2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 歴史に幕 | トップページ | いつまでも続かない意地 »

2014/04/01

一夜限りの奇跡

笑っていいともグランドフィナーレ見ました。
なんですか、あれは。
TV界の一種のタブーとされた共演NGタレント同士のまさかの揃い踏み。
タモリに、さんまに、ダウンタウンに、とんねるずに、ウッチャンナンチャンに、爆笑問題に、ナインティナインですか?
これだけのメンバーが一つの画面に収まるなんて、前代未聞じゃないか。
それにしても、不仲説と噂されたダウンタウンととんねるずだけど、別にたいしたわだかまりがあるようにも見えなかったね。
結局、周りが気を使って勝手に作ってしまった距離なんだろうね。
もっとも、双方にとっても共演するメリットもあまりないことから、これまで長いことまじりあわなかったんだろうけど。
ダウンタウンと爆笑問題は、爆笑問題側の方が関わりたがってなかっただけに、これは一番意外だった。
まぁそれもこれも、タモリという中性的な存在があったからこそ。
それぞれ別の笑いの方向性がある中、そりゃ仲良くなんてできやしない。
でもタモリはどの笑いにも合わせられる希有な存在。
タモさんがいたからこそ、いいともだからこそ、この組み合わせが実現した。
最後の最後に、本当にいいものを見せてもらった。
もうないだろうな。歴史的瞬間だったんだな。
ただ、なんだかんだで全て持って行ったのはさんまなんだけどね。
あのお笑い怪獣はやはり恐ろしい。

すげー写真だ。全員の年収合わせたらとんでもないことになるな。
ここに殿がいればなお完璧だった!?

« 歴史に幕 | トップページ | いつまでも続かない意地 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一夜限りの奇跡:

« 歴史に幕 | トップページ | いつまでも続かない意地 »