« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月の記事

2006/12/31

今年も無事終わりそうです

年明けまで2時間を切った。
今年最後の更新です。
年越しといえば除夜の鐘。
人間の煩悩は108つと言うけど、確実に私はそれ以上ありそうです。
もっとも人間、煩悩がなくなってしまったらお終いでしょう。
そんなつまらん人生にはなりたくない。
来年も煩悩全開で行きたい所存であります!

皆々様におかれましては、本年もご訪問有り難う御座いました。
来年も一つ見捨てずに宜しく御願い申し上げます。
では2007年にまた御会いしましょう。

2006/12/30

見たい番組がない

明日がもう大晦日なのか。
なんだか年末って感じがしないなぁ。
テレビ番組表だけ見れば年末そのものなのだが。
今年の大晦日の各局の放送予定を見てみる。

NHKは紅白。
こんなの未だに見る人いるの?

日テレは2006TV3面記事~ガキ使
ガキ使は普段も見てないしなぁ。

TBSはK1
格闘技は今年は独占放送か。
ボビーやマケボノはもはや大晦日の風物詩。

フジは細木和子~フィギュアスケート
細木イラネ。マオマオもアンミキちゃんももう飽きたよ~。

テロ朝はドライもん~たけしのTVタックル
たけしはシブトク年末放送に残ってくるなぁ。何年か前フジでやってた特番があまりに悲惨で可哀想だった記憶がある。

テレ東は年忘れ!にっぽんの歌。
紅白より好む老人が多いはず。


ということでまさに年末ツマンネ。
今年はフジの馬鹿野郎がPRIDE男祭りやってくれないのがなぁ。
K1よりプライドの方が好きなのに。

この時期特有の深夜の映画ラッシュは結構嬉しい。
適当に見ながら眠りにつくのが良い。

2006/12/29

4番は任せた

ロッテのズレータ獲得が成功したようだ。
長距離砲不足が悩みなチームだけに良かった。
来年は4番を任せられるだろう。
福岡からマリンになれば40発近く期待したいもんだ。
しかし2億6200万円の2年契約とは奮発したなぁ。

ソフバンとしても長距離砲ばっかになってしまうところだったからズレータ放出も別に良いんじゃないの?
バランスが大事なのは某史上最凶打線が身をもって示したんだし。
王監督もスモールベースボールをたった1年でやめたと思ったら今度は長距離砲漁り。補強といえば巨人ばかり取り上げられるがソフバンも相当えげつないわ。放出はやっぱり正解。
双方にとって良い事だ。

2006/12/28

目標達成

退院から丸1年経った。
この1年は失われた体力の回復に当ててきた。
そして病気になる前にだいぶ近いまでに戻った。
年頭に掲げた目標
1年間健康に過ごす
を無事達成致しました!
歯痛による高熱とかありましたけど大きな病気がなかったのは幸いです。簡単なようで、意外と難しいんですよ、コレ。

それからオプション目標としてあった15000HIT。
本日総アクセス数が50000を突破してどうにか達成。
ギリギリだったけど、これまた有難いことです。
目標を達成できて清々しく新年を迎えられるというものです。

2006/12/27

今年の前半の記憶が・・・

この時期になるとよく10大ニュースとかを取り上げたりする。
このブログでもやってみようかと思ったが・・・。
今年の前半の記憶が全然ねええええええ。
どんなことがあったか忘れちゃったYO!
という事で思いつかないので毎日新聞に挙げられてたものを参考に。

スポーツ10大ニュース
1.トリノ冬季五輪 荒川静香金メダル(2006年2月)
これ実は一切見てない。
夏季と比べて冬季五輪ってまったく興味ないからね。
そんなわけでイナバウアーがどんなものだかよく知らないんですよねぇ。

2.王ジャパン WBC初代王者 (2006年3月)
これは前半のハイライト。これはよく覚えてる。
アメリカ戦は緊張感があるすごく面白い試合だったなぁ。
ボブが台無しにしたけどw
伝説の韓国戦の日は関西旅行で阪神競馬場にいたんだっけな。
そこでも携帯テレビで見てる人がいたよ。

3.サッカー中田英寿選手が引退(2006年7月)
あそこを引き際に選んだのはこの人らしいっちゃらしいのかな。

4.サッカードイツW杯 イタリア世界一(2006年7月)
そうかワールドカップやってたのも今年か。
02年の時と比べて周りの盛り上がりも少なかったから実感なかった。

5.ボクシング亀田興毅・疑惑の判定(2006年8月)
よく亀田を叩く人は礼儀や振る舞いがなってない点を挙げるけど、逆に礼儀正しくて腰の低いボクサーがいたらそれも嫌だなw

6.夏の甲子園決勝 早実vs駒苫(2006年8月)
この試合は素晴らしかった。
引き分けで終わらせてやれよって思ったもん。
その後のハンカチ王子フィーバーはウンザリだけど。

7.プロ野球:日本シリーズ 日本ハムが日本一(2006年10月)
シンジョウイラナーイ

8.サッカー:J1 浦和レッズが年間初V(2006年12月)
サイタマー

9.米大リーグ:松坂がボストン・レッドソックス入団会見(2006年12月)
猫も杓子もメジャーメジャー。
もうみんなしていっちまえよ。日本のプロ野球やめてさ。

10.ドーハ・アジア大会:日本は金50、3位(2006年12月)
何やってる大会ですか?


ちなみに社会10大ニュースはこんな感じらしい。

1.ライブドア事件 堀江逮捕 (2006年1月)
2.姉歯元建築士逮捕・耐震強度偽装問題(2006年4月)
3.東京都港区のシンドラー社製エレベータで圧死事故(2006年6月)
4.日銀が金融の量的緩和策を解除(2006年7月)
5.自衛隊イラク撤退(2006年7月)
6.首都大停電:クレーン船が高圧線接触(2006年8月)
7.紀子さまご出産(2006年9月)
8.安倍内閣発足(2006年9月)
9.北朝鮮核実験(2006年10月)
10.北海道で竜巻発生、9人死亡(2006年11月)

姉歯とホリエモンのワンツーフィニッシュってなんか嫌だなw
あと紀子様出産ね。悠仁親王。私は愛子様派ですから!
それからチョンはほんとどうしょーもねーなと。


激動の2006年、もうすぐお別れです。

2006/12/26

遠くて近いその日

そうか・・・
ディープの子供が走り始める頃、
私は大台に達しているんだなぁ・・・。
サイクルの早い世界、その日はあっという間に来ます。
早く見たい反面、そんなに早く来てもらっても困りますわw

♪僕はまだ若さを裏切る事できずに
  君の中に咲いた欲望だけ見た~

2006/12/25

ザ・勘違い

年末の挨拶の定番として、
良いお年を
というものがあるが、
これは良いお年をお迎えくださいって意味じゃなくて、
良いお年を終えてください、過ごしてくださいって意味だって知らない人は結構多いと見た。
来年じゃなくて今年の話なのだ。
まぁ前者の意味の方がなんとなくシックリくるんだけど。
年末のあと2,3日しかないって時期に過ごしてくださいって言われてもな。

ということで、みなさんよいお年を。

2006/12/24

徹夜で並ぶってどんな感じ

有馬記念の中山競馬場。
何日も前から並んでいたツワモノたち。
我々は夜中に出発したもののやっぱり後尾だった。
しかしこの寒空の中徹夜で並んだ人たちは凄い。
装備も磐石だ。
ドラマやマンガでありがちなすっぽり被ったフェイスマスクの人、
寝袋に入っている人、サンタクロースの帽子を被った人。
暇対策も怠りない。
今は携帯ゲーム機が進化しているから暇つぶしには事欠かない。
UNOやってる人もいた。
これも思い出になるか。
しかしこういうことをするには1人では無理。2人でもきついだろう。
グループでチームを組んで交代でやらないと。
それが出来ない我々にはやっぱり無理なんだな。
まぁ並ぶのが大嫌いな私だけに、もし出来たとしても考えちゃうが。

2006/12/23

懐かしの味

東京に行ったので、かつて大好物だった弁当屋に立ち寄ってみた。ふぁみりーめいど綾瀬。
店の人も変わっていないようで何より。
変わっていたのは弁当の値段。
なんと安くなっていた。
この世知辛い時代、嬉しいねぇ。
最後にこの弁当を食べたのはまだ大学に通ってた頃。
あの時は病気が辛く、この弁当を食べるのもこれが最後か・・・と思ったもの。
それから2年余り。
またこれを食べることが出来て嬉しい。
懐かしの味と、涙の味が入り混じっていた。

2006/12/22

日本人は並ぶのが好き

明日から有馬記念観戦で留守にします。

その有馬記念だけどすでにかなりの人数が徹夜で並んでいるとか。
この糞寒い中、素晴らしい根性だ、競馬ファンは。
私ももっと若かったら・・・。
さすがに徹夜は無理か。

そう言えば東京へ行くということは、いつものラーメン屋にも行く。
そこも並ぶラーメン屋なわけで。
ほんと、日本人は並ぶのが好きだよな。
ネズミーランドとか子供の頃行ったけど、あの長蛇の列に嫌気が差してからはもう15年近く行ってないなぁ。
せっかちな私には1時間待ちが限度です。

2006/12/21

白血病怖い

昨日はなんだか訃報が多かったなぁ。
青島元都知事、ムーミンの岸田今日子さん、
そしてカンニングの中島忠幸さん。

とくにカンニング中島さんはずっと病状が相方の竹山氏より報告されていただけに驚いたし残念に思った。
特にカンニングのファンと言うわけではないけど、よくテレビで見てた人が死ぬのは寂しい。
入院したのが2004年末だったから長い長い闘病だったなぁ。
ご冥福を祈ります。

それにしても怖いのは白血病。
私はこの病気が一番怖いと思うよ。
治療は過酷を極めるし、また寛解を迎えたとしても決して油断は出来ずに再発、感染症とかで非常に死亡率が高い。
5年間再発しないと安心ってよく聞くけど、だいたいはその間に再発しちゃうらしいね・・・。本当に恐ろしい。

2006/12/20

占領

猫さん・・・コタツの中よりお気に入りの場所を見つけたようで。

あの・・・ブログ更新できないんですけど・・・。
どいて・・・くれませんよね。
ちょ・・・ディスプレイを引っ掻かないで!
ぎゃあああああああああああああああ。

2006/12/19

変幻自在の

MONSTER'S GARAGEフラゲ購入。

およそ3年ぶりのLIVE DVDかぁ。映像関連のリリースには消極的な人たちだから、まさに待望の発売だね。
そういえばこの公演結局行ってなかったんだよなぁ。
というよりLIVE自体2003年12月24日の東京ドーム公演以来行けていない状況。最近の彼らを見るのは専らTVのみ。
あれから3年。どのような変化が見られるか楽しみだ。。
夏に出たALBUM『MONSTER』はかなり気に入って、今年のmp3プレイヤーのよく聴く曲ランキングでは軒並み上位。
それだけにLIVEの模様がDVD化されたのは嬉しい。
まだCMの映像しか見ていないのでワクワク。
あれだけで十分期待持てそうな感じだったからね。
さて、それじゃ見てみるかぁ。


---
で、見終わった感想を箇条書きで

・映像がとにかく綺麗で迫力満点。技術もここまで進歩したか
・東京ドームということで心配した音響も素晴らしい
・LIVE-GYMにようこそ~のボイン姉ちゃん(笑)
・ゆるぎないものひとつはやっぱめっちゃ良い曲やわ~
・既存の曲はいろいろアレンジされていて良い感じ
・雨だれぶるーずはカッコよすぎでしょ。アレだけ歌えりゃなぁ
・ハピバはいつもギターを使わない人たちが弾いているのが新鮮
・プロの人達ならアコギぐらい誰でも弾けるか(当たり前)
・Brotherhoodには思い出がありすぎていつ聴いてもジーン
・MONSTERはとにかく凄すぎ
・シェーン神
・衝動の盛り上がりはハンパじゃないね
・SplashがLIVEでこんなに映えるとはかなり意外
・ギリギリChopは久々に聴くなぁ
・RUN。最後の曲に来てドーム1週走って息が乱れないのは凄い
・エンディングSEの曲はなんだか良さげ。発表が待たれます
・ドキュメントは良い感じ。なかなか見れない部分だからね
・ヘッドフォンで音量を上げて聴くのをお勧め
・あとで音声だけ抽出してMP3プレイヤーに入れて聴こっと

2006/12/18

夢追い人は

桑田の移籍先がほぼパイレーツで決定だとか。
ドジャースじゃなかったか。まぁオファーがあって良かったよね。
今後が気になります。
ミスチルの「夢追い人は旅路の果てで一体何を手にするんだろう~♪」ってフレーズが思い浮かんだ。

ところでパイレーツといわれて真っ先にだっちゅーのが思い浮かぶ私はボキャブラ世代。
あれはなかなか衝撃的なものがあった。
結局あれだけでその後は泣かず飛ばずで消えちゃったけどね。
ウィキで調べたところ浅田好未はアパレル会社の取締役、
西本はるかは映画でヌードシーンを披露するなど女優業をやっているとか。人間一寸先の人生なんてわからないものですね。

案外桑田も大活躍しちゃったりして。

2006/12/17

煙草やめられませんか?

4人に1人禁煙挑戦、成功率25%=大阪健康科学センター (時事通信社 - 12月17日 16:10)

喫煙者の4人に1人がこの1年で禁煙に挑戦したものの、成功率は約25%にとどまることが17日、大阪府立健康科学センターの調査で分かった。今年4月から禁煙治療に保険が適用されたことを知らない人は6割に上った。

2割5分ってことはロッテのチーム打率くらいか。
それは低い!
まぁ煙を吸おうなんて酔狂なことをする人はハナから止める気なんかないんだろうからこの数字も仕方がない。
どんどん吸って病気になっていけばいいのだ。
吸わない人に迷惑をかけない限りは一向に吸ってもらって構わない。
最近は各所に禁煙の場所が増えてきているしね。

ところでタバコにしろ酒にしろやめるには強固な意志が必要。
私はそんなものは持ちあわせていないので、酒もタバコもやってなくてよかった。
もしどちらもやっていたらと思うとゾッとする。
一瞬の快楽に溺れるタイプだけに留めなかったろうな。
学生時代にそうなってたらただでさえきつかった生活費のやりくりがさらに大変でえらい事になっていただろう。
ちなみに私の祖父は生前やめると宣言して酒タバコ同時に断ったツワモノである。隔世遺伝はしなかったようだ。

2006/12/16

時代もここまで来たか

ネット参拝は是か非か、初詣で前に揺れる神社界 (読売新聞 - 12月16日 14:41)

初詣でシーズンを前に、インターネット上で「参拝」「祈願」ができたり、お守りやお札を販売したりする試みを巡って、神社界が揺れている。

(略)

ホームページで「インターネット参拝」を選ぶと、「ネット記帳」の欄が表示される。願い事を書き込み、「私のお願いをよろしく」というボタンをクリックすると、神社に電子メールが送信され、無料で祈願してもらえる。


いくらネット社会が発展しているからって、とうとう神仏の世界まで介入してくるとは!

>ホームページで「インターネット参拝」を選ぶと、「ネット記帳」の欄が表示される
アホかと

>「私のお願いをよろしく」というボタンをクリックすると、神社に電子メールが送信され・・・
バカかと

まぁメリークリスマス♪とか言ってた数日後には神社に初詣・・・なんて矛盾をかましてしまう無宗教スーダラ国日本にはお似合いかぁ。
結局すべてイベントにしちゃう国民性だからなぁ。
信仰も糞もないわな。
クリスマスも初詣も不参加な私こそ無宗教スーダラ国国民としての本当の姿であろう。でも死んだ後はお経唱えられるけどね~。

2006/12/15

どこにでも一人はいるけど

この寒空の中半そでYシャツを着て歩く中学生を見かけた。
見ているだけで寒くなって痛々しい。
一体彼の中の何がそういった行動をさせるのだろう。

そういえばとふと考える。
こういう少年って自分達の時にもいたよなと。
目立ちたい精神なのかどうかは知らないけど、雪の降る中半そでで登校して教師に怒られていた人がいたっけ。
きっと自分でもやめるタイミングを逸してしまっているのだろうな。
秋口まではシャレで済むけど、冬になってまでそんな意地を通すのはただの阿呆だ。
きっと私の周りだけじゃなく全国各地で似たような人がいると思われる。くだらん事してないでさっさとやめときなよ。
みんなそれを見てカッコ良いと思うどころか、逆にアホだと思ってるんだからさ。まぁ思春期の感情にはいろいろあるわな。

2006/12/14

同志も頑張った

定期健診の日なので病院へ。
そういえばもうすぐ退院してから1年経つのだな。
早いわぁ。

ところで先生曰く、私が退院した後、私とかなり似たような病気で入院した人が先日めでたく退院したという。
ほほう、それは喜ばしいことですなぁ。
って私みたいなおかしな病気に他にも罹る人もいるんだねぇ。
まぁネットで調べたら10数万人に1人くらいの確率っていうからそんなに珍しくはないのかもな。素人から見れば十分珍しいが。

しかしその人、私より入院期間が短かったんじゃね?
まぁ私の場合半年以上ほったらかしだったからヤバかったわけだが。
2年前の今頃は動けなかったぐらいだからねぇ。
人間、健康第一ってのは間違いないようですぞ。
おかしいと感じたら即病院へ!
(別に病院の回し者じゃ御座いませんYO!)

2006/12/13

レディの扱いは難しい

猫さんが来てまだ1ヶ月も経っていないわけだが、
もうだいぶ成長してきた。
来た時は500gに満たなかったのに今日計ったら850gほど。
ほぼ倍増。
うーん確かに抱き心地が若干重くなってた気がしたんだ。

それはいいのだが最近反抗期で困っている。
引っかかれたり、噛みつかれたりで生傷が耐えない。
レディの扱いは難しいや・・・。

最近はイヤホンがお気に入りで1人遊んでいます・・・。

2006/12/12

今年の漢字は

2006年の世相を象徴する「今年の漢字」は「命」だそうだ。
今年は自殺が連鎖的に起きた年だったからなぁ。
暗い世相を表しているようでなんだかなぁ。

個人的にはどうだろう。
去年が「病」もしくは「忍」「耐」あたりだったとしたら、
今年は「滞」・・・かな。
とどこおる・・・とか停滞って意味ね。

1 物事が順調に運ばない。
2 金を支払うべき期限になっても支払わない。
3 流れがとまる。停滞する。
4 ためらう。ぐずぐずする。

などの意味が今年の自分には当てはまっていたと思う。
人生の停滞期って気がしますね。
来年は「活」とか「動」な年に出来ればと思う。

2006/12/11

転売屋うぜえええ

昨日は千葉まで行って有馬記念前売り入場券を買ってきたわけだが、ネットオークションではすでに多数のそれが出品されていた。
だいたい10倍くらいの値段で取引されている模様。
その中には私や馬友が欲して止まなかった指定席当選ハガキも含まれているわけで、どうにも納得いかないのだった。
だって、こういう出品の決まり文句に「せっかく手に入れたのですが、残念ながら都合で行けなくなりましたのでファンの方にお譲りしたいと思います。」ってのがあるでしょ。
よく言うぜって話ですよ。
最初から転売目的だったのは明らか。
1人で何枚も出してるんだからなぁ。なにがファンの方へだ。
そのファンが手に入れたくても入れられないものがこう言う転売屋の手元にはアッサリ行ってしまうのだから世の中理不尽。

コンサートチケットなんかにしてもそう。
何回も電話をかけ直しても全然繋がらずに逸してしまったチケットが、転売屋には手に入れられてしまう。
そして正規のウン倍の値段で売られる。
プロ野球のチケットが金券ショップで高く売れなくなったという話は良い気味だ。おかげで最近はチケットも取りやすい。
私もネットオークションで落とした事はあるが、それはマネーゲームを誘発させるものじゃなく正規価格で即決で落とせるものだった。
転売屋なんかに儲けさせるためには絶対に利用しない。
チケットを発行する方も、こういった転売行為が簡単に出来ないような対策をいろいろと考えて欲しいものだ。

2006/12/10

OH~ LET'S GO サブロー

中山競馬場にプレゼンターとしてロッテの選手が来ていた。
サブロー、渡辺正人、青野毅の3人。
寒い中遅くまで残って大変そうだったが、球場以外でロッテの選手を見れたのは良かった。
来ていた客の中にもロッテの応援歌を歌ってた人もいたり。
中山競馬場は千葉にあるわけだからいわば地元だしね。

イベントで予想をやっていたのだが、サブロー以外は正直競馬に興味はなさそうな感じで、受け答えもしどろもどろ。
サブローだけは競馬ファンを公言しているだけあっていろいろ予想を披露してくれていたが。
そんな3人で一番シドロモドロだった青野選手がズバリ的中で、サブローはハズレたりしちゃうのだから競馬は面白い。
え?私はどうだったかって?
そんなの聞くまでもないでしょ(--#)

目的の有馬記念入場券はゲットできたのでよしとしよう。

2006/12/09

時代遅れ

有馬記念の前売り入場券を買いに地元の場外に行ったわけだが、あっという間に売切れてしまって買えなかった。
たった150枚しか販売しないなんて舐めてるだろ。
電話で問い合わせたら東京の場外および競馬場で販売分も今からでは間に合わないだろうと。
仕方がないので明日買うために急遽東京へ行くことに。

しかしこの時代わざわざ直接買いに行かなきゃなんて時代遅れじゃないか。ネット販売でもしてくれれば良いのに。
もしくはコンビニとかの端末から発行出来れば楽で良い。
そう言うサービスもしてくださいよ、JRAさん。

てなわけで今日これから東京へ。
まぁいいや、ついでに競馬も見てこよう。

2006/12/08

無駄が多い

年末になると大掃除をしたりするもんだが、
パソコンの掃除もしてやらねばならん。
いや、どうも不要なゴミファイルがいっぱい溜まってる気がしてね。
そこでクリーンアップ大作戦。
思い切っていらないものは片っ端から捨ててみた。
探してみるとまったく使ってないファイルやプログラムがゴロゴロ。
結果、Cドライブは2GB、Dドライブは約6GB分も不用物があった。
いあぁ、耳垢と同じで知らない間にたくさん溜まってたんだなぁ。
中身が軽くなったパソコンは、動きが良くなった気がするよ。
みなさんも部屋の大掃除の前にPCの大掃除はいかが?

2006/12/07

ユーザーの不満は爆発寸前

ここのところ更新が滞っていたのはサボっていたからではありません。知らないうちにココログがメンテナンスに入っていたからです。
メンテナンスするならお知らせメールくらい送って欲しいものです。
ココログトップにその旨は書いてあったけど、
普段はトップになんか行かないし。

まぁ済んだことはいいんです。メンテで負荷軽減されれば。
と思ったらこのお知らせ。

昨夜の負荷テストにて、負荷が高まりレスポンスが悪化するという現象が発生いたしました。
当初は改善できる項目であると判断し、修正/検証作業を行いましたが、本日になっても原因の特定ができず、問題の解決には更に長時間を要すことが予想されたため、一旦メンテナンス前の状態に戻させていただき、12月7日(木)15時にサービスを再開いたします。

なんじゃそりゃ。根本的に何も変わらなかったということかい。
そのために毎日更新の信用を落として3日も休んじゃったわけか。
(おまえ普段も更新落とすことがあるじゃんという突っ込みは却下)
だいたいそもそもの話として、メンテが必要なほどレスポンスは悪化していただろうか。私は使っていてそうは感じなかった。
前に極度の状態を体験している身として、この程度は許容範囲。
この文の様子ではまた近いうちにメンテに入るっぽいですが、今の状態でも困らないのでほっといてもらいたい。
ココログユーザーの不満もだいぶ溜まっているようで、問題お知らせブログのコメント欄は酷いことになっている。
ユーザーに捨てられる日はそう遠くないかもしれないよ。

そんなわけでまたメンテ情報を見落とすこともあるかもしれないので、また突然更新が止まったらそう言うことです。

2006/12/06

やむを得ない勘違い

ニュースサイトを見ていてふと目に留まった文字。

TTGが乱交か!

は?なんじゃこりゃ。
トウショウボーイとテンポイントとグリーングラスが乱交したの?
みんな死んでるじゃん、現役時代のエピソードか?
と思ったらなんてことはない。

真相は
TTGが乱高下、上場廃止の決定を受けてマネーゲーム感覚の取引が膨らむ
はい、ただのマーケット速報でした。
うん、競馬ファンなら仕方ないね、この勘違いは(謎)。

2006/12/05

ツンデレ

猫って生き物はほんとツンデレだなぁと思う。
いくら呼んでも振り向きもしないときもあるのに、
私が寝ていると突然布団の中にもぐりこんできて、
それだけならまだしも、私の腹の上に乗っかって丸まったり。
腹の上でもぞもぞされたら気になって眠れないYO!
まさにツンデレだなぁ。
ちなみに今はコタツの端っこに大の字になって寝ています。
古代より伝わるあの歌は嘘だったのか。
ね~こはコタツで丸くなる♪
大の字なんですけど・・・。

2006/12/04

さらば野武士

髭を剃った小笠原が・・・

岸谷五朗にしかみえない。

2006/12/03

今年の流行語について

今年流行ったとされる言葉は以下。

◆イナバウアー
これはソコソコよく聞いたね。
日常生活で使うかは微妙だが、ニュース番組では今年、
とくに前半によく使われていた。

◆品格
藤原正彦氏の「国家の品格」から来ているらしいが。
品格か・・・品格ねぇ。日本人にないとされてるものだな。
そんじゃこのブログも品格あるものに・・・いえいえマイペースに。

◆エロカッコイイ(エロカワイイ)
エロカッコいいというより、エロみっともない・・・なのは秘密。

◆格差社会
知らない。使われたの?

◆シンジラレナ~イ
まぁヒルマンのインタビューは8割がたボビーのパクリなのだが。
これをもじったシンジョイラナーイ(新庄いらない)には爆笑した。

たらこ・たらこ・たらこ
CMでお馴染み。最近よくTVに出ているようだが・・・。
魚 魚 魚~・・・ってのと似たようなもんか。

◆脳トレ
聞いたこともない。

◆ハンカチ王子
だから私は油紙王子だってば!
斎藤キュンか。今は懐かしいな。夏の甲子園決勝(1試合目)は燃えた。

◆ミクシィ
ソーシャルネットワークね。私も一応やってるけど馴れ合いが過ぎてどうも苦手だね。日記は一月に1~2回しか更新してません。
ネット用語ならミクシより「ようつべ」だろうよ、今年は。

◆メタボリックシンドローム(メタボ)
内臓脂肪型肥満によってさまざまな病気が引き起こされやすくなった状態のこと。・・・私もやばいクチか?
秋頃CT撮った時内臓脂肪がドドンと映ってたなぁ。


日常生活でよく使われる新の意味の流行語は今年もなかったか。

2006/12/02

課題の長距離砲

サンスポによるとロッテがソフトバンクと交渉が難航しているズレータに興味を示しているとある。
ロッテといえば今年は20本以上打った選手がいなくて、
サトサキがチーム本塁打王と言う長距離砲不足。
ズレータなら年間30発はカタイだけに良い補強になるのだが。
って、高額年俸請求している外人を獲る体力があるのか、ロッテに。

ところでロッテの外人で残留が決まっているのはベニーのみ。
フランコは解雇か。
するとフランコの応援歌がなくなっちゃうのか。アレ好きなのに。
メイ→フランコと受け継がれてきた応援歌。
もし獲得できたらズレータに引き継がれるのかしら。

GOフリオ~、GOフリオ~、俺達のズレータ~♪
うーん・・・合わない。

2006/12/01

ビシビシ仕込むからな

猫さんの躾が始まった。
まずはトイレ。
アチコチでされちゃかなわんからちゃんと砂場を用意。
はじめは警戒してか、なかなかしてくれなかったが、夜中頃ようやく納得して砂を掘り掘り、用を足してくれた。
一度してくれると次からは自分から出来るようになった。
この辺は本能なんだろうなぁ。

外には出さずに家の中のみで飼うと決めたからには、いろいろ家の中を見学させてやらねばならん。
で自分の部屋に持って行ったら、馬のぬいぐるみに興味を示し本棚に駆け上がり、本を叩き落しつつ獲物を獲得した。
その後は一目散にコタツの中に飛び込んだ。
ガキの癖になかなかすばしっこいやつめ。
だがこんなことではいかん。
たいらぁ厩舎に入厩したからにはビシビシ調教するからな。

しかし猫はホント気まぐれだ。
昼間はスピー、スピー言いながら寝ているくせに夜になると遊びたがるし。
でもまぁ拾ってきた日の死にそうな感じからここまで元気になったのはいいことだ。体重も増え良い感じにフックラしてきた。

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »