2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の記事

2008/09/30

喧嘩別れ

自分の余命を知らされた人が、死ぬ前に会っておきたい人に会いに行くという本を読んだ。
初恋の人だったり、喧嘩別れした昔の友人だったり。
そこで考えた。
私にもそういう人は多いんじゃないかって。
初恋の人は、1年位前にバッタリ会った事があったけど、喧嘩別れした友人とは、まさにそれ以来一切会ってない。

例えば小学校時代を通して親友と憚りなく言えたK君。
彼とは中学に入る前の春休みの時にちょっとした行き違いがあって、そのまま気まずくなって口を利かなくなり、別々の道を進むうちに、その後の動向を知らぬまま別れた。

例えば中2の時、学力を競っていた数学の鬼、O君。
彼とはどんな喧嘩をしたのかさえ忘れてしまったが、つまらないことだったことは確か。
彼の卒業文集に、私との喧嘩を後悔するようなことが書いてあったのに気づくのは、私が高校に入ってからである。

例えば中3の時、同じ塾に通っていたY君。
彼ともつまらないことで気まずい関係になってしまい、そうしているうちに突然塾を辞められてしまい、結局その後話すことはなかった。彼が県下№1の進学校へ行ったのは、私への意地だったのかもしれない(私は県3~4番目くらい)。

例えば高校時代、最初に友達になったN君。
彼とも些細なことで一度は交友が途絶えたが、大学に入って余裕が出来てから年賀状を出してこちらから謝罪し、一旦は関係が修復された。が、その後しばらくして結局向こうから関係を絶たれた具合で、訪ねて行った時居留守を使われた。今はどこに住んでいるかもわからない。


人生の中ではこれ以外にも、一時はそれなりに濃い友人関係にありながら、進路が進むうちに疎遠になった人達がいる。
長い人生、いずれどこかでまた彼らに会う日も来るのだろうか。考えてみれば会ってみたいと思う人は結構いる。
私も過去に関わった人たちから、たま~に思い出してもらえる存在であればいいのだけどね。

2008/09/29

人生のバイオリズム

人と人の人生にはバイオリズムが妙に合う日があるのだな、と強く思った1日だった。
部所の違うあの娘と1日であんなにすれ違うなんて事は滅多にないこと。そんなことが今はとてつもなく嬉しい。
それにしても寒い日だった。17℃って何?
しかし心はちょい温まった。
バイオリズム万歳!

2008/09/28

白熱しているのに

パリーグは西武ライオンズが優勝しましたねぇ(いつの話?)。ナベQにデーブ大久保コーチと聞いた時はどうなることかと思ったけど、今年は本当に強かった。打線が強力すぎました。とりあえずおめでとうございます。

セリーグはまだ熱い。
残り10試合を切ってるのにゲーム差は再び0。
最後までどう転ぶかわかりませんねぇ。
そして3位争いもゲーム差0なんだから、近年稀に見る大盛り上がりの展開だと思うんだがなぁ。
TV中継ないねぇ。改変期で難しいんだろうけど、特番ばかりだから見るものがなくて退屈だわ。

我らがマリーンズも今日から3位、ひいてはクライマックスS進出を賭けたプチ天王山。
今年も結局リーグ優勝は出来なかったけど、もう少し楽しみを先延ばしするために踏ん張りどころですぞ。

2008/09/27

急に寒くなってビックリ

おいおい、昨日までとの気温の差は何?
朝から冷たい風が吹いて・・・。
慌てて長袖シャツを出したよ。
あれだけ暑かった夏が嘘のよう。
私の一番好きな季節がやってきた。ぜひ、実りのある秋にしたいな。公私ともにね。

2008/09/26

この童謡はヤバイシリーズ5

毎年恒例のこの企画の季節がやってきました。幼少の頃に馴染んだ、今の私のルーツになっている懐かしい曲たち。
今年紹介するのは、童謡じゃないかもしれないけどこの曲。


銀色の道

塚田茂作詞  宮川泰作曲

遠い遠い はるかな道は
冬の嵐が 吹いてるが
谷間の春は 花が咲いてる
ひとり ひとり 今日も一人
銀色の はるかな道

ひとりひとり はるかな道は
辛いだろうが 頑張ろう
苦しい坂も 止まれば下がる
続く 続く 明日も続く
銀色の はるかな道

続く続く はるかな道を
暗い夜空を 迷わずに
二人の星よ 照らしておくれ
近い 近い 夜明けは近い
銀色の はるかな道

続く続く はるかな道を
暗い夜空を 迷わずに
二人の星よ 照らしておくれ
近い 近い 夜明けは近い
銀色の はるかな道

はるかな道 はるかな道
はるかな道 はるかな道


たぶん誰でも一度は聴いたことのある曲でしょう。
好きだったなぁ、この曲。
小学校の音楽の時間で教えてもらったんだけどね。
授業でこの歌をやるのが楽しみだった。
日常でもつい口ずさんでしまい、隣の席の子に、「そんなに好きなのぉ?」と笑われたっけ。
これてっきり童謡なのかと思っていたけど、ザ・ピーナッツが歌っていた曲なんだね。これもまた歌い継ぎたい名曲です。
さぁ、みんなで口ずさんで!

とぉ~おぉ~いー とぉぉいー ♪


来年に続く...

2008/09/25

意味なし男ちゃん

話は先週に遡るが、千葉マリンスタジアムでの試合は雨で途中コールドになってしまった。
つまり試合は成立していない。
せっかく金払って入場したのに完全なる損だ。
しかしチケットの裏の注意書きをよく読んでみると、試合が成立しなかった場合は全額払い戻しされるとある。
だったら払い戻してもらうかと考えるわけだけど、もうひとつ但し書きが・・・。
それは、払い戻しが出来るのはお買い求めの場所でのみ。
すなわち、それは千葉マリンスタジアムのこと。
期間は7日間。7日以内にゃ行けねー。
それにチケット代は2,600円。
群馬から千葉まで行くのにはそれ以上かかるだろう。
意味なしなのである。
勿体無いけど諦めるしかないってこと。
これはこういったケースで泣き寝入りをさせるためのうまい作戦に思えてしょーがないのだが、いかがだろうか。

2008/09/24

王監督勇退・・・WBC監督は?

今日は楽しい給料日。
もちろんコヅカイ少しだけ残して全額貯金!


ところでホークスの王監督が勇退するらしいねぇ。
まぁ胃がんをおして激務を続けるのは厳しいよね。
もう68歳。
これだけの功労者なのだからゆっくりさせてあげればいい。

とは言え、WBCの監督問題では依然王さんを推す声は根強い。このブログで行っているアンケートでも票を集めている。ちなみに現在1位は落合監督で、2位は意外にも我らがボビー。やっぱメジャー相手にやるだけに経験のあるボビーを推す人も多いってことかな。
落合が多いのもわかる気がする。
仲良し内閣じゃなく、実績重視で国際舞台でも動じずに飄々と采配を振るいそうだもんね。
「その他」に投票している人も多いけど、誰が希望なのだろうか。日本一になったチームから?それともOB陣?
OB陣だと誰が有力なのだろう。江川さんとか?
星野JAPANの時、さんざん試合勘云々と言われたのだから、恐らく現場から選出されるのだろうが。
じゃあやっぱり王さんにもう一度だけ頑張ってもらうしかないか。
でもいい加減ON離れしてやんないと、本人たちも大変だね。

2008/09/23

B'z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS- 参戦リポ

20日に日産スタジアムで観てきたB'zのLIVEの模様を振り返って見ます。私にとって5年ぶりとなるLIVE参戦でした。
B'zは20周年、そのうち私のファン暦は13年ほどですが、今まで行ったLIVE計7回の中でも、今回もまた特別な思い出が出来ました。もう終った公演なので、ネタバレも何もないでしょうから、セットリストごとに振り返ってみます。
長いです。

(注:曲目太字は自身LIVE初体験の曲)

続きを読む "B'z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS- 参戦リポ" »

2008/09/22

麻生新総裁誕生

まぁ既定路線だったからね、面白くもない。
何でも良いんですよ。
小沢一郎にさえ政権を奪られなければね。
なったからには選挙に勝てよ。
途中で逃げるなよ。
頼むよ。

2008/09/21

実りの少ない1日

前日のLIVEと比べて、何かと中途半端に終った1日でした。

新大久保にある新宿ノースホテルに宿泊していた私は、友人K氏と落ち合うために、北千住まで向かった。
が、私が降りたのは、ひとつ後の綾瀬。
そう、学生時代に過ごした私の街。
久しぶりにこの街を歩いてみたくなったのだ。
北千住まで懐かしい記憶をたどりながらトコトコ歩く。
やっぱり少し来ない間に、何かしら変化はしていた。
今でも正直後悔している。この街を出てしまったことを。
もうこれは一生の後悔として、この先の人生でものしかかってくるのだろう。でも仕方がない。
今の現実を一生懸命生きなきゃ。

北千住でK氏と合流し、一路千葉マリンスタジアムへ。
今年は結局これが初のマリン観戦になってしまった。
しかし幕張に着く頃には空模様が怪しくなり、球場に入って席に着いた頃にはパラパラと、そして試合が始まったら本降りになってしまった。仕方がなく傘やカッパでしのごうとしたが、勢いは留まるところをしらず、もうダメだなと判断した我々は2回で早々に球場を後にせざるを得なくなってしまった。
ものすごく勿体無い気もしたが、結局その後コールド試合になってしまったので、まぁ早めに切り上げて正解だった。
試合はまったく楽しめなかったので、試合前のセレモニーだけが印象に残った、今年の最初で最後の公式戦マリンでした。

千葉マリンを出て、今度は中山競馬場へ行った。
しかし、中途半端な意気込みでは当たるはずもなく・・・。
負け犬となりスゴスゴと逃げ帰るのであった。

お次はまだ帰るには少し早いので、新宿へ行き歌舞伎町で遊ぼうとしたのだが、雨がゲリラ豪雨的になってしまい、おまけに折り畳み傘が壊れ、目当ての店はなかなか見つからず、とグダグダの展開。
結局1日通して何もかもが中途半端デーでした。
前日が濃すぎたんだよな。

2008/09/20

やっぱLIVEは最高!

B'zの20周年LIVEに日産スタジアムに行ってきた。
いや~、やっぱりサイコーっす!
思いっきり歌った、叫んだ、吼えた、萌えた燃えた!
あの空間にいられたことが幸せでした。
2003年末以来のLIVEだったけど、何度行っても感想はただひとつ。サイコーデース!としか言えませんね。
来年も絶対行くぞ。

詳細リポはまた休みの日にでも詳しく書きます。

B'zライヴ@日産スタジアム

2008/09/19

憧れのあの子に一番近づけた瞬間

と言っても差し向かいで昼メシ食っただけだけど。
「ほんの数分間のランデブーが終わってく~」
って歌を思い出した。


明日から横浜~東京~千葉間へ遠征。
台風はどうやら明日の午後には関東地方を抜けてくれる。
夜のLIVEは濡れずに済みそうでやれやれ。
これで思い切り楽しめるね。
そして日曜は千葉マリンで野球観戦。
しかし日曜は逆に雨の予報もチラホラ。
もし試合中止の場合は、中山競馬に参戦するつもりだ。
楽しい週末になるといいな~。

2008/09/18

自分にガッカリ

今日は自己嫌悪な1日でした。
自分で自分が嫌になる瞬間。
こんな日はさっさと寝ちまうのに限るわい。
あーあ、夏が過ぎたばかりだけど、春は遠いなぁ・・・。

もう認めざるを得ないな。
今、私は完全に恋していますわ・・・。

2008/09/17

台風だけは勘弁してくれ

B'zのLIVEを3日後に控えて。
週間予報を見るとどうも横浜は土曜は雨が降りそうだ。
まぁ仕方がない。
私がLIVEに参戦した時は毎回8割がた雨だった。
そういう運命なのだろう。
だけど台風だけは勘弁してくれ。
台風直撃LIVEなんて体験、1回だけでいいよ。
それもこれも今回の台風がノロノロ遅いのが悪いんだよな。
進路はハッキリしないし。さっさと温帯低気圧に変わりやがれ。

そういえば席はスタンドだ。
見たときは多少ガッカリしたけど、こうなってはよかったかもね。
確かスタンドは屋根がついていたはず。濡れなくてすむかな?

2008/09/16

ベストアルバム論

B'z The Best ULTRA Treasureフラゲ。
ベスト盤なので、曲の感想は今更語ることもないので省略。
まぁ今回の場合、CDより特典のDVDの方が断然楽しみ。
だってほぼ通常のLIVE DVDがそのままついているんだよ?
それで4200円だよ?お得すぎるでしょ、コレ。
でもまぁ、DVD付きと、3CDバージョンの2種類で、新曲は後者でしか聴けないというのはアコギな商売だと思うが。
そんなものに乗せられてなるものか。
そっちはレンタル待ちだなぁ~。

ところで、今回はファンにとってのベストアルバムの位置づけについて語る。

ベストアルバムとは、その名の通り、そのミュージシャンの代表曲を集めたアルバムのことだ。
多くの場合、シングル曲を中心に構成される。
よって、すでに知っている曲ばかりというのが通常だ。
ゆえに、真新しさはあまり感じないのである。
それにファンならたいてい、そのミュージシャンの楽曲は全て持っているはず。
今は編集が簡単に出来る時代。自分でプレイリストを作成して、皆自分なりのベストアルバムを作っているはず。
だからベスト盤が発売されます!と言われても、へぇそうなんだ・・・ぐらいにしか思わなかったりする。
ベスト出すぐらいなら新曲だしてくれ~が正直な気持ち。
ならば何故ファンの人はベスト盤を買うのだろう?

コレクター的な感覚?
半ば自分に購入を義務付けている?
クリアな音源を求めて?

私の場合は、まぁとりあえず上記全て当てはまっている。
しかし中でも特にクリアな音源。
これを求めて購入してしまうのである。
昔の曲は当然音質が悪い。
そこでリマスタリングされた良い音で聴きたいという欲求がある。
MP3Gainというソフトで多少音を大きくすることは可能だが、やりすぎると音割れしてしまう恐れがある。
だからベスト盤に収録されるクリアで大きな音が楽しみなのだ。
ファンにとってはそれだけで買う気になってしまうのです。

さぁ、どれぐらい良い音になったか、さっそく聴いてみようかね。

2008/09/15

怖い曲?

「太陽と海の教室」でここのところサイモンとガーファンクルのサウンド・オブ・サイレンスが流れているけれど、これだけの名曲なのに、死を暗示するような場面で流れてくるせいか、なんだかゾッとするというか、哀しいと言うか、ちょっと怖い曲ってイメージがついてしまった。
ドラマのそれまでの明るいイメージを、この曲の登場で一変させてしまったからね。曲の持つ力は凄い。
あの有名な「卒業」の挿入歌なんだよねぇ。
太陽~ではどういう意図でこの曲を起用したかわからないけど、なぜか結構嵌っている気がする。
サウンドオブサイレンス・・・直訳すると沈黙の音ってことか。
やっぱ死の影が近づいている、みたいな?
この曲が持つ本来の背景は知らないけど、なるほど今のドラマの展開にピッタリだ。
静かに始まってだんだん上がってくる・・・みたいな構成が神曲ですね。ヴォーカルの声もいいなぁ。
どうでもいいけど昔この曲のオルゴールが家にあったな。

2008/09/14

久々にスーパーでお買い物

夕食の買出しを頼まれて、久々にスーパーに行ってみた。
スーパーで夕食の買い物をするのは学生時代以来だなぁ。
一体何年ぶりだ?4~5年とか?
学生当時は、毎月のように財政難に陥ってサバイバル生活を送っていたわけだけど、その時に欠かせなかったのが近所のスーパーマーケットだった。
カートを押しながら、目を血走らせて少しでも安く美味そうなものを求めてうろついたものだ。

貧乏生活を送る上で、スーパーでのまとめ買いは必須。
お金はあるうちに食材に化けさせなければならない。
持っていると誘惑に負けて、ついつまんないものを買っちゃったりするからだ。
そんなこんなでいろんな食材を発掘しつつ、苦しい時代を乗り切っていた。それはそれで楽しい思い出ではあるけど。

今日買い物をしていて、その頃の事を思い出した。
4年も経つと、あの頃と微妙に商品は変わっているのね。そしてやっぱり物価は上がっていると感じたりもした。
ああそうそう、それからレジ通って商品を袋に収める時に使う台があるけど、そこにつき物の透明の募金箱。
あれって未だに健在なんだね。
だけど入っているのは1円、5円ばかり。小さい頃の記憶では10円、100円が多く、たまに漱石や稲造が入っているのを発見して、どんな金持ちだよと思ったりしたものだが、こんなところでも不況の影響は見られるようだ。

2008/09/13

イベントは来週!

ふぅ、今日は急がしくて疲れたなぁ。
明日からようやく連休。
連休の予定は?
はい、ゴロゴロして過ごします!
また寝てよう日にしよう。
グータラおやじじゃないかって?
ちょうど疲れが溜まりまくっていたから良い機会なのです。
来週にいろいろイベントが控えているので、財布の紐を硬くする意味でもね、今週は大人しくしていたい。

2008/09/12

人の顔を思い出せない

道端でバッタリとぶつかりそうになった人がいた。
すみませんと謝って、顔を見たとき、あれどこかで絶対見た知っている顔だなと認識したのだが、それが誰でどこで見たのか全然わからない。思い出せそうで思い出せない非常に気持ち悪い感覚だ。
お気に入りのあの娘も誰かに似ているはずなのだが、それが誰なのかどうしてもわからない。
私ってば、つくづく人の顔を覚えるのが苦手なようだ。
痴呆入ってたりして(汗)。

2008/09/11

ミスチルの新曲が良すぎて打ち震える

HANABIはええ曲だなぁ。
コード・ブルーで最初に聴いた時はあまりパッとしない曲だなぁと思ったのだが、歌詞を噛み締めて聴いてみると、なんて素敵な曲なんだと考えを改めざるを得ないなぁ。
とにかくグッと来るんです。言葉の一つ一つが。


グッと来るポイントその1

考えすぎで言葉に詰まる
自分の不器用さが嫌い
でも妙に器用に立ち振舞う自分は
それ以上に嫌い

らしい歌詞だと思います。
私もそんなタイプだから、よく気持ちがわかる。
本当に知ってもらいたいのはありのままの自分なんです。
人によく見られようと、策を弄しちゃう瞬間ってほんと虚しいですもんね。不器用だって良いんだ。


グッと来るポイントその2

めぐり逢えたことでこんなに
世界が美しく見えるなんて
想像さえもしていない 単純だって笑うかい?
君に心からありがとうを言うよ

この歌詞は今の自分にリアルだ。
ピンポイント過ぎるよ・・・。


グッと来るポイントその3

逢いたくなったときの分まで
寂しくなったときの分まで
もう一回 もう一回
もう一回 もう一回
君を強く焼き付けたい

誰も皆 問題を抱えている
だけど素敵な明日を願っている
臆病風に吹かれて 波風がたった世界を
どれだけ愛することができるだろう?

この大サビの部分はとにかくヤバイね。
深くて、でも身に詰まらされて。
ハァ、グッと来っぱなしで震えがとまらん。


最近マンネリ気味だと思っていたけど、まだまだ良い曲作るじゃん桜井さんよぉ。今年聴いた曲では1番好きになりました。

2008/09/10

因縁の健康診断

今日は会社の健康診断があった。
私にとってこの健康診断は因縁浅からぬものだ。
3年前の事を思い出す。
あの時はこれがきっかけで珍病が発覚して、結果的に命の糸を繋ぐことが出来たんだ。
問診にやってきた保健師も私のことを覚えていて、元気になってよかったねと言ってくれた。
あの時は突然のことに混乱してしまってどうしていいかわからなかった私に、迅速に病院への紹介状を用意してくれた。
いわば命の恩人の一人だなぁ。
その節は本当にお世話になりました!

今回はまぁ悪い結果は出ないでしょう。
ちゃんと今でも病院通いはしているし、定期的に検査も受けているし・・・。何もないでちょーだい!
その他では、身長なども測ったのだが、さすがに3年前から成長はなかったね・・・。
逆に体重は若干増えていたが(もっとも3年前は病気だった状態なので比較する意味がないけど)。
人間、健康第一ですよ。健康診断万歳!

2008/09/09

ささやかな幸せ

今日はちょっとした良いことがあった。
本当にちょっとしたことで、よくよく考えるとたいしたことではないのだが、それでも嬉しいと思ってしまうのだから、幸せってのはどんなにささやかであっても幸せなんだなぁとしみじみと思うのだった。
何かといえば、最近何かと気になる女性の事だ。
ささやかすぎて書くようなことでもないのだが。
そう言えば今日のめざまし占いカウントダウンはおうし座は愛子タンもニッコリの2位だったな。この前とは打って変わって。
やっぱ占いって当たる?気のせい?
まぁなんでもいいか、幸せなら♪

2008/09/08

ようやくAクラス

やっと3位まで上がって来たか、マリーンズ。
だけど、まだまだ一進一退。
すぐに5位に逆戻りもあるゲーム差だ。
今年はオリックスがまさかの台風の目になっていて、クライマックスシリーズ進出争いが熱くなっている。
こんな時こそボビーマジックの見せ所ですぞ。
そのうち球場に応援に行くからさ。

2008/09/07

寝てよう日

朝起きて、テレビ見て、パソコンいじって、本読んで、またテレビ見て、音楽聴いて、昼飯食って、競馬見て、パソコンいじって、また本を読んで・・・この後は夕飯食って、テレビ見て、本を読んで寝る予定。そんな寝てよう日を満喫しましたとさ。

2008/09/06

露鵬と白露山より北の湖理事長

マリファナ使用容疑がかかっていた露鵬と白露山だけど、精密検査でもクロだったらしいね。
本人達は相変わらず使用を否定しているみたいだけど、使っているからこそ検査結果に出たわけで。
それは純然たる事実。
残念だけど、もう決定でしょう。
しかし露西亜人ってだけで、使用していても不思議じゃないってイメージを持ってしまうのはなぜだろう。
人種差別的見方はよくないけど、いかにもって感じがしてしまうのは否定できないのよね。
まぁ、2人の処遇よりも、北の湖理事長がどこまで逃げ続けられるかの方が興味あったりして。
様々な不祥事が続く大相撲会にあって、よくまぁ居座り続けられる物だ。

2008/09/05

秋の虫

まだ暑い日もあるが、夜になると秋の虫がうるさいほど。
秋の虫にもいろいろある。
だけどその中でも鈴虫は別格の美しい音色だね。
あの響きは本当に綺麗だ。
鈴虫が自然に家の周りにいる環境なのは少し誇らしい。

子供の頃、虫好きだった私は秋の虫も当然飼育していたけど、鈴虫は格が違う扱いをしていたよ。
コオロギなんかは適当だった気がする(笑)。
そう言えば子供の頃はコオロギを手づかみで捕まえた物だが、今じゃ気持ち悪くてとても触れないね。
あんな油でコッテリ、丸々太って、ゴキブリと酷似した昆虫・・・。
子供の頃はとっ捕まえてポケットに入れたりしてたなぁ。
怖い物知らずってのはああいう時代のことか。

2008/09/04

占いって当たるのね

今日はろくでもない日だったなぁ。
仕事でつまらないミスはするし、病院の検査の予約がいっぱいで取れないし・・・。1日空回りしっぱなしだったわ。
まさに厄日だね。疲れた疲れた・・・。
そう言えば朝のめざましTVの今日の占いで、おうし座はワーストだった。皆藤愛子タンがガックリしてたわ。
ラッキーアイテムは香りの強い香水だったけど、制汗スプレーじゃ効き目はなかったようで。
占いもたまには当たるんですね・・・。

2008/09/03

今年のセは広島カープを応援するべか

にわかカープファンにでもなりますかね。
優勝は無理でも3位は射程圏内。
正直、今さら阪神や中日が日本シリーズに出ても新鮮味はまったくないわけで。
それだったら12球団でもっともシリーズ出場から離れているカープに出て盛り上げてもらいたい。
広島市民球場も今年で最後だしなぁ。
中日を差し切り3位になれれば、クライマックスシリーズではまず対戦成績の良い巨人とあたるわけだし、対阪神戦に臨める可能性は高い。勢いでそれを乗り越えられれば・・・。
せっかくクライマックスSなんて制度があるんだからね。
例年この時期は消化試合になっているカープ選手も今年は目の色が違う。是非台風の目になって欲しいね。

2008/09/02

テレ東はさすが

首相が自慰辞意表明しようがどうでもいいけど、ドラマの途中にいきなり中断してしょーもない会見流すなや。
どうせ後のニュース番組でやるんだからさぁ。
その点テレ東はさすがだ。
いつもどおりの番組を流していたからね。まさにテレ東からすれば『あなた(他の民法)とは違うんです!』・・・だね。
うまくまとまったところで今日はここでおしまい。

2008/09/01

久々読書デー

今日はお休みだったので1日中家でゴロゴロしていた。
暇を持て余してしまったので、久々にどっぷりと読書。
復職してから読書ペースがやや落ちていたが、目標の年間50冊オーバーに向けて、空いている時間は有効に使いたい。
最近ミステリにも食傷気味なので、たまには違ったジャンルに挑戦。恋愛小説なんてものにして見た。
ええい、しゃらくさい!と思うなかれ。
これが結構面白かったりする。
まだまだ純なココロが残っていたようで。
たまには切ない気分になるのもいいものだ。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »