2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 温泉でゆっくりするはずが・・・? | トップページ | 東京が性に合う »

2010/09/19

弥彦温泉(新潟県)

弥彦の町にて。昼飯は清水屋にていくら丼を食す。
腹も満たされたところで、汗だくになった身体を清めるべく、ようやく温泉にありつくことにした。
今回立ち寄り湯をすることにした場所は、この清水屋のすぐ隣にある、ホテルヴァイスというところ。
ここの日帰り入浴施設バーデンヴァイスは750円でタオル付きで入浴が出来る。大広間での休憩も可だ。

お金を払って脱衣場に行ってみれば誰もいない。
私だけの貸切状態だ。これはいいぞ。
誰もいないのをいいことに写真をパチリ。

ここは日ごとに男女の浴場が変わるみたいで、この日に男湯にあたったのは比較的シンプルな浴槽みたいだ。
温泉の色は無色透明。

露天風呂としてはちょっと寂しいかな。

何はともあれとりあえず入る。あ゙~、気持ちええ!
この瞬間のために働いているようなもんだよ。
湯加減はちょうど良く、何分でも入っていられそうだ。

サウナにも入り、ただでさえ掻いていた汗を搾り取るまで限界に掻いた結果、入浴後の体重はジャスト60キロになった。引き締まったボディに無駄な贅肉のない肢体。体脂肪率一桁なんちゃうん?

温泉から出た後、帰りの電車の時刻まで1時間半もあったので、大広間でTVを見てすごした。ちょうど阪神-巨人戦やってたし。
弥彦温泉は、鄙びた・・・まではいかないけど、そんなに観光客も多くなく、静かに過ごせそうな場所でした。
まぁ退屈かもしれないから、本当に休息だけにくるのがいいかもしれませんね。


弥彦温泉データ

温度:47.9℃
泉質:アルカリ性単純温泉
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩など

« 温泉でゆっくりするはずが・・・? | トップページ | 東京が性に合う »

旅行・地域」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16989/49530715

この記事へのトラックバック一覧です: 弥彦温泉(新潟県):

« 温泉でゆっくりするはずが・・・? | トップページ | 東京が性に合う »