2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ナンダ神田 | トップページ | 有馬温泉(兵庫県) »

2009/11/14

神戸にリベンジ

早朝の新幹線で大阪へ向かった。
おっと、書き忘れてたけど同行はお馴染みK氏ね。

新大阪でレンタカーを借り、神戸に向かう。
今回は雨予報だったので(着く頃はすでに晴れてたのだが)、京都寺社観光はやめ、別のプランを立てていたのだ。
まずは三宮へ行く。
何しに行くかと言えば、神戸牛を食べるためだ。
以前、2006年だったかな。一度神戸に行ったことがあった。
あの時は、スカイマークスタジアムで野球を見ようとしたのだ。
だが、駐車場が満杯で断念。仕方ないからせめて神戸牛でも食べて帰ろうと思ったのに、関西初心者で事前リサーチをしなかった我々には気の利いた店など見つけられるはずもなく、それも諦めて帰るというグダグダの展開になった嫌な思い出がある。
いわばあの時のリベンジだね。

三宮駅に着き、車を止めて街に出る。
今回はちゃんとぐるなびでリサーチしたから大丈夫だ。
しかし、三宮に降り立つのは初めてなのでどっちへ行っていいかわからない。店に電話して聞きながら、30分もさまよってしまった。
結局おまわりさんに聞いたらあっさり見つかったんだけどね。
うーん土地勘がないのが悪いのか、ただの方向音痴なのか。
どうも後者っぽいような・・・。

さて目的の店はステーキランドKOBEと言う店。
客の目の前でシェフがお肉を焼いてくれると言うふれこみだ。
そんな所だから高級店を想像していたのだが、立地している場所は松屋とかの並び。一目見て嫌な予感はしたが、大衆店でした。
でも結構な混みようだったので人気店なのでしょう。
味に期待することにする。

目の前に肉を出されて焼き始めた。大きな塊だな、ボリュームあるな、よだれジュルジュル・・・と思いきや、焼きつつナイフでカットされだすと、そんなに量は多くなくなってしまった。
えっ、これだけっすか!?3000円もしたのよ?って思ったけど、シェフに以上になりますって言われれば我慢するしかない。
結局腹を満たせるほどは食べられなかったのでした。

肝心の味はまずまずでしたけどね。でも湯布院で食った豊後牛のような感動的な美味しさでなかったのは確かだ。
まぁ、所詮大衆店で使ってる安い肉かぁ。
次回もし神戸に行く機会があったら、今度は徹底的に高級志向にこだわってみようかしらん。

リベンジはできたかと言えば微妙なところ。
だが、兵庫県での本日のメインイベントはこれではない。
次に向かうは、有馬温泉です!

« ナンダ神田 | トップページ | 有馬温泉(兵庫県) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神戸にリベンジ:

« ナンダ神田 | トップページ | 有馬温泉(兵庫県) »