« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月の記事

2006/08/31

宿題やりましたか

8月31日である。
8月31日と言えば小学生にとってもっとも憂鬱な日。
長く楽しい夏休みが終わってしまう日。
夜遊びをしていた子供達も今日はもう寝たか。

しかし私の場合は夏休みが終わるのは嫌じゃなかったな。
学校楽しかったもん。
小学生の時に限ってはね。
中学、高校、大学と進むにつれ夏休みが愛しくてたまらなくなったが。

小学生で大変なのは宿題だよな。
今日になって慌てる、カツオみたいな人も多いのかな。
私が小学生の頃は、先生が夏休み前に宿題を発表してくれてたので、夏休みに入る前にちょこちょこやっちゃって、夏休みは丸ごと遊んでた。
中学に入ってからは宿題は一切やらなかった。
そこで点数引かれても試験で取り返せばよろしいと。
大人になってくると割り切れちゃう。
それで成績が下がることはなかったしね。内申は知らんが。

2006/08/30

終わるんだ

今日のトリビアでやってた田代ちゃんと亡命しろって元ネタはやっぱり2ちゃんだったのね。
http://wonderful.cocolog-nifty.com/tashiro.swf

ああ、確かにそう聞こえるわ。
でも神・田代のflashと言ったら片翼の田代に勝るものはないね。

ところでトリビアの泉って終わるのね。
確かに最近はネタ切れっぽかったしなぁ。
始まったのは2003年からだったっけ。
そろそろマンネリだし潮時かもね。

2006/08/29

今日の空耳

明日また陽が昇るなら
新しい自分になってみよう
そんな事を思い 見上げる
夜空は なんだか眩しい
今日 君に会えてよかったと思う
もっと優しく なりたくなった

いつの日にかこの場所で 僕らもう一度会うんだよ
哀しさや虚しさに 包まれて生きぬいて
どんな夢でも追いかけて 素敵な願いを叶えよう
時間の波の中で 揉まれても 忘れない
胸に刻んだ愛                                

(中略)                             

なにもかもが いやになったてかまわない
ただ嘆く それだけでもいい
いつの日にかこの場所で 僕らもう一度会うんだよ
たがいに見せた笑顔を力に 生きぬいて
どんな夢でも追いかけて 素敵な願いを叶えよう
時間の波の中で 揉まれても 忘れない
胸に刻んだ愛

アイーン(愛)
志村け~ん♪(see you again)

(B'z 『明日陽がまた昇るなら』より)


某所で見て以来こうとしか聞こえなくなった・・・。
名曲が・・・orz

2006/08/28

究極の選択

私の悪い癖で、つい遅くまで本を読んでしまったわけだが、
その読んでいた本の内容は食人鬼の話。
食人・・・つまり人間を喰らうと言うグロテスクでディープな内容。
細かい表現に気分が悪くなりながらも、ストーリーが面白く、ついつい最後まで読みきってしまったわけだ。

人間を食べるなんて考えられない。
そんなことを平然と出来る人はもはや人間ではない。
そう思うのだけど、ふと考えてみる。
もし遭難して救助が全然来なかったり、漂流して船の中食料が尽きてしまったり、そんな生命を脅かす状況になっても同じ事が言ってられるだろうか。
生きる為には共食いをするしかない。
そんな状況でも絶対しないとは言い切れないんじゃ。

人間として最後まで人間らしく死にたいと言う奇麗事が通じなくなる・・・そんな極限の飢餓状態には滅多に陥らないから、そんな馬鹿げた事するはずがないと言えるのではないだろうか。
そう考えると、生きようとする本能が葛藤に勝った時、人間はどんな行動に出るかわからないなと思う。
まぁ普通に暮らしていく上でそんな危機的状況に陥ることはまずないからいいんだけど、本を読みながらそんなことに考えを巡らせていた。
その本は禁断の味に嵌ってしまった救いようのない男の話だったが。

2006/08/27

無駄な出費

とうとうルータ君がお亡くなりになった。
享年9ヶ月。合掌。

これではネットが自部屋で出来ないという事で、
仕方なく新しいルータを買いに行く。前買ったのが一番安いやつだったので、それより1ランク上のものを買うことにする。
ポイントを使ったから多少安くなったとは言え痛い出費だ。

で、帰ってきてから設定。
しかし私、この無線の設定と言うのが苦手。
四苦八苦してようやく繋がるようになったよ。
だけど電波の悪さは改善されていない。
新しく買ったのでも50%がいいとこ。
今までのと比べて接続がポンポン切れないだけマシだが。
ルータを置いた部屋から2階の私の部屋までは電波が届きにくいようだ。電波を強く飛ばすオプションを買うしかないのか。
また接続が切れてしまうようなら考えよう。
とりあえず、やれやれだ。

2006/08/26

ビックリするからやめて

突然niftyから電話がかかってきた。
何か悪いことをしたのだろうか、素行不良だったりして苦情でも来てるんだろうか・・・とドギマギ。
で、話を聞いてみると。

そろそろ光に加入しませんか?

だって。営業電話かよ・・・。
そんなもんメールやダイレクトメールで送っとけよ。
すでに来てたけど。
一応考え中ですと答えておいたが、本当にそろそろ頃合かもな。
もう今はだいぶ安くなったんでしょ?
と言うかADSLよりむしろ安くなるプランもあるらしいじゃないか。
だったら光にしてしまおうかな。
もっとも今の私の関心は速度ではなく電波。
頼むからまともに電波が届くようになってくれ。
電波状態50%前後じゃ不安定で不安定で。
光にすればそう言うのも解決するのだろうか。

2006/08/25

さらば冥王星

件の冥王星問題、決着がついたようだね。
なに、結局惑星から外されることになったんだ。
ニュースとかで見ると確かに他のと比べると小さくて脆弱。
もう少し大きい名もなき惑星もあるのだから、冥王星は必要なしという考えもわかる。
しかし今更どうこうしなくてもいいんじゃないかな、と思うのは現状維持が大好きな日本人的考えの私である。

ところで、ニュースでは水金地火木土天冥海と覚えたのに云々と言われ、インタビューでみんなそう覚えたと答えているけど、私にはそんな覚えかたした記憶はない。そもそも惑星の名前を勉強した記憶もない。
例えば、が何を指すのか一瞬わからなかったりする。
天王星だよね・・・たぶん。
そんなもんテストに出たっけ?
月とか金星の満ち欠けなら頭の片隅に残っているけど。

そう言えば子供の頃はよくプラネタリウム行ってたっけな。
と言っても星そのものよりも、それにまつわるギリシャ神話の英雄の伝説の方が興味あったな。
イカロスとかケンタウルスとか、そんなやつ。

2006/08/24

電波って何?

無線ルータの調子が悪いと書いたが、
パソコンを普段使っている場所から、より親機に近いドアよりに移して使ってみたところ正常に作動した。
と言うことは、電波が届いてなかったと言うことで、ルータ自体は壊れてなかったと言うこと。
しかし、それまではその場所でも普通に使えていたのに、なんで急にダメになっちゃったのだろう。
電波が弱くなったのだろうか。
妨害する何かがあるのだろうか。
そもそも電波ってのがよくわからない。
理科系苦手だったからなぁ。
電波って風で吹き飛ぶの?
それだったらエアコンが原因なのだが(笑)。
そう言う電波を体に大量に浴びてて大丈夫なの?

しかしドア付近にまでいちいちパソコンを持っていくのはメンドイな。と言うよりドア付近だと場所的に使いにくい。
無線じゃなく有線なら話は早いのだが、線を1階から2回まで引っ張ってくるのは面倒くさいしいろいろ大変なのだ。

2006/08/23

暑さにやられた

前にも書いたが、やっぱり無線ルータの調子が悪い。
とにかく接続が切れる。速度もさっぱり出ない。
使えなくなる一歩手前の状態だ。
原因はわからないけど、やっぱりこの暑さにやられたのだろうか。
親機の方はずっと電源入れっぱなしで放置してあるからな。
触ると滅茶苦茶暑いし。
一番安いやつを買っただけに、寿命なのかも。
それでも半年ちょっとなのだが。
いくらなんでも今の状態では困るのでなんとかしたい。
修理に出すより新しいの買った方がいいだろうなぁ。
しかし、そもそも本当にルータのせいなのか?
ワイヤレスネットワーク使用不可って出るからそうなんだよなぁ。接続されては切断の繰り返し。
モニタの右下にポコポコ表示が出まくるのがうざいわ。

