碧いうさぎ、小沢健二のカローラⅡにのって、松任谷由美の春よ、こい、MY LITTLE LOVERの白いカイト、安室奈美恵のBody Feels EXIT、氷室京介の魂を抱いてくれ、奥田民生の愛のために他・・・挙げたらキリがないほど名曲がひしめいている。

ちなみにこの95年に初めてCDを買ったわけだが、
それは内田有紀のOnly Youだったりする(^^;。
81位にランクインしていた。
後世に残る名曲の多さでは前後10年で95年に勝る年などないと思うのだがどうだろうか。

参考:http://www.geocities.jp/ori93_05/index.html

2006/05/20

ロッテ首位キタコレ

例のごとくGyaoでマリーンズ戦観戦。
昨日は今江のサヨナラタイムリー、そして今日はエース清水直の完封でドラゴンズを降した。これにて単独首位。
単独首位・・・良い響きだ。
交流戦になるまでは去年の勢いがなくたった1年で確変も終わっちゃったのかと思っていたら、あれよあれよの8連勝。
勝っても負けても大型連勝敗の好きなチームだ。

---
私信
ぷららのK様。
土曜の試合はチケットが取れません。かと言って今のご時世金券ショップからボッタくられるのは馬鹿馬鹿しくありませんか?

2006/05/19

Opera導入

と言ってもテイエムオペラオーを種付けしたわけではない。
わかってるって?

WEBブラウザのOpera。
Internet Explorer通称IEがもっとも出回っていて使用されているブラウザなわけだが、各所でIEはダメ、IEは糞という話を聞く。
だったら何が良いのだと問えばOperaだと言う。
そんなに良いというならIEとどう違うのか試してみようではないか。
と言うことで99年以来使い続けてきたIEから変更してみた。

まだ使いこなせてないからわからないが、IEに慣れているせいで違和感ありまくり。だけどIEより優れている部分は確かに多い。
慣れたらこっちの方が使い勝手がよくなるかもしれない。
まぁ案外すぐIEに戻っちゃうかもしれないけどね。
しばらく使ってみよう。

2006/05/18

暴言

定期健診で病院へ。問題なし。
ところで先生が私を見て一言。

「○○君太った?腹出てない?」

はぁ?なんちゃそれ。
暴言ですよ、暴言!この私のどこが豚だというのです!
太め残りで直線沈んじゃう私の本命馬じゃあるまいし・・・。
失敬な人だまったく。
(`ω´)

---
私信:
ぷららに変わった元ニフティのKさん。
新しいメールアドレス教えてくれてもいいんじゃないですか。
ダービーは行けそうですか?

2006/05/17

雅なSPLASH!

B’zの新曲SPLASH!のプロモを入手して見たわけだが、これがまたなんと言うかかなりの良作になっている。
久々にただ演奏しているだけじゃないプロモという感じがするなぁ。ストーリー性があると言うか。
そしてこれで曲も初めて聴いたわけだけど、これが一発で気に入ってしまうものだった。
今年早くも3作目のシングルリリースだけど、初聴きの印象での一番はこのSPLASH!だな。
最初タイトルを聞いた時はUltra Soul的な爽やかポップな曲かなと言う印象だったけど、良い意味で裏切られたね。
すごくクールでカッコいい。発売日が楽しみだ。ちなみに初回版のライヴ映像DVD特典はパルスで行こうかと思っている。


カッケー


PVはこの美女を救ったけど何も言わず消え去ったと言う感じの内容でしょうか。

2006/05/16

一世一代の大博打

某所で未成年でもクレジットカードを作れるかという話題になった。
それに対する大方の意見は、やめておいたほうがいい。
責任を取れる年まで待った方がいいと。
その時思い出した昔話を一つ。

私の場合、インターネットを始めるため大学時代19の時にクレジットカードを作った。しかし学生部で発行してもらったものだから、限度額も10万以下と低く安心できるものだった。
しかし・・・。数年後に学生用から社会人用のカードに移り変わった。
今度は限度額も増えた。
そして当時はその日暮らしの留年ダメ大学生。
一ヶ月のやりくりに大変で、現金がなくなってはカードを使用、キャッシングを使用の繰り返しでギリギリの対応をしまくっていた。
そしてある時そのツケが一気に回ってきた。
カード使用明細の請求額を見て目の玉が飛び出た。
いつの間にかそうとうヤバイ額になっていた。
当然払えるものでもない。バイトをして払おうにも請求日は近い。
翌月に繰り越したらさらにマズイことになる。
窮地に追い込まれた私が取った最後の賭けは・・・博打だった。

昔から競馬は好きだった。しかし馬券はお遊び程度が信念だった。
自分なら賭博にのめり込まない自信があった。そしてそうしてきた。
だけど二進も三進もいかなくなり、もはやこうするしか方法はなかった。
なけなしの1万円を持って競馬場へ行く。
普段だってハズシまくりなのに、絶対に負けられないと言う状況はまさに伸るか反るかの大博打。
もし負けたら夜逃げするしかない(笑)。笑えないよ・・・。
そして私は一世一代のギャンブルに勝った。

今なら笑って話せる昔話。
だけどあの時は本当に焦ったもの。
あれ以来大博打をしたことは無い。するつもりもない。
やはり定収があるようになってからクレジットカードを作った方がいいですよと言うアドバイスです。
いやほんと、カードって持ってると使っちゃうものなのよ。

2006/05/15

今クール見ているドラマ

アテンションプリーズの愛撫先相武紗季可愛い。
(*´д`)ポワワ
錦戸キュン可愛い。
(;´Д`)ハァハァ
上戸彩もまぁ可愛い。
(*´д`)ヒィヒィ

てるてるあしたの黒川智花可愛い。
(*´д`)ポワワ
高部あいめっちゃ可愛い。
(;´Д`)ハァハァ

渡る世間は鬼ばかりの・・・
えなりくん可愛い。
ハァ━━━━━━;´Д`━━━━━━ン !!!!


冗談はここまでにしてと。
今クールのドラマはちょっと不作かなぁ。
いつもは1クール4,5本は見てるのに、
今クールはこの3つに落ち着いちゃったよ。

2006/05/14

昨日みたいな寒い日があると

未だにコタツをしまっていないのも正解だった気がする。
はい、いいわけキタコレ。
今日も日曜日でソコソコ天気もいいのに掃除しませんでした(゚ε゚)。

今日もGayoでロッテ戦観戦しつつ競馬(器用)。
マリーンズは後半リリーフ陣が打たれ同点に追いつかれる嫌な流れだったけど、最後は2試合連続のサヨナラ勝ち。
しかも広島が自滅の押し出し。
バッターのサブローがヒーローになってインタビューを受けていたけど、かなり微妙な感じだったなw。
調子が悪くて打ったわけでもないのにお立ち台だからなぁ。
ところでそろそろ現場(千葉マリン)で野球が見たくなってきたぞ。
ネット配信の低画質じゃ満足できない。
まぁ無料で配信してくれるだけありがたいのだけど。

2006/05/13

シャッフルされてねー

よくMP3プレイヤーで全曲シャッフルで聴いているのだが、シャッフルしているはずなのに、毎回同じような曲ばかりかかっているような気がする。
私のプレイヤーには現在939曲入っているのだが、毎回必ずかかる曲と、まったくかからない曲がハッキリしている。
ちっともインテリジェントシャッフルじゃないじゃん。
ところでシャッフルで聴いていると、次はこの曲かなと予想して当たるとなんだか嬉しい。曲数が増えるにしたがって滅多に当たらないが。
私の競馬予想よりは多少当たるかな(謎)。

それにしてもCONNECT PLAYERは重たいなぁ。
動作が緩慢過ぎて曲を転送するのに一苦労だよ。
やっぱi-Podにしておくべきだったか。
ソニー信者だからなぁ・・・。

ちなみにこのプレイヤーには視聴記録としてよく聴く100曲と言うものがあるが、そのベスト10はこんな感じ。

1 衝動 B’z
2 ピエロ B’z
3 イカロス B’z
4 ハピネス 松浦亜弥
5 結晶 B’z
6 星占い ブリーフ&トランクス
7 シャラララ ブリーフ&トランクス
8 ファインエモーション モー娘。
9 Shine We Are! BoA
10 DUDE(LOOKS LIKE A LADY) AEROSMITH

統一性がまるでないな・・・。
(去年の12月頃からの記録です)

2006/05/12

松井骨折やっちまった

最近地上波で野球放送やってくれないので、本日はGyaOでマリーンズ戦を観戦。広島相手に西岡キュンの活躍でようやく連敗を止めた。
しかし打線は相変わらずかみ合っていない。
甲子園の阪神戦に次いで今日も満塁で連続三振しているし。
いつもの年のマリーンズに戻っちゃってるぞ。

ところでヤンキースの松井が大変なことになった。
手首を骨折で連続試合出場の記録がストップ。
なんてこった。
本人がもっともこだわっていたと思われる記録だしなぁ。
いろんな意味で痛すぎるわ。
映像見たけど手首が曲がっちゃいけない方向にグシャ!
こりゃ下手すれば選手生命にもかかわるよ。

しかし未だに松井へのバッシングは続いているみたいだな。
2ちゃんじゃ、ザマアミロ、天罰、自業自得、WBCの呪いetc...と罵詈雑言の嵐。確かに出場辞退は残念なことだったけどそこまで言わんでもとも思う。
それにしてもWBC出場辞退してまで臨んだシーズンを棒に振りかねないなんて、つくづく運が悪いなぁ。やっぱり呪い(ry。

2006/05/11

永遠にたどり着けない

この前ブログの女王眞鍋かをりと書いたが、
今は、しょこたんこと中川翔子が女王らしい。
しょこたんブログの総アクセス数は1億以上とか。
1億でっせ、1億。桁違いだろ。
我がWonderful Daysをたとえ死ぬまでやり続けてもそんな数字には到達できないだろう。すごいことである。
そういえばこのブログももうすぐ4万アクセス。
私にはこれでも本当にありがたいことなのである。

2006/05/10

遥かフランス

ディープインパクトが凱旋門賞挑戦を表明したことで、今年は日本人が数多くフランスに観戦に訪れることが予想される。
かく言う私も行けるものなら行ってみたい。
もともと凱旋門賞は一度生で見てみたいレースの一つ。
そこに日本の有力馬が出るとなれば、これが行く最高のきっかけと言えるのではないだろうか。

しかし私と言えば海外はおろか沖縄にすら行ったことはない。
最西端で兵庫県あたりの有様。
いきなりの海外でおフランスは荷が重過ぎないだろうか。
そもそもフランスまでどのくらいかかるのだろう。
空想ばかりでは仕方ないので少し調べてみる。

まずこう言う人気馬が出るとなるとツアーが組まれること必死。
過去のツアーを調べてみるとだいたい30万弱と言うところだった。
高い。ボッタクリじゃないのか?
ちなみに99年にエルコンドルパサーが挑戦した時は、どこもツアーが即定員一杯になったそうな。今年はそれ以上のフィーバーが予想される。
次にツアーじゃなく個人で行った場合。
この場合は最小限に抑えて15万~ってとこらしい。
それくらいなら何とか。しかし海外初心者には不安なのも確か。
となると20万弱でのツアーってのが理想的なんだろうなぁ。
凱旋門賞以外はどうでもいいので雁字搦めのツアーでも問題ないし。
旅行会社もいろいろ組むだろうから注目しておこう。

とまぁ空想はしてみたものの、本当に行けるかと言うと微妙。
そりゃあ行きたい気持ちはすごくあるんだけど。
もともと行動派じゃない私が重い腰を上げるかどうか・・・。
とりあえずその時になって後悔しないように費用だけは溜めておくか。

2006/05/09

一期一会

出先からの帰り道信号待ちで物凄く可愛い女子高生に出くわした。
純粋無垢といった感じで、世の中にまったく穢されていない。
髪はもちろん黒髪。制服の乱れも一切ない。
かと言って糞真面目な優等生と言う感じでもない。
これだけの良い子にはなかなかめぐり合えないよ。
久々にドキッと来たね。
ただ悲しいかなその子はどうみても15,6。子供だ。
声をかけるわけにもいくまい。
信号が青になりその子は去っていった。
きっと二度とめぐり合うことは出来ないだろう。
そのまま横道にそれないで良い女になってくれることを願った。
それにしても可愛い子だった・・・。

2006/05/08

一体何年ぶりの牛丼だ

松屋に行って牛めしを食べたわけだが、ふとこれは一体何年ぶりの牛丼だろうと思った。BSE問題で各店から姿を消してからは初めて。
ブログをたどればこんな記事を発見。
http://wonderful.cocolog-nifty.com/tylor/2004/02/post_2.html
少なくともこの頃はすでに食べていなかったと記憶しているので、もしかして3年ぶりくらいになったりするのだろうか。
松屋の牛めしは並盛で350円だったが、昔良く食べていた頃は290円だったと記憶している。
久しぶりに食べた牛丼は・・・ええ美味しかったですよw。
だからと言ってちょくちょく食べようとは思いませんが。
そう言えばまだ他の店では牛丼は解禁されていないのかね。
吉野家では豚丼しかないみたいだけど。

2006/05/07

公約破り

4月29日の日記でゴールデンウィーク中に部屋の徹底掃除をすると書いたのだが、結局やらなかった・・・。
ダメじゃん。
なかなか重い腰が上がらないんだよなぁ。
出かけてしまったり、野球見ちゃったり、競馬見ちゃったりで。
だけど一見散らかっている部屋だがこう見えて実に無駄がない。使用するものは手を伸ばせば届く位置にある。
そう、実は機能的に散らかしているのだ。

・・・はい、いい訳です。すみません。
せめてコタツ布団くらいしまわないとな。
だけど今日は比較的涼しく、朝夜などは使うことがあるかもしれない。
そんじゃまだいいか。
・・・いかんいかん、もういい加減しまうぞー、おーっ!

2006/05/06

人を食ったような

GyaOの無料配信でマリーンズ戦を見ていたわけだが、
試合は昨日に続いてボロ負け。
しかしゴールデンウィークでたくさん集まったファンは最後まで試合を楽しんでいた。なかでも特に沸いたのは小宮山のシェイク。
あの人を食ったようなヒョロヒョロ球が投げられるたびに大歓声が沸きあがっていた。しかし面白い球だわ。
実況がエンターティナーと言っていたけどそうだね。
だけど投げられたバッターのほうはたまらないな。
80キロの球を打てないなんて恥ずかしすぎるからね。
空振り三振したバッターがブチ切れて何やらブツブツ言ってたのが面白かった。おっと楽しんでいる場合じゃない。
交流戦前最後の試合、明日は勝たなければ。

2006/05/05

何事にも限度がある

千葉マリンまでロッテ-オリックス戦を見に行こうか迷ったけど、どうやら行かなくて正解だったようで_| ̄|○
今年のマリーンズはなかなか波に乗れない。
でもパリーグは大根戦大混戦だな。

ところで昼飯に久々にココイチカレーに行って4辛カレーを食べたのだが、うぐぅ4辛でもクルねぇ。辛い辛い。
胃の中がグァーっと熱くなる。
やっぱりカレーは辛くなくちゃいけないよ。
だけどその辛さにも限度ってもんがある。
学生時代に食べたLEEの20倍はとんでもない辛さだった。
あまりの辛さに腹減りの貧乏学生だった私でさえ完食が出来なかったくらい。舌が麻痺して味が分からないほどだったよ。
ココイチって10辛まであるんだっけ。
LEEの20倍とどっちが凄いのだろうか。
怖いもの見たさで挑戦したい気もするけど、たぶん食べきれないと思うので金がもったいないのでやらない。

2006/05/04

Tシャツ

ファッションにはさして興味のない私だが、
Tシャツだけにはこだわりがあっていろいろ持っている。
何着くらいだろう・・・箪笥に入りきらないくらいあるな。
気に入ったものは色あせちゃっても捨てられないんだよ。
ネットとかで一風変わったTシャツを探すのがおもしろい。6、7年前にネットで買った店からのメルマガが未だに届いていたりする(笑)。
カッコいいのと言うよりネタ系のが好きだったりするね。
街とかで面白いネタ系Tシャツを着ている人を見かけるとセンス良いと思い、嬉しくなってしまう。そして探しちゃう。
でも人と違う方が良いよな。
今年もそろそろ夏がやってくる。また面白Tシャツを調達しようかね。

2006/05/03

バランスが大事

ブログの女王こと眞鍋かをりのブログを見ると、その文章量の多さに驚かされる。一日分でだいぶスクロールするほどの量。
よくもまぁそんなに書くネタがあるものだと感心するが、そこが平民の私と華やかな芸能界の彼女の差なのだろう。
と言っても芸能人だからといってすべてがあんなに書けているわけではないけどね。さすがは女王の異名を取るだけある。
しかしまぁだからと言って私が同じように長文を書くかと言ったらそんなことはしない。
女王は有名人であり興味を持つ人が多いからこそ長文が許される。
我々一般平民のブログなどあまり長い文書いているようだとスルーされてしまうのがオチ。なるべく簡潔に、されど書きたいことはしっかり書く。
そして毎日の更新をきちんとする。
そんなことを心がけているよ。

2006/05/02

あの頃のあの人に追いついた

また一つ馬齢を重ねてしまった。
何でだろう・・・二十歳を過ぎたあたりから誕生日が来るのが欝で欝でしょうがなくなった。何か焦りに似た感情がわきあがるというか。
まだずっとガキだった頃、今くらいの年齢は物凄く大人に思えていた。
ところが実際なってみるとどうだ。
ちっとも成長、進歩が感じられないじゃないか。
いつまで経っても中身に成長が見られない。
変わらない事は素晴らしい事だが、焦りはする。

ところで高校2年の頃、今の自分と同じ年齢の人を好きになったことがあった。当時の自分から見れば立派な大人。
遠くて決して近づけない相手だと思っていた。
高校生のガキにとって別の世界の人間だった。
あの時のあの人にとうとう追いついてしまったわけか。
なんだか感慨深いものがあるな。

昔話はこれくらいで。ところで昔の自分は年上好みだったんだな。
二十歳を過ぎたあたりから趣向が思いっきり変わったのかな(^^;。
こういうところだけ変化があっても仕方ないんだけどなぁ。

2006/05/01

今日の暑さは異常

はやくも夏到来かと。
各地で30℃を越すところも多かったらしい。
しかし明日は10℃以上も気温が下がるとか。
体調には十分注意しましょう。

でもそろそろいい季節になってきたよな。
夜涼しい風が吹く中河原を散歩するのが良い気分転換になるので、学生時代はよく行ったものだが。

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »