2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 同志も頑張った | トップページ | 時代もここまで来たか »

2006/12/15

どこにでも一人はいるけど

この寒空の中半そでYシャツを着て歩く中学生を見かけた。
見ているだけで寒くなって痛々しい。
一体彼の中の何がそういった行動をさせるのだろう。

そういえばとふと考える。
こういう少年って自分達の時にもいたよなと。
目立ちたい精神なのかどうかは知らないけど、雪の降る中半そでで登校して教師に怒られていた人がいたっけ。
きっと自分でもやめるタイミングを逸してしまっているのだろうな。
秋口まではシャレで済むけど、冬になってまでそんな意地を通すのはただの阿呆だ。
きっと私の周りだけじゃなく全国各地で似たような人がいると思われる。くだらん事してないでさっさとやめときなよ。
みんなそれを見てカッコ良いと思うどころか、逆にアホだと思ってるんだからさ。まぁ思春期の感情にはいろいろあるわな。

« 同志も頑張った | トップページ | 時代もここまで来たか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どこにでも一人はいるけど:

« 同志も頑張った | トップページ | 時代もここまで来たか »