2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月の記事

2014/03/31

歴史に幕

笑っていいとも最終回、録画してみましたよ。
っていうか普段はNHKな職場のTVも昼休みはいいともを流していた。
これだけの長寿番組はこれから新規では二度と生まれないであろう。
私がよく見ていたのは高校の頃だな。
あの頃はオープニングでタモリが歌っていた。
で、最終回の今日もウキウキウォッチングを歌ってくれてちょっと感動だったね。
32年の歴史に幕、か。
使い古された陳腐な表現だけど、TV界のひとつの時代が終わった瞬間だな。
夜の部もちゃんと見よう。
何はともあれタモさんお疲れ様でした。
ちょっと休んだらまたブラタモリやってね。

2014/03/30

遅くまで起きてたカイあった

ドバイミーティング、日本馬はジャスタウェイとジェンティルドンナが見事勝利。
いやぁ、深夜まで頑張って起きていたカイがありましたねぇ。
特にジェンティルドンナの復活勝利は嬉しかったなぁ。
京都記念で見せ場のない惨敗を喫していて、正直もう終わったのかと疑問だっただけに余計にね。
今、芝の2000~2400m前後では日本の馬は相当強い。
それは完全アウェーの欧州に行ってもあれだけ見せ場を作るんだから明白。
ドバイのようなどちらかというと走りやすい綺麗なコースならこんな結果になってある意味当然。
逆に、オールウェザーのレースに日本のダート馬を持って行っても太刀打ちできない。
ワールドカップに勝つにはスピードのある芝馬で挑戦した方がいいね。
なんにせよ砂漠の国から届いた朗報に、深夜にもかかわらず大興奮でした。

2014/03/29

今夜はドバイ

今日の深夜は競馬のドバイワールドカップが行われる。
毎年TV中継を見るわけだが、これが丑三つ時ぐらいに行われるので、仕事終わりで疲弊してるため睡魔との闘いになる。
とりあえず仮眠を取っておくか、そのまま起きているか。
仮眠取ると、本眠になっちゃう恐れがあるので・・・。
ドバイも一度は現地で見てみたいもんだけどね。
そういえば来週から10連休が待っている私。
外国に行くチャンスでもあったわけだけど、とりあえず国内にいます。
もういい年だし、そろそろ海外初体験もいいんでしょうけどね。
まぁ、私はこの日の本を愛してますから。

2014/03/28

スロースターター

今年も人生最高の暇つぶしであるプロ野球が開幕した。
当らないので順位予想は今年はしません(笑)。
1年、また楽しませてもらいましょ♪
と言っても私の場合、気持ちが盛り上がってくるのはだいたい開幕ひと月くらいしてから。
そのぐらいになると、今年はどのチームを応援しようかボチボチ決まってくる。
球場にもたくさん行きたいな。
特に去年行けなかった神宮球場には絶対行きたい。

2014/03/27

慣れ親しんだ数字

そういや、来週はもう増税になってるんだよな。
まだ先、まだ先って思ってたら、あっという間にその時がやって来ちゃった。
しかし8%は半端だよ。
これから仕事の面でも影響してくるだろう。
で、電車賃も1円単位だからな。
高崎-東京山手線内の電車賃は1890円から1944円という中途半端な額になる。
慣れ親しんだ1890円って額もおさらばか。
Suicaは電車以外コンビニで使うとしても、残額に1円単位にならないように使っていたほど細かいところのある私。
これからはそうも言ってられなくなる。
増税して、本当に暮らしやすい世の中になるんだろうかねぇ。

2014/03/26

1-3月期ドラマアワード

見ていたドラマも全て最終回を終えた。
今期は視聴率的にも優れたものもなければ、極端に低迷したものもなく、可もなく不可もなくの作品が多かったように思う。
そんな中、月9ドラマ失恋ショコラティエは5話まで見て脱落。
私史上では月9ではサプリ以来の途中脱落という残念なこととなってしまった。
そんな今期の各部門賞。


主演男優賞
坂口憲二(医龍4)

主演女優賞
檀れい(福家警部補の挨拶)

助演男優賞
高橋克典(医龍4)

助演女優賞
多部未華子(僕のいた時間)

可愛かったで賞
有村架純(失恋ショコラティエ)

最優秀主題歌賞
MISIA「僕はペガサス 君はポラリス」(日曜劇場『S -最後の警官-』)

最優秀作品賞
医龍4


次クールはどんな作品が出そろうのか。
期待したい。今度こそ脱落はありませんように。

2014/03/25

人生はここからが本当に長いんだ

同僚が、卒業式帰りだと思われる女子大生を見て興奮していた。
そっか、大学はだいたいこのぐらいの時期に卒業式やるんだっけ。
ブログ記事をさかのぼってみれば、私は2005年の3月24日に法政大学を卒業していた。
9年前のお話ですね。あれからそんなに経つのか。
あの瞬間、就職先の決まってなかった私はプータローになったわけだ。
身体には病魔を抱え、先が見えなかった時代。
あれから9年が経過し、今ではなんとか無事に生活できている。
人間、やる気さえ起こせばなんとかなるもんですよ。
新社会人を迎える諸君、生き馬の目を抜く世界へようこそ!

2014/03/24

無駄には使えないぜ

給料日だぜ、ひゃっはー。
うん、多い。そりゃそうだ、2月は例の雪の影響で残業過多だったんだから。
あの時の苦労が報われた瞬間だ。
そして、もう一つ嬉しいことが。
有給消化の絡みで、4月の頭に10連休がもらえる見通しとなったのだ。
これだけまとまった連休は初めて。
まだ人事異動の影響がはっきりしないのでなんとも言えないが、もし本当に10連休できるのなら大切につかいたいな。
まぁ先立つものも給料&お馬さんでかなりあるし、10連休になっても有意義に過ごせると思う。
この休み&お金、無駄には使えないぜ。

2014/03/23

趣味がお金を運んできてくれる

中山競馬場へスプリングSを見に行った。
先々週はやけに馬券の調子が良かったけど、その流れは今回も変わらず。
ええ、きっちり勝利をおさめましたとも
競馬で勝つと最高だね。
何が最高って、大好きな競馬をやりながら、大好きな写真を撮り、なおかつお金まで増えちゃうんだから。
これ以上の極楽なんてあるか?いや、ない。


α65

2014/03/22

思い出ぽろぽろ

仕事を終えた足で東京へ向かいました。
今回宿泊するのは綾瀬。
私が上京して最初に暮らした思い出の街。大切な場所。
ここに来るとセンチメンタルな気分になってしまうので避けてはいるんだけど、
たまに来るとやっぱいいところだなぁってしみじみ思う。
私が住んでいたころよりも、はるかに駅前は開けていて便利になっていた。
その反面、無くなってしまった場所も多い。
学生時代、自炊のできない私はほとんどコンビニ弁当ばかり食べていたけど、
盲学校のすぐ横にあったセブンイレブン、あれが消え失せていたのはショックだったね。



ほんと、この店舗にはお世話になったものだ。思い出の一つが消滅、か。
綾瀬~堀切と歩いて行く。
このあたりには今でも(っていうか私の学生時代でも)銭湯が多数あるんだけど、
その中のよく行っていた銭湯、ここが健在でちょっとホッとしたよ。



のぼせた友人が、粗チン全開でオバちゃんに介抱された爆笑モノの思い出がある。
あれって、もう何年前になるのかなぁ。
その友人はそれがトラウマでホーケー手術したんだからな(笑)。

綾瀬駅~堀切菖蒲園駅まで歩く中、様々な記憶が蘇っては消え、蘇っては消えて行った。
なんか俺、もう泣きそう。

2014/03/21

リズムがおかしくなる

なんか金曜日に競馬やってると、明日が月曜日なごとき錯覚を覚えて気分が滅入ってしまう夕暮れ時。
まぁ実際明日は仕事なわけだが、それが終わればまた日曜休み。
世間では3連休の人も多かろうに・・・。
少々気持ちのリズムがおかしくなりそうだが、明日は仕事終わりに再びの東京行き。
今回の宿泊は久々に綾瀬にしたいと思う。
わが愛する学生時代初期に住んでいた街。
2年半ぶりとなるだけに、どれだけ変わったか、それとも変わらないのか楽しみだ。

2014/03/20

法学部卒をなめんな

架空請求メールが届いた。
今でもこういうの残っているんだね。すっかり過去の遺物だと思っていたよ。
パッと見、さも恐ろしげなこと書いてあるんだけど、よく読めば突っ込みどころ満載。
こんなのに引っかかる奴はいるんかね?
100人に送って1人引っかかればいいや・・・ぐらいの気持ちなのだろうか。
それにしても、この超プライベートアドレスになぜ送ってこれたのか、そっちが不思議だ。
そういう技術があるなら、もっと世のため人のために活かせばいいのに。

2014/03/19

みんな悲劇の主人公

週末が遠いぜ・・・。
最近、富に仕事に対する苦痛が増してきたように思える。
基本的に好きじゃないことをやっているからかなぁ。
そして周りがみんな馬鹿に見えてしまうのがキツイ・・・。
こんな環境に身を置く自分を悲劇の主人公に仕立ててしまう。
きっと誰もが自分こそ悲劇の主人公って思っているんだろうがね。
我がなすことは、我のみぞ知る・・・それでいいんだと思う。
明日も無事に終わりますように。

2014/03/18

でもどうせすぐ寒の戻りが

春一番が吹いたらしい。
そんなに風強かったかな・・・。
プロ野球のオープン戦が中止になったりと、東京とかはかなりすごかったみたいだけど・・・。
でもなぜ春になる合図に大風が吹くんだろうね。
そろそろ桜も咲く時期が近いのかな。
今年はどの場所で桜撮影するかぼちぼち考えていかなきゃな。

2014/03/17

将来的には

一気に春めいてきましたね。
それとともに、今シーズン最大の花粉の症状が出ております。
でも、去年あたりに比べるとだいぶ楽。
今年の飛散量はたいしたことないみたいですね。
ところで、花粉の症状をなくすレーザー治療ってのがあるらしいね。
鼻の奥の粘膜をレーザーで焼いちゃって症状を出させなくするものだとか。
芸能人なんかは結構やってるみたいで、効果はてきめんらしい。
ちょっと興味あるけど・・・。
レーシックと似たようなものかな。レーシックもしたいと思いながら、二の足踏んじゃうからな。
でも辛い年は本気で辛いので、将来的にはやってみる価値はあるかもな。
ちなみに、この治療は何年かで効力が薄れちゃって、その都度やり直さなきゃならないみたいです。

2014/03/16

大人の今だからこそより思う

どこへも出かけない日曜日は貴重。
今日はゆっくり過ごした。
もう暖房入れるとちょっと暑いね。
花粉がなけりゃ窓開けて外の空気を取り入れたいのに。
最近、アニチューブでドラゴンボール無印を見ているんだけど、子供の頃にリアルタイムで見ていたものが、オッサンになった今見ても普通に面白いんだから、やはりこの作品は偉大だ。
ピッコロ大魔王編などは神そのもの。
子供時代に至高の作品を見れていたことは財産だな。

2014/03/15

いろいろ考えていかなくちゃ

新年度を迎えるといろいろ制度も変わってくる。
今まで通りにはいかなくなるかもしれないな。
そのこともそうだし、4月に大きな連休をもらえるかもしれないので、そこをどう有効活用するかも考えなきゃだ。
いろいろやっておきたいことや行きたい場所もあるし、念入りに計画を練っていかないとな。

2014/03/14

決意新たに

今夜の運行をもって寝台特急あけぼのがラストランを迎える。
結局一度も乗る機会に巡り合えなかった。
なかなか青森に行く用事がないものでね・・・。
温泉くらいだったかな。
上野発の夜行列車降りた時から・・・、あの津軽海峡冬景色はこの汽車のことを歌っている。
また一つ、情緒ある旅が失われてしまうんだね。
この寂しさを、そして同じ後悔をしないためにも、残されたトワイライトエクスプレスやカシオペアなど、まだ乗ったことのない寝台列車には必ず乗っておきたい。
それも競争率が激化するであろう最終年度の前に。
また決意を新たにして、あけぼのラストランの夜を迎える。

2014/03/13

なかなかゆっくりできないね

雨が本格化する前に帰ってこられて良かったぜ。
最近またドラマが録り溜まっているのでゆっくり見たい。
ああでも、明日は休みなんだけどね、病院だからね、また早起きか
ゆっくり見てもいられないな・・・。
近頃、もう22時になると眠くてどうしようもないんです。
日々の激務が堪えているんだろうなぁ。

2014/03/12

日々羞恥プレー

今日は一気に暖かくなったね。
そろそろ薄着もできるかな?
冬用ジーンズに尻に穴があいちゃったので新しいの買いたいのだけど、
タイミング的にこれから暖かくなるのに冬用買うべきなのか?って迷う。
迷いながらもショップに行ってみたら、なんとすでに冬用は消えていた。
もう春物フェアって気が早すぎですぜ。
仕方ないから今月いっぱいは穴あき状態で我慢するしかないな。
なんだかんだ朝晩はまだ冷えるからな。
穴開いててもビンテージものみたいでいいじゃん(笑)。
まぁちょっくら開いた場所が恥ずかしいのが難点だけど。
見ちゃやーよ。

2014/03/11

忘れられない記憶

ひと月経っても消えない雪もあれば、
3年経っても消えない傷もある。
3.11は日本人にとって特別な一日。
平和に感謝しよう。いくら仕事が怠くても、当たり前の日常があることに感謝しよう。
そう思えばこれからもきっと生きていける。

2014/03/10

そろそろ暖かくなってもいいんだぜ

遠征明けの仕事はいつだって辛い。
それもこんな寒い1日では・・・。
小雪もちらついていたし、完全に冬に逆戻りしてしまったかのような1日でしたね。
もういい加減寒いのはいいですよ。
寒いと出かける時も荷物が増えちゃって、余計に体力がすり減るからね。
次回のお出かけの頃までには暖かくなっているといいなぁ。

2014/03/09

世界へ行きてえ

今日は中山競馬場に参戦。
弥生賞が行われたこの日、馬券成績が神ががっており的中を連発。
ホクホクの1日でした。
写真もバッチリ。


α65

トゥザワールド・・・名前負けしない馬に成長してくれればいいですねぇ。
私も世界に飛び出したいぜ。

2014/03/08

南関は花粉がすごかった

会社の飲み会をスルーして定時ダッシュ。
一路東京を目指した。
仕事終わりに、在来線にゆっくりとゆられて、録音したラジオを聴きながら東京を目指すこの瞬間が、もっともリラックスできて好きな瞬間だ。
今日は瑞江に宿泊。となれば、らーめん勝は外せません。
久々に食ったけど変わらず美味いねぇ。
東京のラーメン屋で大盛りを食べられるのはこの店のラーメンだけだよ。
ところで東京もまだまだ寒い。
にもかかわらず、花粉飛散量は群馬のそれよりもかなり多いようで、目鼻がやられてしまいました。
楽しみな東京遠征も、花粉だけは閉口ですなぁ。

2014/03/07

肉体メンテナンス

今日は病院の日。
せっかくの休日に早く起きるのはこの上なく辛い・・・。
なんか3月に入ったのに、ここ最近究極に寒くないですか?
まだ春は遠いんですかね。花粉の症状はボチボチ出始めているというのに。
病院では美人看護師の冷たい応対と冷たい手に興奮しつつ、つつがなく終了。
諭吉っつぁんがまた旅立ってしまったのは遠征前としては痛いが、健康を確認するために必要な検査。
これで心置きなく出かけられる。

2014/03/06

たいらぁは旅人の服を装備した!

今週末は東京遠征。
これを皮切りに、いよいよ動き回る時期がはじまる。
で、カレンダー眺めていたら気が付いてしまった。
なんと今週末から5月の末まで、1週間おきに遠征を敢行する予定を組んでいたのだ。
まだまだ冷たい風が吹きまくっているけど、終わる頃には汗ばむ季節になっている。
うーん、体力と財力が尽きなければいいけどな。
まぁそれを見越して稼ぎモードに入っているから遠征費は捻出できるんだけど、私の場合体力が心配。
でも、趣味を満喫するための遠征なのだから、心労からは解放されるはずだ。
人生は旅。動けるうちはできるだけいろんな場所に出向いて見聞を広めたい。

2014/03/05

微かな期待

もしかしたら次の異動で嫌な奴がいなくなるかもしれない。
その人物的には残りたいみたいだからなんとも言えないところだけど・・・。
その人物がいなくなれば、だいぶ空気もよくなるはず。
風通しも良くなり、仕事もやりやすくなること請け合い。
正直、みんな心の裡ではそう思っていると思う。
まぁまだわかんないんだけどね。
そうなればいいなぁって。

2014/03/04

スカパー入ろうか悩んでいる

最近スカパーに加入するかどうかで迷っている。
とりあえずグリーンチャンネルが見たいんだけど、どうせなら他のチャンネルも見たい。
地上波ではろくな番組やってないので、マニアックなCSを見たいのだ。
で、スカパーには基本パックってのがあって、45チャンネルを月額3,570円で視聴できる。
これに入っておけばプロ野球なんかもたいてい見られる。
だが、その基本パックにはなぜかグリーンチャンネルは含まれていないのだ。
グリーンチャンネルは月額1,260円。
基本料410円とあわせて、総額で月額5,240円だ。
別にそれくらい払えんでもないのだが、基本パックにGCが入ってればなぁと思わずにいられない。
そこが二の足を踏みポイントなのだ(苦笑)。
だったらGCだけでいいじゃないかという考えもあるけど、どうせ入るならいろんな番組も見たいし・・・。
決断力がないからね、私は。
入るんだったら、初回加入料を少しでも安くするべく増税前に入りたいのだが。

2014/03/03

高額な欲しいモノ

そういえば増税までひと月を切ったんだね・・・。
あがる前に欲しいモノ、特に高価なものは駆け込みで買っちゃおうと考える人は多いと思う。
で、自分の場合どうかと考えてみると、意外に思いつかないのである。
私が買う高額商品と言えば、まずはカメラ周りがあげられるけど、レンズは欲しいものは揃えちゃったし、ボディは3つもあり不要。
他のものでも是が非でも買っておきたいってものは実はないのだ。
うーん、どうせ増税してから魅力的な商品がポンポン出てくるんだろうなぁ。
まぁ高いモノはどのみち高い。
問題なのは、身の回りのちょっとしたものが高くなることだと思う。
切手が82円だっけ?せこいなぁ。
今までキリの良かった値段が、ハンパな額になるケースが多いみたいで、混乱を招くこと必至だね。

2014/03/02

体力温存デー

今日は冷たい雨が降りしきる日曜だった。
こんな日が休みに当ってよかったよかった。
心配された雪も降らなかったし、疲れた肉体も癒えた。
これでまた来週から頑張れそうだ。
来週末は東京へお出かけ予定。
来週はささっと流してお仕事しましょうかね。
・・・流せればいいけど。

2014/03/01

乗り切ったぜ無休週間

今週は休みがなかった・・・。
さすがに6連ちゃんともなると疲労の溜まり具合が半端ないですね。
ここ3日間は夜は9時半に寝てましたわ。
これだけ働いたんだから、当然その見返りには期待したいところですな。
今後暖かくなるにつれ、遠征にもどんどん出かけていく予定。
そうでなくとも、今年は例年以上にいろいろ飛び回りたいと考えているんでね。
そのための資金作りのための労働と言っても過言じゃないです。
もっとも、仕事で疲れすぎちゃって出かける意気込みをなくしてしまっては本末転倒だけど・・・。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »