2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 思い出ポロポロその1 | トップページ | ベガ »

2006/08/16

思い出ポロポロその2

東京時代の思い出を辿る旅2日目。
今日はまず錦糸町に行って映画を見てきた。
錦糸町は東京時代最後の思い出の場所
そして錦糸町の映画館は、上京して最初に見に行った映画館でもある。踊る大走査線だったなぁ。
ちなみに今日見たのは日本沈没ね。結構面白かったよ。

映画を見た後はレンタカーを返す時間も迫ってきていたので再び綾瀬へ(レンタカーを借りたのは北千住)。
また綾瀬に来たのは今度は堀切で弁慶ラーメンを食べるため。
ここのラーメンも当時はよく食べたもの。
特にKさんはここが大好きで、夜中に1人でよく食べに行ってたっけ。
久々に食べたがやはりうまい。
しかし大盛りにしたので食べ切れなかった。

その後北千住に行きレンタカーを返し、群馬に帰った。
今回、懐かしい場所をいろいろ回れてよかった。
大好きだったあの街。あれから年月が過ぎ、変わり映えのしない街だったあの辺りも微妙に変化していた。
私が去ってからも確実に時間は過ぎていたのだ。
でも歩いていると、普通に今もここで暮らしているような錯覚に囚われた。それだけ当たり前の時間がかつてそこに存在していたのだ。
だけど・・・。

小さな街では今日も 誰かが去り
誰かがやって来る

そう、きっとそれは錯覚。
あれからも多くの住人の入れ替えがあったことだろう。
どんなに懐かしく、どんなに感傷的になっても、今は私はここの住人ではない。もうここは私の街ではない。
私もK氏も明日から現実に戻る。
戻らない時間を思って涙しても意味がない。
踏ん張って明日を信じて生きていくしかない。
さようなら、青春の記憶よ。

« 思い出ポロポロその1 | トップページ | ベガ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い出ポロポロその2:

« 思い出ポロポロその1 | トップページ | ベガ »