« 中国人の可愛さ | トップページ | 月岡温泉・2度目(新潟県) »

2011/08/27

岩室温泉(新潟県)

新潟へやってきた。
新潟と言えば温泉地。今までもいくつか行った。
今回はまだ行ったことのない岩室温泉に狙いを定め向かった。

岩室温泉といえば新潟の奥座敷と呼ばれているそうだが、どうもイメージ的には地味というか、パッとしないというか、そんなイメージを持っていた。新潟と言えば何と言っても月岡温泉が思い浮かぶだろうし、岩室のすぐそばの弥彦温泉もメジャーだ。
そんなマイナーなイメージの岩室温泉だったが、来てみれば予想外にいい温泉街でいい意味で期待を裏切ってくれた。
今回立ち寄り湯をしたのは「ほてる大橋 館の湯」。

ここの日帰りプランを利用した。
まずは昼食をいただき、その後は岩盤浴で汗を流した。
厳密にいえばここは岩盤浴ではなく、薬石の下に温泉が湧き出ているというもので、発汗作用が強く、サウナ以上に大量の汗をかくことができる。老廃物を流し切り、綺麗な身体が完成する。
普段仕事で大量の汗をかいているというのに、休みに来た場所でまで汗を流している私って・・・。

汗でびしょ濡れになった身体を今度は温泉に入って清める。
温度もちょうどよく、気持ちのいいお湯だった。
疲れ切っていた肉体がだいぶ癒されたよ。
たまの休みに来る温泉はやっぱ最高だったね。


岩室温泉データ
温度:41℃
泉質:ナトリウム・カルシウム塩化物温泉
効能:きりきず、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病等

« 中国人の可愛さ | トップページ | 月岡温泉・2度目(新潟県) »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩室温泉(新潟県):

« 中国人の可愛さ | トップページ | 月岡温泉・2度目(新潟県) »