2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の記事

2009/02/28

完成度

B'zのLIVE DVDのGLORY DAYS、ようやくゆっくり見ました。
しかしさすが20周年、感動的なLIVEでしたなぁ。
とにかく最初から最後まで全ての曲が豪華。
これならビギナーでも常連でも楽しめるに決まっている。

個人的にすごく良かったと思うのは順番に、
ねがい
恋心
孤独のRunaway
ZERO
愛のバクダン
Brotherhood
ギリギリchop
グローリーデイズ

私が一番好きな曲であるDon't Leave Meは大サビでの歌詞間違いがなんとも惜しい。まさにシンジラレナーイ!

しかしねぇ、見ていて思うのは演奏の技量がマジはんぱないわってことですよ。
ヴォーカル、ギターの主役は当然のことながら、ベースもドラムもキーボードもとにかくみんな巧い。
それなりにいろんなミュージシャンのLIVE映像は見てきたけど、これほど完成度の高い演奏を出来るのは日本ではいないんじゃないかなぁ。20年の重みですね。
CDと変わらん音出してくれてるもん。
これこそがB'zの最大最高の魅力なんだよ。
だから何度行ってもまたLIVEに行きたくなるんだ。

2009/02/27

大切な自分の身体のために

レーシック手術で感染症を引き起こした患者が多発したと言う事件は、将来の手術を目指す私に大きな衝撃を与えた。
それもメンテナンスを怠ると言う、手術の技術以前の問題が原因なのだから呆れてしまう。
聞けばこの銀座眼科とやらは、私が認識しているよりもかなり安い値段で手術を受けられたようだ。
手術にかかる費用はピンからキリまであるというが、10万を切るのは破格の安さだと思えてしまう。
自分の大切な身体。目はその中でももっともデリケートな部分。
そんな大事なところを治すのに、お金をケチっていてはダメ。
自分が完全に納得行くところで受けるべきだろうな。
それこそ絶対後悔だけはしちゃいけない手術なのだからね。
これじゃあ、また二の足を踏んじゃうよ・・・。

2009/02/26

投手はコントロール

WBCの強化試合、2試合見たけど侍JAPANはまずまずの仕上がりみたいだね。むしろオーストラリア弱すぎ。
アテネでは本当にこんなのに負けたのか・・・。
まぁ本番になったらどう転ぶかわからない、それが勝負事ですが。

ところでこの2試合に先発したのはダルビッシュと松坂。
いずれ劣らぬ好投手のはず。
それが早い回でアッサリ下がってしまうのは、球数制限という足枷があるWBC特有のルールのため。
2人とも球は凄いが、散らばりがちなのも確か。
こういったルール向きの投手ではないのかもね。
そういう意味では岩隈や杉内が好投したのもうなずける。
代表を引退した上原が国際試合で無類の強さを見せたのもそう。
やっぱ投手はコントロールだよ。少ない球数でアッサリ打ち取れるピッチャーこそ国際試合では重宝するべきだ。これからの代表選考のポイントに加えても良いと思う。
松坂とか100球以上投げてナンボの投手だからね。


今年の7冊目

2009/02/25

方向おんなじ?

朝、出勤の途中の道中。
信号待ちをしていると、隣に髪の長い小柄な女性が来た。
男ですから(笑)、つい視線がそっちに行ってしまう。
と、その姿がどうも私の知っている人に似ているような・・・。
ゲッ!もしかしてSさん!?
ロングな髪を下ろしていたので一瞬わからなかったけど、その人は紛れもなく愛しのSさんだった。
こりゃ朝からついているわい。
とりあえず挨拶でもしてみようかと思ったのだが、音楽を聴いているらしく耳には白いイヤホンが。
気づいてもらえずそのまま信号は青になってしまった。
なんだか気だるそうな顔してたなぁ(笑)。
あの人でもあんな表情するんだね。それもまた新鮮というか。
しかしね。朝で寝ぼけ眼だけに仕方なかったかもしれないけど、全然気づいてもらえないのは少々哀しい・・・。
やっぱ眼中に入ってねぇのかなぁ。

っていうか、出勤の道順って私と同じ?
ってことは意外と近くに住んでいるのかな!?
そう言えば今回初めてSさんだと気づいたけど、それまでにも似た感じの人を追い越したことが何度かあったぞ。
こんなところにチャンスは隠されていたのか。
邪魔されずに話しかける最高のチャンスがあったとはね。
いつかきっと、視界の中に入ってみせる・・・。

2009/02/24

B’z LIVE-GYM Pleasure 2008-GLORY DAYS-


購入。
昨年夏の興奮がよみがえる・・・ってまだ見てないんですけどね(笑)。
収録されているのはファイナル公演。
すなわち私が見に行った次の日。
自分が見た公演は心に焼き付いているので、未体験だったファイナルの興奮を感じるのが楽しみ。
早く見たいけど今日は用事があるので明日かなぁ。
金曜日が休みだからゆっくり見ようかなぁ。

そう言えばしばらく音沙汰ないけど、そろそろ新曲も聴きたい。

2009/02/23

名古屋を知ろう

土日に友人K氏と東京へ遊びに行き、来月末の名古屋遠征について具体的に約束を取り付けた。
2人とも名古屋に行くのは初めて。
新幹線で通過したことはあっても、降り立ったことはない。
まさに未開の地だ。
だからどんなところに行っていいかわからない。
主要目的は日曜日の競馬なので、土曜の昼~夜にちょろっと回れる面白そうなところってどこがあるのだろう。
抑えておくべきスポットとは。
とりあえず野球ファンの2人だけにナゴヤドームでオープン戦やってればそれは見に行っておきたいが。
名古屋はええよ!やっとかめでも聞いて、他に行くところを研究しておかなきゃな・・・。

2009/02/22

後付けオヤジ

この日は競馬。その模様は別のブログで。

ところで競馬場にはいろんな客がいる。
毎回行くたびに、面白い人にめぐり合うのだ。
今回会ったのは、やたらと後付けをするオヤジだ。
ひたすら独り言を言っていてうるさくて参ったわ。
どういうことかというと、

自分の買った馬が絶対勝つ・・・ような事を自信満々に語る

最後の直線に差し掛かると、「ホレ見ろ、あんなに手応えが良いぞ、こりゃ楽勝だ」と一人で大興奮

その馬は思ったより伸びない

別の馬が豪快に差しきる

オヤジ「そうなんだよ、あの馬は出来が最高だったんだよなぁ」


・・・だったら最初からその馬買っとけよ。

はじめから~だと思っていました
ってのが一時ネットで流行っていたけど、まさにあんな感じ。
最初から最後までこの調子だから聞いていて思わず失笑もの。
いるんだよねぇ、こういうマイペースなオヤジ。

ところで自分の馬券成績はどうだったかって?
ほっとけ。

2009/02/21

酒に強くなってきた

またまた東京遠征。
車で行って到着が遅かったので、この日は何をするでもなく、ホテルにチェックイン後すぐに居酒屋へ向かった。
先日新年会で大量の酒を飲まされた私。それが効いたのか、少しずつアルコールに耐性が出来てきた気がする。
以前は生中1杯で十分だったのだが、今では2杯飲んでもそこそこ正気でいられるようになった。
何より、昔はそんなに美味いと思わなかったビールが、最近は最初の1杯目に関しては本当に美味く感じる。
2杯、3杯と行くとだんだん受け付けなくなっていくけど、当初からすれば大きな進化だよ。
何事も程ほどにがちょうど良いので、お酒は嗜むぐらい・・・な今の感じがちょうど良いのでしょうね。

その後はカラオケで1時間歌い、宿泊先の府中アーバンホテルに戻って寝た。睡眠導入にも適度なアルコールは良い。

2009/02/20

昇給

新年度である4月から、ちょっとだけ基本給が上がるらしい。
まぁ嬉しいニュースだね。
でも、最初に内々に聞いていたよりは昇給の度合いが少ないのが気になる。まだまだこの程度の頑張りじゃ足らんのか。
奇麗事を言っても世の中は銭。
結構期待していたので、こんなもんか~という気持ちの方が強く、評価が厳しく下されたことも悔しい。
まだまだ修行が足らないようです。
清原じゃないけど、見返したるパワーで益々頑張るしかない。
その程度しか仕事が出来ないと舐められては男が廃る。
負けないもんね~。

2009/02/19

連休をどうするか

まだ少し先だが、3月の頭に3連休がもらえる事になった。
せっかくなんだけど、どうも中途半端な時期なのよね。
本当に連休が欲しいのは3月の最終週。
今のところ、この週に名古屋方面に遠征予定が入っている。
そこで3連休が取れれば言うことないんだけどね。

でも休みはもう決まってしまった。
ではその休日をどう使うかがポイント。
来月末に遠征が控えているのだから倹約しておくべきか。
でも3日間も家に篭っているのもいかにも退屈。
東京にでも遊びに行く?それもいいんだけどね・・・。
一人旅にでも出るかなぁ。
あんまり遠くない場所で、あんまりお金がかからなくて、そこそこ面白そうなところ・・・そんな都合良い場所あるだろうか。
関西方面は今年はいろいろ行く予定があるのでそれ以外で。
鄙びた温泉にでも行ってみっかなぁ。
ま、少し考えてみよう。

2009/02/18

携帯番号はあまり晒さない方がいい

昼間に突然まったく見覚えのない番号から着信があった。
042ってどこの局番だよ・・・。
結局それは週末に泊まる東京の某ホテルからの宿泊確認の電話だったわけだが、知らない番号ってちょっと戸惑うよね。
まず出ようかどうか迷う。
人によっては知らない番号からは着信拒否している人も多かろう。
知らず知らずの間に自分から晒してしまった番号が(例:レンタルビデオの会員登録とか)、闇で売られてとんでもないところに知られているってケースは結構あると聞く。
知らない番号からかかってきてつい出てしまったら、どっかの架空請求だったりとかってね。
だから携帯番号はなるべくなら信頼の置ける友達以外には知らせないのがベター。
こっちから無防備に情報を提供する必要はないのだ。

2009/02/17

どこの症状が一番辛い?

春めいたり、冬型に戻ったり、そんな忙しい陽気の移り変わりが続いていますが、変わりないのは花粉の飛散。
さっそく症状も出ている人が多いでしょう。
では、そんな花粉の各症状、どれが一番苦しいのでしょうか。
人それぞれ一番苦しいポイントがあると思います。
オーソドックスに鼻?目?
私の場合は口内、特に喉と舌の痒みが非常に辛い。
目や鼻は手で直接掻けるけど、口の中はそうはいかない。
ホント、気が狂いそうになるときがある。
今日も夜中にそれで目が覚めてしまったほど。
目鼻には一応クスリがあるけど、口内にもそういうのはあるのだろうか・・・。何か対策を講じなければ。
やっぱり呼吸が苦しくて嫌だけど、常時マスクを装着しなきゃだめかなぁ。メガネつけてるから曇るし嫌なんだけどねぇ。

2009/02/16

買い食いの誘惑

仕事を終えての帰り道ってつい買い食いしたくなっちゃうのよね。
そもそも会社から家までの道のりで私をひき付けてしまう場所が多すぎるんだよ。

まず会社を出てやや進むと、たこ焼き屋がある。
そこはたこ焼きはもちろん、鯛焼きもうまいんだよなぁ。

そこを切り抜けたと思ったら今度はマックがお出まし。
マックって時々むしょーに食べたくなりません?
ちなみにこの道は避けられるんですけど、そうするとモスの前を通っちゃうわけでありまして・・・。

マックを過ぎると今度はミスドです(笑)。
ドーナツは安いからなぁ。つい寄っちゃう。

さぁ家までもう少し。ややっ、あれはケンタッキーじゃないっすか。
チキンもうまいよなぁ・・・高いけど。

さぁもう着く。出ました最後の関門、コンビニ。
今の時期、あんまんやおでんが食欲をソソる!

コンビニを過ぎ、もう大丈夫だろう、無事に到着!
・・・ドラッグストアがあるんっすよ。
ええ、帰り道の時間はタイムサービスで安いんっすよ。
買っちゃいますよ・・・。

そんな誘惑に見事打ち勝って無事たどり着ければ、財布の中身も減らないんだけどねぇ・・・。

2009/02/15

強いのか?

昨日アレだけ飲まされたにもかかわらず、明けた今日は二日酔いにはまったくなっていなかった。
頭もガンガンしないし、気持ち悪くもない。
飲んでいる最中はめっちゃ弱いけど、その後遺症はまったく出ないタイプなのかな。
こっちの面では強いのかもしれない。
新陳代謝がいいのかもしれないね。
そう言えば夕べは電気を消した後も、夜中に3回ぐらいションベンに起きたからなぁ。

2009/02/14

洗礼

今頃の歓迎会兼、今頃の新年会に出席してきた。
1次会が始まる前に若いメンバーだけで先に飲みに行き、その後全員と別の場所で合流して会はスタート。
すでにこの時点でグデングデン・・・。
もちろん歓迎される側の私は皆の前で挨拶もさせられ、ドンズベリながらも辛くもこの大役をまっとう。
グデングデンなのが幸いしてあまり緊張はしなかったけどね。
後は流れのままにとことん飲まされた。
もともと酒に弱いタイプ。
滅多に飲まないだけに、これだけ飲んじゃったのは人生で初めての経験。今までの最高は生中3杯ぐらい。
この日は結局6、7杯、おまけに焼酎までいかされた。
どうにかなりそうだった。
泥酔どころか酩酊状態で、もはや自分がどんなことを口走っていたのかも覚えていない。
月曜日に出社するのがちと怖い。
1次会が終ったあとも、主賓は2次会強制参加でカラオケにまで参戦してきた。
何度か行ったことのあるボックスだったにもかかわらず、帰りまで自分がどこで歌っているのかさっぱりわからなかった。
それほど酔いは回っていたんだなぁ。
まぁこれで無事洗礼も受けてちょっとは親睦も深まったし、来週からもまた頑張ろうと思う。

2009/02/13

ギブミーチョコ

1日前だけど会社の女子社員からチョコレートを頂きました。
義理義理chopだけどチョコレートは好きなので素直にありがとうって感じですね。悪い気はしません。
でも本当に欲しい、貰いたいあの子は今日は休みなのでした。
それこそ義理でもいいからほすぃなぁ・・・。

世間では今年は逆チョコだとか言われていますが、


しゃらくせえ


って感じですよね。

2009/02/12

寸志

なんか知らんが今更私の歓迎会が行われることになった。
復職してから7ヶ月も経った今頃?いくら忙しかったからって、今更そう言われても、へっ?って感じでしたわ。
まぁ理由は何でも良いから飲み会開きたいだけなんだろうが。
そこで問題となってくるのは会費、および寸志である。
会費は別に良いと言ってたけど、寸志の方は出せみたいな雰囲気。
歓迎される側なのだからそんなものは払わなくて良いという考え方もあろう。その逆に払うべきだという考え方もあろう。
一体マナー的にはどっちが正しいのだろうか。
自分のための歓迎会なのだからちょっとぐらい包むのが礼儀なのかなぁ?でも普通一番下っ端から金は取らんよなぁ。
そんでいくらぐらい包めば良いのかなぁ。

2009/02/11

今年もアイツがキター

ここ2,3日、気づかないフリをしてきたけど、認めざるを得ない感覚が私を襲っている。
それは・・・花粉症。
もう始まったか!もう始まりやがったか!
まだ症状は軽いが、目鼻のムズムズとクシャミ多発は花粉症が原因としか考えられない。
まだ2月も半ば。せめて3月までは待って欲しかった。
しばらくの辛抱とは言え、憂鬱な季節がやってまいりましたなぁ。
そんなこともあってか休日の今日はインドアで過ごした。


今年の6冊目

2009/02/10

ヅラだづら

先日の話だが、満員電車で私の目の前に座っていたおっさん。
その人の頭が、どう見てもカツラなのだ。
モミアゲのあたりはスカスカなのに、その上は全体的にビッシリすぎるほどビッシリ。毛穴すら見えない。
どう見ても不自然なその姿が気になって気になってついチラチラと目が行ってしまったのであった。
今時あんなわかりやすいカツラってあるのかい。
まぁ、ホットケって話でしょうがね。
でもどうせカツラ被るのならもう少し良いものをつけた方がいいよな。隠すなら徹底的に隠せよ!
これもまた余計なお世話ですか、すみません。

2009/02/09

小学生も卒業します

ブログ生誕6周年!イェイ♪


ブログを始めてから6年ですよ、6年。
よく続いているよなぁ・・・我ながら。
6年経てば小学生も卒業しちゃう。
小学校時代って、結構長かった感覚だよ。
それだけの期間、こうして毎日毎日くだらない日記を更新し続けたこの根気。もっと他に使う事はないのか!?
もうすぐ10万アクセスも達成しそうだし、ほんと長い間続けてるんだなぁと実感しますよ。
まぁここまで来たらライフワークのひとつ。
7周年めざして明日からまたコツコツ更新していきましょう。
今日までありがとう。そしてこれからもよろしく!

2009/02/08

血は争えない

今回の遠征で宿泊したのは友人K氏の弟の家。
故郷に戻る用事があったため貸してくれたのだ。
家に着くなり、K氏はさっき買ったいかがわしいDVDをさっそく見たいとパソコンを起動する。
パソコンと言えばパーソナルなだけあって個人情報満載。
いくら弟のモノとは言え躊躇われるところだが、エロへの執着心の方が勝ったようだ。
それにしても・・・血は争えないというか、さすがはK氏の弟だなぁと言うだけあるような動画がいっぱいあったなぁ。
まぁ、一人暮らしの若い男のパソコンの中身なんてどれも似たり寄ったりだとは思うんだけどねぇ。
自分がそれぐらいの時を考えてもやっぱりそうだったし。
だけど他人の性的嗜好ってのは知らない方がいいね。
母乳プレイはねえよ・・・。
K氏もさすがにショックだったようだ(笑)。
息子のベッドの下からエロ本を発見した母親の心境かしらね。

2009/02/07

Fカップの柔さは異常

タイトルと日記の内容は関係ありません(謎)。

久々に土日連休だったので、久々に東京へ。
友人K氏と池袋で待ち合わせ。
しかし先に着いたはずの氏にいくら電話しても繋がらない。
一体何やってるんだとイライラ。
ようやく落ち合えたと思ったら・・・。
なんと、私が着くまでの間、氏はいかがわしいDVDを売る店にいたようだ。そこで真剣にファイルを見て吟味していたらしい。
そんなしょーもないことで電話に出ないとは・・・。
注文した品が出来上がるまで、再び真剣にファイルに目を落とす氏。友人のこんな姿見たくなかった(;´Д⊂)
それにしてもいまだにあるのね、こういう店。
ブロードバンドでのファイル交換全盛の時代を経て消滅してもおかしくないと思っていたんだけどなぁ。
しかし異様な空間だったよ。

2009/02/06

ブログ炎上で逮捕

もう普通にそういうことがあっても良い時期に来ていると思う。
手塩にかけて更新しているブログは我が子も同然。
それを一方的に攻撃するのは(しかも面白半分で)、完全に暴力行為に等しい。私はネット上のテロだと思っている。
とかく有名人は狙われやすい。
だからと言ってコメント機能を停止させてしまっては、そもそもブログの形式には当てはまらずただのウェブ日記だ。
有名人とネット上なら簡単に交流が出来る、せっかくそんな時代になったのにね。

2009/02/05

肉体を苛め抜くのはもうNG?

若い頃は肉体を苛め抜くほど、鍛錬の一貫とされ健康的にも良かった。しかしアラサーを迎えた今、肉体の酷使は過労死の元と言えなくもないな・・・と思う今日この頃です。
まだ若さのカケラは残しているつもりでも、実際は身体に相当負担がかかってるんだろうなというのが正直な気持ち。
無茶はもう出来ないのだ。
命を削ってまで仕事に打ち込むのもナンセンスなのかもしれない。
でも、今が一番充実期でもある。ゆえに多少どころじゃなく無理しちゃう。困りどころなんですよね・・・。

2009/02/04

長い髪の少女~♪

"メイちゃんの執事″の榮倉奈々は可愛いよなぁ。
あの髪型すごく似合っていると思う。
やっぱ私ってショートカットが好きなようだ。
そう言えば昔からそうだったよな。

長い髪の少女~♪
なんて歌があるぐらいだし、良い女にはロングヘアー・・・ってのが定番のイメージなのだろうけど、大人の女の色香よりも、ボーイッシュな面により萌えると言うか。

そこで話は私の好きなSさんですよ。
彼女は長い髪の少女(?)です。
いつも仕事中は後ろで束ねている。
それはそれで非常に似合っている髪形だと思う。
しかし思ってしまうのは、もし彼女がショートカットにしたらどうなるのだろう?ということ。
きっと激萌えで悶えちゃうに違いない(^~^;)ゞ
でも急にバッサリいかれたらショック受けるだろうなぁ。
まぁ、これだけ書いておきながらなんですけど、あの子ならどんな髪型でも素敵に決まってるんだけどね。
って、結局ベタ惚れなだけじゃん(笑)。


今年の5冊目

2009/02/03

働きたくても職のない時代

相撲界ってすごいな。
大麻吸って解雇なのに退職金が出るんだから。
やっぱりどこかおかしいんだよ、あの世界は。

解雇と言えば私の会社の某サボり魔もそろそろヤバイ。
やる気のない人間にいてもらっても周りが困るだけだからね。
特にパートナーだった私の被害は甚大だったんだから・・・。
働きたくたって職がない時代なんだ。
代わりの人はいくらだっている。
でもそれは常に自分にもつきまとう問題。
いつこっちがその当事者になるとも限らない不透明な時代。
ガムシャラに頑張り続けるしかなかろうて。

2009/02/02

またしても噴火

浅間山がまた噴火したみたいだね。この時以来かと思っていたけど、その後もう1度噴火していたみたいだ。
山には活火山、休火山、死火山ってのがあるってのは子供の頃に聞いて知ったのだけど、今現在活火山ってどれぐらいあるのだろうか。浅間山や桜島は有名どころだと思うけど。
富士山って休火山?
死火山じゃないってことは、万に一つぐらいは噴火の可能性を秘めているって事だよね。
もし富士山が噴火したら日本の中心は壊滅するんだろう。
大自然は偉大で、そして恐ろしい。

2009/02/01

大人買い

書店に行って本を一気に5冊買って来た。
いわゆる大人買いである。
子供の頃はどんなに欲しいものがあっても、それを買うためには苦労してお小遣いをためて、もしくは少ない所持金からやりくりして、どうにか1個買える、そんな感じだったはず。
それが一気に欲しいだけドドドーン!と買えてしまうのが大人の強みよ ヽ( ´ー)ノ フッ
欲望のままに・・・ってのが私なのさ。
これじゃあ小金は溜まらない。でも、気持ち良いんだよねぇ、商品を手にレジに持っていく瞬間。


今年の4冊目

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »