2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« Koshi Inaba LIVE 2010 ~enII~ | トップページ | 弥彦温泉(新潟県) »

2010/09/19

温泉でゆっくりするはずが・・・?

昨夜のLIVEから一夜明けて。
朝8時に糞ボロいニイガタ和光ホテルで目覚めた私は、おもむろに出発した。どこへって?
決まってるでしょう、ここは温泉地新潟ですよ。
新潟にはいろいろな温泉があるけど、検討した結果メジャーな弥彦温泉に向かうことにした。
新潟駅から越後線に乗り、吉田駅で弥彦線に乗り換えれば着けるという立地の良さが決め手だ。

そんなこんなで弥彦駅までやってきたが、時刻はまだ10時半。すぐに温泉に入るには少し早い。
弥彦の町を散策してみることにする。
とりあえず弥彦神社は押さえておくか。

願うはSさんとのこと。毎回毎回っ(苦笑)。
未だに御利益なし。弥彦の神様はどーよ?

弥彦神社からは弥彦山へと続く山道とロープウェイがある。
高いところ好きなのでとりあえず頂上まで行ってみたいのだがどうしよう。休息に来たんだから疲れることはないかな。
結局ロープウェイに乗った。登りきってみて意外に高いことに驚く。山頂では吹く風が肌寒いくらい。

この日は天候が曇りで、山頂からの眺めのウリである、日本海と佐渡島のシルエットはおぼろげにしか確認できず。
ロープウェイに乗るとき、今日は佐渡は見難いですよと言われて乗るのをやめたバーさんがいたけど、確かにちょっと残念。

山頂でソフトクリームを舐めつつ休憩したが、まだ昼飯には間がある。このままロープウェイで下ってもすることがない。
考えた結果、下山は山道を歩くことにした。
登のは辛そうだけど、下るのなら・・・って、山道ってのは下りのほうが足腰に負担がかかるんだっけか。
しかも穿いてるのは運動靴じゃないし。
ちょっと登山(下山か?)を舐めてしまった。
そう、下ってみて、その行程の意外な過酷さに閉口する。
雨で湿った足元はおぼつかない。
下ってるのに、汗だくになってしまう始末。結局40~50分くらいかけて下ったんじゃないかなぁ。
ロープウェイ代高いと思ってたけど、これなら仕方ないわ。っていうか、登りは確実に1時間半はかかるね、これ。

そんなわけで、つかの間の休息を求めてやってきたはずが、日常よりも過酷な運動をするハメになってしまったのである。
ま、自然と触れ合いながらする運動は、普段と違って気持ちいい範疇に入る苦労だったのでよしとしよう。

« Koshi Inaba LIVE 2010 ~enII~ | トップページ | 弥彦温泉(新潟県) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉でゆっくりするはずが・・・?:

« Koshi Inaba LIVE 2010 ~enII~ | トップページ | 弥彦温泉(新潟県) »