2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月の記事

2012/02/29

日本人は偉いよ

4年に1度のうるう年の日は何かが起きる!
8年前は友人がパクられた!
4年前は・・・忘れた(笑)。
そして今年はすごい雪だったねぇ。
関東あたりでこれだけまとまった雪が降るのは珍しいから、いろいろ大変だったよ。特に外に出ることの多い仕事の人はね。
でもね、思ったのだが、午後になる頃には、もうちゃんと雪掻きされていて、道路が走行しやすくなっているの。
寒い中、ちゃんと自分の家の周りぐらいは雪掻きしてくれている。
まぁあとあと自分の家の付近がぬかるむのが嫌だからなのかもしれないけど、ありがたいことですよ。
こういう勤勉さこそが日本人って感じだよなぁ。
だけど北陸とかに住んでいる人とかって、この時期は毎日がこんな感じなんだろうね。過ごしやすい地域でよかったよ。
新潟とか金沢とか凄そうだものなぁ・・・。

2012/02/28

大仏さん・・・

えー、大塚さん、めざまし辞めさせられちゃうんだ。
そりゃ白血病ではいつ復帰できるかも、本当に復帰できるのかさえもわからないけど、番組開始当初からいる人を、ずいぶんまぁアッサリと切ったものだね。せめて治るにしろダメにしろ、最後まで待ち続けてやってほしかったよ。
闘病する身にとっても、帰る場所がある方が絶対励みになるんだからさ。
後任の三宅アナは朝のイメージがないなぁ・・・。

2012/02/27

だい丈夫い

私ってば、ひ弱そうに見えて、肉体は相当頑丈らしい。
昔車に跳ね飛ばされた時も、骨折はしなかったどころか、次の日に柔道の授業に普通に出ていたし。
去年落車した時も、3日間ほどで治っちゃったし。
たいていは湿布を貼っておきゃ問題ない。
決してカルシウムを十分取っているとかじゃないんですよ。
牛乳飲めないし。
まぁ頑丈なのはいいことだね。
風邪はよくひくけど・・・。

2012/02/26

私はそんなに気安くない

久々にどこへも出かけない完全なる休養日の本日。
当然遅寝をするつもりだったのだが、そういう時に限って空気の読めない奴はいるもので。そうです、会社の上司からの電話。
しかも9時台。
もうね、これだけでもウンザリなのに、その要件が実にくだらない内容だったものだから殺意さえ覚えるってもんですよ。
それくらい自分で判断しろって内容だったのでね。
石橋を叩く上でも精通者の私に電話が来たんだろうけど、私以外にも適任者がいるというのに、なぜ私に電話するのかと。
そんなに気安く思われているのだろうか。
だとしたら困りものだなぁ。
休みの日には仕事のことは一切考えたくない人なんでね、あたしゃ。
オフの日は尊重してよ。仕事の時は真面目にやってるんだからさ。

2012/02/25

次回の温泉放牧は・・・

昨日動き回ったせいでろくに身体を休ませることのできない日が続き、今日も1日動きが重たかった。
私って疲労が限界まで溜まってくると風邪をひくんですよね。
年末年始の時もそうだった。
だから今の疲弊感はちょっとヤバい感じです。
まぁ明日は正真正銘の休みなのでじっくり回復に努めたい。
しかしこうなってくるとまたしても温泉が恋しくなってきますなぁ。
ちなみに次回行く予定は3月の末・・・。

2012/02/24

新しい病院嫌い

せっかくの休みなのに目覚ましに叩き起こされて病院ですよ。
それで急いで行ったのに、予約時間から2時間もオーバーしてやっと順番とか一体どういうことですか
新しい先生はなんだか横柄だし。
ペースを掴むまで時間がかかりそうだわ、今度の病院は。
しかも次回は検査をしようということになったんだけど、その費用は3万円~見てほしいとか言われちゃってウンザリ。
せっかく今日は給料日だというのに、もうすでにそこからマイナス3万円確定ですよ・・・。身体のケアのために欲しい物は我慢すか。
はやくも次の給料日が待ち遠しいのでした。
やっぱ前の病院の方がよかったなぁ・・・。

2012/02/23

置いてけ堀

今日は珍しく、私が一番最後に退社する羽目になった。
気が付いたら誰もいないんだもん
みなさん、逃げ足がお早いようで。
本来、私こそ定時ダッシュの達人だったはずなのに。
まぁいいさ、たまにはこんな日があっても。

それにしても疲れた。明日は待望の休み。
・・・だけど病院なんだよねぇ、面倒くさい。
まぁ遅い時間に予約しておいたのである程度寝坊はできるけど。

2012/02/22

奴の気配を感じた

今年初の花粉の症状キター!
といっても、まだ目が軽くしょぼついたぐらい。
乾燥対策で、外出時はほぼマスクをしていることもあって鼻はまだ症状は表れていない。
今年は聞く話によると、去年と比べれば全然飛散量は少ないみたいだけど、それでも花粉は花粉。
数ヶ月間にわたる闘いの火ぶたは切られたみたいだ。
まぁ過去の日記を見てみると、だいたい毎年2月中旬ぐらいから症状が出ているので、今年も変わらず体質改善はないってことで。

そんな本日2月22日はニャンニャンということで、猫の日らしい。
我が家の娘は、普段は懐かないくせに、暖房で部屋を暖かくしていると寄りついてきます。そして幸せそうな顔して眠るのです。
猫の寝顔ほど幸せそうなものはないですなぁ。

こやつは家から出ないから花粉とか関係ないんだろうなぁ。

2012/02/21

ファンモン

FUNKY MONKEY BABYSの「この世界に生まれたわけ」は、久々にJ-Popで良いな~と思った曲だ。
ついついダウンロードしちゃったよ。
彼らの他の曲も聴いてみたくなった。
今までノーマークだったからね。
ジャケットに有名人の顔を使っていることくらいしか印象になかったんだけど。
Wikiによればシングル18枚も出しているんだね。なんか最近聞くようになった名前だと思っていたけど、結構キャリアあったのね。

2012/02/20

休みなしはキツイわぁ

今日は久々に大きな残業になってしまった。
昨日のお出かけの疲れも残っていて余計に捗らなかった感じ。
考えてみれば、先週の月曜に休んで以来、1週間ずっと動き詰めだったからなぁ。若い頃ならともかく、お年を召した今ではちょっとキツイね。
今週は金曜休みなので、まだ先は遠いぞ・・・。
仕事が暇な2月ももう少しで終わっちゃうねぇ。

2012/02/19

ゴーヨン様

先週に続いて東京競馬場へ行き写真撮影をしてきました。
先週ははっきり言って失敗の駄作ばかりだったけど、今日は結構うまくいきました。
リベンジは成功です。その作品の中から1枚。


Sony α55
TAMRON 200-500mm F5-6.3 Di LD

構図といいピントといい、バッチリです。
ただ惜しむらくはその絵の暗さ。
レンズのテレ端の開放F値が6.3だから仕方ないけどね。
こうなってくると、憧れるのはゴーヨン様。
http://www.sony.jp/ichigan/products/SAL500F40G/index.html
131万だって
それこそWIN5でも当てなきゃ無理ですな・・・。

2012/02/18

残業すればよかった

東京行きのため急いで仕事を終わらせた。
それこそ全能力を発揮して。
本当なら残業確実だったんだけど、早く行きたかったからね。
そしたら京王線が人身事故でストップだからなぁ。
遠回りする羽目になり結局定時退社は無意味になってしまった。
こんなことなら無理せず残業すればよかった。
2月は残業できる日は少ないから稼ぎ減るんだから。
あーもったいねえ。
頑張った自分がバカみたいだ。

2012/02/17

連闘決定

結局明日東京に行くことにした。
冬休み中の友人が東京に行っているということで、競馬でGIも行われるし・・・ということだ。
正直、休みの日の寝坊の魅力は捨てがたかったけどね。
まぁ先週のいろんな意味でのリベンジ(写真、馬券...)と行きたいね。
問題は明日ちゃんと定時退社できるかだな。
高崎から府中まではかなり時間かかるからねぇ。
お金もあんまりないんで、在来線で行くしかないからね。
せっかく行くのに遅い時間に到着ってのもつまらんからな。
定時退社の鍵を握っているのは、某上司だな。
ヤツがちゃんと自分の分を捌いてくれれば・・・。

2012/02/16

修正が必要か?

なんか急に年休消化しろとか言われるし。
欲しい時くれないくせに、どうでもいいところで取れとかなぁ。
ただそこで取らないと、本当に欲しい時そっぽむかれる可能性もある。
春は遠征の予定とかおぼろげながらできてるんだよなぁ。
それを変更するしかないの・・・か?
もう少し考えなくては。

2012/02/15

やりくり上手と呼ばれるくらい

まだ行くかどうかは未定だが、もし今週末に東京に行くとしたら財政面でちょっと心もとない。
フクザワのオッサンが2枚と一葉1枚で、24日まで過ごさなきゃならないわけで、そのためには無駄遣いは出来ないのだ。
東京に行くとしたら最低1万円は使っちゃうだろう。
やってやれないことはないが、少しでも多く残しておきたい。
買い食いなども今週は控えるつもり。
これから暖かくになるにつれ、いろいろ遠征する予定なので、今のうちからやりくり術を身につけておくのもいいかもな。

2012/02/14

義理チョコ制度は廃止しよう

バレンタインデーということで会社でチョコを貰ったりするわけだが、正直言って義理チョコって迷惑だよね。
お返ししなきゃなのが何よりダルい。
なんで食いたくもないものを貰ってお返ししなきゃいけないのか。
こういうのは好きな相手にだけやってりゃいいんだ。
どうせくれるなら現ナマか有給くれよ。
カラダでもいいぜ、ぐへへ

2012/02/13

明日から仕事かぁ・・・

4連休最終日は部屋に引きこもってひたすらグータラ過ごした。
しばらくぶりにどっぷり読書しちゃったよ・・・。
遠征帰りで疲れていた肉体も回復したし、まぁ100%満足とは言えないけど、まぁまぁ有意義な連休でしたよ。
でも、明日からの仕事のことを思うと憂鬱な気分。始めちゃえばどうってことないんだけど、会社に行くまでがほんと憂鬱でね。
まぁたまの息抜きがあるから仕事も踏ん張れるというもの。
次の息抜きまでまた踏ん張るしかあるまい。
もしかして今週末また東京行くかもしれないし。

2012/02/12

競馬の撮影って難しい

連休3日目は東京競馬場へ出向いた。
この日のためにこの連休中ずっと1キロ以上ある大砲レンズを担ぎ続けていたのだから、いい写真を撮らなければならない。
そんなプレッシャーがあったのかもしれないが・・・。
結論からすれば、結果は無残なものだった。
この写真。


Sony α55
TAMRON 200-500mm F5-6.3 Di LD

このサイズに縮小しているからそれなりに見れるが、オリジナルサイズだとそれはもう見事にぶれてしまっている。
構図的にはこれが一番ベストなだけに、それがなんとも残念。
どうしてうまく撮影できないのだろう。
原因はいろいろあると思うが・・・。
いやね、時速60キロくらいで疾走してくる競争馬の一瞬のシャッターチャンスを捉えるのってほんと至難の業ですよ。
構えた位置に理想通りに走ってきてくれるわけじゃないからね。
それに周りの人との兼ね合いも難しい。
とくに一般ファンの前にはプロのカメラマンがずらっと並んでいて、彼らの頭やら巨大レンズやらを捌きつつ、走ってくる馬にピントを合わせなきゃなのだからシビアな闘いなのだ。
画像の下部分の黒くぼやけているのが彼らのドタマだ(笑)。

競馬撮影に適していないことは重々承知で使用しているレンズではあるんだけど、重量や焦点距離500㎜ってのもだいぶ持て余しちゃっているのかもね。大枚はたいて買ったわけだから使い続けなきゃしゃーないがね。
せっかく朝から待っていてこういう結果じゃ悲しいものがあるよ。
もっと腕を上げたいなぁ・・・。

2012/02/11

ほったらかし温泉(山梨県)

今日は温泉を目指す。
今回の目的地はほったらかし温泉。山梨にある超人気スポットな温泉らしい。
新宿で友人K氏と合流し、特急かいじで山梨市まで向かった。
以前行った石和温泉の手前なんだね。
まずは駅前のほうとう料理の店「のんきばぁーば」でご当地料理を頂く。
寒いのに汗を浮かべるほどあっつ熱のほうとうは美味かった。

山梨市駅からほったらかし温泉まではおよそ5キロ。
しかし道のりは山道なので、徒歩で向かうのはちょっと無謀。
当初、帰りは歩いてくればいいやと考えていたのだが、いざタクシーに乗り込み温泉に向かってみれば、その道のりの長さに驚く。
なるほど地図上では5キロ未満でも、体感じゃ10キロ近いだろう。

そんなこんなでほったらかし温泉に到着。

駐車場は車でいっぱい。さすが人気温泉。
ここはその名の通り、ほったらかされた温泉で、簡単な軽食の店はあるけれど、それ以外は温泉と山梨の景色以外何もない。
だが、それでいい。ここは温泉と富士山の眺めを楽しむ場所なのだから。

2つある湯のうち、まずは「こっちの湯」から入る。入浴料は700円。

「こっちの湯」は「あっちの湯」よりもこじんまりとしている。
そのこじんまりとした湯船に多くの人が浸かっていた。
完全な野天。遮るものなど何もない。
そんな自然の中を、男たちが一物を揺らせながら、温泉を楽しんでいる光景は圧巻。決して美しい光景ではないが・・・。
お湯は源泉はぬるめなので長湯ができる。湯船も浅いので、肩までは浸かれない。風を浴びて季節が季節ならとても気持ちいいことだろう。
真冬の今はしばらく温まらなければやはり寒いが。
過熱してある湯船もあるので、そっちで十分温まれば風邪もひかないだろう。

休憩後、今度は「あっちの湯」へ。ちなみに、料金は別に取られる。

確かにこちらの方が全体的に広かった。
「こっちの湯」に入っていた時は雲に隠れていた富士山が、「あっちの湯」に入る頃には御開帳。雄大なその姿を眺めつつ、まったりと温泉を楽しむのだった。


Sony α55
TAMRON 200-500mm F5-6.3 Di LD

帰り道、タクシーの運ちゃんにいろいろ聞いたところ、やはり元旦の初日の出の時は、それはもう大変な混みようらしい。
今日でも十分人多いなと思うぐらいなのに、いったいどれくらいの圧迫感になるのだろうね。
それこそ湯船の中を所狭しと、肌と肌を密着させながら、御来光を待つのだろうね。それは・・・あまり体験したくないかなぁ・・・。


ほったらかし温泉データ
温度:32℃
泉質:アルカリ性単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、病後回復期、疲労回復

2012/02/10

やっぱり池袋

4連休初日。
今日は横浜で行われているカメラのイベントにでも行ってみようかと考えていたのだが、起きたら昼近くになってしまってたので断念。
横浜は遠い…。
そのままダラダラ過ごし夕方近くになってから出発した。
といっても明確な目的はなかったのだが自然と足は池袋に向かってしまうのだった。
今の私にとってはここが東京で一番の遊び場なのだ。
いつも通りカメラ館で買い物して、いつも通り大勝軒でラーメン啜って。
ここでの過ごし方もパターン化している。
かつてはよく迷子になったブクロも、今では東口はすっかり熟知。
定宿も落ち着ける。
何も目的がなくともついきてしまう場所だ。
明日は友人と合流。
温泉に行くつもり。

2012/02/09

明日からプチ冬休み

明日から待望の4連休だ。冬休みみたいなものかな。
無駄にしたくはないのでお出かけする。
本当は今日の仕事終わりに行きたかったんだけど、定宿に部屋が空いていないので断念。
明日出発する。
ただし明日明後日とまだ予定は未定。
遠出することもないかもしれない。
当初は土曜日の朝から友人と落ち合う予定だったのだが、都合により夜まで来られなくなってしまったので予定が狂った。
氏と行くはずだったところに一人でも行くか、それとも他に何かあるか。
なんの予定も立てないまま東京まで行くのもなんだけど、まぁ東京に行けば娯楽なんていくらでもあるので暇を持て余すことはないだろう。
決まっているのは日曜日の競馬だけである。


祝:ブログ開設9周年

2012/02/08

ニッパチ

2月、8月は仕事が少ないから毎日ゆとりがあっていいわ。
でもどうして2月、8月だけこうなるのかね?
一説では寒さと暑さのピークで客足が鈍るだとかいわれるけど、
本当にそれが原因か?と思う。
需要の凹みがこの時期だけ起きるのが謎だ。
まぁ楽だからいいや。私は経営者じゃないんだし。
もっとも残業もないから給料も少ないんだろうけどね・・・。
こういうゆとりのある時は、普段できないことに思い切って挑戦できるからいい。もうワンステップレベルアップしちゃおう。

2012/02/07

次はフルサイズを

デジタル一眼レフカメラ「ニコン D800 / D800E」を発売
http://www.nikon.co.jp/news/2012/0207_d800_01.htm


ニコンさんがすごいの出してきましたね。
3600万画素か・・・。30万円~だって、うひゃぁ。
これでどんな絵が撮れるのか興味津々やわ~。
未だエントリー機しか持っていない身としてはフルサイズは憧れ。
っていうか、次買うならもうフルサイズしかない。
ソニーでレンズを集めちゃっているので、買うならα900の後継待ちか?
でも大手2社に鞍替えするならこれをタイミングにするのも悪くないか。
ま、いずれにしてもキャノンとソニーがどんな対抗機を出してくるのか、それを見てじっくり検討だな。
そもそも値段が値段だし、即決できるようなことではないからね。
じっくりお金溜めておこう。

2012/02/06

せっかくの4連休を

今週の金曜日から翌月曜日まで4連休なのである。
とうぜんお出かけするわけだが、友人K氏と合流するのは土曜から。
その前の日をどうしようかな。
木曜の仕事上がりから行動できるわけだからねぇ。
せっかくの連休を有効活用するにはどうしたらいいだろう。
幸い懐事情が珍しく融通が利くので、足枷はないんだけど。
なにかイベントなり、行きたいと思うような場所・・・ないかなぁ。
家で寝ているのは愚の骨頂だしねぇ。
ちなみに当初はこの連休に有給を絡めて7連休くらいにして、九州一周一人旅・・・なんて空想していたんだけど、有給却下されちゃって・・・。さすがに4日ぐらいじゃそこまで遠出する気にはならんね。

2012/02/05

コストパフォーマンス

iPhoneに機種変更して最初の料金請求が来た。
その額は5,951円。
これくらいで済むなら一安心。
むしろ毎日いじくっていることを思えば抜群のコストパフォーマンスだろう。
で、パケットが定額だからこれで済むわけだが、定額じゃなければ先月は98万円かかったことになるらしい。
そんな請求来たら泡吹いて倒れちゃうよな・・・。

2012/02/04

おかえりα55

ヤマダ電機さんからα55の修理が完了したと連絡があったのでさっそく引き取りに行ってきた。元気になってよかったね。
さっそく試運転。
月の撮影に初挑戦してみた。
三脚なしで重量レンズを構えたのでピントを合わせるのに一苦労。
これで精一杯でした



TAMRON 200-500mm F5-6.3 Di LD
レンズ焦点距離:500.0 mm
露出モード:シャッタースピード優先
絞り:F6.3
シャッタースピード:1/400
ISO:400
WB:太陽光


まぁ復帰最初の撮影はこんなものでしょう。
別に月を撮るために買ったわけではない。
本来の目的の場所での活躍を期待しましょう。
お出かけ前に直って本当に良かった。おかえりα55!

2012/02/03

日本橋には行ったことがない

今日はお休みだが病院の日だった。
その帰りに映画館へ出向き「麒麟の翼 ~劇場版・新参者~」を見てきた。
TVドラマの新参者も見ていたのでぜひ見たかったのだ。
映画はほぼ原作に忠実でよくできていたと思いますよ。
ところで映画の舞台の日本橋、実は行ったことがないんだよね。
東京に5、6年住んでいたのに行ったことない街って結構多い。
東京って面積は狭いけど、街の数は数多ある。
その中でも日本橋は魅力的な街だなと、映画やドラマ、そして原作本を読んで思うのだった。
そのうち人形町に人形焼でも買いに行くかね。

去年は1本しか劇場で映画を見られなかったので今年は5本は見たい。
次は4月にSPECを見に行こう。

2012/02/02

寝暖房

寒波襲来・・・。
ここ2、3日の寒さはちょっと尋常じゃない。
東北、北陸は雪がやまない。
かつて行った玉川温泉では雪崩まで起きたというじゃないか。
冷え切った日本を温めてくれる南風はまだかな。
ところで最近、朝起きると暖房がついているんです。
寝る時には切っているはずなのに。
きっと無意識のうちに寒くてつけちゃっているのでしょう。
寝クーラーなら夏は毎日だけど、寝暖房は今までそんなことやったことなかった。暖房は贅沢な気がするので貧乏性の私はなるべく控えるように心がけているのだ。
にもかかわらずつけちゃっているのは、きっとそれだけ寒いという証拠。
元来寒さにはかなり強い方だったんだけどね・・・。

2012/02/01

ドリンク剤に頼る

今日は身体が重たかったわ・・・。
仕事の帰りに思わずドリンク剤を購入。
ドリンク剤に頼ってしまったのは2度目だけど、効き目は如何に?
多少はあるんだろうけど、やっぱ気持ちの問題も大きいのかな。
栄養分は補給できるんだろうけど、これ飲んだからって疲れがスッと抜けるってわけじゃないもんな。
でも今日はせめて気持ちだけでも、回復したいと思うほど疲れが出たんだよね・・・。次の休みが恋しいよ。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »