2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月の記事

2013/05/31

ここは我慢のしどころ

今週の仕事おしまい♪
また土日休みなわけだが、今週はおとなしくしていようと思う。
今週も競馬はGIレースがあるし、野球もQVCでやっている。
お出かけして楽しめる興行はたくさんあるけど、自重。
だって、お金がないんだもの。
いや、正確に言えば、余ってないというところか。
6月末に関西遠征する予定なので、そこに照準を絞っているのだ。
その遠征は次の給料日前なので、今から消費していては辛い。
そうでなくとも先週ダービー取れなかったんだから・・・。
そう、すべては先週負け犬になった自分が悪いんだ。

2013/05/30

天然?確信犯?

梅雨入りとはいえ蒸し暑いので、薄着の季節である。そんな季節だからか、会社でも胸元がおろそかになっている女子社員がいたりする。
チラリズム愛好家としてはありがたい存在なのだが、そんな無警戒でいいのかと思っちゃう。絶対オヤジどもに見られてるぞ。
天然でやっているのか、見たければ見ろよエロオヤジと思っているのか定かじゃないけど、会社で色気をふりまかれるのはちょっと困る。
ジロジロ見るわけにもいかないし、でも見なきゃ損な気もするし
ま、いい季節ですな、夏は。

2013/05/29

どっちが憂鬱?

関東甲信越が梅雨入りしたらしい。
いよいよ憂鬱な季節が到来ですか、やれやれ。
ぼかぁね、梅雨が大嫌いですよ、ええ。
好きな人はいないとは思いますがね。
ジメジメ気持ち悪いし、それでいて気温も高いから始末におけない。
5月中から梅雨入りとはずいぶん早いけど、始まるのが早ければ終わる時期も早いと思い1~2か月我慢するしかないね。
ところで、1年の中で梅雨と並んで憂鬱な時期は花粉の時期だけど、果たしてどっちがより憂鬱だろうか。
肉体が受けるダメージ的には花粉だけど、気持ちにおける面では梅雨か。
ま、結局どっちも最悪ってことで、ね。

2013/05/28

20年後はどうなっているのだろうか

今回のダービーは第80回の記念競走だったけど、100回の時はどうなってるのかと友人と話していた。
きっとその時も普通に行っているんだろうなぁって。
50代の私は開門ダッシュはもうできなくなっちゃってるかな(笑)。
その頃の競馬界はどうなっているのだろう。
どんな種牡馬の子孫が走っているのか。
20年後なんて自分のことも含めて何も想像できない。
でもきっとあっという間にその時は来るんだろうな。
どうか20年後も大好きな競馬を楽しんでいられますように。
生きていられますように。

2013/05/27

ダービー休暇

今日はお休み。月曜から休むなんていい御身分です。
これは事前にダービー観戦の疲れを予想して申請していた休み。
土曜から休みだったので、いわばダービー休暇の3連休だったと言える。
だってこっちが本業だもんねー。
昨日の4時起きの疲れを、10時間ほど寝て癒しました。
さ、明日からまた次の楽しみに向けて頑張ろうか。

2013/05/26

撮れるわけがない

日本ダービーに参戦してきた。
競馬界の祭典ということで混雑が予想され、朝4時起きを余儀なくされたけど、そんな苦労が報われる素晴らしいレースが見れました。
ただ、行く前目標に掲げていた、ダービーのいい写真を撮るという目的は、結論から言えば大失敗でした。
いや、別にピントがずれたとか、他の馬を撮っちゃったとかそういうんじゃないですよ。
撮ろうと思えばきっと撮れていたんです。
でも撮れなかった。それはなぜか。
だって、自分が馬券で本命にして買った馬が、勝つか負けるかの状況になったら落ち着いてファインダーを覗いていることなんてできませんって。
撮影そっちのけで叫びますって。
並のレースならいざ知らず、これはダービーなのだから。
そのカイあってキズナは見事ダービーを勝利しました。
レースの写真は一切撮れずじまい。でもこれは仕方ないと諦めます。
ファインダー越しじゃなく、肉眼であの瞬間を見れた。
写真には残せなくても、記憶には残り続けることでしょう。
って、写真を趣味にしている人間が言うセリフじゃないな・・・。
なお、馬券を獲るというもう一つの目標も、3着馬を拾えず達成できず。
ヨヨヨ・・・。

2013/05/25

奮発しました

横浜スタジアムにプロ野球を見に行きました。
カードは、ベイスターズ対マリーンズの交流戦。
いわゆる湾岸ダービーってやつです。
明日の日本ダービーを前に、もう一つのダービーを楽しもう。
ってことで、購入したチケットはエキサイティングシート。
野球で8000円もするチケットを買うのは異例。
それこそ日本シリーズクラスじゃなきゃ、普段こんな高い席では見ない。
給料日直後ということが強気の席選択に現れた。
がしかし、結論から言えばエキサイティングシートはよかったね。
こういうフィールドとほぼ同じレベルで試合が見られる席ってのは、QVCマリンのフィールドウィングシートで経験しているけど、あれは正直まがい物って感じで騙された感があった。
しかしこのハマスタのエキサイティングシートはまさしくエキサイティングな視覚。

座席は普通のと違って心地いい座り心地。

さすがは8000円もする席、格差があります。
こんな席だから、いつボールが飛んできてもいいように、備え付きのグラブをはめて試合を観戦していました。
ブランコの打席とか怖くて仕方ない(笑)。
ここならファールボールをゲットするという野球観戦の目標も達成できるかもしれない。そう思って待ち構えていたんだけど、惜しい当たりは何本か来たんだけど、結局取れるような近辺にはボールは来ませんでした。

まぁそれでも手に汗握るロケーションでプロ野球を見れたのは新鮮な面白さでした。
今度は東京ドームのエキサイティングシートも体験してみたいけど、あれは普通じゃ取れないからなぁ・・・。

なお試合は“世界の”ロッテがモガベーを振り切り勝利。
しっかしブランコの場外ホームランは凄まじかった・・・。

2013/05/24

ダービーをとりたいか!?

今週の労働を終えて、いよいよ本格的にダービーモードである。
明日から東京に出向き、日曜は早朝から聖戦がはじまる。
正直、早起きの開門ダッシュは気が重い。
だけど、それだけのことをする価値があるレースだ、ダービーは。
ダービー、ぜひとりたいね。
もちろん、それには馬券を獲る意味と、いい写真を撮るという意味がある。
その両方を達成してこそ、勝利といえるのだ。
やれる。俺は絶対にやれる。勝利して帰ってくるぞ!

2013/05/23

AKBの例のアレ

てっきり、まゆゆちゃんが1位になって、優子ちゃん安心して卒業宣言・・・ってシナリオだと思っていたのだが、まさか、さしこが1位とは・・・。
まぁまだ速報の段階ではありますが。
最終結果はどうなるかな。やっぱシナリオ通りかな?
ただ個人的に、総選挙はイベントとしていいと思うんですが、推定100万枚前後のCDがゴミになるであろうこのシステムには疑問です。
国民的人気を得ながら、国民的バッシングも受け続けるのはこういうところなんですよね。
初日に145万枚売れたのは、CDじゃなくて投票券なのだから。

2013/05/22

毎年の謎

最近暑いけれど、これは毎年のことなのだが、暑くなるとパソコンの無線LANの調子が悪くなるんだよなぁ。
ネットには接続できているんだけど、動きが緩慢というか、滑らかにページが表示されなくなるのだ。
通信速度が異常に遅くなるとかではなく、おそらく途切れ途切れの通信になっているんだと思う。だからYoutubeなどは見ていてイライラする。
どうしてこうなるのだろう。
まさか暑いと無線が届きづらいとかはあるまいに。
ルータの熱問題とかでもないだろうし。
はぁ、わからん。

2013/05/21

新しいドラマを作れる人はいないのか

ふーん、次クールでまたショムニがドラマで帰ってくるんだってね。
私が高校の頃一世を風靡したドラマで、確かに面白かったよね。
でも最近のドラマ界は、かつてヒットしたドラマの続編だったり、リメイクだったりに頼り過ぎじゃないだろうか。
今放送しているガリレオは続編だし、家族ゲームも幾度となくリメイクされた作品。
次クールからは救命病棟も続編が放送予定。
確かに数字の取れない昨今、少しでもカタく行きたいんだろうけどさ、新しいものを生み出そうって気概はもうないのかねぇ。
ドラマニアだけにちょっと思うところがあるのでした。

2013/05/20

ダービーウィークのはじまり

さぁ新しい週だ。
この週末に日本ダービーを控えた特別な1週間。
いわばスペシャルウィークです。
すでに週末の戦いを妄想して予想しているファンも多いことだろう。
ああだこうだ、いろいろ考えている時間こそが至福の瞬間なのかもしれない。
あと4日、仕事を頑張って、特別な週末を迎えようじゃないか。

2013/05/19

日本列島の神秘

なんか沖縄はもう梅雨入りしたそうだが、北海道では桜が満開だという。
そして関東から西は5月の快適な気候。
この狭い日本でも、これだけ差が出ているというのだから面白い。
しかし沖縄はもう梅雨か。
となると関東あたりも6月早々にはやってくるのだろうか。
ほんと梅雨だけは憂鬱なので、先のことを考えるとゲンナリだ。
花粉が収まって梅雨までの時期が一番いい季節。
今を大切に過ごそう。

2013/05/18

ナイター見に行きたい

最近はもう夜になっても気温が高いので、そろそろ屋外球場でもナイターを快適に観戦できる季節と言えるだろう。
最近は週末はデーゲームばかりだが、ナイターの雰囲気はいいよ。
それもドーム球場じゃなくて屋外球場ね。
夏の風を浴びながらビールをキュッと行く感じ、あれ最高。
東京に住んでいれば、仕事帰りにナイター・・・なんてこともできるのにな。
来週末は野球観戦の予定があるんだけど、残念ながらデーゲームなんです。

2013/05/17

なぜ羽虫は鼻の穴に入ってくるのか

この暖かくなってくる時期になると大量発生するのが小さな羽虫。
外を出歩いていると、気づけば服に多数の羽虫が張り付いていてウザい。
なにより鬱陶しいのが、鼻の穴や目に入ってこようとすること。
ただでさえイラつくことの多い時期。そんなことになると殺意を抱く。
ま、ヒトもムシも、穴が好きってことで(爆)。

2013/05/16

ささやかなお楽しみ

仕事の後に食べるフルーツゼリーが異常に美味しいのだが。
ある意味、1日頑張った自分へのご褒美と、明日への活力として、ほぼ毎日買って食べている。お通じにもいいんだよね。
こういうささやかな楽しみも、仕事へのモチベーションの一つになるという話。

2013/05/15

勿体ないけど・・・

今日はお休み。しかも完全フリーな日。
どう過ごそうかとも考えたが、起きたらなんと12時前。
睡眠だけで半日終わっちゃった。
そうなったらもう何をするでもないので、マンガ喫茶で1日過ごした。
久々読んだけどスラムダンクはやっぱり名作だぜ。
せっかくの休みを寝てばかりでもったいなかったけど、まぁ休息は必要ということ。

2013/05/14

ベタベタ気持ち悪い

いやぁ今日は暑かった。真夏日です。
まだ身体が暑さに慣れてないから、怠さも尋常じゃなかった。
制汗スプレーも用意してなかったから、汗かいてべたつく身体のまま仕事して気持ちが悪かったっす。
夏はまだ先だけど、この程度で暑いと思ってちゃ本番乗り切れないぞ。

話題変わってプロ野球は今日から交流戦。
個人的に交流戦はもう役割を終えたと思っているんだよなぁ。
交流戦があるせいで、オールスターや日本シリーズに新鮮味がなくなるのだ。
毎年やるんじゃなく、隔年だとか、3年に1度だとかでいいんじゃないかな。

2013/05/13

小さなことを気にするべからず

遠征明けの残業は嫌だわぁ。
しっかし、明らかに仕事量が自分より少ない人が、自分と同じだけ残業していくのはどうも納得できない。
遅いだけじゃなく、わざと粘っているような気がしないでもない。
まぁ他人は他人、気にしちゃいられないんだけどさ。
明日は楽ならいいな。

2013/05/12

リベンジなったか?

今日も競馬。昨日とはうって変わっての快晴。
爽やかな気候の中、競馬を楽しみました。
もっとも、馬券の方は散々な目にあったわけですが・・・。
写真撮影の方は、前回の京都の失敗のリベンジと行きたいところ。


α99 Tamron 200-500mm

こういう大接戦だとどの馬にピント合わせに行っていいか、瞬時の判断に迷うね。
EVFだから撮りながら被写体を追い続けられないし。
さらにα99の貧弱連写も相まって、ジャストなタイミングでのシャッターは切れなかった。
勝ち馬が入っているだけ、前回のような失敗ではないが・・・。
ただ撮りにくいとはいえ、得られる画質はさすがフルサイズ機。
少なくともα55やα65とは違うものが出ているような気がします。
さて、ダービーはどの機材で挑むかな。このレースこそ失敗は許されないからね。

2013/05/11

雨の東京

昨日から3連休だったので、ダラダラ過ごすのももったいなく、京都に行ったばかりではあるが、今度は東京へ出向いた。
実は当初の予定では今日はQVCマリンフィールドで野球観戦をしようと計画していたのだけど、雨でおじゃん。
迷ったけど、とりあえず東京に向かい、結局東京競馬場に。
土曜から競馬も、まぁたまにはいいんじゃない。
そして案の定外すという・・・。
その後は縄文の湯でまったりとして、居酒屋で食事、そのままの勢いでカラオケ・・・と、久しぶりに道楽三昧の週末を過ごした。
雨の東京も、まぁたまにはいいんじゃない。

2013/05/10

入れ替え

昨日今日と暑かったので、そろそろTシャツを出そうと思いタンスの中を漁ってみたら、去年着ていたもので古びてしまったものが多数あったので、思い切って処分した。
何回も着た思い入れのあるものもあったけど、どんどん買い足しているので、タンスの中がギュウギュウでもあり仕方がなかった。
まぁ捨てた分は補充しますよ。
去年もたくさん買ったけど、今年もいろいろ発掘していきたい。
Tシャツ収集も趣味な私なのです。

2013/05/09

夏を前に

今日はようやくというか、暑い1日になったね。
もう少しで真夏日だったとか。
ようやく寒いのとはお別れ?いや、まだ油断は禁物か。
寒いのよりは暑い方がいいとはいえ、暑すぎるのもイヤ。
だから夏場はエアコンが欠かせない。
ところが、私の部屋のエアコンに故障疑惑が・・・。
実は冬場の暖房がほとんど効かなかったんだよね。
ちっとも暖かくならなかった。
2004年以降、ずっと稼働し続けてきたから、さすがにガタがきてるのかも。
もしかしたらフィルターの掃除をさぼっているせいかもしれんけどね。
夏場にエアコンが効果なかったら、そりゃ恐ろしいので、あとでチェックしなきゃなぁ。

2013/05/08

それだけは目覚めなかった

最近外食づいているので高カロリーが心配だ。
さすがに3食とも外食だと、財布の減りも早いこと、早いこと。
財政的にも、健康的にも、できるだけ避けなければならないのだが。
さりとて、自慢じゃないが私は料理はからっきしである。
学生時代のサバイバル生活時は、やむを得ず料理の真似事をしたものだが、少ないながらも安定した給料が入る今となっては、料理にかける手間を考えたら、さっさと買うなりなんなりした方が合理的と考えてしまうのだ。
趣味が多数なのを自称する私だが、こと料理に関してだけは一切興味が湧かなかったね。いろんなことを楽しみたいと思うけど、料理だけは目覚めずだ。

2013/05/07

今は何月?

GWが明けたとは思えないほど寒いですなぁ。
今年は暖かくなるのが遅くないかい。
普通GW明けだと半袖着ているイメージなんだけどなぁ。
この分なら今年の夏は猛暑にはならないかな?
どうせならそれを望む(笑)。
ただ早くTシャツの季節は来てほしいが。
そろそろ新作探さないと。

2013/05/06

身体がなまってきた

昨日遅くまで読書していたため、今日は当然起きるのも遅かった。
ゆえに、どこへも出かけるでもなく、ただグータラ過ごしてしまった。
こうして今年のゴールデンウィークは終わったのである。
例年通り、出かけるのは前半で、後半は何もしなかったということだ。
ただ、休みすぎて身体がなまってきている気がする。
十分休んだのにダルいのだ。
食っちゃ寝してるから、体重も増えたんじゃないか。
これから夏場に向けて、また1から体力づくりをしなきゃな。

2013/05/05

ヒーローだった

TVで長嶋&松井の国民栄誉賞受賞の様子を見ていたけど、感慨深いものがあったね。
松井は私が小学校の頃に巨人に入団して、当時巨人ファンだった我が家のみんなに見守られて成長していった。
子供の私にとってはまさにヒーローだった。
いい引退式、そして授与式だったと思う。
それにしても、東京ドームで嘘泣きをしていた毒光が、直後に競馬番組(BS11)に出演していたのには笑ったが。
余韻もへったくれもないわな。

2013/05/04

ビジネスライク

オルフェーヴルの凱旋門賞でのジョッキーは今年もスミヨンだって?
今年こそ乗るためにフランスに修行に行った池添の立場って・・・。
しかし社台ってのもビジネスライクというか、ファンの想いやジョッキーと馬のキズナとかは完全無視だな。
だからファン離れが加速するというのに。
例え勝ったとしても、本当に喜べるのか懐疑的だわい。
池添~、もうさっさと帰ってきて日本のGI乗ろうぜ。

2013/05/03

働いて飲んで食って暮らす夢のような日々

GWも佳境を迎えつつあるが、明日は仕事の日。
カレンダーが赤字の日なのに出勤なのはつらい。
まぁその分祝日出勤手当が出るので、稼ぐ日と割り切るしかない。
それに、休んでばかりなのもなんだか手持無沙汰で勿体ないのだ。
出かけようにもイベントもなければ、先立つものもなしではどうしようもない。
休んで、働いて、また休むのが人間の生活なのだ。
B'zの「夢のような日々」という曲に、働いて飲んで食って暮らす夢のような日々という歌詞がある。
学生時代、飲んで食ってはともかく、なんで働くのが夢のような日々なんだ?って疑問に思ったことがあるが、今ならわかる。
夢のような日々とは、人間らしい当たり前の日常を送れる日々のことなのだ。
さぁ、明日1日、当たり前に労働してこよう。

2013/05/02

追い付いても追い付けない人

今日はマイバースデーですよ・・・。
ええ、33歳になっちゃいましたよ。33という響きは嫌ですねぇ。
個人的には32まではギリギリ中のギリギリで若者の範疇に入ると思うんです。
でも33になっちゃうと、もはや完全なるオッサン。
いや、とっくにオッサンなんだろうけど、数字で突き詰められちゃうと・・・ね。

しかしあれだな。坂本龍馬さんが逝った年になっちゃったんだな。
年齢の上では追い付いちゃったよ、龍馬さん。
もちろん決して人間、一人の男としては足元にも及んでいない。
思えばもう貴方は33の年にして、自分の志を達成していたんだもの。
そして夢半ばで逝ってしまわれた。
対して俺はなんなんだと。
人生の目標である東京復帰も、年を重ねるにつれ遠ざかり、いつしか忘れたふりをし、志の一つも持たず、毎日ルーティンワークをこなすだけ。
こんな人生で、果たして本当に「生きた」と言えるんだろうか。
なんか30を超えてから毎年、誕生日を迎えるたび鬱になってしまうぜよ・・・。
この先の人生で、光は見えるのかな。

2013/05/01

休むGW

今日から5月だ。
花粉も収まって暑くもなく、おそらく10月と並んでいちばんいい気候の時期。
自分の生まれた月でもある5月が一番好きかもしれない。
まぁ、5月病が発生する時期でもあるんだけど
そして今日は5月病ということではなく、会社を午前で退社してきた。
ゴールデンウィークのはざまということで極端に仕事が少なかったのだ。
明日からまた2連休なんで、早めのお休み入りってとこかな。
遠征中に録っておいた番組を一気に見ました。
ちなみに明日からのGW中日2連休は出かけないで休む連休にするつもり。
遠征先でも、職場でも風邪ひきが多くて、私もちょっとエヘン虫が騒ぎつつあるので・・・。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »