2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« めんそ~れ沖縄・1日目 | トップページ | めんそ~れ沖縄・2日目② »

2007/11/23

めんそ~れ沖縄・2日目①

2日目。晴天、気温22度。

朝5時半起床。
すぐにチェックアウトしてタクシーで那覇空港へ。
そこから7時過ぎの便で石垣島へ飛んだ。
今日は沖縄周辺の島巡りのツアーが組まれている。

今回乗った飛行機は小型。
それだけに揺れの大きさは大型機の比ではない。
飛行機苦手な人にとってこれはかなり怖い。
しかし、飛行機搭乗3回目にして、ついに窓側の席を体験した。
窓から見える景色はさすがに素晴らしいものがあった。

朝焼けが美しい。
上空からの景色を眺めていると恐ろしさも消えていった。
遥か上から漂う雲を眺めるのも悪くない。

飛行時間は約45分。
その内目的地が見え始めてきた。

石垣島到着。時刻は8時過ぎ。
ツアーのお迎えの人の運転するタクシーに乗って、フェリー乗り場へ向かう。
そこで見つけたやけに目立つ旗。

そうか、そう言えば石垣島は我らがマリーンズの来年のキャンプ予定地だったよなぁ。
そう言えばこっちに来てタクシーの運ちゃんに聞いた話だけど、沖縄の財政はやっぱり内地からの観光客にかかっているそうだ。
いっぱい人に来てもらわないと苦しいんだって。
だからプロ野球のキャンプが行われれば多くの観光客が見込めるだけに、思いっきり力を入れるのも当然の話だよ。

石垣島から船に乗り竹富島に向かう。
船に乗るのは相当久しぶり。ましてや海では初めてかも。
今回の旅では船に乗るのが楽しみだったんだよ。
ただやっぱり揺れるねぇ。すごいよ、タップンタップン。
幸い私は船酔いする性質ではないのでいいのだが、弱い人はそりゃ吐くだろうな。私だって腹の中が満杯ならわからんよ。

竹富島に着いたら今度はグラスボート遊覧。
これはボートの下がガラス張りになっていて、海の中が覗けるようになっている。
さすがに沖縄だけあって海はコバルトブルーが美しいのだが、水の中の景色もやっぱり綺麗。
人間によって絶対に壊されちゃいけない自然だよな。
珊瑚や魚がよく見えた。

その後はバスに乗り島内巡り。
カイジ浜、いわゆる星砂の浜と言うところに連れて行かれた。
この浜場では星型の砂石を見つけられると幸福になれるんだって。
でもそんなの関係ねえ!

見つかりっこないよねぇ。

浜場には猫がいた。
ガイド曰く、イリオモテヤマネコならぬ、タケトミジマノラネコだそうだ。

観光客に慣れているのか、近寄っても触っても大人しい。
我が家のブタネコにも見習わせたいものだよ。

石垣に戻り、ここで一旦昼食休憩。
近くのホテルで食べる。メニューは昼食コース。
噂のミミガー、そしてラフティ、ゴーヤ。
だんだん沖縄っぽくなってきたぞ。

« めんそ~れ沖縄・1日目 | トップページ | めんそ~れ沖縄・2日目② »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めんそ~れ沖縄・2日目①:

« めんそ~れ沖縄・1日目 | トップページ | めんそ~れ沖縄・2日目② »