ちょっとググってみたら、同じような症状の人がいた。
読んでみるに電波の問題らしい。
近所に無線使ってる人がいて混同したとか、
電波が遮断されて届きにくくなったとかいろいろ。
でも私の場合、それまで普通に使えていたものが急に具合が悪くなったのだから少し違う。
となればやはり暑さでまいったとしか考えられないなぁ。

2006/08/22

卑弥呼はどこに

邪馬台国やっぱり畿内?有利な証拠集まる(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20060822i306.htm

ほほう、やっぱり畿内か。
私はかねてからの畿内説だったのだが。
しかし確定的というわけでもないからな。
本当は邪馬台国なんてのもなかったのかもしれないし。
卑弥呼は本当に存在したのかな。
時期国王になったイヨはどうして国を衰退させちゃったの?
謎は一向に解明されない。
日本史の中でも古代は好きで、よく想像して楽しんだもの。
完璧に解明されなくても良いのかも。
事実は案外つまらないものだったりするから。

2006/08/21

夏の終わり

盛り上がった今年の高校野球も終わってしまった。
早実優勝おめでとう。
斉藤投手はずっと1人で投げ抜いたのだからお見事。
一方苫小牧の方は、田中投手を温存する作戦が納得行かなかった。結局1点取られて1回途中から登板と言う、実に中途半端なものになったし。
この糞暑い中、高校生に何連投もさせるのは賛否両論があるだろうけど、決勝戦でエースが先発しないのは寂しい。
となるとやはり問題なのは過密日程なのだろうか。

ところで毎年そうなのだけど、高校野球が終わると、もう夏も終わるんだなぁとしみじみとしてしまう。
夏が過ぎ去るのは早い。あっという間だ。
それはまさに青春とよく似たものだな。

2006/08/20

高校野球は熱いなぁ

甲子園決勝戦、駒大苫小牧対早稲田実業、いやぁ壮絶な試合だったねぇ。
両者譲らずの投手戦。
1失点こそしたものの、結局15回まで投げきった。
特に早実の斉藤君。最終15回の147㌔はすごい。
駒苫の田中君のスライダーのキレも絶品。
正直、もう両者優勝でいいよと思うけど、決着をつけなければならない。決勝の再試合は史上2回目だそうだ。
球児もこの糞暑い中大変だ。
果たしてこの2人は先発で投げられるのだろうか。

しかし高校野球は熱い。
特に今年は面白いわ。
プロ野球のどんな試合より面白い野球やってるよ。

2006/08/19

まだ早いでしょ

コンビニに行ったらもうおでんが置いてあった。
まだこんなに糞暑いと言うのにもう出てるのか。
1年中やってるわけじゃないよね?
私の記憶が正しけりゃ昔は10月頃にようやく出ていたような。最近は9月1日からかな。
まぁいいや、とりあえず買ってみよう。

ハフハフ・・・うまい。
が、暑ぃぃぃぃ(;´Д`)ハァハァ

2006/08/18

特殊区域

先日滞在したスパLaQuaの料金の高さが未だに引っかかっているわけだが、それはおいておいて。
スパだの健康ランドだの所謂リラクゼーション施設。
こういうところには結構特殊な人が多い。
昔行った健康ランドには刺青入れた人達がゾロゾロ。
LaQuaはさすがに高い料金取るだけあって清潔感ある場所だからそんな人達はいなかったけど。
でもスパとかには男色家の方々が多いと聞く。
狙われていたのか?貞操の危機だったのか?
仮眠部屋は薄暗くどんな人がいたか定かじゃないが、
少なくともセキュリティ万全って感じじゃなかったよなぁ。
無防備に寝ちゃってるしね。
しかしなぜ特殊な人達が集まるんだろうな、リラクゼーション施設には。

2006/08/17

ベガ

93年の2冠牝馬ベガがなくなったと言うニュースは残念だけど、
ベガと聞いて馬を思い浮かべる人と、ストⅡのキャラを思い浮かべる人はどっちが多いだろうか。
まぁたぶん後者。
ストⅡが流行ってたのは私が小5~6くらいの頃。
当時はゲームだけじゃなく、漫画、アニメ、映画、全国大会、なんでもござれだった。私もよくプレイしたもの。
チュン・リーが好きだったんだけどね・・・。
ベガはラスボスなわけだけど、サガットの方が苦手だった私。
今でも押入れを探せばどこかにあるんじゃないかな。
まぁ、今じゃたぶんコントローラに指がついていかないと思うがw

2006/08/16

思い出ポロポロその2

東京時代の思い出を辿る旅2日目。
今日はまず錦糸町に行って映画を見てきた。
錦糸町は東京時代最後の思い出の場所
そして錦糸町の映画館は、上京して最初に見に行った映画館でもある。踊る大走査線だったなぁ。
ちなみに今日見たのは日本沈没ね。結構面白かったよ。

映画を見た後はレンタカーを返す時間も迫ってきていたので再び綾瀬へ(レンタカーを借りたのは北千住)。
また綾瀬に来たのは今度は堀切で弁慶ラーメンを食べるため。
ここのラーメンも当時はよく食べたもの。
特にKさんはここが大好きで、夜中に1人でよく食べに行ってたっけ。
久々に食べたがやはりうまい。
しかし大盛りにしたので食べ切れなかった。

その後北千住に行きレンタカーを返し、群馬に帰った。
今回、懐かしい場所をいろいろ回れてよかった。
大好きだったあの街。あれから年月が過ぎ、変わり映えのしない街だったあの辺りも微妙に変化していた。
私が去ってからも確実に時間は過ぎていたのだ。
でも歩いていると、普通に今もここで暮らしているような錯覚に囚われた。それだけ当たり前の時間がかつてそこに存在していたのだ。
だけど・・・。

小さな街では今日も 誰かが去り
誰かがやって来る

そう、きっとそれは錯覚。
あれからも多くの住人の入れ替えがあったことだろう。
どんなに懐かしく、どんなに感傷的になっても、今は私はここの住人ではない。もうここは私の街ではない。
私もK氏も明日から現実に戻る。
戻らない時間を思って涙しても意味がない。
踏ん張って明日を信じて生きていくしかない。
さようなら、青春の記憶よ。

思い出ポロポロその1

昨日今日と東京に行ってきたわけだが、目的は野球観戦ではあったものの、オプションとして思い出を辿る旅もつけた。
それはかつて学生時代私が住んでいた街に久々に行って見る事。
昨日。まずは初めて上京してきた綾瀬の街へ。
懐かしの千代田線を降りるとそこには。
あの頃とあまり変わってない綾瀬があった。
東京は酷く蒸し暑く、汗もダラダラ出てきたが少し歩いてみることに。
自分が住んでいたアパート。今は誰か知らない人の城だ。
隣の部屋。悪魔が住んでいたあの部屋にも今は見知らぬ人。
景色は変わっていなくても時間は確実に動いている。

野球を見た後は再び千葉から東京に戻ってレンタカーを走らす。
今度向かうのは次なる街、篠崎。
ここは悪魔から逃れるために引っ越してきた第2の思い出の地。
千葉街道から小岩に入るところは同行Kさんも思い出の場所
そんな青春の記憶を辿りつつ、この街の名物のラーメン屋「勝」に行って見たけど残念ながらやっていなかった。
仕方がないので今度は瑞江に。
ここにも行きつけだった定食屋がある。
3年ぶりに食べたがあの頃と変わってなくて嬉しかった。
大将も変わりない様で何より。

そろそろ夜も更けてきた。
今更ホテルも見つからないし、汗を掻いて気持ち悪いので風呂にも入りたい。が、銭湯はとうに終わっている。
と言うことでLaQuaに行くことにする。
途中今度は2人の共通の思い出の地、法政大学の前も通ってみる。二人に共通の思いは唯一つ、もう一度学生時代に帰りたい。
LaQuaで風呂に入ってこの日は就寝。

2006/08/15

昔のロッテを思い出すような

雨が微妙だったが、駒大苫小牧の劇的な逆転サヨナラ試合を見ていたら野球が見たくなってきたので、千葉まで行って来た。
ロッテ対オリックス戦。本当に久々のマリン。
スタンドから見える風景が、海から流れてくる浜風のニオイが、そしてロッテの貧打が、何もかもが懐かしい。
ロッテ対オリックス:1-3で敗戦
いや、貧打まで懐かしくなくていいんだよ。
この日は久保も、相手投手のデイビーも良かったが、
それにしても両チームともまったく打てていなかった。
昔よく見に来ていた頃の、数年前のロッテの貧打を思い出す。
同行したK氏と、「なんだか9回あたりに点取られて最終回アッサリ3凡で負けるパターンっぽいね」なんて話してたら、まさにそんな事に。
今年の最後の公式戦観戦なのにスッキリとは行かなかった。
まぁ行けただけでもよしとしようか。
去年なんて行きたくても行けなかったんだから・・・。

2006/08/14

官憲の横暴

銀行に預金をおろしに行く途中異変に気がついた。
・・・通帳がない。
おかしい、確かに家を出た時は持っていたはず。
まさか・・・落としたのか?悪い予感は確信に変わる。
慌てて来た道を戻ってみたがみつからなかった。

仕方がないので交番へ行ってみる。
聞いてみるとどうやら届出があったようだ。
ホッと胸をなでおろす。
今まで届ける側ばかりだったけど、初めて落し物を届けてもらった。
親切な人に感謝。

だけどそこの交番での話しなんだけどね。
警察官ってなんであんなに横柄な口のきき方なんだろうね。
見た感じ私と同等、もしくは年下かもしれない若造だよ。
そんなのになんで偉そうに説教されなきゃならないんだ。
おまけにその若造、身分証明のために渡した免許証を放り投げて返しやがった。警官だからって何か勘違いしてるんじゃないか?
一緒にいたベテランの巡査長風の人の方がよっぽど礼儀正しい。
調書を取られている間、落し物が見つかってホッとしたやら、警察官の実情に腹立たしいやらで複雑な気分だった。

2006/08/13

野球もそろそろ終わりか

そう言えばいつの間にかセリーグは終戦してたみたいね。
中日ドラゴンズ優勝おめでとう。
パリーグの方も最近は見れてないけど、ほぼ3強なんでしょ。
我らがマリーンズは今年はプレーオフも微妙なようだ。
日ハムが予想以上にしぶとい。
なかなか上に行けない。
今年はよしんばプレーオフに出れても西武、ソフバンには歯がたたなそう。この2強は強いわ。

今年も野球は現在までに交流戦の時の一回しか見に行けてないけど、終わるまでにもう一回くらい見に行きたいな。
と思ったら馬友K氏からお誘いが来た。
火曜日に行くかも。雨降んなかったら。

2006/08/12

季節感がおかしい・・・

この異常な暑さだというのに外から秋の虫の鳴き声が聞こえてくる。
これはコオロギだよ。
でもなんでまたこんな時期に。
普通コオロギだの鈴虫だのは9月下旬から10月頃に鳴くもんだろ。
こんな糞暑い真夏に、セミの鳴き声じゃなくコオロギの鳴き声が聞こえるなんて、なんとも違和感を感じるのだが。
まさかこの異常気象が生態系に変動を起こしたというのか。
ううむ、この国はヤバイかもしれん。

2006/08/11

続・記憶力の低下

街中の信号待ちの時でどこかで見たことのあるオッサンを見かけた。
絶対知っているはずなのに、一瞬誰だかわからなかった。
そんなに遠くない過去に会った事のある人物。
思い出した、ゆうメイト時代の私がいた班の班長だ。
そうだそうだ、間違いない。
ほんの2ヶ月足らずしか所属していなかったので忘れかけていたよ。
今日は非番なのかな。
んで、声をかけようとしたのだが、その時ふと思った。
あれ、この人なんて名前だっけ・・・。
やばい、いくら考えても思い出せない。
すっかり失念してしまっている。
そうこうしているうちに、信号が青になりその人は消えて行った。

今、家に帰ってきて考えてみてもどうしても思い出せない。
情けない話である。人の名前と顔が覚えられなくなったか。
班長と言ったってルート説明の時1,2度一緒に回っただけでそんなに交流はなかったんだけどね。親切な人だったな、確か。
手紙を扱う時は指サックつけなさい、が口癖だったような。
そんなもん暑くてつけてられるかよと心の中で思って。
私が健康診断に引っかかって、早く病院に行きなさいと課長に説得されているのを興味深く眺めてたっけ。
自分は肝臓が悪いなどとぼやきながら。
そんな程度の記憶しかないから名前なんてどうしても思い出せない。
思い出せなきゃ思い出せないで気になるんだよなぁ。
はて、何さんだったかなぁ・・・。

2006/08/10

見えない体の内部から

定期健診で病院へ。
身体自体は何も問題なくてホッ。
ところで先日撮ったCTスキャンの画像を見せてもらったのだが、
素人目にも少し気になるところがあった。
内臓部分が黒ずんでいる。これはもしや、俗に言う影!?
おいおい、大丈夫かよ。
恐る恐る先生に聞いてみると・・・。

内臓脂肪ですよ。

だって。素人目にはわからないから焦ったよ。
でもなぁ。あまり喜べるものでもないような。
食い過ぎでしょって言われてしまった。
ううむ、確かに夏ばて何するものぞで食欲は落ちないなぁ。
見た目じゃなくて体の内部からピザ化は始まるのかもしれない。

2006/08/09

必需品

ひょんな事からメガネが壊れて、メガネなしで外を出回る羽目に陥ってしまった。
以前は目が悪くてもメガネなしで外出も普通にしていたものだが、常用するようになってからは初めて。
まさかここまで世界がぼやけて見えるとは思わなんだ。
いつの間にかメガネなしではここまで見えなくなっていたのか。
そう思うとゾッとする。
しかし夏場は汗をかいたりして、メガネが鬱陶しいことこの上ないよな。コンタクトにするかな。
でも私は昔からコンタクトには疑心暗鬼なんだよな。
あんなもん目に突っ込んで大丈夫なのかと。
違和感はないものなの?
もしそうならメガネよりいいかもしれないなぁ。

---
どうやら私は有名人らしい(謎)

2006/08/08

オーバーヒート

最近無線ルータの調子が悪い。
たびたび接続が切断されてしまったり、速度が一定しなかったり、1Mbpsしかでなかったり、電波状態がやたら悪かったりする。
ページを開こうとすると、リモートサーバーが見つかりません云々と毎回なってしまい、その度にリロードする羽目になる。
一体どうしちゃったのだろう。
何か有害電波が出て遮断されているのだろうか。
どうも真相はこの暑さにあるんじゃないかと思ってきた。
パソコンを使う部屋はエアコンを効かせているからいいけど、ルータを置いてある部屋は暑い時は本当に暑い。
実際ルータに触れてみたら異常に熱くなっていた。
そもそもが格安のを購入しただけに、この暑さでまいってしまったとしても不思議ではない。
暑さに弱いのは人間だけじゃなく機械もなのだ。
オーバーヒートおこして完全に壊れる前に対策を考えないと。

2006/08/07

ラーメン騒動

王監督が退院会見の時、「私はラーメン屋のせがれでラーメンが好きだけど、ラーメンが一番良くないそうだから困ってます」と言った事に対して、全国のラーメン屋からホークス球団に抗議が殺到しているらしい。
ラーメンを食べたから胃がんになったと言いたいのか!と怒りの声が上がっているとか。
王監督が言いたかったのは、手術で胃を全摘しているだけに、消化の悪いラーメンは控えなければと言う意味だったのだろうけど。
それでもラーメン屋からすれば、テレビで全国中継される会見で、ラーメンの印象を悪くするようなことを言うなと言うことらしい。
そんなことで客足が減るなんてことはないと思うけど、一軒や二軒じゃなくて、50件あまりの抗議の電話があったと言うから驚き。
そんな事と関係してかしないか、さっき通った近所のラーメン屋はガラガラだったな。あそこはいつもだけどw
一方王監督はそんな抗議がある事などつゆ知らず、
退院してすぐにカレーなどの刺激物を食べれたはいいものの、喉に詰まらせて再入院したとか。
また流動食に逆戻り。可哀想に。

2006/08/06

高校野球も打高投低か

横浜高校初日で消えたか。
優勝候補のひとつだったのにね。
まぁ大阪桐蔭も優勝候補なんだけどさ。
辻内擁した去年より投手力は落ちたけど、4番の中田君は素晴らしい打者だね。
あれでまだ2年生だと言うのだから末恐ろしい。
横浜高校は地区予選では圧勝に次ぐ圧勝だったけど、
如何せん投手力が並だった。

だけどこの試合もポンポンホームランが出てたな。
高校野球ってこんなにホームラン出るものだったか?
プロ野球もここ数年打高投低が顕著に目立つけど、
高校野球までそうなりつつある。
頑張れ、ピッチャー!

2006/08/05

あの夏を思い出して

今日は地元では花火大会か。
今遠く離れた家でも爆音が聞こえてくる。
そして思い出す。
去年の花火大会は病室で見ていたなぁと。
つかの間の治療の合間。
隣のベッドにはボケたじーさん。
あの花火のすぐ後に逝っちゃったんだっけ。
休みの日なのに先生が来たり。
入院患者がゾロゾロと花火が見れる窓のところへ集まって。
私の病室はベッドから見れる特等席だったなぁ。
あの頃は1年後の花火大会なんて想像も出来なかった。
1年ぶりに別の環境で見る花火は良い。
実に良いものだ。

2006/08/04

酷暑来たり

群馬の館林と伊勢崎で38.6℃を記録したと言う。
確かに久々に猛烈な暑さだった。
今年は梅雨明けが遅くて、ずいぶん涼しい日もあったので夏と言う気があまりしなかったが、ここに来てようやく酷暑になった。

ところで今と昔では夏の暑さは一緒だっただろうか。
どう考えても今の方が少年時代だった15~20年前よりは暑いような。
昔の暑さは何とか耐えられるレベルだった。
しかし今はエアコンなしでは生きられない。
ただ子供の頃の耐久力の方が強いと言うことかもしれないが、
耐えうる暑さを超えていると思う、ここ数年の暑さは。異常だもん。
ヒートアイランド現象ここに極まる、って感じなのだろうか。

ところで最近は小学校、中学校でも夏場は教室にエアコン入れてるんでしょ?なんて贅沢な話だ。
私が子供だった頃はどんなに暑くてもうだる様な教室で授業を受けたもんだ。汗ダラダラでね。
授業前にハンカチを濡らしておくなどの工夫をしたもの。
たまに先生が気を使って授業を中断して水を飲ませに行かせてくれる心遣いをしてくれたり。
高校に入ってエアコン付きになった時は嬉しかったものだ。
最近のガキは夏場の試練がないんだからなぁ。
贅沢になったものだよ。

まぁこれも先に書いた暑さの異常化も影響してるんだろうな。
それにエアコンなしじゃ子供はともかく教師は大変か。

2006/08/03

いきなり激突

夏と言えば高校野球なわけだが、本日組み合わせが決まった。
県予選のニュースとか見ていると横浜が強そうだなぁと思っていたら、いきなり緒戦の対戦相手が大阪桐蔭になった。
大阪桐蔭も最近ではPL学園よりも格上の大阪の名門。
しかも1日目の試合。
初日に事実上の決勝戦か?と思うような好カードになった。
いきなり潰しあいしてくれれば、なんだかんだでまたまた駒大苫小牧が優勝しそうな気がしないでもない・・・。

高校野球は結構好きなので毎年気づいたら見ている。
母校を準決勝で下してくれた我が県代表はどこまで行けるかな。

2006/08/02

今日の美味

ほっかほか亭の冷たい春雨スープがうまい。
いつもは弁当買う時は豚汁を買っていた訳だが、
今日は気まぐれでこっちを買ってみたら実にうまかった。
もともと中華風味は好きだしね。
嵌る予感。

2006/08/01

人体の不思議

乳首の周りに毛が生えるのはよくある事だが、
今日左側の乳首だけやたら長い毛があることに気づいた。
右側は産毛程度なのに、左側は10㎝程の毛が5本。
そもそも毛って物は外部からの衝撃を和らげるべく体を保護するために生えてくるもの。乳首の周りに生えるとはこれ如何に。
まさに無駄毛。

それで思い出したのだが、高校生時代の私には一時期乳首の毛が抜けると体調を崩すと言った変わったジンクスがあったっけ。
腹を壊したり、風邪を引いたり。
そんなジンクスはその後すっかり忘れてたけど、今更気にせずに、気持ちが悪いので剃ってしまおう。

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »