2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 先生はいずこ? | トップページ | 大阪には何度も来たい »

2011/11/12

大原温泉(京都府)

朝目覚めた我々は新幹線に乗り一路京都へ。
京都駅からはバスに乗り換え大原に向かった。
今回の目的地大原には最近温泉が出来たらしいという情報をネットで発見したので、行ってみることにしたのだ。
観光地京都はさすがの混雑で、バスは遅々として進まない。
所要予定時間の1時間を軽く超えてようやく大原に着いた。

まずは大原山荘という宿をめざし日帰り入浴をする。

昼食の鍋を食し、いざ温泉へ。
大原温泉は色は無色透明の天然温泉。
湯加減はちょうどよく、長湯ができる。疲労回復にもいいそうなので、最近の疲弊した肉体の回復になったかな。

温泉を楽しんだ後は、大原の里を散策してみた。
季節がら紅葉を楽しめるのかな?と思っていたのだが、なんか木々は青々しているし。遠くの山々もグリーン一色。
・・・うーん、今年の秋は暑いからかぁ?
そんな中、どうにか紅葉したもみじを発見。

ピントを被写体に合わせてまわりをぼかす撮影法に挑戦。
・・・まぁ、現状の実力ではこれで精一杯です。

寂光院や、三千院を歩いてみたけど、拝観料に見合うだけの満足は得られなかった。まぁのんびりできたからいいか。


大原温泉データ
温度:27.9℃
泉質:ナトリウムイオン、炭酸水素イオン温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、疲労回復など

« 先生はいずこ? | トップページ | 大阪には何度も来たい »

旅行・地域」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大原温泉(京都府):

« 先生はいずこ? | トップページ | 大阪には何度も来たい »