2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 神戸の夜 | トップページ | ふーん、ここが福原か »

2011/06/26

しゃべる男

この日は競馬の宝塚記念。
馬券は当たらなかったけど、なかなかいいレースだった。
しかし閉口する出来事もあった。
それは我々の後ろにいた客がうるさかったこと。
一家で来ていたようなのだが、まぁよくしゃべること、しゃべること。
朝から1日ずっとしゃべりっぱなし。
お前は明石家さんまか!ってくらい、ずっとくっちゃべっていた。
しかも声の高い関西弁だから余計耳につく。
しまいにゃ新聞をバコバコ叩きだし、その新聞が私の頭に当ったりして、いい加減キレるぞこの野郎って感じ。
その能書きオヤジが気になって予想に集中できず、馬券も当らなかった。オヤジだけならまだしも、子供や嫁もいたりして、それが揃いも揃って騒がしい、本当に絵にかいたような迷惑一家だった。
旅に出ればいろんな人との出会いがあり、それが旅の醍醐味でもあるわけだが、こういう連中だけはどうにも肌が合わないというか、ようするに嫌いな人種だね。それ以外は楽しい関西遠征でした。

« 神戸の夜 | トップページ | ふーん、ここが福原か »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しゃべる男:

« 神戸の夜 | トップページ | ふーん、ここが福原か »