2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月の記事

2011/11/30

それでも半分なのだよ

11月もおしまい。
今月も先月ほどではないものの、相当忙しかった。
でも総残業時間は先月のおよそ半分ほどだからな。
いかに先月が過酷だったかがわかる。
今日は比較的早く上がれたけど、疲労は溜まる一方だ。
はやく温泉でゆっくりしたいよ。

2011/11/29

明るいレンズ

大砲レンズを買って溜まったポイントで、今度は安くて明るい単焦点レンズを購入した。
SONY DT 50mm F1.8 SAMで、F値が大砲に比べるととんでもなく明るい。
ポートレート用に必須と言えるレンズ。
使い勝手の良さとリーズナブルな価格、まさに抜群のコストパフォーマンスと言えよう。
いろいろレンズをセットアップしてきたけど、次回Gレンズを買ったらとりあえず一段落としよう。
用途に合わせて使えるのがレンズ交換型カメラの楽しさだね。

2011/11/28

大超勤

今日の残業はすごかった・・・。
たぶん今までで一番きつい日じゃなかったろうか。
東京遠征帰りだけになおさら・・・。
家に帰って倒れるように眠りました。
はぁ、また見れないドラマがHDに溜まっていく・・・。

2011/11/27

憧れの秘湯へ

東京で友人K氏と合流し、話題は次に行く温泉地について。
当初の候補は有馬温泉か、鬼怒川温泉だったのだが、そこにさらに浮上してきたのが白骨温泉。
かつて入浴剤を入れていて問題になった温泉だ。
しかしそこは長野の奥地にある秘湯。
なんとも言えない魅力があり、一度行ってみたかった。
その白骨温泉の中でも憧れの宿である、泡の湯に空きがあるということで、協議の結果ここにすることに決めた。
乳白色のお湯が、雪が、そして混浴が俺を待ってるぜ!
3週間後が楽しみだ。

2011/11/26

大砲ゲット

池袋のビックカメラ館まで出向き、一眼レンズを購入した。
望遠の500㎜級が欲しくていろいろと迷ったのだが、お目当てのSONY 70-400mm F4-5.6G SSMはなんと原価の26万!
ビックカメラさん、そりゃ高すぎますって。
さすがにひと月分の給料をつぎ込むわけにはいかない。
そこで妥協案として選んだのはTAMRON 200-500mm F5-6.3 Di LD。これなら10万ほどで手に入る。
望遠もこちらの方が利くし、とりあえずこれで試してみようと。

しかしこのレンズ、いざカメラに取り付けてみると、なんとも大げさというか、とにかくビッグサイズ!

最大に望遠を広げるとさらにとんでもないことになる。

まさかここまでとは思わなかったので思わず苦笑。
こりゃ使う場所が限られてくるね。
こんなの街中で広げたら、完全に怪しいおっさんやん。
盗撮魔と間違われそう・・・。
いいんだ、どうせ使うのは競馬場なんだから。
競馬場に行けば、この大砲が子供のおもちゃに見えてしまうほど、さらに大げさなレンズ構えている人がたくさんいるし。

で、肝心の操作性と写りなのだが、買う前に十分検討する必要があったのがF値の高さなのである。
一般にF値の数字が高いと暗くなる。
明るいとは言えない、むしろ暗い部類のレンズだ。
ネットのユーザーレビューではその点と、オートフォーカスの遅さが指摘されていたが・・・。
で、実際撮ってみた。その中で一番まともな写真がこれ。

なるほど、確かに暗いよこれ。
これは、想定よりも暗すぎた。F6.3だとこんななのか・・・。
この分だとこのレンズは、使う場所だけでなく、使う季節や時間帯まで考えなきゃならないかもしれない。
冬場の夕暮れ時は厳しいのかもな。
大枚10万も出したのだから使い続けなければならないけど、これだけの重量を運ぶのも大変だし、やはり扱いづらさは否めないか。
ちなみにオートフォーカスはSONY純正には劣るものの、なんとか競走馬を捉えることも可能な程度には効きました。

2011/11/25

疲労には勝てませんでした

今日中に東京に行きたかったけど、結局残業にはなるわ、ミスらしきものも絡むわで、すっかり疲労してしまい、断念。
明日起きてから行くことにします。
結局、ぼかぁ寝ている時が一番幸せなんです。
日曜は早起きしなきゃなので、土曜くらいはゆっくりと寝坊することにしますかね。

2011/11/24

どうすっぺか

週末は東京遠征だけど、いつ行こうかな。
明日仕事が終わったらもう行っちゃおうかなぁ。
遠征はよくしているけど、最近純粋に東京に行くということはしてないからな。土曜だけの1泊じゃつまらないか?
問題は、少しでも節約すべきなこと。東京に行ったらすぐにフクザワのオッサンが飛んでっちゃうからねぇ。
あと、残業の有無。
これはもう出社してみないとわからない。
あまり遅くなっちゃうようなら、疲れるしゆっくり寝たいしな。
でも、池袋のカメラ館に行きたいんだよね。
どうするかは明日になってから考えよう。

2011/11/23

祝日感謝の日

今日は勤労感謝の日なわけだが、私の場合誰も働いていることに感謝してくれないので、むしろ休日をくれて感謝・・・の日だね。
そもそも今の世の中は、誰かが勤労をしてくれることに感謝するわけじゃなく、自分が勤労に就けることそのものを感謝しなければならない世知辛い世の中である。
・・・今週あと2日、がんばろ。

2011/11/22

頑張ったあの日々がもたらしたもの

給料明細を見て、その額に頑張った10月の日々が思い浮かんだ。昇給後初めての給料ということもあるけど、これだけ満足いく額が支給されたのは久々。
大変だったけど、見返りはやはり凄かった。
さて、何買おう。
もうボーナスと合わせて高性能一眼レンズを買うしかない?

2011/11/21

退屈シリーズ

今年の日本一はホークスか。結局7戦目まで行ったんだからねぇ、紙一重だったってことか。
ドラゴンズとの差は、まんま打撃力。
投手力は拮抗していたと思う。
とにかく打てないんだもの、ドラは。
スタメン陣の数字だけ見れば、とても優勝したチームだとは思えない凡庸なものばかり。
それで立ち向かったのだから、この結果は見えていた。
しかしこれだけ打撃面で見どころの少ないシリーズも記憶にない。正直、退屈でした・・・。
なんにせよ、震災の影響から始まった長い長いシーズンがようやく終わった。選手の皆さん、お疲れさん。
また来年楽しませてね。

2011/11/20

暖パン

今日はかなり暖かかったけど、明日からは一気に冬の気温となりそうな感じ。
そこで冬服をそろえにユニクロへ出かけた。
ヒートテックものを買うのは当然として、今回は暖パンなるものを買ってみた。
ジーンズなんだけど、防風、透湿、保温効果があるとのことで、普通のジーンズと比べてはいた瞬間から暖かい。
これから早朝の寒さに耐えなきゃならないシーズンだけに、少しでも軽くて暖かい恰好を求めなければならない。
今から有馬記念の時の徹夜をどう乗り切るかを思うと憂鬱でしょーがないんだけど、暖パンで下は大丈夫かな?

2011/11/19

冷え冷えレイニーDay

いやぁ今日は寒いっすねぇ。
雨もしとしと降っているし、部屋の中でも震えるほど寒い。
こんな日は仕事が休みで本当に良かったと思う。
ぬくぬくの布団でゆっくり寝坊しました。
ネットサーフィンしてボーナスで買いたいものをいろいろ物色。
カメラの交換レンズが欲しいんだけど、いろいろあるのでどれを選んだらいいか迷ってしまう。
ズーム域重視?価格重視?重量重視?オートフォーカスの早さ重視?やっぱり写り重視か?
あっちを取ればこっちが足りない、そんなものばかり。それを補うのが自分の腕だろうと言われれば、その通りなのだが。
アマチュアなんだからとりあえず一番安いのにしておけばいいのかなぁ・・・。それでも8万2000円するけど

2011/11/18

今日は1日ボーっとしていました

今週は長かったなぁ。
やはり関西遠征帰りの1週間フル労働は堪えるようで。
今日は1日中力が入らず、頭もボーっとしっぱなし。
ミスがないか心配です。今週は土日連休だけど、どちらも雨予報なのでどこへもでかけません。
ゆっくり寝て、起きてからは次行く温泉地の選別でもしましょうかね。寒いと早くも温泉が恋しくなっちゃいますわ。

2011/11/17

予定通り行ければ幸せなのさ

年内のこの先の予定がだいぶ決まりつつある。
このままいけば実りある年末を迎えられそうだ。
そしてこれは年明けだが、ずっと心に温めていたある計画が実行できるかもしれない。
先に楽しみが待っていれば、日常の多少の辛いことは頑張れる。それまでノンストップだ。

2011/11/16

録り溜め視聴

今日は比較的早く仕事をあがれたので、寝るまでゆっくりすごせる。今日はドラマもないし、出かけている最中録り溜めしておいたテレビを一気に見るかね。ハードディスクに録画できるようになって、気軽にポンポン予約するものだから溜まって溜まって。そういえば、今年は日本シリーズをまだ1試合もまともに見てないな。
そっちは・・・いいかぁ。

2011/11/15

先生大丈夫?

先日、主治医の先生に半年近く会ってないと書いたが、なんか風の噂だと本当に倒れちゃったみたいなんだけど。
医者の不養生か?
大丈夫なのかな。
主治医という依存している存在でもあるし、代わりで診察してくれる先生もいい人だけど、やっぱすべてを見てきた主治医の先生にこそ本当の信頼を寄せられる。私の命の恩人なわけだしね。
どうにか復職できることを願っている。

2011/11/14

写真の力をつけたい

旅行から帰って疲弊した身体を引きずって仕事へ。
待っていたのは超残業でした・・・。
はぁぁ、しんどかったわ~。

帰宅してからも、旅の顛末をブログに描く余裕もなく、すぐに寝てしまったけど、とりあえず撮った写真だけはチェックしてみた。
しかし、満足できる出来栄えの作品はなかったね・・・。
まだまだ腕が足りないということなんだね。
もっと使い勝手の良いレンズが欲しいのもたしかだけどさ。
せっかく買った一眼レフ。
コンデジは卒業して、これからはたびたび持ち出すことにしよう。

2011/11/13

大阪には何度も来たい

温泉に入ったのは京都だけど泊まるのは大阪。
京都じゃ秋の観光シーズンは宿が取れん。
天満橋にホテルを取り、道頓堀に移動して夕食。
いつものパターンだけど、変えがたいパターン。
今回もまた本家のたこ焼きを食べた。
2軒はしごしているうちに気持ち悪くなってしまったアルコール耐性のない私。もっと大阪の夜を楽しみたかったぜ。
大阪の街の雰囲気って好きなんだよね。
初めて行った2006年以来、もう6年連続で大阪に来ている。
東京も好きだけど、大阪もいい。
大阪で暮らしてみたいという願望も少なからずある。
まぁたまに訪れる旅人だからこそそう思うのかもしれないが。

日曜日は競馬のエリザベス女王杯。
早朝から行動して温泉効果もなくクタクタだよ。
だけどスノーフェアリーの度肝を抜くレースを見られて満足。
アパパネちゃんもしっかり写真に撮れたしね。
いい秋の旅行だったんじゃないかな。
そうそう、もしかしたら年内にもう一度関西に来るチャンスがあるかもしれない。その時はどこへ行こうかな。

2011/11/12

大原温泉(京都府)

朝目覚めた我々は新幹線に乗り一路京都へ。
京都駅からはバスに乗り換え大原に向かった。
今回の目的地大原には最近温泉が出来たらしいという情報をネットで発見したので、行ってみることにしたのだ。
観光地京都はさすがの混雑で、バスは遅々として進まない。
所要予定時間の1時間を軽く超えてようやく大原に着いた。

まずは大原山荘という宿をめざし日帰り入浴をする。

昼食の鍋を食し、いざ温泉へ。
大原温泉は色は無色透明の天然温泉。
湯加減はちょうどよく、長湯ができる。疲労回復にもいいそうなので、最近の疲弊した肉体の回復になったかな。

温泉を楽しんだ後は、大原の里を散策してみた。
季節がら紅葉を楽しめるのかな?と思っていたのだが、なんか木々は青々しているし。遠くの山々もグリーン一色。
・・・うーん、今年の秋は暑いからかぁ?
そんな中、どうにか紅葉したもみじを発見。

ピントを被写体に合わせてまわりをぼかす撮影法に挑戦。
・・・まぁ、現状の実力ではこれで精一杯です。

寂光院や、三千院を歩いてみたけど、拝観料に見合うだけの満足は得られなかった。まぁのんびりできたからいいか。


大原温泉データ
温度:27.9℃
泉質:ナトリウムイオン、炭酸水素イオン温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、疲労回復など

2011/11/11

先生はいずこ?

今日から3連休。
しかし初日は朝から大雨。
まぁ今日は遊ぶわけじゃないからいいさ。
仕事の皆さん、ご苦労さんってなもんで。

で、まず病院へ行った。
なんか最近主治医の先生に会えないんですけど。
もう半年近く休診が続いている。
どこか具合でも悪いのだろうか・・・。

病院を終えた後は東京へ向かった。
明日は京都まで旅立つので万全の態勢。
神田に泊まる恒例パターン。
で、神田と言えば行きつけの焼き鳥屋があるのでそこで飲むのもまた楽しみ。だが今回は同行K氏との合流が遅れ、ラストオーダー30分前入店という慌ただしさ。仕事で疲れたK氏のためにも、明日はゆっくりしたいものだ。

2011/11/10

出たとこ勝負

おかしいなぁ。
典型的な風邪の症状だと思うのに熱は出ない。
熱が出ないと本当に風邪ひいているのか懐疑的になってくる。
もしかして気のせい?ただ疲れてるだけ?
明日は予定通り出かけるけど、もう出たとこ勝負。
具合が悪くなったら悪くなったでしょうがない。
とにかく今できることは、今日は早々に寝てしまうことだけだな。

2011/11/09

明日1日で風邪を治す!

やっぱり風邪っぽい。
表だって高熱が出たりはしないものの、この怠さとボーっとした感じは紛れもなく風邪の症状。
もう副作用に構わず薬を服用するしかない。
なにしろ金曜日から遠征。
実質明日1日で治しておかないとつらい。
おそらく多少具合が悪くても出かけるだろうけど、どうせなら不安なしに楽しみたいじゃない。
薬よ、効いておくれ。眠いのは我慢するからさ。

2011/11/08

疲れが出てるのかも

うーん、どうも風邪ひいたっぽいなぁ。
週末は関西遠征だというのに・・・。
こういうタイミングで体調を崩すのは悔しい。
しかもこれは遷された風邪だと思う。
人から風邪を遷されると治りが遅いんだよなぁ。
嫌だけど薬飲んで寝るか。
薬飲むと次の日の脱力感が酷いから嫌なんですよね。
でも週末までには気合で治さないと。
たぶん肉体的疲労で抵抗力が落ちてたんだと思う。
たまにはゆっくり寝たいがや。

2011/11/07

B'z LIVE-GYM 2011 -C'mon- 11/6 さいたまスーパーアリーナ

昨日のLIVEの簡単なリポートです。
さいたまスーパーアリーナに来たのは初めて。

最大規模のアリーナだけど、ここのチケットを一般で取るのに、どれだけの涙が流れ、怒号が舞い上がったのだろうか。
運よく取れた幸せに感謝。
思う存分楽しまなくちゃ外れた人に悪いね。
まずはツアーグッズを購入。とくに混雑もなくあっさり買えました。
近くにはツアートラックが。

計3台ありました。ふとナンバープレートを見てみると。

やっぱイナバなのね。これもまたファンサービスか。

買うもの買って、撮るもの撮ったらさぁいよいよLIVE開始だ。
以下ネタバレ御免。

続きを読む "B'z LIVE-GYM 2011 -C'mon- 11/6 さいたまスーパーアリーナ" »

2011/11/06

音楽は力

B'zのLIVEより戻ってまいりました。
明日は仕事という現実が重くのしかかり、終了と同時にすぐさま会場を後にしなければならないのはいつも通り。
もう少し余韻に浸っていたいんですけどね。新幹線を駆使し、LIVE終了から1時間ほどで家に戻ってしまいました。
次回のドーム公演では東京で1泊する予定なので、その時こそはもう少しゆっくりと楽しみたいな。

それでも、久々のLIVEはやはり最高でした。
座席は絵に描いたような糞席が当たってしまい、テンションは落ちたけど、始まってしまえば関係ない。
むしろ私はこういう席になってしまった時は、ノリよりも音楽をじっくり聴くことにシフトを向けるので、これはこれで集中してLIVEに参加出来たり。まぁ、アリーナの最前列で腕を突き上げ、頭を振り、大声で叫んで汗だくになりたい気持ちもあるんですが。

しかしやっぱ音楽の力は偉大だなと。震災で傷ついた人々の多くをミュージシャンたちの音楽が救ってきたのは周知の事実だけど、今回改めて音楽のすごさを感じたものです。

アリーナ公演は今日でラストだけど、年末のドーム公演ではセットリストも変わるかもしれないし(時期的にあの曲をやる?)、演出とかも大きくなるかもしれないので、今回との比較の上でも楽しみにしたい。

2011/11/05

またまたまたまた雨

明日は1年半ぶりのLIVE参戦。B'z LIVE-GYM 2011 -C'mon- さいたまスーパーアリーナ公演に参戦します。
苦労して取ったチケットだけに楽しみたい。
本当は今日のうちに東京入りして万全に備えたかったんだけど、来週の関西遠征前の資金節約のため、当日入り。
まぁさいたま新都心までだからそうは遠くない。
今日まですべての情報をシャットアウトしてきたので、今回のLIVEはどうなのか、どんな曲を演奏するのか、わくわくなのです。
ただそんな楽しみに水を差すのが雨予報。
B'zのLIVEに雨はつきものだけど、私にとって4公演連続で雨降りデーなのは勘弁してほしい。
通算でも8割がたは雨になってしまうのだ。
本当にこれは七不思議の一つだよなぁ。
まぁ熱気で湿気を吹き飛ばす、そんなLIVEになることを期待。

2011/11/04

浸透するのかね?

ふーん、結局「横浜DeNAベイスターズ」で落ち着いたんだ。
開き直ってモバゲーベイスターズでネタ球団の道を邁進するかと思ったのに。でもDeNAで「ディーエヌエー」って読むんでしょ?
「デナ」と間違われて浸透しにくいんじゃないかい?
球団名に横文字が入るのは違和感あるよなぁ。

2011/11/03

私は自分の街のことを全然知らない

久しぶりに駅前に出かけたんだけど、高崎駅っていつの間にあんなに立派になっていたんだ・・・。
昔は新幹線が止まるとはいえ、ローカルな雰囲気がぷ~んとする駅だったはずなのに、今ではすっかり開発が進んで、駅ビルには東京の駅なみにいろんな店が入居している。
高崎ごときでこんなに開発進めてどうするのって感じだけど、平日でもそれなりに賑わっているし、時代の流れなのかもな。
それにしても、関心がないせいかもしれないけど、私は自分が住んでいる街のことを全然知らないんだな、と。
高崎で遊ぶことなんてほぼなく、いつも東京に出て遊んでいるせいもあるかもしれないが、高崎の街を案内してくれと言われても大変困ってしまう。ごくごく限られた部分でしか活動してないんで。
かつて東京で暮らしていたころは、自分の住んでいる街のみならず、所属する区の隅から隅まで知り尽くしていたわけだが、都落ちして以来のいじけ根性でどうしてもこの街を受け入れきれずにいるんだ。都落ちしてもう7年ぐらい経つというのにね・・・。

2011/11/02

今年のボーナスで買いたいものリスト

気づけば11月ですね。今年も残り2か月あまり・・・。
そういえばあとひと月もすれば冬のボーナスが出るね。
去年はそれで今使っているパソコンを買ったんだっけ。
あれからもう1年経つのか。
今年は何を買おうかな。
今欲しいものは・・・。


カメラの望遠レンズ
タブレット
スマートフォン


あたりかな。
望遠レンズは10万以上する本格的なやつだからねぇ。
スマートフォンは今使っている携帯のローンが3か月ほど残っているし・・・。タブレットは・・・別に契約するものが出てくるからややこしいし・・・。というわけで、どれも欲しいけど手を出しにくい状況ではあるのです。
そういう時は無理に買わないのがいいのかも!?

2011/11/01

更科六兵衛に跨られ隊!

109シネマズにステキな金縛りを見に行った。
三谷作品ファンとして、映画はほとんど劇場で見ている。
久々に映画館に行ったわけだが、結構好きなんだよね、映画館の雰囲気って。TVモニターで見るのとは全然違うもの。

で肝心の映画は、三谷作品おなじみの役者さんたちはもはや安心して見ていられるし、考えられたプロットにテンポのいい展開、随所に鏤められた笑い、どれをとってもさすが三谷作品だなぁと感じられた。
マジックアワーほどは爆笑しなかったけど、ついつい吹き出してしまう場面が多々ありました。
前作と軽くリンクしていたり、そういう遊び心も好きですねぇ。
しかし何と言っても、主演のふたり、とくに深津っちゃんの芝居は凄い!

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »