2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 東京行っちゃいました | トップページ | 2008年を忘れない »

2008/12/30

今年読んだ本

新世界より・上 貴志祐介
新世界より・下 貴志祐介
狐火の家 貴志祐介
インストール 綿矢りさ
蹴りたい背中 綿矢りさ
少女には向かない職業 桜庭一樹
ゲームの名は誘拐 東野圭吾
自由死刑 島田雅彦
リアル鬼ごっこ 山田祐介
改訂版 密閉教室 法月綸太郎
ラッシュライフ 伊坂孝太郎
ナラタージュ 島本理生
ブルーもしくはブルー 山本文緒
ボクナナ! 岡田慎一
イニシエーション・ラブ 乾くるみ
彼女が服を脱ぐ相手 小野一光
マジシャン 完全版 松岡圭介
てるてるあした 加納朋子
さまよう刃 東野圭吾
生首に聞いてみろ 法月綸太郎
償い 矢口敦子
アクセス 誉田哲也
火天風神 若竹七海
切断 黒田博行
そして扉が閉ざされた 岡嶋二人
星降り山荘の殺人 倉知淳
霧越邸殺人事件 綾辻行人
探偵ガリレオ 東野圭吾
予知夢 東野圭吾
容疑者Xの献身 東野圭吾
四つの嘘 大石静
翼はいつまでも 川上健一
天使のナイフ 薬丸岳
夜の果てまで 盛田隆二
水の迷宮 石持浅海
世界の終わり、あるいは始まり 歌野晶午
神様のパズル 機本伸司
象の背中 秋元康
死亡推定時刻 朔立木
大江戸温泉殺人事件 吉村達也
乱調 藤田宜永
聖女の救済 東野圭吾
ガリレオの苦悩 東野圭吾
手紙 東野圭吾
秘密 東野圭吾
グラスホッパー 伊坂孝太郎
白夜行 東野圭吾
(読んだ順)

太字は特に面白かった、オススメの作品。
ちょっとでも気になったら是非読んでみて欲しいなぁ。

全部で47冊か。忙しい日常の中で暇を見つけては読んでいただけにまぁまぁの数字かな。50冊は行きたかったけど。
ちなみに最後の白夜行はまだ途中。
年内に読みきってしまいたかったけど、まだ3分の1ほどだから、まぁ無理ですね。大作っぽいなぁ。
今年は東野圭吾に出会ってしまった年、ということでしょうか。出会うべくして出会ったって感じですね。
量産タイプの作家さんなのに、クオリティが落ちないってのが驚異的です。今バカ売れしているのも当然でしょうね。

« 東京行っちゃいました | トップページ | 2008年を忘れない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年読んだ本:

« 東京行っちゃいました | トップページ | 2008年を忘れない »