2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月の記事

2012/04/30

時間が気になって

遠征最終日の朝。
さすがに疲れがたまって爆睡してしまった。
泊まったホテルはチェックアウト時間が11時とゆっくり目で、無料の朝食や、天然温泉大浴場もあったりしたので、ギリギリまでのんびりしてました。
そして最後に行った遊びは、野球なんですねぇ。

今シーズン初めての球場行きです。京セラドームも久々だ。

チケットはライブ席という5800円の場所を奮発。
だけど席についてみて、やっぱ外野自由席でガラガラの場所でのんびり見ればよかったかなぁなんて若干後悔したのは内緒よ。

今シーズン初めての観戦が、あまり縁のないオリックス主催ということもあり、正直知らない選手ばっか。
だってみんな私たちより若い連中ばかりだものなぁ。
オッサン、ちょっとさびしいわ。
そんな中、西武先発は西口。

こういう選手がまだまだ頑張っていると安心するというか、ホッとするというか。
そしてナイスピッチングだったのだよ、西口さん。
試合は西口の好投もあって途中までは完全に西武ペース。
だけど代え時を完全に間違えてしまったわけで。
突如打たれだし、リリーフが出ても流れは変えられず。
最終的には追い付かれただけでなく、逆転でオリックスが勝ったようだ。

・・・ようだ、ってのは、途中で帰ってしまい最後まで見られなかったから。
何故帰ったかって、それは時間が気になったからだ。
次の日は仕事ということを考えると、この疲労の中、地元に20時には着いておきたいなと考え、逆算した時間のリミットが西口が打たれだした頃だったのだ。5800円のチケット買ってただけにもったいなかったけどね。
背に腹は代えられなかった。
中途半端に終わった今シーズン初の野球観戦。
不完全燃焼だったので、近々ちゃんとまた行くつもりです。

こうして終わった今回の遠征。
いろいろあったけど、今回は天橋立につきますね。
やっぱり京都はまだまだ奥が深いです。またいいところを探していきたい。

2012/04/29

旅はまだ終わらない

天橋立観光を終え、京都市内へ戻った。
旅の最大の目的はやっぱり競馬。
夜は久々に「美濃吉」へ行って京懐石に舌鼓を打ち、勝負の日に備えた。
今回の天皇賞、自分的には勝負だと思っていた。
オルフェーヴルは飛ぶ可能性は高いと思っていた。
だから強気な馬券も買った。
それなのに、ヒモ抜けってどうゆーこっちゃ。
あと少しで祇園で豪遊できたのになぁ。
舞子遊びが・・・。

ビートブラックのばかぁ!(悪くないよ)

さて、いつもなら旅はここでおしまいで、疲れた体を引きずって高崎まで帰るところ。
しかし今回はまだ1日休みがある。
まだまだ旅は終わりませんよ( ̄ー ̄)ニヤリ

やってきました、大阪の街。いらちの街大好きやねん。
いつも通りの道頓堀で、いつも通りのタコさん頂きましてん。

これは初体験やけど、有名な551の豚まんも食べましたわ。

大阪の味を満喫できて、えらい満足やわ~。

2012/04/28

天橋立温泉(京都府)

遠くから天橋立を眺めた後、今度はその場所まで下りて行ってみた。
広がる砂浜に日本海。
まだ夏には早いけど、こういうのも久しぶりだな。
海を見るのも久しぶりだし、浜辺に降り立つのも相当久しぶり。
海は・・・いいよねぇ。



α55 24-70mm F2.8 ZA SSM
レンズ焦点距離:70.0 mm
露出モード:絞り優先
絞り:F2.8
シャッタースピード:1/1250
ISO:100
WB:太陽光

ところで、意外だったけど、天橋立って温泉もある。
そもそも京都って温泉が少なく、温泉好きとしては毎回悩ましい思いをしていたのだが、もしここに温泉がなかったら今回来ていたかもわからないのでよかったと思う。
行ったのは「智慧の湯」という外湯。

お湯は癖がなく、温度もちょうどよくて気持ちよかった。
公共の外湯だけあってたいしたものではないけど、汗を流せてリフレッシュできた。
やっぱ旅と温泉はつきものだよ。


天橋立温泉データ
温度:32.2℃
泉質:含弱放射能・鉄(Ⅱ)―ナトリウム―塩化物泉
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・うちみ・くじきなど

日本三景へ

早朝から京都へ出発。同行はKさん。
さすがにゴールデンウィーク初日だけあって東京駅は大混雑。
超満員の新幹線は熱気がこもっていました。

今まで幾度となく行った京都。
行くたびに違う場所を観光してきた。そろそろ行く場所も手詰まりか?
いやいや、京都はまだまだ奥深い。
まだありましたよ、有名な場所が。
そう、日本三景として名高い天橋立こそが今回の目的地です。

この天橋立、京都駅からは何気に遠い。電車の乗継に失敗したのでレンタカーで行ったんだけど、余裕で2時間以上かかりました・・・。
着いた頃はすでにお昼すぎ。移動だけでだいぶ時間を使ってしまい、ちょっともったいなかった気がしたのだが、その有名な絶景を見て、そんな苦労は吹き飛んだのでした。
うーん、素晴らしいわ、これは。



α55 24-70mm F2.8 ZA SSM
レンズ焦点距離:28.0 mm
露出モード:絞り優先
絞り:F9
シャッタースピード:1/60
ISO:100
WB:太陽光

青い空に青い海が相乗効果となって、思わず見入ってしまう景色。
そして天橋立と言えば、有名なのが股のぞき。
反転した景色がこれ。



α55 24-70mm F2.8 ZA SSM
レンズ焦点距離:28.0 mm
露出モード:絞り優先
絞り:F8
シャッタースピード:1/60
ISO:100
WB:太陽光

松林が天にかかる姿が龍に見えるんだそうな。
みんなやってたよ。朴念仁のKさんも恥ずかしげもなくやっていた。
これをやらなきゃここまで来た意味が半減しちゃうからね。

しばし絶景に見とれ、写真を撮りまくり、心洗われるひと時をすごしました。
円偏光フィルターはこの景色を撮るために買ったんですよ。

天橋立ビューランドのリフトから撮影して見ました。
カクカク動画なのはご愛嬌。



この後は温泉だ。

2012/04/27

体力を蓄えて

私のゴールデンウィークはすでに始まっているが、今日は家で大人しくしていた。
たしか去年は友人と合流する前一人で東京へ繰り出してた気がするけど、今年は体力と財力を蓄える方針にしたのだ。
予定では明日の早朝に京都に旅立ち、日曜日は競馬の後大阪に移動してもう1泊するつもり。
いつもは競馬が終わると即岐路についていたので、今回はメインイベントが終わった後にもう少しゆっくりしてくるパターンになる。
たまにはこういうのもいいんじゃない?
ちなみにまだ向こうでどうするか具体的な予定は固まっていない。
特に最終日は完全なる未定。どうなるか、旅のアドリブを楽しむとしよう。
なんにせよ、鬱陶しい雨も上がり天気も良さげなのでなによりだ。


DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM

2012/04/26

明日からGW

明日からゴールデンウイークですよ。
今年はまず4連休。
1日出てまた連休。
そしてまた1日出て連休、そんな感じ。
前半4連休は関西遠征。あとは未定だなぁ。

オルフェーヴル大外枠は、本気で帯封狙いにいけっていう天からの啓示かな?

2012/04/25

私は疲れている

夕べ友人から電話が来たみたいだけど、眠りに入る段階だったのでまともに応対できなかった。
ちなみに21時過ぎぐらい。
ちょっと寝るの早すぎだとは思うけど、疲れてるんだよねぇ。
22時前後に寝れると次の日全然違うからさ。
だから夜は21時過ぎは電話連絡は基本的に取れないと思ってください。
メールにしてちょ

2012/04/24

預金が増えない!

給料日です\(>▽<。)
さっそく、わずかばかりだが銀行口座に入金。
通帳の残高を見て・・・、おやぁ、妙に変だなぁ・・・っと。
そうなんです、全然増えてないでやんの。
去年の8月あたりから、ある一定のラインを行ったり来たりで、一向にそれ以上増える気配がないのです。
うーん、計画的預金が出来ていないってことだなぁ。
なかでも燦然と輝く3月の出金の多さ。
そうです、あの至宝バリオゾナー(デジ一レンズのことです)を買った分だ。
あの引き出しがなければ、次なる大台が見え始めている頃だったんだね。
それだけの出資をして得たものなんだから、もっともっと使いまくらにゃな。
やっぱあのレンズは一生モノの家宝にしなきゃだめだな。
もうあれだけの高い買い物はしばらくできませんて。
そんなわけで、今月から少しずつでも必ず預金には回すようにします。
そしてむやみに引き落とさないようにもします。

2012/04/23

もうすぐさわやか5月

夕べは寝れないかと思いきや、案外アッサリ眠りに落ちた。
一体どれだけ睡眠への欲求があるねん。
しかし今日は1日雨予報だったけど、実際はほとんど降らなかったので助かったよ。
今日はかなり大変な1日だったんだけど、これがもし雨ザンザンだったりすると気分的にも捗らなかったろうし。
明日はカラッとした晴れ。
お出かけ予定のゴールデンウィークも晴れ予報で何よりだ。
1年で1番いい季節と思われる5月がもうすぐそこに。

2012/04/22

やっちまったな、おい

今日は目覚めたらなんと13:00。
思わず時計を見つめてしまった・・・。
朝一旦トイレに起きた後2度寝して、そのまま目覚めなかったという。
ここまで寝るつもりはなかったんだけど。
アイフォンのアラームって電源切っちゃうと作動しないのね・・・。
なぜ電源切ってたかというと、ここの所日曜日に会社からの電話で叩き起こされることが多々あったからだ。
これだけ寝ちゃうと今夜きっと寝れないんだろうなぁ・・・。
また明日が辛いや。

2012/04/21

今週は家でのんびりよ

なんだか土曜日になると仕事帰りにそのまま東京へ行きたくなっちゃう今日この頃。
今週は自重しますが・・・。
金とスタミナさえあれば毎週行きたいんですよ。
どちらもない給料日前の身は、のんびり自宅警備でもすることにします・・・。
まぁどうせ明日は雨だからいいかぁ。

2012/04/20

来週のGWはどこへ行こう

来週はまたまた関西方面へ旅立つ予定なんだけど、今回はどこへ行ってみようかな。
とりあえず京都なんだけどねぇ。
京都もなんだかんだ行きつくした感があるからなぁ。
今さら見て回る場所はあるのだろうか。
そして趣味の温泉は・・・。
来週までにピックアップしておかないと。
そういやここ数年、春秋2回は必ず京都行ってるな。
もはや慣例行事になりつつありますね。
そろそろ・・・ゲイシャ?

2012/04/19

今回はフジだけ

新クールのドラマで見る予定のものは初回は全て放送したかな。
見たのは以下。


月 鍵のかかった部屋(フジ)
火 リーガル・ハイ(フジ)
   37歳で医者になった僕~研修医純情物語~(フジ)
木 カエルの王女さま(フジ)
日 家族のうた(フジ)


この5本。相変わらずフジのドラマほぼすべて見てます。
初回を終えた中で一番面白かったのはリーガル・ハイ。
堺雅人とガッキーの掛け合いがテンポが良くて本当に面白かった。
この勢いが持続できればいい作品になりそう。
一番期待していた、鍵のかかった部屋は及第点。
原作ファンからすればキャスティングや舞台設定の違いは納得いかないけれど、まったく別の作品と割り切ればあり。
全作品完走できそうですよん。


やったー、ブエナのBlu-ray届いたよー

2012/04/18

春うらら

お休みの今日はなんと12時まで寝てしまった!
久しぶりにこれだけの睡眠をとれて満足だ。
で、さすがにそれだけ寝ると身体を動かしたくなる。
陽気もよかったので、クロスバイクに乗ってサイクリングロードを疾走。
春の風を浴びて気持ちいい~。
花粉もそろそろ大丈夫げだな。
そういえば桜の木はもうすでに短い春を終えつつある。
桜吹雪を浴びながらの散歩もいいものだ。

は~るのウララ~の~からす川~♪

風景写真用に円偏光フィルターを購入したので試し撮り。
題して「桜と山々と市役所と」ってか。
深みが増したように・・・思う?
高崎あたりの景色じゃ活躍の場はないな~。

しかし平日の真昼間だというのに結構人が多い。
みんな陽気につられて表に出たくなるんだろうね。
若いカップルがいちゃついていたのは景観を損ねていたけど
気持ち的にノンビリできた1日だったんじゃないかな。

2012/04/17

5月は休みが多い

しかしなんで毎日こうも眠いのかね。
朝起きられないのは当然として、昼間も夕方も眠いのだから。
これが春眠暁を覚えずってやつなのか。
こうなると何もない日の休日は大切にしないとね。
寝溜めはできないけれど、思う存分眠りたい。
そうそう、休日と言えば、勤務指定によれば5月はかなり休みが多いみたいだ。
GWがあるので当たり前だけど、それ以外も多い。
のんびり月刊になりそうですね。
いろいろ出かける予定があるので有り難し。

2012/04/16

何日かかってるんだ

私にしては珍しく、かなり長い日数を要してようやく読み終わった本がある。
たぶんゆうにひと月以上はかかったんじゃないかなぁ。
たかが440ページほどの本になんでこんなに時間がかかったのか。
まぁ毎日読んでいたわけではなく、間が空いてしまうことも多かったんだけど。
要するに面白くなかったんだろうね・・・。
これを読み終わらないうちに読みたい本が続々と発売していた。
ようやく始末がついたのでそれらに取り掛かることができるぞ。

2012/04/15

女子カメ事情

皐月賞観戦に中山競馬場へ。
今回もベストショットを狙ったわけだけど、いやはや、なかなかうまくいかず。
なんと今回は勝った馬を見失いカメラに捉える事が出来なかった。
これは完全なるミス。やっぱり競馬の撮影は本当に難しい・・・。
2着の馬がバッチリ!で喜んでいてはいけない。


ところで1日競馬場にいて、いろんな人がいろんなカメラ、いろんなレンズをつけているのを見るのも楽しいし勉強になる。
カメラ女子なるものも結構いて、私と同じような機材をぶら下げていた人とちょっと会話したりもした。
競馬場に写真を撮りに来る女性ってのもなかなか微笑ましくていいものですね。
だけど、ちょっとびっくりしたんだけど、そんなカメラ女子の中にプロ用のハイエンド機にゴーヨンの馬鹿でかいレンズをつけた猛者がいたりして、しかもそれを一脚すら使わず手持ちで撮影しているもんだから、それにはさすがにドン引きしてしまった
アマチュアなのに総額200万前後と思しき出で立ちのカメラ女子。
私のα55と70-300mmGなんて子供のおもちゃ同然。
負けました・・・。女子カメ事情もすごいことになってるんですね。

2012/04/14

新宿に対する苦手意識

仕事を終え東京へ。
池袋で買い物をし、宿泊地の瑞江を目指すべく、新宿へ。
都営新宿線に乗るためだ。
これなら瑞江へ直通で着く。
がしかし、私ってば未だに新宿が苦手で乗り換えに戸惑う。
いやね、都営新宿線、見つからないのよ!
わかりにくいのよ!
案内表示がないのよ・・・。
毎回これでさまよい歩いてるんだよなぁ。
今日だって新宿で降りたのに、ようやく見つけた乗り場は新宿三丁目だし....。
一体いつになったら新宿に慣れるのだろう

明日は皐月賞!

2012/04/13

桜を撮ろう

ここ群馬でもようやく春全開!桜の花も満開になりました。
休みの今日は天気もそこそこ良かったので、待望の桜の撮影に出向きました。
向かったのは烏川の土手沿い。
職場からも近く、高校生の頃の下校の道でもあった思い出の場所。
地元で桜と言ったら、ここが真っ先に思い浮かぶのです。



DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM
レンズ焦点距離:18.0 mm
露出モード:絞り優先
絞り:F5.0
シャッタースピード:1/4000
ISO:400
WB:太陽光

今日は曇天寄りの晴れだったので薄くしか見えなかったけど、空気が乾いた日だと雪化粧の浅間山がくっきり見える絶景ポイント。

さっそくサイクリングロードに向かいます。
ここの桜並木は壮観で、平日でも数多くの人がお花見や散歩に訪れていました。
そして私同様カメラを片手に撮影にやってきた人も大勢。
みんなコンデジなどではなく本格的なデジ一持ち。負けてられません。

ただし今日は強風が吹き荒れ、花弁が風に揺られ撮影しにくい状況。
重いカールツァイスレンズでは手振れが起きてしまいうまくいきません。
そこでコンパクトな単焦点レンズに交換して撮ってみます。



DT 50mm F1.8 SAM
レンズ焦点距離:50.0 mm
露出モード:絞り優先
絞り:F4.0
シャッタースピード:1/2500
ISO:400
WB:太陽光

この通称“はじめてレンズ”、安いくせに使いやすくやっぱり抜群のコストパフォーマンス。何よりコンパクトで軽いので手振れが起きにくい。
これは今回のベストショットの一枚。

それからいろいろ撮ってみたのだけど、やはり風が強いと撮影は困難。
場所を移動することにします。
向かうは先月訪れた公園。前回はまだ冬景色で寒々しい絵しか撮れなかったけど、今日行ってみたら大きく様変わり。
ここでも春全開でした。
川っぺりほど風も強くないので、満開の桜を収めることも容易。



24-70mm F2.8 ZA SSM
レンズ焦点距離:70.0 mm
露出モード:絞り優先
絞り:F4.0
シャッタースピード:1/4000
ISO:400
WB:太陽光

レンズを『お宝』カールツァイスに替えたけど、このコンディションなら楽勝。
さすがの素晴らしい絵が出ました。
大きな画像を載せられないのが残念だけど、満開の花びらで一杯です。
自分的にも満足な1枚となりました。

桜ばかり撮っていても飽きちゃうので、他の春の花も。
菜の花と菫の花のコントラストを狙ってみたけど、ツァイスのボケ味の素晴らしさがここでも発揮されました。



24-70mm F2.8 ZA SSM
レンズ焦点距離:70.0 mm
露出モード:絞り優先
絞り:F9.0
シャッタースピード:1/500
ISO:400
WB:太陽光

今回のぶらり撮影散歩、大成功に終わったんじゃないでしょうか。
春らしい絵が撮れたことに満足です。
やはり日本人は桜には特別な感情が湧くみたいです。
わずかな日数で散ってしまうのが切ない。だがだからこそ惹かれる。
そんな桜のアーチをくぐって家路につきました。



24-70mm F2.8 ZA SSM
レンズ焦点距離:24.0 mm
露出モード:絞り優先
絞り:F2.8
シャッタースピード:1/4000
ISO:400
WB:太陽光


使用カメラ:α55

2012/04/12

そろそろ慣れだす頃だけど

新年度を迎えて少し経った。
新年度を機会に新しい仕事に入っている人も多くいるだろう。
私も今までとは違うパターンが増えてきた。
そんな中、最初はやっぱり戸惑い時間がかかっていたものが、どんどん効率がよくなっていくのが身をもって感じられるのがうれしい。
人間は成長するってことを実感。
私ってば、やっぱりセンスあるなぁ・・・ってね
もっとも、この慣れだした頃こそが、ミスが発生する最大の危機でもあるのだが・・・。
確実に丁寧にやっていこうね。

2012/04/11

境界線

私ってば、どうも夜寝る時間が23時を超えると、次の日がキツイらしい。
22時台で寝れれば次の日には引きずらないことが多い。
わずかな時間の違いだけど、30代の私の回復の境界線がそこらしいのだ。
最近早寝で、下手すりゃ21時に寝始めることも多々あったけど、そろそろドラマも始まり23時近くまで起きてる日も増えるだろう。
明日への活力を取るか、娯楽を取るか、悩みどころである。
こんなつまんない悩みが増えるってことが、年を取るってことなのかしらね・・・。

2012/04/10

次の休みに

昨日今日の急激な気温の上昇で、開花が遅れていた桜も一気に花開いた。
すでに7~8分咲きくらいになっている。
今週中に満開になるんじゃないか。
さっそく花見に繰り出している人もいるみたいだけど・・・。
そいつら花なんか見ずに酒と女しか見てねー
ところで桜ってのはポピュラーな写真の被写体。
私も次の休みにでも撮影に行ってみよう。

2012/04/09

3連休効果

やっぱ3日も休むと身体は軽いねぇ。
おかげで今日は精力的に動けた。
まぁだからと言って飛ばしすぎると息切れするんだけどね・・・。
それにしても今日は暖かかったなぁ。
もう寒の戻りはないらしい。
やっと薄着もできそうでなによりだ。

2012/04/08

今日は完全オフ

3連休最終日は部屋に引きこもりデー。
なんか朝と昼過ぎに2回会社関連から電話がかかってきたけど、無視してやった
連休中の人間に電話するなよな~。
この3連休で疲労していた肉体は回復した。
明日からまた頑張ってやるからさ。
でもまぁ、3連休で遠出しないのって私的には珍しい。
勿体ないと言えば勿体ないんだけどね。
ちなみに来週は土曜日仕事だけど、終わったら東京行くつもり。
その2週後は関西。
これからの予定に備えて財布が寂しくならなかったのはいいか。
存在を忘れていた高松宮記念の当り馬券を払い戻して余裕もできたし!

2012/04/07

続編がないわけはない

3連休2日目は、109シネマズへ『劇場版 SPEC~天~』を見に行った。
公開初日、そして土曜日の正午ということもあり場内は大混雑。
っていうか、高校生ばっかりだ・・・
オッサンにはアウェー感満々。
さらに、取った席がちょうど真ん中だったのだが、両端が女子高生の集団だったから、居心地がいいんだか悪いんだか、とにかく落ち着かない状況で参ってしまった・・・。
しかしあれだね。ガキどもは上映中にペチャクチャ普通に喋るから困るね。
結局あんまり居心地が悪いので、トイレに行くついでに空いている前の方の席へ移る羽目になった・・・。
映画を見に行くなら平日に限るなぁ。
もう土日の日中は絶対行かないぞ。

さて、映画。連続ドラマから見ていて、先日のスペシャルドラマも見た。
その上での映画。うーん、やっぱり連続ドラマが映画化されるとどうしても大袈裟になってしまうんだよなぁ。
結局連続ドラマ版が一番好きって感想になっちゃう。
でも映画ってのはどうしても派手な部分を押し出さざるを得ないので(特にアクションは)仕方ない面もあるんだろうけど。
ところであの終わり方は続編が確実と思われるのだがどうだろう。
いや、むしろあれで終了じゃ不完全燃焼感が拭えないのだが。
映画なのかスペシャルドラマなのかわからないけど、いつかきっとあるはずだ。
最後になるが、戸田ちゃんはやっぱすげーなぁ、と。

次は「テルマエ・ロマエ」を見に行こう。

2012/04/06

月の撮影・リベンジ編

3連休初日。
東京行きも考えたが、病院の薬代でユキチとイチヨウがすっ飛んだので自粛
ふて寝して過ごしました(笑)。
夕方起きて、東スポ買いに行こうとしたらいい月が出ているのが見えたので慌ててカメラを持ち出して撮影に出向いた。
前回は初挑戦で出来も納得できなかったので、今日の良いお月さんでリベンジと行きたい。

向かうは見晴らしのいい場所。
近所で一番大きい公園に18年ぶりぐらいに行った(笑)。
丘の上から、まだまだ咲く兆候のない桜の木越しにまず1枚。



TAMRON 200-500mm F5-6.3 Di LD
レンズ焦点距離:200.0 mm
露出モード:シャッタースピード優先
絞り:F5.0
シャッタースピード:1/50
ISO:400
WB:太陽光

まさに「今夜月の見える丘に」。
東京では桜の満開宣言も出たんだよねぇ。群馬はまだまだ寒いんだよ。

この場所からは枝が邪魔して月が完全に見えなかったので場所を移動して撮影。



TAMRON 200-500mm F5-6.3 Di LD
レンズ焦点距離:500.0 mm
露出モード:シャッタースピード優先
絞り:F6.3
シャッタースピード:1/400
ISO:400
WB:太陽光

まん丸のお月さん。かなり大きく見えました。
前回よりはかなりいい出来になったと思います。
・・・が、やっぱり三脚なしで月の撮影はつらい。
レンズが大砲で重たいうえ、強風がビュービューでは望遠側でピントを合わせるのは至難の業。
やっぱ三脚買おうかなぁ。
まぁひとまず、リベンジ成功としましょう(笑)。

2012/04/05

予定なき3連休

今週も終わり。
そう、明日から3連休なのです。やったね。
しかし今回の連休は予定が入っていない。
3日間グータラ過ごすだけなのか。ちょっともったいないような気がするけど、最近疲労が著しいしそれもありかもと思い始めている。
とりあえず明日病院なので、薬代でいくら取られるかでぶらっと東京行きするか否かを決めようと思う。

2012/04/04

首都圏は災害に弱いね

しかし昨日今日の強風は凄まじかったね。
ここ高崎あたりでは、昨日はそうたいした騒ぎじゃなかったけど、家に帰ってテレビつけてみて、東京とかのあまりの酷さに愕然とした。
あれじゃあ台風以上じゃない。帰宅困難者も多数出たようだし。
しかし雨や強風ごときでもろに影響が出ちゃう首都圏って大変だな。
異動の手段が電車やバスなんかが主だからこそ出る影響。
これが郊外だとか、ここら辺のド田舎だとあまり影響はない。
普段は便利な電車社会もこういう時は逆に不便になるんだね。

2012/04/03

一瞬でも

今日は朝から身体が重たかった。
目覚めも悪かったし、頭も痛い。
もしかして風邪?
だがそういう具合の悪さとは違う。
低血圧っぽいというか。
あんまりだるいので昼休みに昼寝してみた。
ほんの一瞬だが意識を失った。
起きたら回復していた。
睡眠って偉大だな。
やっぱ人間、寝まくらなきゃダメですね。
今夜ははよ寝よう。

2012/04/02

もう十分暖かいのに

そういえば今年は桜の開花遅いね?
もう日中は気温もかなり上がってきているというのに。
木々は裸状態。
蕾らしきものはあるけど、開く兆候はない。
例年がどうだったかいまいち覚えてないけど、3月の終わりから4月の声を聴く頃は7分咲きにはなってたと思うのに。
桜が咲いたら是非写真を撮りに行きたいので待っているんだけどね。

2012/04/01

私はそういうタイプではない

明日から新年度スタートか。
つい最近年が明けたばかりだと思ったのに、もうか。
そうこうしているうちにあっという間に暑くなってくるんだろうな。
で、新年度と言えば新しい顔ぶれがそろう日。
どんな人たちがやってくるのか興味津々。
で、その中の一人を私が指導することになった。
といっても、新入社員ではなく、私より年齢も階級も上の人。
正直やりにくい。
そもそもが、私は人にモノを教えるとかそういうのが苦手なタイプ。
大きく間違ったことしなけりゃいいから勝手にやってちょ・・・ってね。
だからそういう上の人に仕事の流れを教えなきゃなのはダルい。
まぁ立場は上でも所詮は新参者なんだからビシビシ言うけど。
お願いだから要領のいい人であってほしい。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »