2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 女の子は成長が早い | トップページ | パソコンの寿命ってどれくらいなのだろう »

2008/02/16

マラソン嫌いのルーツ

明日は東京マラソンか。
定員33,000人に対して、15万6000人も参加応募があったというから驚くよ。そんなに走りたいものかね。
全スポーツで、マラソンほどつまらないものはないと思っている私にとっては、信じられないことだ。
去年は確か大雨の中走ったんでしょ。
よくやるよって話です。

しかしこんな私もかつては、ぐんま県民マラソンなるものに7年ぐらい連続で出場したことがあったりする。
小学生~高校生の頃だ。親と一緒に走って勝ったら賞金が貰えると言う美味しい餌に釣られたのだが。
しかし最後に参加した高校2年の時、小学生低学年とおぼしき子供達に次々と追い抜かれ、自分の時代が終わったことを痛感。体力の限界を理由に以後二度と参加することはなかった。
そもそも私は高校時代の校内マラソン大会で、3年連続時間切れの順位なしという不名誉な記録を打ち立てている。
とことん大嫌いになるのも当然だ。

でも好きな人にとっては魅力なんだろうね。
たまに東京に行くと、皇居の周りを走っている人が非常に多いことに驚く。気合の入っている格好の人が多いのだ。
そう言えば私の母親も時々走っているな。
限られた時間を削って走りこみに勤しむ。
何がそうさせるんだろう。
うーん、やっぱりわからないね。
私には馬のマラソンを眺めている方が幸せだよ。
って、結局そーゆーオチかい!

« 女の子は成長が早い | トップページ | パソコンの寿命ってどれくらいなのだろう »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マラソン嫌いのルーツ:

« 女の子は成長が早い | トップページ | パソコンの寿命ってどれくらいなのだろう »