« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の記事

2008/08/31

5年ぶりのLIVE参戦決定!

ローソンチケットで獲得していたチケットが届いた。

B'zの、というより、音楽のLIVE公演そのものに行くのは実に5年ぶり。2003年末のクリスマス以来だなぁ。
毎年、何かしら見に行きたいと思っていたけど、
2004年は体調不良
2005年は入院
2006年は競馬遠征ばかり行って資金難
2007年は意欲がわかぬまま目ぼしいLIVEは終わっていた
そんなこんなで5年ぶりの参戦となった。20日は休みが取れたし、チケットも届いて、今年はようやく参戦が叶いそうだ。

日産スタジアムってようは横浜国際総合競技場のことでしょ?
何度か行ったことあるけど、滅茶苦茶広いんだよなぁ。
2階席サイドスタンドじゃステージは米粒だなぁ・・・。
まぁ、音楽を聴きに行くのだからいいけどさ。

9月20日と言えば、B'zの結成20周年前日かな?
ちょいと中途半端(どうせなら21日にしろ?)かもしれないが、日曜帰りだと月曜がきついので仕方なし。
行けるだけ良いとしよう。5年ぶりだけに本当に楽しみだよ。これを糧に来月も仕事を頑張れそうだ。

2008/08/30

高校球児ってか

床屋へ行った。五部刈りサイコー!
ところで、初めて行った場所だったので、またしても年齢を高校生と間違われた。いつものことなので慣れたけどね。
そんなに童顔なのかい。
そう言えば先日ススキノ行った時も、お姉ちゃんに20代前半ですかぁ?とか言われたな。
若々しいのは良いことだが、なめられるのも困る。
だけど、床屋のオヤジよぉ、高校球児はねえだろうよ。
日に焼けた童顔の男がボーズ刈りを希望したからって、ああ、高校球児だね。とか言い出したんだから。
別に良いんだけどね、高校生料金にしてくれたって。

2008/08/29

楽しい時はすぐ過ぎる

はぁ、1週間前の今頃は北斗星に乗るために大宮に向かっていたんだなぁ。もう1週間経っちゃったのか。
もう一度先週に戻れば良いのに。
楽しい時間はあっと言う間なのに、苦痛の時間は長いのはなんで、ねぇなんで?

2008/08/28

やばい

見初めたおなごが出来たかもしれん・・・。
こんな感覚久々だから戸惑っている。
年初に立てた今年の目標、達成か?

2008/08/27

何買うの?

復職して初めての給料を貰ったのだが、その明細を見てニヤニヤしていたら先輩から一言。
何か買うの?
・・・そう言えばまったく考えていなかった。
この前の北海道旅行でだいぶ飛んで行ったとは言え、その他に使い道はまったく考えていなかった。
所帯持ちじゃないから使い道はすべて自分で決められる。
今欲しい物ってなんだろう・・・?
デジカメは買っちゃったし、携帯はもう少し使いたいし。音楽プレーヤーも満足しているし、パソコンもまだまだ使える。
となるとやっぱり地デジ対応テレビかなぁ。
そろそろボロに見切りをつけても良い頃かも知れん。
ま、無理矢理使うこともないので、残りはとりあえず全て貯金しておきましたが。それが一番良いんでしょうね。
ここぞと言う時に使いたいですから。

2008/08/26

え?もう秋?

北海道は薄着では震えるほど寒かったけど、帰ってきてみたら関東もやたらと涼しくなっていて驚いた。
何これ、いつの間に夏が終わっちゃったの?
それも一気に涼しくなったって感じだなぁ。
まだ8月だよ。
普通9月中旬あたりまでは残暑に苦しめられるんじゃないの。
まぁこの寒さは今週いっぱいみたいだけど、現金な物で寒すぎると暑さが恋しくなるのだから人は変だ。

2008/08/25

温度差

昨日まで北海道にいたことが嘘のようだなぁ。
でも強行日程で疲れたよ。
今度はもう少し余裕を持って行きたい物だ。
今日が休みでよかった。

ところで北海道で特に思い出に残ったことは何か。それが私とK氏とでは決定的に違うように感じたのは気のせいだろうか。

私は、
北斗星乗車>牧場見学>ススキノ>札幌競馬>札幌観光

K氏は、
ススキノ>>>北斗星乗車>牧場見学>札幌競馬>札幌観光

のような(笑)。
ま、いいんだけどね。
総合的に見て楽しく有意義だったのには違いないのだから。
さて、次はどこに遠征するかな。
とりあえず9月は東京、11月頃にまた京都にでも行きたいな!

2008/08/24

北の大地へ~3日目

3日目は競馬の日。
札幌競馬場に繰り出し、まぁいろいろやったわけさ。
詳しくは競馬ブログで書くのでここでは省略。

行きは寝台車だったけど帰りは飛行機。
なので少し早めに競馬を切り上げ、新千歳空港へ向かう。
K氏は未だに飛行機が怖いらしく、ずっと愚図っていた。
1回乗ってしまえばそんな恐怖心はすぐになくなる。
私もそうだったから。
去年の秋、沖縄に行って飛行機恐怖症は克服したもん。

空港でお土産を物色。
買ったのはやっぱり、白い恋人。
やっぱこれを買わなきゃ北海道に来た意味がないでしょ。
天邪鬼K氏はあえて白い恋人を外して、奇を衒っていたけど・・・。

そんなこんなであっと言う間に全日程を終えてしまった。
本当はもう1日いたかったんだ。
実際私は明日も休み。
だけどK氏はどうしても休めなかった。自分の都合が悪いのに、一番悔しがっていたのもまたK氏であった。
まだススキノでハッスルしたりなかったのか~。

行きは寝台で16時間弱かけたのに、飛行機は1時間半ほどで羽田に到着。早いのは良いけど味気ないね。
羽田から群馬に戻るのがまた面倒くさいんだ。
ま、悲しい地方人の宿命。家に帰るまでが遠足。
疲れたけどもうひと踏ん張りだぁ~。

2008/08/23

北の大地へ~2日目

2日目の朝は北斗星内で迎えた。
この日は非常に中身の濃いものとなるのだが、そのスタートは社台スタリオンステーションでディープインパクトと再会することから始まった。南千歳で北斗星を降り、手配済みのレンタカーを駆って牧場へ。
さすが北海道。
景色は開けてるし、渋滞知らず。
信号機すらほとんどない。こんなにスムーズな車の進みは、せせこましい関東じゃありえないなぁ。
牧場での様子は競馬専門ブログで書くので、ここではダイジェスト版で済まそう。

・社台ファームと社台スタリオンを間違えた
・ややこしいって
・久々のディープは立派な馬体になっていた
・他にも伝説の名馬がいっぱい
・昼食はノーザンホースパークへ移動して食す
・『ノーザンテースト』の真狩村印南ファームの『ハーブ豚』ソテーはマジウマ!やばい
・乗馬もしたよ、約3分の引き馬だけど
・あまりの寒さにここで長Tを購入

そう、北海道は寒かった。20℃以下。半そでじゃきつい。
牧場見学を終え、一路札幌へ。
さすがに札幌ともなると大都市だけあって牧場周辺のようなのどかさは微塵もない。
っていうかデカい都市だなぁと思う地方人2人。

まずは定番中の定番、時計台を目指した。

なるほど由緒ある歴史ある建造物なのだろう。
でも正直退屈。
ざっと見て回っただけですぐに出た。

次は藻岩山へ行ってみた。
ロープウェイで頂上へ向かった。
頂上からの景色はなかなか絶景。
しかし寒い、とにかく寒い。
今一体何月やねん!と思わずツッコミを入れたくなるほど寒い。
半袖姿のK氏などは見ていられなかった。
そんな寒さを我慢して、ようやく見れた夜景。

やっぱり高いところから見渡す夜の街並みは美しい。
でも函館はもっとすごいんだろうな。

元気な我々はまだこれで終わらない。
札幌ワシントンホテルにチェックイン後、いそいそとススキノへ出掛けハッスルするのであった。
夕飯は札幌らしく、さっぽろラーメン。
コテコテ~。

その他の写真はフォトアルバムにあります。
http://wonderful.cocolog-nifty.com/photos/sapporo/

2008/08/22

北の大地へ~1日目

7年ぶりの北海道旅行当日がやってきた。
この日を指折り数え、仕事も頑張ってきた。
今日は定時にきっかり終え会社を飛び出す。
まだ時間には余裕があるけど、はやる心は抑えられない。
そう、何より楽しみにしていた北斗星乗車の時が近づいているのだ。

高崎駅でK氏と合流して大宮へ向かう。
大宮では軽食を食べて時間を待つ。
そして北斗星入線の時間。感動の瞬間。
ホームは帰宅する人達で溢れていたが、これからが優雅な旅の始まりな我々は、多少浮きながらも興奮は抑えられなかった。

そして北斗星に乗り込み、今回の旅が本格的にスタートした。
北斗星の感想は・・・素晴らしい、もうそれしか言えないよ。
交通手段にこれを選んで本当に良かった。
K氏もたいそう満足してくれた。
やっぱり寝台列車は最高デース。

なお、北斗星内でのことは別ページを設けてつぶさに記しました。
下記リンクから行けるので興味ある人は見てみてください。
そして北斗星に乗りたくなってください。

北斗星乗車記
http://tylor2.kakurezato.com/hokutosei/hokutosei_josyaki_top.html

2008/08/21

明日から北海道です

と言うわけで明日から北海道遠征に行きます。
昼は牧場で馬に乗って、夜はすすきので女に乗って・・・。
金~日の強行日程ですがまぁ楽しんできますわ。
月曜日まで更新は凍結!

ああ、そう言えば星野JAPANの準決、決勝(予定)と被っちゃうのかぁ。そう言えばWBCの準決の韓国戦の時も大阪に遠征していて見れなかったんだよな。でもあの時は勝った。今回もきっと。私は応援できないけれど、勝利を願っている。貧打、いい加減にしろよ~。
ワンセグ買っておきゃよかった・・・。

2008/08/20

秋を感じた

今日は33℃。久々に暑かった。
だけど、もはや真夏の灼熱の暑さの勢いはない。
ふと風が吹くとヒンヤリ冷たい。
そこには秋の匂いがしていた。
そう言えば気づけばもう秋の虫が鳴き始めているんだよね。
もうすぐ夏が終わる。
あんなに毎日暑い暑いとうんざりしていたのに、いざ終わってしまいそうになると無性に寂しい。
いつだって夏の終わりは切なくなるのだ。

2008/08/19

ばっ、ばかな

週末の北海道行きで気になるのは天気。
そう、お馴染み雨男君と同行するからだ。
これまで遠征のたびに雨を降らせてきた氏。
だったら今回も・・・?
と週間予報を見ると、これが見事に晴れマークが並んでいる。
嬉しいのだが、本当かよと苦笑してしまうのであった。
まぁ天気予報なんて外れてナンボだから気は抜けないけど。
このまま晴れてくれよ。

2008/08/18

気を抜かないで

カナダ戦、勝ったかぁ。仕事中で見れなかったけど。
1-0とか心臓に悪い試合するなぁ。
投手陣は本当に良く頑張っているんだから、あとは打撃陣が目覚めてくれないとね。でも初対戦ってのは厳しいよなぁ。
今日は我らがマリーンズの成瀬君が大活躍だったようで。
シーズン中より良いと里崎のコメント。シーズン戻ってもお願いしますよ、というのはマリンファンの総意であろう。
これで白星が先行したけど、気を抜かないで格下中国に確実に勝ちましょう。

2008/08/17

韓国に完敗

うぬぬ・・・後がなくなったなぁ星野JAPAN。
やっぱり日韓戦は緊張感がある。
そして一筋縄ではいかない。
4番新井のツーランが出た時は勝てると思ったんだがなぁ。
岩瀬が打たれてしまうとは。
気落ちしたのかつまらないミスも続いたし。
ノーアウト2、3塁で1点も入らないのは問題だよ。
GG佐藤のところでは左の代打でも良かったんじゃないかなぁ。
それが出来なかったのも怪我人を抱えちゃっているからか。
この本番に突入してまともに出れない選手がいるのはちょっと苦しいよ。今更入れ替えも出来ないし・・・。
残り3戦。すべて勝たねばならない。
中国はともかく、カナダ、アメリカ戦は勝てると言い切れない所が辛いね。まさかの予選落ち・・・あるかもしれない。

2008/08/16

これまた7年

来週の北海道行きを前に、新しいデジカメを購入した。
念願のSONY DSC-H50。

北海道に行くのが7年ぶりなら、デジカメを購入したのも7年ぶり。そう、前回も北海道に行く時に購入したんだった。
と言うか、DSC-P50っていつの時代のデジカメだよって感じですよね。さすがにこんな旧式誰も使っていない。
今日買ったやつは先代とは比べ物にならないスペック。
カメラの良し悪しより、撮る人の腕だろというツッコミが入りそうだが、それでも少しは満足いくものが撮れそうだ。
こいつが活躍する日が楽しみ。
ちなみに上の画像は先代のP50で撮影した物。
いわゆるひとつの最後の仕事であります。
7年間、お疲れ様でした!

2008/08/15

安心して見たい

星野JAPANとりあえず1勝目おめ!
しかし台湾もなかなかやりおるわい。
というより、JAPANがまだまだ本調子じゃない?
最終的に9回に突き放せたけど、途中まではどう転ぶかわからなかった。正直、実力は紙一重だろう。
今のままでは金が見えてこない。実力が完全に出し切れていない。早く会心のゲームが見たい。
今日はオランダ戦。はっきり格下。
ここで楽勝できないようでは困る。この2戦緊張感がすごかったので、今日は安心して試合を見せておくれ。

2008/08/14

切り替えていこう

いきなり負けちゃったよ、星野JAPAN。
先発のダルビッシュがなぁ。
終始ボール先行で、全然リズムにのれなかった。
まぁ審判の判定も辛すぎのように見えなくもなかったが。
こうリズムが悪いと打撃にも悪影響が出ちゃうもの。
3併殺には頭を抱えたよ・・・。
それにしてもキューバはさすがに強かった。
振りは鋭いし、選球眼はいいし。
金メダルを取るためには越えなきゃいけない壁だけど、ひとまず初戦は完敗だね。
まだまだ予選突破のチャンスはあるのだから、今日の台湾戦はとりあえず勝っておくれ。

2008/08/13

魅せてくれ

いよいよ初陣を向かえますな星野JAPAN。
相手はキューバ。難敵だ。
だけど決して勝てない相手ではない。
実際WBCでは勝っている。
WBCの時とはチームは違うけど、今回もきっと勝ってくれると信じる。良い試合を見せてくれ。

2008/08/12

美人アスリート

よくメディアなどで美人アスリートなどと紹介されたりするが、そのほとんどが誇張なのはあえて言うまい。
だけどオグシオのシオは本当に可愛いな。
残念ながら負けてしまったみたいだけどね。
本物の美人かつ実力も最高だったらそれこそスーパースターだ。ビーチバレーの浅尾美和にしてもそう。
天はなかなか二物を与えてくれないね。

2008/08/11

7年越しの目標

来る8月22日より、札幌へ旅をすることが正式に決定した。
もう2ヶ月近く前から構想を立て、1ヶ月前より具体的に動き、休暇申請など紆余曲折を経ながら、ようやく決まった。
札幌に行く方法はいろいろあると思うが、今回チョイスしたのは寝台特急・北斗星を利用するもの。
北斗星に乗っての札幌行きは、私にとって7年越しの目標だった。7年前の2001年、当時はまだ夏季に走っていたエルムに乗って札幌に行ったことが強烈な印象として私の中に残っていた。
寝台列車の魅力に一発で取り付かれたのだ。
それに関する本、ホームページ、ブログなどを見ながらずっといつかまた乗る日を夢想してきた。
それが今年の夏にようやく実現。
北斗星のキップは取るのが難しいとされていたので、まずはそれが最初の難関だったが、びゅうプラザに申し込んだらアッサリ取れた。そしてキップが届いた。

B寝台デュエット。望みどおりの席だ。
これでさえぎる物は何もない。
あとは無事当日を迎えるだけ。
ぶっちゃけ、北海道での観光そのものよりも、北斗星に乗ることが一番の楽しみだったりするのです。

2008/08/10

ひとつの時代が終わったのか

柔道、谷亮子選手負けてしまったね・・・。
準決勝戦見ていたけど、攻められなかったからなぁ。
相手がなかなか組ませてくれない。
指導、指導で、柔道やっているんだか、ただの駆け引きしているだけなのかわからないくらいだった。
そして、最後に指導をくらったのが谷選手だけだった。
私には両者同じだと思ったけど、このままじゃ埒が明かないと審判の人も思って差別化を図ったのかもな。
ええええ、って判定だったけど、競技は審判が絶対だからこそ成り立つのだし、仕方がない。
3大会連続の金メダルとは行かなかったけど、銅メダル決定の一本は見事だったし、よくやったんじゃないか。
その一方で、ひとつの時代が終わった、もう全盛期の柔道じゃない、と思ってしまう一抹の寂しさもあるのだけど。
これで引退なのかな。

2008/08/09

あれから4年

いやぁ、始まりましたね五輪ピック。
アテネからもう4年か。
その4年前のオリンピック期間中に私は発病したんだよなぁ。
時が経つのは早い。
またこうしてオリンピックを見られる日が来てよかった。

で、いろいろ競技があるわけだけど、私が注目するのはやっぱり野球と柔道。柔道はTAWARAさんがいきなり登場か。
果たしてママでも金となるのかな。
野球の星野JAPANは練習試合でセリーグ選抜に完敗したみたいだけど、本番になったらきっとやってくれると信じている。

2008/08/08

久々のカラオケ

今日は非番で、たまたま友人K氏も休みだと言うことで、次の遠征の相談がてらカラオケに行ってきた。
一体カラオケに行ったのはいつ以来なのだろう。
学生時代はちょくちょく、それこそオールナイトで唄っていたものだが、学生を卒業してからは行く機会はとんと減った。
近場のシダックスに行って2時間ばかり熱唱。
ドリンクを持ってきた店員が、K氏がミスチルを歌おうとするのを見て、心なしか小馬鹿にした目をしたのは気のせいだろうか。
だけど、歌っている最中に入ってこられると、ちょっと気まずい雰囲気になるよね。
まぁ向こうは仕事だから実際何も思っちゃいないのかもしれないけどさ。オッサン2人が真昼間から中島みゆきですか、暗いねプッ・・・とか思われているのかな(汗)。

2008/08/07

格好がつかない

なんだよ、あれだけ騒動起こしといてごり押し出場しながら、桐生第一1回戦で終了かよ。
昼休みにTVで見ていたけど、みんなため息ついて苦笑いしてたよ。どうせなら悪役のまま勝ち進んで欲しかったが。
それにしても群馬じゃ最強の名を欲しい侭にする桐生一が完敗だからなぁ。全国は広い。
これじゃ我が母校なんぞはどうしようもないだろうね。

2008/08/06

映画の前に原作を読むべきではない?

「容疑者Xの献身」が文庫落ちしたので、買って今読んでいる。まだ途中までだけど、結構面白い。
さすが各賞を総なめしただけある。

この作品は10月に映画も放映される。
それも見に行くつもりだけど、果たして映画の前に原作を読んじゃって大丈夫だろうか。
ネタバレとかそんなんを心配しているのじゃなく、通常、映像化されたものが原作を超えることはありえないからだ。
活字を読み、自分の中でキャラを想像したり、勝手にキャスティングしたり。自分のイメージと、映像化されたものが合致することは、まずないと思っていい。それだけに映像を見てガッカリするパターンは非常に多いと思われる。
先に原作を読んじゃうと、映画の方を純粋に楽しめないんじゃないかと言う不安がある。
まぁ小説は小説、映画は映画と割り切れる人なら問題ないのだけどね。私はそんなタイプだと思うんだけど。
まぁTVドラマでやっていたガリレオも普通に楽しめてたから大丈夫かな。

2008/08/05

雨はいやや

なんだよー今日は1日雨じゃなかったのかよ。
また天気予報外れたな。
だけど、炎天下の真夏日と、1日ジメジメ鬱陶しい雨の日だったら、前者の方がいいよね。
っていうか、私は雨の日が大嫌い。
雨が降っただけで1日のテンションは下がりまくり。
だから今日みたいに天気予報が外れてくれたのは喜ばしいことでもあった。
しかし、降る時は異常に降り出すのがここ最近。
甚大な被害が出るほどと言うのだから困るね。
自然災害は怖い。人間は雨にすら勝てないのだ。

2008/08/04

見出しになる男

三振して新聞の1面を飾れるのは清原ぐらいだろうなぁ。
しかもブランクを感じさせる、滅茶苦茶な振り遅れ。
ボールがミットに収まってからスイングしていたような。
昔、松坂の速球を初芝が似たような感じで三振したことがあったけど、それ以来に見たな、あんな振り遅れ。
果たして結果が出るのはいつになるやら。
引退を覚悟してるんだから、もう燃え尽きるまでやってくれ。
っていうか、今シーズンを集大成にしようよ。
何をしても見出しになる男。
次は活躍して1面を飾っておくれ。

2008/08/03

不規則

金曜日がお休みで、土曜日出勤して、また日曜日休み。
今週はこんな感じだったけど、これだとどうもリズムが良くないなぁ。なんか休んだ気がしない。
やっぱ土日連休。もしくは日月でもいい。
週の真ん中の、水か木が休みなのも悪くない。
来週もまた今週と同じパターン。なかなか連休を取るのが難しいよ。それだけに、ここぞという時は頂きたいんですがねぇ。

2008/08/02

完璧主義だけに許しがたい

世の中、普段は調子のいい事ばかり言っておきながら、すぐにそれをコロっと忘れてしまうタイプの人間がいる。
そんなのが周りにいたら、振り回される方はたまらない。
ハァ・・・。今更どないせいっちゅーんじゃ。
まったく、ホンマ頼むでしかし。
男なら一度言ったことは忘れるな、ボケ。

と、読んでいる人にはわけがわからないであろう、本日の愚痴でした。明日は明日の風が吹くといいな。

2008/08/01

8月1日は夏の分岐点

今日から8月。まさに真夏だ。
だけど、同じと言っても、7月と8月ではちょっと違う風に感じるんだよな。
7月はこれから夏が始まる!って勢いのある月ってイメージだけど、8月の声を聞くと、あっという間に夏も終わっちゃうなと思い、8月2週目を過ぎあたりになるとTVで残暑という言葉を使い始め、それを聞くとなんだか無性に寂しくなるのだ。
7月には希望と余裕があって、8月には一抹の寂しさ、焦りというイメージが私の中ではあるのです。

夏は本当に短い。
毎日毎日クソ暑くてイライラしているけど、やっぱり夏は1年の中で1番美しい季節だと思うのだ。
そんな夏の分岐点である8月1日。
"残り少ない″夏をしっかり楽しもうではないか。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »