« 休みを有効に使いたい | トップページ | 寒いがじゃ・・・ »

2012/07/20

α65 Debut

来る北海道行きに備えて新しいカメラを購入した。
α65だ。ボディのみで74Kで買いました。

今までの愛機α55と同じAPS-Cサイズでエントリークラスに位置づけられるカメラだが、性能ははるかに高い。
1620万画素から2430万画素に増えているのも大きいが、何より電子ビューファインダーから有機ELファインダーに進化しているのが一番の相違点。ファインダーを覗いた世界が明らかに違います。
両者のサイズを比較するとこんな感じ。

左が新機、右が旧機。
一回り大きくなった感じ。重さ的にも増えたが許容範囲内。
構えた時のグリップのホールド感は、よりシックリくる。

ところでなぜこの時期にα65なのか。
αシステムではもうじきフルサイズ機のα99なるものが出るらしい、ということは当然知っていたし、出れば買うつもり。
しかしそれはおそらく売り出しで20万円以上はするはず。
値段がこなれるまでしばらくは手が出ないのだ。
そしてどうせ滅多に行けない場所に旅行に行くのなら、より綺麗な絵で思い出を残したいと考えた。
一番の決め手はスマートテレコンバーターが機能としてあること。
これはワンタッチで、レンズの焦点距離の最大2倍になるというもの。
300㎜のレンズなら600㎜。APS-Cサイズのカメラだから実質900㎜相当まで被写体に寄れる計算になる。
北海道で撮りたいものに遠くの被写体があったのだが、持っているレンズの500㎜砲はでかくて重たいので旅行には不向きだった。
このテレコン機能があれば300㎜レンズで十分間に合う。
これが決め手だったんですね。
α65の上位機種で、ミドルクラス機となるα77は重過ぎ、高過ぎ、でか過ぎで、今回の用途には当てはまりませんでした。

さっそく試写。残念ながら雨が降ってきたので室内撮影。
ということでおなじみのネコ。・・・逃げ回る、逃げ回る。
ろくにカメラに近づいてくれませんでした・・・。



Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM


うーん、早く良好な天候の元、綺麗な絵を撮りたい!
活躍の時が楽しみです。
しかし、ゾナー砲をつけるとやっぱ半端なく重たい

« 休みを有効に使いたい | トップページ | 寒いがじゃ・・・ »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: α65 Debut:

« 休みを有効に使いたい | トップページ | 寒いがじゃ・・・ »