2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の記事

2009/07/31

引き締まったボディ

昨日病院に行った時、体脂肪計があったので測ってみた。
私は現在、年齢29歳、身長174cm、体重62.5k。
これを元に測定したところ、8.1%という数字が出た。
30歳未満の男性の場合、14~20%が適正値というから、私の場合、現在若干痩せぎみのようだ。
まぁメタボリックと言われるよりよっぽどマシだけどね。これで筋力が上がれば完璧なんだけど、それは今後への課題だね。

2009/07/30

サインはいらなかった

福島から何やら小包が届いた。
はて、福島に知り合いはいないはず、一体何なんだろうと訝ったが、見てみるとどうやら先日福島競馬場に行った時に、ジョッキーに応援メッセージ募集というイベントをやっていて、それに参加した人の中から抽選で景品が送られたらしい。
それに当選したってことか。
ちなみに中身はTシャツだった。季節柄、そしてTシャツマニアとして素直に嬉しく思う。
しかーし。そのTシャツには、私が応援メッセージをしたためた、某蛯名騎手のサインが入っているのだ。
某蛯名さんのサインは普通に嬉しいけど、Tシャツに書かれちゃうとちょっと困る。だってこれじゃ着れないじゃん。
目立って恥ずかしいとか、そういう以前に、洗ったらサイン薄くなっちゃうじゃん。そのうち消えちゃうじゃん。
結局保存用にするしかないのかねぇ。
どうせサインくれるなら色紙におくれよ。まぁ、当たっておいて文句ばかり言うのもバチがあたるってもんですがね。


久々に面白い本を読んだ

今年の37冊目

2009/07/29

電撃が走った

長い2週間だった。
って言うか、2週間どころか、16日ぐらいじゃなかったか。
愛しのSさんがそんな長い長い夏休みを終え出勤してきた。
朝、出勤途中、その姿を見た瞬間に体中に電撃が走った。
どんだけSさん不足だったんじゃいって話ですが。
久々のSさんは・・・やっぱ可愛かったなぁ、ハァ。
あの子のいない毎日に慣れてきそうだったけど、やっぱダメみたいです。嬉しい気持ちは抑えきれない。
ちくしょー、好きだぜS!

2009/07/28

甲・子・園

高校野球の群馬県大会決勝戦、なんと我が母校が優勝しました!15年ぶりの甲子園出場だそうです。
そういや確か私が中2の時に行ったきりの甲子園だから、本当に長い時間が流れていたのだな。
休憩時間中にテレビで見ていたのだけど、我が母校のエースは軟投派というか、ピッチングがうまいタイプに見えた。そんなに凄い球は持っていなくても、打者のタイミングをずらすのが巧いようだ。
強豪が揃う全国でもそこそこはやれるんじゃないかなぁ。
もしタイミングが合えば甲子園まで応援に行かなきゃだな。
こんな機会、次はもういつあるかわからんよ、本当に。
しかし懐かしかったなぁ・・・校歌。久々に聞いたけど、ちょっとは覚えていたよ(笑)。甲子園でも流れるといいな。
本日はおめでとうございました!イェイ!

2009/07/27

どうしても興味がもてないスポーツ

宮里藍ちゃんの米ツアー初優勝の報は、ゴルフにはまったくの門外漢の私でも感動したね。素直によかったねと思える瞬間だ。

ところで、私はスポルツメンではないけど、見る分には野球を筆頭に大抵のスポーツは好き。
しかしこのゴルフってスポーツだけは、どうしても興味が持てないのだ。面白みを知っている人には鼻で笑われそうな話だけど、正直見ていて退屈でしょうがない。
恐らく、これは子供の頃、日曜日の昼間とかにファミコンをしたいのに親にテレビを独占され、その時に映っていたのがゴルフ中継だったことが多々・・・って経験から来るのだろうと思う(笑)。
そう言えばゲームでも、大昔にゲームボーイの超シンプルなゴルフゲームをちょこっとやったくらいだなぁ。
そんな私でもバーディやパーやボギーぐらいは知ってるんですよ。あとホールインワンとかもね(笑)。

2009/07/26

26時間テレビ

26時間テレビは近頃のつまらないと言われるテレビの集大成のような番組だね。フジテレビの企画は相変わらず滑りっぱなし。
感動ゴリ押し偽善番組の日テレ24時間テレビといい勝負だ。
もっともそれの模倣番組なんだから当たり前だけどね。


今年の36冊目

2009/07/25

えっ、準決勝進出!?

おいおい、高校野球群馬県予選、我が母校が未だに残ってるじゃないかよ。今日の順々決勝にも勝利したみたいだ。
ここ数年はせいぜいベスト8止まりだったのに何この確変。
今日の勝利でベスト4入りで明後日は準決勝だ。
聞く話によると、準決勝に勝つと決勝ってもんがあるらしい。
そんで決勝にもし勝ったら、今度は甲子園ってところに行くらしいぞ。さすがにそこまではどうかと思うけど、勝ち残った学校名を見ると、どれも連下程度の穴馬無名校のような。ひょっとしたりして!?

2009/07/24

溜めて溜めて

給料日♪

しかし今月は本貯金に回す額がいつもより少ない。8月に遠征する可能性があるので、娯楽貯金の方に重きを置いたからだ。
各種支払い料金分を残すと、来月の給料日までおこづかい1万5000円で過ごさなきゃ、トホホ。
特に欲しい物もないので、買い食いをセーブすればなんとか凌げるな。セーブできないんだろうけど。。。
月に4~5冊ぐらい本買うけど、それも結構馬鹿にならないんだよな。ブックオフは使わない派なので。
まぁ今月は節約月間と言うことでいきまっしょい。

2009/07/23

今年は冷夏らしい!?

梅雨明け宣言が出たというのに、どうもスッキリしない空模様が続いておりますね。
蒸し暑いことは蒸し暑いけど、まだ猛暑、酷暑って感じはない。もう7月の後半。例年そろそろ真夏になるころなのに。
天気予報によれば今年の8月は平年並みかそれ以下の気温になる見通しだと言っていた。もしかして冷夏って奴?
暑いのは嫌いだけど、暑くない夏ってのもどうも物足りなく思えるから不思議だよね。
でも夏ってあと1ヶ月ちょっとしかない。そんな短い夏が不完全燃焼ではやはり寂しいものがあるよな。

休みの今日は、ユニクロで夏服を補充し、床屋で髪をスッキリと刈ってきた。いつでも夏モードになれる状態だ。
やっぱ雨でジメジメよりはカラッと炎天下にでもなってくれたほうがナンボかマシだと思うのです。

2009/07/22

宗教勧誘キター

残業を終えて疲れ果てた仕事帰り。
なにやら怪しげな2人組に突然声をかけられた。
音楽を聴きながらだったのでつい、え?って立ち止まってしまったのがウンの尽き。そこからその2人組の怒涛の攻勢が始まった。
その2人組は日本人と白人の男。
最初は道でも聞かれるのかと思えば、第一声が「あなたは神様の存在を信じますか?」だってさ(笑)。
どこぞの怪しい宗教団体かと警戒心が強まる。
しかしネームプレートを見るに、この2人はキリスト教信者のようだ。
しきりに教会、教会、ボランティアと言っている。
あまりに熱心なので無下に立ち去るのも憚られ、しばらく付き合ってしまうハメに。
だけどそういった方面にはまるで関心のない私。
だんだん苦痛になってきた。仕事帰りで疲れてるんだぞ。
だから言ってやった。

「オレが信じてるのはオレだけだ」

かっけー。俺かっけー。
2人組の勢いがその刹那止まった。その隙を逃さず颯爽と立ち去ったのだった。
ふぅ、宗教勧誘はしつこいから困るよね。
信じるのは勝手だけど、周りにまでお節介をするのはお門違い。どうせ勧誘もノルマであるんだろうけど、そもそも宗教信仰にノルマなんて無粋なものを持ち出している次点で、そんなものは本当の信仰じゃない。
自分が信じた道なら、周りなんか気にせずにひたすら己のみで突っ走れよ、バカヤローが。

2009/07/21

バカタロー解散

衆議院が解散しましたね。
バカヤロー解散ならぬ、“バカタロー(馬鹿太郎)解散”だなんて言ってる人もいたようですが、うまいとしかいいようがありませんな。
これからまた演説がうるさいんだろうなぁ・・・。
安眠を邪魔した政党は絶対支持しないかんね!

ところで引退を表明していた小泉元首相はこれで本当に御役御免となるのだな。一時代を築いた人も、なんだかヒッソリとその身を引いていったなぁ。去り際の美学ってやつかね。


今年の35冊目

2009/07/20

今日が休みでよかった

連休だから出かけるわけだけど、帰ってきて次の日が仕事だと結構疲れが残っちゃって大変なんだよね。
だから今回みたいに帰ってきた翌日も休みってパターンは本当にありがたい。
おかげで遅寝も出来たし、ブログの更新も余裕を持って出来ました。疲れを残さず明日から頑張れそうです。
ちなみに競馬で勝ったので、財布の中身は疲弊せずに済みました。念のため(笑)。

2009/07/19

月岡温泉(新潟県)

競馬だけでは能がない。
そこで最近趣味に増えた温泉。新潟でも行きましたよ。
行ったのは月岡温泉。これは有名だよね。

この温泉は新潟は新発田市にある。
新発田市といえば、私が運転免許取得で合宿を張った西しばた自動車教習所がある。
温泉に行く道中、懐かしいあの学校の付近も通りました。

さて、競馬を終えた後だったので、温泉街に着いたのは5時ぐらいだった。この時間じゃホテル、旅館の日帰り入浴は無理かもなぁと思っていたら、案の定ダメだと断られてしまいました。トホホ。
仕方がないので、共同浴場・美人の泉に行くことにした。

共同浴場だけど、温泉は温泉だ。
ちなみに入浴料は500円。湯船は・・・期待しない方が良い。
だってそこは共同浴場。あのぐらいの狭さが現実だよね。
まぁ温泉は硫黄成分濃度が日本で2位とされるだけあって、温泉特有のあの卵の腐ったような匂いが漂っていたので雰囲気は十分味わえたけど。湯の色はエメラルドグリーン。一見してバスクリン(笑)。
競馬で疲れた心身は十分に癒せました。
美白効果で有名な温泉だけど、いい男になれたかな!?


月岡温泉データ
温度:50℃
泉質:含硫黄、ナトリウム、塩化物温泉
効能:肩こり、リウマチ、神経痛、糖尿病、喘息、美白効果など

2009/07/18

新潟も行きなれたもの

ここ3年は毎年、海の日へと続く連休の週末は、新潟へ足を伸ばしてきた。目的は競馬なんだけどね。
今年もまたまた行ったのです。
仕事で疲れた体に鞭打って、新潟まで高速でひとっ飛び(運転するのは同行Kさんなんだけどね~)。
ETCがついているので週末は1000円。
安いよねぇ。新幹線なら1万近くするんじゃないの。

新潟は私にとって縁がある場所。
運転免許を取ったのもここだ。
もう3年も連続して行けば、流れる景色も見覚えのある場所ばかり。
もはや第4の故郷と公言して憚らないわ(ちなみに1に高崎、2に堀切、3に篠崎、4に新潟・・・これが我が心の故郷です)。
新潟、好きです。

2009/07/17

僕の中にあるS

学校の荷物をたくさん提げて歩く小学生を見た。
そっか、世間じゃもう夏休みに入るんだな。
そんな時期か。羨ましいこって。

ところで我が愛しのSさんも現在夏休み中のようだ。
風の噂で聞くところによると、なんと2週間ほどのロングバケーション。これまた羨ましいこって。
一体何してるのかなぁ。
どっか旅行にでも行ったのだろうなぁ。海外とか?
ハァァ・・・誰と行ったんだよぉ。

休みに入る前の日に、家路に着く彼女と出くわした。
目に焼きついているその時の姿を思い、戻ってくる日を待とう。
ああ、2週間は長い、長い。
Sさんがいないと寂しい。寂しいよね・・・。

2009/07/16

日焼け対策として

日本全国、早くも猛暑全開ですが、私はいまだに長袖シャツで過ごしております。
我慢大会をしているわけではない。
これも日焼け対策の一環なのです。
日焼け止めも気休めにしかならない真夏の紫外線。
それに対抗するには、もはや皮膚を露出させないことが一番の対策なのかもしれない。
ただ顔だけは防げないんだな、これが。
まさかなんかの宗教のように顔まで布で覆うわけにもいかないし。
ま、いつまでもつかわかりませんけどね。
部屋の中にいる分にはエアコン効きすぎで寒いぐらいなので長袖でちょうどいいんだけどね。


今年の34冊目

2009/07/15

救命がとにかく楽しみ

夏クールのドラマも一通り初回は見たかな。
今期見てるのは以下。

月 ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~(フジ)
火 救命病棟24時(フジ)
  恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ~(フジ)
水 となりの芝生(TBS)
木 任侠ヘルパー(フジ)


やや少な目かな。例年夏クールは小粒だから仕方ない。
初回が1番面白かったのは任侠ヘルパー
草なぎ剛はいい人キャラよりこういう役柄の方があっていると思う。
あと黒木メイサが良い女すぎて参った。とても21歳には見えない。

まぁしかし、今期で一番楽しみにしているのはやっぱり救命病棟24時だよね。江口さんの事故の影響で本編はまだ始まっていないけど、昨日やってた特別編は昔の映像が見れて懐かしかった。欠番の回がある影響で再放送がない、ファンの間では幻の第1シリーズだからね。10年前だけにみんな若い!
だって私が大学に受かって上京する直前にやってたドラマだからなぁ。歴史を感じるよ。
本編が待ち遠しくてならない。

2009/07/14

最近の自動車は静かすぎる

チャリで走行中、何気なく交差点を飛び出したらすぐそばまで車が来ていてビックリした。あやうくぶつかる所だった。
しかしまさか車が来ていたとは思わなかったのだ。
だって全然それらしい音がしなかったのだもん。
ハイブリット車だかなんだか知らないけど、最近の車ってほんと静かになったよねぇ。
これはとても良いことなのだろうけど、反面事故は増えるような気がするのは私だけではあるまい。
みんな気をつけようね。

2009/07/13

政治に関心あるかい

昼飯の時、ニュースを見ながら都議選の話題になった。
自民党の歴史的大敗。民主党が第一党に。そんな1夜が明けた今日は、仕事場でもそんな話題がチラホラ聞かれた。
ところで、やはり出てくるのは、そういうことに関心ある人と、まったく無関心な人。
ニュースを聞いても、何を喋っているのかさっぱりわからないって人もいる。
深刻そうにテレビを見ながら、実は何も考えてない人もいる(そりゃ私だ^^;)。
ああだ、こうだと薀蓄を垂れる人もいる。
今の日本に真剣に政治に関心のある人はどれだけいるのかな。
私の友人の中で思い浮かぶのは、馬友のK氏くらいじゃないか。

解散総選挙が近いらしい。
もし民主が政権をとったとして、日本は本当に変わるの?
どうしてもそうは思えない。
ただ自民がダメだから次は民主にしてみようか、そんな軽いノリだけで決まるような気がしてならんのだ。


今年の33冊目

2009/07/12

文学少女

本屋に本を買いに行ったら、女子高生2人組が小説本を物色していた。と聞いて、メガネをかけた文学少女を想像する人は多いと思う。しかし、その2人組は、いわゆるイマドキの女子高生。
そんな子が読書をすること自体に驚きを感じたのだけど、その2人の会話を耳にしてさらに驚いたのだ。
なんと選んでいたのは、恋愛やファンタジー小説などではなく、いわゆる純文学に分類されるもの。
年間50冊を目標にする私ですら敬遠しがちのジャンルである。
その2人が交わしていた会話とは、

女子高生A「夏目漱石とかヤバくね?」
女子高生B「先生が自殺するやつっしょ?」
女子高生A「え~、なんだっけそれ!?」

私(こころだろ。教科書に載ってるだろ、思い出せ)

女子高生B「えー、何コレ、檸檬だって」
女子高生A「それどんな話だよ、チョー気になるゥ」

私(本屋に檸檬を置いてくる話だよ。理解するのは難しいよ)

女子高生B「やっぱ太宰かな、太宰」
女子高生A「うーん・・・」


とまぁ、こんな感じだった。正確には内容を理解していなくとも、作者名、あるいは名高い作品だということは認識しているらしい。でも、たとえそれだけだとしても、イマドキの女子高生が純文学を物色していると言うその状況自体が本当に新鮮に思えたのだった。最近の若い子もまだまだ捨てたもんじゃないね。
でも純文学を読むならやっぱりその年代が一番だと思うんだよね。ある程度年を重ねちゃうと、そのジャンルはどうにも読めなくなってくる。10代の精神だからこそ感受できるものがあるはずだ。
良い作品に出会えよ。

2009/07/11

ドラクエよどこに行く

今日はドラクエ9の発売日だったらしい。
私と言えば以前はかなりのドラクエファンであった。
1作目から7まではすべてプレイし、やりつくしてきた。
が、8でそのファン暦にピリオドを打ったのだ。
あんなのはドラクエだとはどうしても認められなかった。
CMを見ただけで拒絶反応を起こし、ついぞプレイする機会は訪れずに今日まで来た。
そして今回の9。
これが発売されると聞いても、ちっとも心躍らない。
ゲームシステムもざっと聞いた感じだと、古きよき時代のドラクエからだいぶかけ離れちゃっているようだし。
何よりハードがダメ。DSってなんだよ・・・。
今更そんな携帯機持ってセコセコとゲームなんて出来ないわ。
もうあの頃のドラクエは戻ってこないのだろうか。
そしてゲームを楽しめる自分ももう戻ってこないのかもな。

2009/07/10

予定のない連休

2週続けて土日休み。
でも今週はどこにも出かける予定はない。
まぁ先週東北行ったばかりだしね。あんまりちょくちょくでは財布の中身がもたない。
でもただボケ~っと2日過ごすのも退屈だよな。
どうせずっと競馬見てるんだろうけど。
外は暑いからエアコンガンガン入れて。
食っちゃ寝、食っちゃ寝。
なんとも色気のない週末だこと。

そんじゃ来週行く新潟のよさげな温泉でもリサーチしようかね。
そう、来週はまた出かけるかもしれないのです。


今年の32冊目

2009/07/09

ドリンク代も馬鹿にならない

暑いので毎日自販機で冷たい飲み物を買っている。
でもこの分のお金って結構馬鹿にならないんだよな。
午前中に1本、昼食時に1本、午後に1~2本、仕事帰りに1本とすると、1日5回ぐらい買っていることになる。
単純計算で500円。それがひと月だと1万5000円。
もちろん休みの日はそんなに飲まないんだけど、それでも1ヶ月で1万円は飲料水代で消えることになる。
これが節約できれば良いのだけど、この暑さがそれを許してくれない。不経済だけど熱中症対策で水分補給は肝要。
・・・熱中症対策手当ておくれ~とぼやきたくなる。

2009/07/08

案外だった

この前買ってきた仙台銘菓・萩の月。
さっそく食べてみたのだが、期待したほど美味くなかった。
これほど有名なものを今まで食べたことがなかったのも意外だけど、これほど有名なのに驚くほどは美味くないことも意外。
まぁ味覚は人それぞれだろうけどさ。
私の場合、卵が嫌いだからそう感じるのかもしれないね。
萩の月って、卵色が強いお菓子だったから。
でもこれならもっと美味いお菓子はたくさんあると思うぞ。

2009/07/07

1年経ちましたねぇ

7月7日、七夕である。
と言うことは、私が復職して現在の職場に入って1年が経ったという事だ。1年前の今日は研修がスタートしたんだっけ。
この1年ガムシャラに仕事に励んできた。
ある程度やり方も覚え、余裕も生まれてきた。
楽しい仲間も出き、面白い人、厄介な人、嫌な人、そして憧れの人、いろんな出会いがあった。
しかしまだこれは通過点である。はじまりにすぎない。
これからも末永く一線で活躍できるように精進あるのみだ。
大変だし厳しい仕事だけど、今は辞める気は皆無です。


今年の31冊目

2009/07/06

宮城・福島グルメ

土日で行ってきた東北遠征。
食事でももちろん楽しんできましたよ!

まずは仙台に行ったので当然牛タンはおさえておきました。

やはりご当地のものは美味い!
安楽亭あたりで食うのとはワケが違った。
って、あたりまえやん。

そして!これが欲しかった、仙台銘菓・萩の月。
日本のお土産用お菓子で、北海道の白い恋人と双璧をなすと言われる、超メジャー商品。
これをちゃんと購入しましたよ。


ええと、福島での食事は何したっけなぁ。
ああ、つぼ八か(笑)。
ご当地でもなんでもないやん。でも、福島名物ってなんなのかな。
わからないってことは別に何食ったっていいって事だよね(笑)。

2009/07/05

土湯温泉(福島県)

せっかく旅に出たのに、野球と競馬だけでは能がないということで、もうひとつ趣味を増やそうと思った。
それで温泉です。考えが安易と言うか・・・。

今回行ったのは福島県は土湯温泉。
福島市内から比較的近いと言うことで選んだのだった。
もちろん初めて聞く名前だ。

福島駅前でレンタカーを借りて出向く。
大体16キロぐらいのようだ。
進むうちに景色は田舎のそれに変わって行き、最終的には山の中といった佇まいに。
田舎の鄙びた温泉的雰囲気で良い感じになってきた。

目的地は日帰り温泉の、観山荘別館・湯の宿 樹泉


旅館の温泉・・・ってのをイメージしていたのだけど、なんだかそこは健康ランド的というか、今風に言うならスーパー銭湯的というか、まぁとにかくそんな感じの場所だった。
期待しすぎるとガッカリする。入浴料700円だしね。
それでも、温泉は温泉だ。
激務と日常のストレスで疲弊した身体をじっくり休めた。

ここは案外だったけど、土湯温泉全体としては、なかなか規模の大きい場所だったと思う。
金のある人はもう少し楽しめたのだろうね。


土湯温泉データ
温度:60.4℃
泉質:硫黄泉、炭酸水素塩泉、単純泉
効能:リウマチ、火傷、皮膚病、神経痛、筋肉痛、関節痛など

2009/07/04

ボールパーク

連休を利用しての東北遠征初日。まずはプロ野球観戦だ。
やって来たは宮城県仙台市、クリネックススタジアム宮城。
通称Kスタだ。対戦カードは楽天VS西武。
もちろん初めてのKスタ。どんな球場だか楽しみにしていた。

宮城野原駅から歩いて5分。すぐにそれは見えてきた。
 


ほほお、これが元地方球場か。こんな良いスタジアムになったんだ。
席は外野指定ライト側。Kスタルールでこちらは西武側。
 


見やすくて良い場所だと思ったのだけど、ここでひとつ予想外のことがあった。すぐ後ろの自由席エリアは応援団のスペース。
ええ、うるさいんですよとにかく。太鼓を叩かれるたびに胸が痛くなるほどの大きさにビックリする。
ここしか余ってなかったから仕方がなかったとは言え、のんびり落ち着いて見たいファンに外野は厳しいね。
特に西武ファンでもないだけに余計に。
まぁ郷に入っては郷に従えで我慢して見たけど。
ただそんな騒音も、慣れてしまえば平気になるのだから人間の順応力はすごいね。

さて試合。いきなり西武の中島にホームランが出た。
もちろんスタンド大興奮。
しかし楽天も負けていない。草野がお返しアーチだ。
そのホームランボールが、我々が陣取ったすぐそばにまで飛んできた。今までで一番のニアミス。
一度はHRボールを取ってみたいと思っているだけに、最大のチャンスを逃したのは悔しい。

この後、西武の石井義にまたしてもソロアーチ。
なんだなんだ、ソロアーチ合戦かよと思っていたら、試合はこのままこう着状態になってしまった。
アーチと言えばこの人かと思ったけど、今日はいいとこなし。


こうなると、総合的に力で劣る楽天に厳しい展開。
最終的に底力の差で西武に競り負けた。

外野スタンドからはるか遠くに見える楽天ベンチに注目していたのだけど、ノムさんがまったく動く場面もなく(笑)。
きっとボヤきまくっていたのだろうなぁ。


今年5回目の野球観戦。そして5コ目の球場。
そんな中でも、独特な雰囲気のKスタ宮城だった。ボールパークを目指して作っているだけあって、センスが良い。
きっと外野スタンド以外からはまた違った景色が見られたのだろう。次いつ行けるかわからないけど、今度は別の場所からも見てみたいと思った。


画像はすべてクリックで拡大します。

2009/07/03

連休初日

有給消化の関係で突如出現した3連休。
その初日の今日は昼まで寝て、午後からは久々に漫画喫茶に行って過ごした。
最近は小説ばかりで、漫画は一切読んでいなかったけど、たまには集中的に読むのもいいだろう。

さて明日から東北方面にちょっくらお出かけ。
目的は野球と競馬。相変わらずのワンパターンです。
ただ雨がね、心配。梅雨空が恨めしい。

2009/07/02

営業成績

今日は珍しく営業成績が良かった。
大口が出たおかげで、ランキングも上昇。
ライバル(笑)のSさんも追い抜いた。
しかしまだまだノルマ達成までの道のりは長い。
仕事は厳しい!

だけど、毎日地道にシコシコやってたことが実ると本当にうれしいものだよね。今日は久々にいい気分になれた。
明日から3連休。リフレッシュしてまた頑張るゾ~。

2009/07/01

しんどい

今週の仕事は実にしんどい。
営業もしんどい。
プライベートもしんどい。
腹の調子もしんどい。
人間関係もしんどい。

最近ストレス溜まりすぎ。発散させないとやばい。
金曜日から3連休。また出かける予定。
リフレッシュしないとぶっ倒れそうだ。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »