« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月の記事

2009/08/31

期待より不安の方が大きくない?

衆院選、下馬評どおり民主圧勝で、政権交代なっちゃいましたね。
穴党にはつまらん結果だ。
しかし自民の大物が次々と討ち死にしていく様は、見ていてどこか異様な光景だったね。あんな人や、こんな人まで・・・。
ちなみに私が投票した、福田康夫クンは辛くも勝利。
自民王国の群馬県でこれほど苦戦するあたりが、今回の選挙の情勢を象徴している感じだ。
だけどねぇ・・・世代交代は必要だと思うけど、こんなに1年生議員ばかり増えて本当に大丈夫なんすかねぇ。
なんか期待より不安の方が大きいような。
日本はこれからどこに向かうのでしょうね。
年金、雇用、医療問題・・・この辺は最低限どうにかよくしてもらいたい。あいつらに本当に出来るのか!?

2009/08/30

文句を言うためには

今日は衆院選の投票日。
と言うわけで投票に行ってきました。
投票にも行かないで文句を垂れるのはお門違い。投票しもしない奴に何も言う資格はないのだ。
保守的で現状維持という言葉が座右の銘な私は福田康夫クンに1票投じてきた。元総理は勝利できるのだろうか。

ところで投票所は小学校の体育館。私の母校である。
卒業式以来、実に17年ぶりにあそこへ入った。
いろんな思い出が詰まった場所。こんなに狭かったんだなぁ。

2009/08/29

作業終了

新しいウォークマンへの転送作業をようやく終えた。
私のPCが低スペックだからか、それとも相変わらずSonic Stageが糞なのかはわからないが、転送できない曲とかもあったりして、何度も何度もやり直して、結局Sonic Stageは諦めてエクスプローラを使って転送した。
苦労しただけあって、見栄えは非常にいいですわ。
でも、最近のSONYのイヤホンってちょっと私に合わなくて困る。
最新の着けると、外部の音が完全にシャットアウトされちゃう感じで怖い。表で移動しながら使えるだろうか。
それに耳を完全に塞いでしまうので、ツーンとした感じが気持ち悪い。まぁイヤホンに関しては代わりがあるからいいけど。
音質は前のよりもいいんじゃないかな。

古い方の器械はこれで役目は終了した。
音楽プレイヤーとしての使い道はなくなったわけだけど、考えてみればこれって十分20GBの外付けハードディスクとして使えるね。

2009/08/28

1日中パソコンと睨めっこ

今日は起きて少ししてから、ウォークマン転送作業を開始した。
すべての曲に(1400超)に画像をつけるのだから大変。
アルバムとかは一気にまとめられるのだけど、シングル曲はそりゃもう大変。
ネットで検索してジャケット写真を探すのがまず大変。
ずっとパソコンと睨めっこしていました。
それでもまだ半分程度。
日曜も丸ごと費やさなきゃかもなぁ。
だんだん苦痛になって、どうでもよくなってきたけど、完璧主義な面があるだけに、中途半端には終われないんだよなぁ。

2009/08/27

時間は止まっちゃくれない

早いものであれからもう1週間です。
ああ、湯布院温泉が懐かしい・・・。
こうしてどんどん時は流れていくのですね。
気づけば年末でした!ってね。

さて明日は休み。
ゆっくりと休める正真正銘の休みにしよう。
ウォークマンへの転送作業もしなきゃだ。っていうか、これ結構時間がかかる。古いウォークマンから拾えない曲もあったりして、それをどうにかするか、諦めるか、迷っています。

2009/08/26

無線が使えない

先日買ったウォークマンではネットも出来る。
無線LANを利用したものだ。
さっそくやってみようと思ったら、どうにも繋がらない。
おかしいなぁとよくよく説明書を見てみれば・・・。
なんとAirStationではできないというじゃないか!
もろAirStationでんがな!なんだよ、つまんないの。
マックとかの公衆無線なら使えるのかな。
しばらくマック行ってないし、今度行ったら試してみよう。
しかし私はどうも無線関連が苦手だよ。
PCに設置するのにもだいぶ苦労したからなぁ。

2009/08/25

薦め上手

新しいメガネを購入した。
金ならあるから(いい加減しつこい)。
今使ってるのはボロイし、スペアはフィットしなくて使いたくないし、そろそろ買わなきゃと思っていたんだ。
で買ったのは1万9000円の品だったんだけど、最初はこれと1万3000円ので悩んでいた。
デザインで気に入ったのは1万3000円の方。
掛け心地では1万9000円の方。
どちらにするか悩んでいたら、店員がやってきて、コチラの方が最新の機能で使いやすいですよと薦めてくれた。
それは高いほうだった。
この商売上手が!
でも確かにつけた感じのフィット感、そして動いてもずれないという特許の最新機能は魅力的に思えた。
結局こっちを買ったのでした。
本当はレーシックすればいいんだけどね・・・なかなかそのチャンスがないからね。今しばらくメガネにお世話になろう。

金はもう、ない。

2009/08/24

世代交代

公約どおり新しい携帯音楽プレイヤーを買った。
先日の競馬で勝ったので金ならある。
iPodとウォークマンでどちらにするか迷ったけど、結局音質重視でウォークマンにした。
買ったのは最新のNW-X1060
4万7000円。
店員に薦められるままに付属品もそろえたら5万ちょっとだった。
大丈夫、金ならある(しつこい)。

なんかいろいろ機能ついてるみたいですね。
使いこなせるかだなぁ。
まぁ音楽が聴けりゃいいんですよ。
問題は古いほうに入っている曲をどうにか新品の方に移せないものか。
一旦ウォークマンに転送しちゃうと拡張子とかが変わっていろいろややこしいんだよね。
1510曲ほどあるんだけど、それをまた最初から入れなおすのは大変。そもそももうPC上にもないのもあるし。
まずは音楽を入れるところから始めなきゃだね。
それなのに忙しくてなかなか時間が取れない。
せっかく買ったのに次の休みまで待たなきゃだよ。
それまで世代交代はおあずけかぁ。

2009/08/23

九州ツアーその8

九州旅行もあっと言う間に最終日。
夕べのことを根に持っているのか、Kさんはどこかよそよそしい態度。
ええい、風俗狂いはもうほっとけ。今日は競馬だ、競馬だ。
小倉競馬場。もちろん初めてだ。
全国の野球場めぐりと、競馬場めぐり。
どっちが早く完全制覇できるかな。

競馬は私が勝ち、Kさんは惨敗で1日を終えた。
やっぱり天はちゃんと見ていてくれる。
心から競馬を楽しんだ人に勝利の女神が微笑まなくてどうするよ。

さらに仏頂面になったK氏を引き連れ、帰りの飛行機へ向かった。
いよいよ九州ともお別れだ。
強行日程で疲れたけど、新鮮なことが多かった。
中洲では嫌な思い出もあったけど、屋台で食べた食事は雰囲気もあったし、とても美味だった。
湯布院の温泉は言わずもがな。
野球も、競馬も、私の趣味という趣味を満喫し、とても有意義に過ごせたと思う。
今度は九州なんていつこれるのだろうか。
30代のうちにもう1回来れるか来れないかだと思う。
記憶はどんどん薄れていってしまうのだろうけど、この旅で感じたこと、味わったことは片隅に留めておけたらと思う。
そしてまたいつか来ることがあったら、この旅のことをきっと思い出そう。あの暑かった九州を!

2009/08/22

九州ツアーその7

野球の後はとりあえずホテルにチェックインし、その後中洲を目指した。福岡といえばやっぱり天神、そして中洲。
もう、滅茶苦茶人が溢れていた。
人込み嫌いには辛いが、好きでやってきたのだからその場の雰囲気に溶け込もうじゃないか。

さて、中洲といえばすすきの、歌舞伎町に並ぶ日本3大歓楽街の一つ。当然そういういかがわしい店は多い。
ソープランドに行きたがるKさんをどうにかなだめすかし、それでも機嫌が悪くなってしまったKさんを取り繕うべく、仕方なくキャバクラで手を打って入場した。やれやれ、腹減ってるのになぁ。
だけどキャバクラで女の子と話をしていたけど、地元の方言はやっぱ独特で面白いものだね。
一人、大分出身って子がいたんだけど、大分弁を喋る女の子はなんか可愛らしい。
~やけん、~っちゃ・・・ってやつだ。
不機嫌K氏を取り繕い、疲れた神経が安らいだ。

店を出て、やっと食事の時間だ。
どうやらKさんの機嫌も直ったようだ。お盛んなことで。
中洲といえばやっぱり屋台。川沿いにあるある。
その中の二つを梯子して、しこたま飲んで、そして食った。
最後は二杯目の博多ラーメンで締めようとしたのだが、目当ての店は混雑しており、また時間も日付が変わってしまったので断念。
食通K氏はまた不機嫌。来る時は饒舌だったのに、帰りのタクシーでは一言も喋らなかった。
やれやれ、気を使って大変だよ。
そんなにトルコ風呂行きたかったのかねぇ・・・!?

九州ツアーその6~日本最大の球場

この日最大の目的は福岡ドームでの野球観戦。
全国のプロ野球本拠地めぐりもここを経験すれば、もう大詰め。
さて、日本一の規模を誇るこのドームはどんなもんじゃい。

試合はソフトバンク-日本ハムの首位攻防戦。
いいカードの時に来たもんだわい。

ドーム球場はいくつか経験してきたのだけど、その中でもやはり規模はここが抜けている。
とにかく広いったらもう。
外野のファールゾーンが狭いので、一見視覚的にあまり広くないように感じがちだが、どんな大打者でもあそこまでは飛ばせまいと思うほど、外野スタンドはどこまでも遠く、そして高い。

ドーム球場だけど、吹き抜けの天井は高く開放感がある。
涼しい風も吹いていて、空調もバッチリだ。
どこかのドームなのにやたら蒸し暑いカラクリ屋敷とは大違いだ。

さて、試合。これがまた逆転また逆転のいい試合だった。
さすがは首位攻防戦。
最後は地元ソフトバンクが粘り勝ったが、日本ハムもインフルエンザ渦に巻き込まれているのにさすがの強さ。
しかし地元ソフトバンクファンは熱いね。
物凄い盛り上がりだったよ・・・。甲子園はこれ以上なのか?
そう、甲子園はいまだ未体験。
残す未体験プロ野球フランチャイズは、北から札幌ドーム、甲子園、スカイマークスタジアム、マツダスタジアムの4つだ。
今年はもう無理だけど、来年またどこかを潰せたらいいな。

九州ツアーその5

早くも湯布院を去る時がやってきた。
今日はレンタカーを借りて、博多を目指す。
高速に入る前、最後に別れを告げた由布の街並み。

またいつか来てみたい。今度は恋人と一緒に。
その時はもう少しゆっくりと滞在してみたい。
そんな日は果たしていつやってくるんでしょうかねぇ。

さて、博多へ入る前に、九州と言えば外せないであろう、太宰府天満宮にもざっと寄って来た。

全国の天満宮の総本山。
学問成就祈願のメッカなのはあまりに有名。
しかしもはや合格というものに縁のない我々にはあまり用事はない。
雨もぱらついていたので早々に立ち去った。ここも観光地、観光地した場所であり、あまり長居をしたい場所ではないのだ。
そうそう、銘菓:梅ヶ枝餅はちゃんと押さえておきましたよ!

2009/08/21

九州ツアーその4 由布院温泉(大分県)

本日泊まる湯めぐりホテル山光園は、湯布院温泉を売りにした人気温泉宿。昨日泊まった場所とのギャップも楽しめそうだ。

この旅館は、10の風呂がある。
せっかくだからそのすべてを味わいたいものだ。
さっそく街巡りでかいた汗を流すべく、一つ目の湯に向かう。
貸切で使える場所が多いので気兼ねない。
個人ひとりで入るような湯もあって嬉しい。
そのひとつ、由布見の湯が最初の場所だった。

汗を流し、部屋で休憩。
この部屋からは由布の町並みと、由布岳が拝める。

景色を見ているだけで心洗われるようだよ。

ややすると、食事の時間になった。夕食もこの宿の自慢の一つ。
量も多く、大食らいの我々でも十分満足できるものだった。
なかでも豊後牛のステーキ。これは美味しかったなぁ・・・。

食事の後も風呂。
さて今度はどこにしよう・・・。実はこの旅館には混浴もある。
脱衣所は別々だが、中に入るとご対面・・・っていう例のパターンだ。
混浴は初めてだったので、多少期待する部分があったのが正直なところだが、残念なことに女性客はいなかった。
お約束~。・・・っていうか、誰もいないぞ。
そう言えばさっきから風呂で他の客にまったく会ってない。
今日は金曜日で平日とは言え、これじゃすべてのお湯が我々の貸切みたいじゃないか。
それは嬉しいんだけど、どこか寂しくもあった。
つくづく混浴ができなかったのが残念。

朝も早く起きて温泉。
温泉、温泉、飲泉、温泉・・・まさに温泉三昧で1日を過ごした。
日頃の疲れも癒え、肌も心なしか艶々してきたんじゃないか。
結局10の湯のうち、8箇所まで制覇。
出来ればもう一泊して、残るところも入ってみたかった。
なんだか1泊だけで去るのが名残惜しくもあったのでした。


由布院温泉データ
温度:60℃
泉質:軟水単純泉
沸出量:毎分500ℓ 1日700t
効能:リューマチ、神経痛、婦人病、皮膚病、育毛など
飲用効能:胃腸諸病、貧血、慢性咽喉、気管支カタル

九州ツアーその3

憧れの湯布院に着いた。

まず、我々は観光協会へ行き、地図を貰いレンタサイクルを借りた。今は夏。盆地湯布院は暑くて、徒歩じゃ汗だくだろう。
まぁ自転車でも十分汗だくなんだけどさ・・・。
とりあえず湯布院といったらまず目に付くのがこの山。

どうも、由布岳です・・・ってね。
この山に見守られて湯布院の人々は暮らす。

湯布院随一の観光スポットと言えばやはり金鱗湖であろう。
何はともあれ自転車を駆ってそこへ向かった。
すぐ近くで有名な倉田旅館亀の井別荘を発見。
ああ、こりゃドラマで見た覚えのある場所だよ。

さて、問題の金鱗湖。日を照り返してなかなか眺めはよかったのだが、規模は小さく、すぐに回りきってしまう場所だった。

やっぱ男どうしでまわっても面白くないよなぁ。

ここを見ちゃうともう取り立てて見て回る場所はなさげだった。
この街は温泉と、牧歌的な雰囲気が味わえればそれでいい、それだけを目的に来る場所と言っていいから、他の温泉地にあるような娯楽は少ない。若い子には少し物足りないんじゃないかな。でもそれでいいと思う。
由布院駅から金鱗湖へ向かう道筋は、もはや完全なる観光地、観光地した場所であり、やたら人通りも激しく、あまり上品とはいえない。
これからどういう方面でこの街を維持、発展させていくか。
よく言われるこれからの湯布院の課題なんだろうね。

さぁ汗もかいたし、温泉、温泉!
旅館に電話し、送迎に来てもらった。
泊まるのは湯布院湯めぐりホテル山光園だ。

九州ツアーその2

朝5時半起床。6時半の新幹線に乗るべく、汚いホテルから足早にさる我々。これから長い長い列車の旅の始まりだ。
東京からまず一気に最初の目的地である由布院に行く。

由布院・・・今は湯布院と言うほうがポピュラーなのだろうか。
そこは雑誌などの行ってみたい温泉ランキングでも、常にトップ3の常連である、超メジャーな温泉地。
私も、何年か前にNHKの朝ドラでやってた風のハルカを見て以来、この湯布院というところに一度行ってみたいと思っていた。
さぁ、どんな場所なんだろうな。

新幹線で5時間半かけて小倉に着いた。
小倉からは特急のソニック17号に乗り込む。鉄道好きだけに、こういった地方の特急に乗ることも大きな楽しみの一つ。
九州の街並みを眺めながら、駅弁を頬張り大分まで向かった。
そして大分からはまた乗り換え。今度は特急ゆふ4号だ。
ソニックからの景色と違い、ゆふ4号からの眺めは、先に進むにつれどんどん田舎のそれに変わってくる。
その景観が実に心地よく、ああもうすぐ湯布院なのだなぁと心弾む。ドラマで見た気がする南由布の駅を過ぎると、もう由布岳らしきものが望めるじゃないか。もうテンション上がりまくり。
頭の中では森山直太郎の風花が流れ出す。
さぁ、着いたよ、湯布院に!

2009/08/20

九州ツアーその1

有給を取ってのようやくの夏休み。
この日仕事をさっさと定時で終え、その足で東京へ向かった。
今日はとりあえず東京で泊まって、次の日の朝早く旅立つのだ。
東京も久々なので、とりあえず篠崎へ行って、らーめん勝を堪能してきた。ラーメン自体を食べるのも久々。相変わらず美味い。

飯を食ったらさっさとホテルに行って寝るだけ。
ところがこのホテルがなかなか曲者だった。
森下にある、ニューふくやというホテルなのだが、格安(3000円台)だけあってとにかくぼろい。
どれぐらいぼろいかというと、まずエアコンが一昔前のものでビックリ。このタイプは我々の祖父母時代の品物じゃ・・・。
うるさいし、冷えないし、臭いしで散々。
そして何より凄かったのが、ゴキブリが出たこと。
今どきゴキブリがチョロチョロしているホテルなんてなかなかめぐり合えるものじゃない。
安いのだから仕方ないけど、南千住の方に行けばもっと安くて、それでいて綺麗なホテルはいっぱいある。
今回は都心に近いことに重きを置いたので仕方なかったが、もう一度泊まりたいとは決して思えなかった。
まぁ明日の宿泊先は、ちょっと弾んだので、その対比の面で楽しんでやろうじゃないか。
同行K氏とそんな事を語りながら眠りについたのだった。


今年の42冊目

2009/08/19

夏が終わった

我が母校、甲子園3回戦で姿を消しましたね・・・。
残念だけどこれも勝負事。相手がより上だったのだ。
もうね、ほぼ不可能だと思っていた甲子園出場を果たしただけで満足ですよ。しかも甲子園でも1勝。
甲子園出場なんて次は一体何十年後になるかわからないけど、2009年の夏、我が後輩たちは間違いなくカッコよかった。
その記憶だけは心に留めておきたい。
お疲れ様でした。

2009/08/18

メールフィルター

近頃やたら迷惑メールが携帯に着信していた。
発進元はヤフー。
こんな特殊なメルアドにどうやって送ってくれるのだろうか。
そういう専門のソフトみたいのもあるらしいけど、それにしても・・・。
で、いい加減鬱陶しいのでどうにか受信拒否できないかと思っていたら、簡単に出来るんだね。
いや、携帯とか普段まったくいじくらないからそういう機能がついてるなんて発想がなかったよ。
さっそく設定して、テストとして自分のヤフーアドレスから送ってみたら、見事受信しなかった。
これで夜中に着信音で起こされることもなくなろう。
で、ひとつ疑問なんだけど、受信拒否したメールってどこ行くの?携帯のサーバーに溜まっていくのかなぁ?
解除した途端、宿便みたいにドバドバ~って出てきたりして・・・。

2009/08/17

温度差はイナメナイ

同じ目的がある2人がいるとする。
しかし自分と、そのもう一人とで、その目的に対する温度差を感じることが多々ある。
自分は結構本気なのに、相手はさほどでもないとか。
そういう時は、イラつくやら、悲しいやら、馬鹿馬鹿しいやらで、ついには自分の本気度までが落ちてしまう。
2人の感情がシンクロするってことは少ないんですね。
やっぱり相手のすべてをコントロールするのは不可能だ。


今年の41冊目

2009/08/16

緒戦突破!

雨天順延などで予定よりも遅くなった我が母校の甲子園緒戦。
時間的にまだ寝ていたので大筋は見れなかったのだが、後半から見ていた。試合は両者決め手のない投手戦。
我が母校のエースは県予選同様、のらりくらりと交わしていた。
ストレートは130キロも出ないんだけど、チェンジアップなどの変化球を駆使して、打者のタイミングを外す。
高校生には珍しい技巧派の投手だ。
名門の青森山田を封じて勝ったのだからたいしたもの。
正直、確実に緒戦で消えると思っていた(汗)。
しかしNHKの全国放送で、あの校歌を聴かれる日がやってくるとは思わなかったなぁ・・・。
よく頑張ってくれました。

2009/08/15

意固地

私ってば、結構意固地なところがあって、一度根に持つと結構長い間それを引きずる癖がある。
でも、男には意地を貫き通さなきゃいけない時があるのだ。
今がそれ。
思う存分意固地になりましょうや!
おっしゃ、今週もよー頑張りました。お疲れさん!


今年の40冊目

2009/08/14

用意はいいかい

今日は非番。1週後に迫った遠征の予定最終チェックを行った。
来週の今頃は湯布院で温泉に浸かってるんだなぁ。
週間予報じゃ天候も良好だし、楽しみじゃわい。
ただ予定を順序どおりこなすだけじゃ面白くないので、いい意味で変わったハプニングでもあれば旅はより面白いのだけど。
九州の街・・・博多とか中洲とかどんな感じなのかな。
旅行は行く前からすでに始まっているのです。
来週まで体調をしっかり整えておかなきゃ。


今年の39冊目

2009/08/13

選挙行く?

来る衆議院議員総選挙の投票所入場券が届いた。
8月30日だっけ、投票に行きます?
今回は国民の注目がかなり高い選挙だ。
投票率もかなりいくと思われる。
果たしてどの政党に投票すれば日本はよくなるのだろう。
ニュースで各党のマニフェストとか言ってるけど、正直どこもピンと来ない。そりゃ民主が掲げたものがすべて実現すれば素晴らしいんだろうけど、果たして本当に出来るのかと考えれば、胡散臭いことこの上ない。ついでにあそこの議員はみんな胡散臭い。
かと言って完全に行き詰っている麻生政権が存続するのも面白くないし・・・。共産はありえないし、公明はなんか怖いし、社民は・・・。
支持する政党ないやん。
選挙といえば前回行ったのは4年前に入院中に病院内で行ったっけなぁ・・・と思い出したりするのだった。
あの時はどこに入れたんだっけな?
もう忘れちゃったよ。忘れたって事は、適当だったってことだ(笑)。
ええと、群馬4区は誰が出るのかな・・・ああ、福田康夫クンか。
そんじゃあ4年前に入れたのも福田クンだな。

2009/08/12

決めた、買うよ

我が携帯音楽プレイヤーの寿命が本気で近づいてきた。
1年ぐらい前からすぐに充電電池が切れてしまいがちだったのだけど、それまでは最悪1日はもっていた。
しかしここ数日、帰り道の途中に電池が切れてしまうようになってきた。1日もたないのでは携帯プレイヤーの用をなさない。
内部の電池だけを交換すればいいのかもしれないけど、調べたら数日かかるらしいし、それならいっそ新しいの買っちゃった方がてっとり早いんじゃないかと思ってきた。

そこで今はどんなのが最新なのか調べてみたんだけど、なんかいろいろ出てるねぇ・・・。
私はSONY信者なのでWALKMANにしようかと思うんだけど、iPodも捨てがたいような気がしてきた。
これをどっちにするかでまず迷うんだよなぁ。

しかし、今は音楽プレイヤーで、動画やワンセグが見れるのが当たり前になってきたらしいね。
WALKMANでは無線LANでインターネットまでできるらしいじゃないか。もはや音楽じゃなく、総合マルチプレイヤーだな。
携帯もそうだけど、本来の用途が使えれば余計な機能なんていらない気もするんだけど、あればあったで便利だし・・・。
さ、どれを買おうかな。
もっとも、来週の九州遠征を終えて残ったお金で買おうと思うので、値段と相談しなきゃなんだけど。

2009/08/11

夜中の地震は怖い

静岡の大きな地震驚きましたね。
ここ群馬でも結構揺れた。
その時間はまだ寝ていたわけだけど、ビクッと驚いて起きてしまうほどだった。震源近くはさぞかし凄かったことだろう。
今回は明け方の時間帯だけど、例えば熟睡中のAM2~4頃に大地震が起きたら絶対逃げ遅れるよな。
寝ている間に家が崩壊して埋もれてました・・・なんてゾッとしない話だ。いつ自分の地域が震源地になるかわからんからなぁ。

2009/08/10

お買い得!?

のりピーはろくでもない旦那と出会ってしまったのが運の尽きだったね。結婚報道の時少なからずショックだっただけにね。
あの頃、未来にこんな出来事が待ってるなんて思いもよらなかった。
それにしてもマスコミ報道もしつこ過ぎ。
なんだよありゃ。

その点私は好物件でっせ。今ならお買い得だす。
売り切れちゃってもしんないよ。
なんてな。

2009/08/09

あの年の夏

今日も雨で、ハッキリしない天候。こりゃ今年は確実に冷夏になってしまったようだ。日照時間短すぎ。
で、いつ以来の冷夏なのか調べてみた。
有名なのは93年の冷夏。
最近だと2003年もそうだったらしい。
といわれても、そうだったかな?と思うだけで、その年の夏がどうだったのかはよく覚えてないねぇ。
93年は中1の時。2003年は篠崎にいた頃か。
2003年といえば、このブログを始めた年だ。
ということでその年の8月の記事を読み返してみた。
なるほど、あの私史上最悪の財政難に陥っていた時か。思い出したよ。あんまり暑くなかったからエアコン代がかからなかった。
確かに2003年は涼しかったのかもしれないね。
しかし、こうして記録しておかなけりゃ人間の記憶なんて簡単に薄れちゃうものなんだね・・・。

2009/08/08

有り余ってないんでねぇ

夏の甲子園が開幕した。休憩時間に少しTVで見た。
最近の高校生ってみんな球速いなぁ・・・。

ところで予想通りというか、我が母校の甲子園出場に対する援助金の要請通知が届いた。
精一杯夏を頑張っていただくためにも、後輩の球児たちに差し入れをしてやりたいのはやまやまだが、事がお金となると話は別。
こっちだって援助するほど有り余ってるわけじゃない。
遠征も控えているし・・・。
こういうとき、ポンと気前よくお金を出して挙げられる、そんな大人になりたいものだ。そのためには今の数倍頑張んなきゃね。

2009/08/07

時刻表は見てるだけで楽しい

非番の今日は1日家に篭って、再来週に迫った九州行きの下調べをしていた。そこで役立つのがポケット版の時刻表。
接続がいい時間はどこか、所要時間はどれくらいか、見ながらいろいろ空想を膨らました。
そもそも時刻表って鉄道ファンにとっては、たくさんの夢が詰まったアイテムだよね。見ていて飽きないというか、楽しいもん。
日本全国には一体どれだけ駅があって、どれだけ路線があるのか。
そしてそこを走る列車はどんなのか。
そんなの考えるだけで・・・うーん、楽しいっ!

2009/08/06

のりピーが好きだった

行方不明ののりピーさん心配ですね。
まぁその心中たるや察するに余りあるほどですが。
社長さんが心配していたように最悪の結末にだけはなって欲しくないですね。無事保護されてほしいものです。

私は高校生の頃、のりピーさんが本気で好きだった。
当時は年上好きだったんですよ。
初めてテレビの世界の人を本気で好きになったのが彼女でした。
それだけに今回の騒動は本当にやるせないです。

なんかひとつ屋根の下の、「長女の悲しい家出」ってエピソードを思い出しちゃうなぁ・・・。

2009/08/05

休みなんだよな

甲子園の組み合わせが決まった。
私の母校は2回戦から登場。相手は名門の青森山田だ。
強敵だけに、初戦で消えてしまう可能性は高い。
応援に行くならこのタイミングしかなかろう。
しかもその日は実は私は仕事が休み。
休日とのタイミングが合ってしまった。
さて、どうしよう。
その次の週に九州行きを控えているのである。
ある意味バッドタイミング。そうでなくても節約しなきゃなのに。
悩みどころですな。


今年の38冊目

2009/08/04

人生のオカズ

B'zの新曲イチブトダイブイチブトゼンブ/DIVEをフライングゲット。
1年4ヶ月ぶりのシングルでございますよ。
しかも両A面!
イチブ~はドラマ主題歌、DIVEはCMで何度も耳にしていたけど、今作は待ちくたびれただけあってかなり満足いく作品だと思う。
はやくアルバムが出るといいねぇ・・・。


私にとって、Sさんの愛しぬけるポイントって何なんだろう。
「あなたは私のほんのイチブしか知らない」
というけれど、私はSさんのイチブすら知らないんだからね・・・。
愛しい理由を見つけなければならないな。

2009/08/03

ネタになるもん

今日から裁判員裁判がスタートしたそうな。
でも、やっぱり多いのは自分が裁判員には選ばれたくないという意見。荷が重いと言うより、たんに面倒なだけであろう。
だけど私は意外にも、もし選ばれたとしたら参加することは吝かでなかったりする。
裁判ってちょっと興味あるし、学生時代は一度は裁判の傍聴とかしてみたいと思っていたし。
それに公休扱いになるんでしょ。
何よりそれって大きなネタになるもん。
ま、実際選ばれてしまったらその時はまた違った風に思うのかもしれないが。所詮対岸の火事か。

2009/08/02

今年は九州!

びゅうプラザへ行って、今年の夏の遠征先を決めてきた。
当初は去年と同様北斗星に乗って北海道に・・・というプランを立てていたけど、去年と違って発売日をとうに過ぎてしまっていたので当然のごとくチケットは売り切れ満席状態。
仕方なしに同じく寝台特急、あけぼので青森まで行って、そこからどうにか北海道に行くかと思ったら、あけぼのも売り切れ。
どうやらとことん今年は北海道に嫌われているようだ。
飛行機でいけりゃ簡単でいいのだが、飛行機嫌いの同行K氏が断固拒否したのでダメだった。

悩んだ挙句、第二候補の九州方面にすることにした。
これも帰りは説得して飛行機になったが、行きは新幹線。
あっち方面は寝台車がほとんど壊滅状態だからね・・・。
飛行機で行けばいいのに・・・といった感じのびゅうプラザの店員さんの視線を気にしながらも、航空券等ゲットした。

8月21~23日までの予定で、湯布院、福岡、小倉競馬場と回る予定。すなわち、温泉→野球→競馬のお馴染みパターン。
芸がないというか(笑)。でもそれがなけりゃ遠征しないし。
3週間後を楽しみに!

2009/08/01

祭りに参加しないタイプ

今日明日は我が群馬県高崎市では、高崎まつりと呼ばれる県内最大のお祭りが行われる。
花火大会なんかもあって、そのスケールは北関東随一だとか。
しかし、最近の天候不順もあり、今日は雨。
中止になるのかなと思いきや、すでにドーン、ドーンと打ちあがっている音が聞こえるじゃないか。
こんな雨がそぼ降る中強行決行してるんだねぇ。

私はこのまつりには小学校低学年の頃はよく行っていた。
怪しげな露天から怪しげなアイテムをゲットしたり、夜店で食い物買ったり・・・。子供の頃は、もっと他にもいろんな祭りがあったように思う。盆踊りとかもそうだね。
でも大人になった今、祭りと言われてもなんの感情も沸きあがらない。興味がないのだ。
東京で一人暮らしをしている時も、各町内の祭りを目撃したこともあったが、混ざったことはなかった。
あのオッサン、オバサンが輪になって踊っていた東京音頭はなかなか見ていてインタレスティングだったが(笑)。

祭りと聞いて血の騒ぐ江戸っ子ってのも、ある意味羨ましいのかも知れないなぁ。人生を楽しんでる感じで。
そうじゃなきゃ祭りを楽しめるのは、それこそ子供か、イベントならなんでもいいカップルぐらいのもんだろう。
そのどちらでもないだけにね。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »