2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 20代最後の旅へ~2010京都(春)その1 | トップページ | 20代最後の旅へ~2010京都(春)その3 »

2010/05/01

20代最後の旅へ~2010京都(春)その2 鞍馬温泉(京都府)

天狗と義経と魔王の里(!?)鞍馬へやってきた。
温泉好きの我々(とくに私)だけあって、旅といえばどこか温泉を探しちゃう。そして見つけたのがここ鞍馬温泉。
京都には何度も来ていたけど、鞍馬にはまだ一度も来たことがなかった。決め手としては十分ですね。

くらま温泉峰麓湯は、森の中の露天風呂が楽しめる。
日帰りコース(2,500円)をチョイスし、まずは食事。
私は鴨鍋を頼んでみた。
そう言えば昨日の夜も焼き鳥だったような気がするが、まぁそこはあえて何も考えまい・・・。
基本的に鍋物好きなので美味しくいただけた。

飯を食ったらさっそく風呂へ。まずは内風呂でゆっくり温まる。
うーん、久々の温泉、いいなぁ。
仕事仕事で疲れた身体をゆっくりとほぐした。
浴衣に着替えて今度は露天風呂へ異動。
山の中の空気が気持ちいい。

露天風呂からの眺めは非常に落ち着く自然溢れるもの。
お湯も気持ちよく、普段はカラスの行水な私も、温まっては上がり、温まっては上がりを繰り返し、30分ほど入った。
都会の喧騒から離れたこういった瞬間が、人間の心と身体を回復させてくれるのだ。だから温泉はやめられない。

湯から上がり少し休んだら、このあたりを散策してみよう。


鞍馬温泉データ
温度:15度
泉質:単純硫化水素泉
効能:神経痛、リュウマチ、糖尿病、美肌、腰痛など

« 20代最後の旅へ~2010京都(春)その1 | トップページ | 20代最後の旅へ~2010京都(春)その3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20代最後の旅へ~2010京都(春)その2 鞍馬温泉(京都府):

« 20代最後の旅へ~2010京都(春)その1 | トップページ | 20代最後の旅へ~2010京都(春)その3 »