« 海とは疎遠です | トップページ | ダルビッシュは男だなぁ »

2007/08/08

世界一の記録

ジャイアンツのバリー・ボンズ選手が本塁打のメジャーリーグ記録をついに塗り替えたみたいですね。
756本か・・・とてつもない数字だ。
だけど、マグワイアの年間最多本塁打数を更新した時も、今回のハンクアーロン越えにしても、どちらもとてつもなく凄いことなのに、何故かマグワイアやアーロンのような伝説の英雄っぽく感じないのは何故でしょう。
彼のキャラクターなのかそれともドーピング疑惑があるからか。
果たしてボンズはサダハル・オーの記録も抜いて世界一になれるのか。もしそうなった場合に初めてそういう存在になるのかも。

もっとも現在32歳で500本塁打を記録したA.ロッドが何もかも塗り替えてしまうのかもしれませんが。
しかし王さんの868本はどえらい数字だ。
超えられない、超えちゃいけない、超えて欲しくない数字って奴ですね。
引退した年も30本打ってたし、まだ余力を残したまま引退したわけだけど、もしボンズなりロドリゲスがその数字に近づいた時、もう少しやっておけば良かったか?なんて後悔したりするのだろうか。

« 海とは疎遠です | トップページ | ダルビッシュは男だなぁ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界一の記録:

« 海とは疎遠です | トップページ | ダルビッシュは男だなぁ »