« α99で競馬撮影 | トップページ | 今さらバラエティとか »

2013/02/11

河口湖温泉郷(山梨県)

連休ということで競馬の後立川で宿泊し、温泉に日帰りで行くことにした。
目指すは河口湖温泉郷。
ちょうど立川から直通の電車が出ているので、それに乗車。
ホリデー快速河口湖で1時間半弱で河口湖駅まで行けました。

駅を降りて少し歩くとすぐに河口湖が目に入ります。
しかし、なんだか思ったより大きくないな・・・なんて感じたのですが、それは甘かった。1周20キロほどとされる河口湖は、いざ歩いて回ってみようとするととんでもなく広かった・・・。のんびり散歩するならいんだろうけど、のんびりしたいのは散歩じゃなくて温泉だからねぇ。
どうしても1周したいならレンタサイクル借りることを強く勧めます。

それでもせっせと歩き、まずは近場の日帰り入浴施設、ロイヤルホテル河口湖 開運の湯にお邪魔した。

入浴料1000円を支払い、ざぶーん。
うーん、気持ちいい。内湯は熱め、外湯は温めの適温でした。
お湯は無色透明で綺麗。本当に温泉なのか?と疑うほどに透き通っていた。
冷え込んでいた身体が一気に温まりました。

開運の湯を後にし、さらに歩を進めます。
そして河口湖大橋を渡り始めるとついに富士山が姿を現しました。


α99 レンズ:24-70mm F2.8 ZA SSM 焦点距離:55mm SS:1/100 絞り: F13 ISO:100 WB:太陽光 C-PLフィルター

これほど間近で富士山を見るのも何気に初めてだなぁ。
富士は日本一の山・・・か。たしかに心に響く雄大な姿だよ。
空も、山も、そして湖も青。青、青、青。心まで爽やかな青い風が吹き抜けるようです。

夢中で富士山の写真を撮りながらも歩を進め、最後にもう一風呂浴びるべく、野天風呂 天水さんを目指します。
いやはや、これが遠かった。徒歩では結構きつい場所にそれはありました。

これじゃ帰りは再び歩いて行く気力は沸きません。仕方がないのでタクシーの迎車を頼むことにしました。
最初から無理しないでレンタサイクル(電動)借りときゃよかったよ。
食堂で高くて不味い昼食を取り、入浴。ここも1000円。
河口湖温泉郷の日帰り入浴はほとんどの場所が1000円。
ちょっと高いよなぁ。ただ、この辺りもご多分に漏れず寂れているので、こういう価格設定も致し方がないのかもしれない。
まぁお湯は気持ちよかったのでよしとする。

こうして駆け足で過ぎた河口湖散策。
フジヤマが綺麗に見れ、温泉で心身を癒し、ついでに昨日の競馬も勝って、有意義な連休を過ごせました。


河口湖温泉データ
温度:45.2℃
泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉
効能:神経痛、切り傷、冷え性、疲労回復など

« α99で競馬撮影 | トップページ | 今さらバラエティとか »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 河口湖温泉郷(山梨県):

« α99で競馬撮影 | トップページ | 今さらバラエティとか »