2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月の記事

2014/06/30

2014上半期を終えて

遠征の疲労を考慮し今日は計画的な非番日。
昨日転んで痛めた膝がまだだいぶ腫れているし、身体の節々も筋肉痛なのでやっぱ休みにしておいて正解だった。
さて今日で6月も終わり。上半期もあっという間に終わっちゃった。
それにしてもこの上半期はいろいろ動いたな。
年明けの山陰遠征から始まって昨日の神戸遠征まで。
かつてないほど動いてきた。
そのほとんどが競馬遠征だったわけで、すでに2014年の競馬写真フォルダは、2013年の1年間のトータル枚数を超えている。
それだけ撮っているから、昨日こそ失敗したものの、だいぶ撮影ミスは減ってきた。
いかに平常心を保って撮るかが重要なんだよね。レース写真はぶれやすいから。
電車に乗って競馬に行き、ついでに野球やってれば観戦に、なければ温泉などを楽しみながら写真を撮る。
私の趣味という趣味を詰め合わすことのできる遠征は下半期も続けていくつもり。
まずは7月下旬の北海道行きを目指して、明日からの多忙な毎日を頑張ろうじゃないか。

2014/06/29

激突開門ダッシュ

宝塚記念が行われる阪神競馬場入りのため早朝4時半起き。
阪急の始発に乗って行ったけど、それでもすでにだいぶ人が並んでいた。
競馬ファンの情熱は恐ろしい。
そしてここからがもっと恐ろしい。殺気乱れる開門ダッシュだ。
すでに列整理の段階からこけている女とかいたし、押すな押されるなのもみくちゃ状態。
ラッシュ時の電車並みのギュウギュウ詰めの中、係員に誘導されながら少しずつ進む。
それでも後ろからのエネルギーに押され、必死の抵抗を見せる係員さえも吹っ飛ばしてしまう有様。
憐れ顔面から地面に落ちた係員は無事だったんだろうか。
やってられね~って思ったことでしょう
そうしてようやく順番規制の自分たちの番になりダッシュ開始。
それぞれが持てる全速力で走りだす。私も走る。
と、ここで何を思ったか突然脇道にそれて猛然とこっちに突っ込んでくる男がいるじゃないか。
交わす間もなく、その強烈なタックルをもろに浴びる私。
火花が散るかと思ったけどなんとか踏ん張り、体勢を立て直そうと懸命に力を入れたが、衝撃が強すぎてついにダウン。
オネエちゃんの悲鳴を聞きながら倒れ込んだ。
あーあー、買ったばかりのパンツに穴が開いちゃったよ畜生。
それでも気持ちは萎えずすぐさま起き上って再びダッシュ。当ってきた男に文句言う暇も睨み付ける暇もない。
そんなGIデー恒例の怒涛の争いをなんとか制し、目当てのスタンドの席に陣取り、さぁあとはいい写真を撮って、馬券も取ればこんな苦労や屈辱も報われるんだけど、結果は無残でした。


α65

あー、ちょっと馬の顔が切れちゃった。
望遠500㎜で撮ったけど、450㎜くらいが適当だったかなぁ。
そもそも阪神競馬場って他の競馬場と違ってスタンドに傾斜がないからとにかく撮影が難しい。
ゴール前に陣取っている人たちが腕やら新聞やらを挙げるからそっちにピントが行っちゃうことも多々ある。
そんなことを、前の席にいたニッコールなオッサンと話しながら、失敗に終わった撮影、そして外れた馬券を見つめながら、ため息をつくのであった。

2014/06/28

三宮にもだいぶ慣れてきた

明日の競馬を前に三宮入り。
本当は近くの播州赤穂温泉か、甲子園の阪神戦でも見に行こうかと考えていたんだけど、朝起きたらシトシト雨が降ってるし、それなら疲れた身体を少しでも休めたいと寝ることを選択したのだ。
だから今回は遅めの関西入りとなった。
まぁ近頃は19時くらいまで明るいから遅いっていう感覚もあまりないんだけどね。
阪神競馬場に行く時はいつもだいたい前日はここ三宮泊。
三宮ってのは兵庫県で一番(?)賑わっている街。
東京で言えば池袋的な匂いかな?
そんな街だけに慣れるまではどっちへ行っていいのかまるで掴めずに苦労した。
最近では、今年はすでに2回目ということもありだいぶ慣れ、なじみの店とかも出来てきた。
今晩もそのコースをたどり、明日の早起きを考慮し21時過ぎにはホテルに戻った。
せっかくこっちまで来て勿体ない気もしたけど、来月の北海道行きを考えて節約路線にするのは間違いじゃない。
何より・・・ボカァ眠いんだ。やっぱ疲れてるんだなぁ。

2014/06/27

4-6月期ドラマアワード

春期のドラマも一通り見終わった。
このクールで見ていたドラマはどれもなかなか面白く、毎日楽しみがあって良かった。
次クールでもそういうドラマが多いことを期待する。
ではさっそく独自の視点から選ぶ各部門賞を。


主演男優賞
沢村一樹(ブラックプレジデント)

主演女優賞
上野樹里(アリスの棘)

助演男優賞
三浦友和(極悪がんぼ)

助演女優賞
忽那汐里(ビター・ブラッド)

可愛かったで賞
門脇麦(ブラックプレジデント)

最優秀主題歌賞
Mayday「Do You Ever Shine?」(ビター・ブラッド)

最優秀作品賞
アリスの棘


先に書いた通り、今期は楽しみなドラマが多かった。
それだけに最優秀作品はどれでもよかった。
極悪がんぼ、ビター・ブラッド、ブラックプレジデント、アリスの棘・・・どれも視聴率的にはパッとしなかったみたいだけど、結局個人の視点からすれば数字なんてどうでもいいこと。楽しみに見させてもらった。
アリスの棘を選んだのは、1週間で一番リラックスできる金曜の夜に見ていたからかな。
上野樹里ちゃんのドラマ久々だったけど、やっぱうまいねぇ。

2014/06/26

窓口遠いよ

三井住友銀行は、出張所のATMじゃ通帳繰り越しできないのか。
記帳に行ったら、通帳の容量オーバーだから窓口へ行ってくださいって出やがった。
窓口のある支店って遠いんだよな・・・。
こんなことならどこでも支店のある群馬銀行にしておけばよかった?
いや、それを言うならゆうちょ銀行・・・。
メガバンクに口座欲しかったんで三井住友にしたんですが。
先日購入した友人の分の航空券代振り込ませたんだけど、確認ができないや。
支店があるのはなかなか行く機会のない前橋。
こりゃいつ確認できるかわからん。まぁ友を信じよう。

2014/06/25

ブランド参入

最近突然豪雨になるから困るね。
梅雨のシトシト雨はあまりないけど、ゲリラ豪雨が怖い。
そんなジトジトムシムシの季節だけに、できるだけ身軽な格好でいたい。
Tシャツ収集家として、今年もすでに数枚購入しているが、初めて1万円以上するブランド物を買ってみた。
たかがTシャツに1万円以上出すのはどうかと思うが、デザインがモロに好みだったので。
これですぐに褪せちゃったら泣くに泣けないよ。

2014/06/24

暑いと行動力なくなるよね

北海道行きの事ばかり考えていたが、今週末は関西遠征。
日曜は競馬だけど、土曜はどうしようかな。
候補としては、甲子園でのプロ野球と温泉。
ただ、阪神-中日戦ではあまり興味をひかれないのも事実。
そして温泉も、暑い今日この頃だけにそんなに入りたいわけでもない。
そもそも梅雨時だけに天候も大きく左右してくる。
今後物入りだし、節約路線で夜到着とかにしちゃおうかな。
でもそれじゃ勿体ないかな。
まぁ前日までゆっくり考えよう。

2014/06/23

あとはひと月後をお楽しみに

往復の航空券代を、友人の分も含めてまとめて支払った。
コンビニで10万円を差し出したら、小学生が目を丸くしていた(笑)。
独身リーマンなめんなよ。
明日給料出て、その6日後にはボーナスだって出ちゃうんだぜ♪
交通手段だけじゃなく、ホテルの予約も納得いく場所に納得いく条件で確保できた。
難点だった初日にシングルの空き部屋を発見できたのは僥倖。
これでイビキ地獄を味わなくて済む。
温泉宿は混浴の場所を確保
せっかく行くんだからすべてに納得できなきゃダメだよね。
高い金払うんだからさ。
それにしても北海道に行くとなると、どんなに節約路線でも軽く一人頭10万超えちゃうな。
独身リーマンでよかった。

2014/06/22

敗因は出遅れたこと

北海道行きの予約準備だけで1日が終わってしまった・・・。
結局行き帰りとも航空機利用にすることで落ち着いたのだが、そこから先が大変。
まず目当ての便が異常に少ないことに気づく。
飛行機なら大丈夫だろうと高をくくっていたら大間違いだった。
それはそうだよな、世間的にも3連休なんだからさ。
どうにも折り合いがつかないので、私と同行する友人とは別の便で現地集合となってしまった。
先方が朝一の便に乗れないってゴネるもんでね・・・。
苦労して交通手段を整えれば、今度は宿泊先が見つからない。
まだひと月あるから・・・と思ってたら、土曜日はもう泊まるところがありましぇーん。
もともと初日は函館に泊まりたかったんだけど、カプセルホテルすら空いてない・・・。
仕方なく初日は札幌にしようかと思いきや、こちらもなし。
妥協に妥協して中島公園の渋いビジネスホテルのツインルームだけはなんとか確保できたけど、私はビジネスのツインは嫌なんだよな。
イビキ地獄で寝れやしないから。
とりあえず泊まるとこがないよりはマシだから確保だけはしておいたけど、キャンセル待ちでシングルが空くのを待つしかない。
2日目以降はなんとかいい場所を取れた。
それにしても疲れた。なんでこんな大変なんだ。
1か月前じゃ遅いというのか。完全に出遅れちゃったってことなのか。
毎年毎年、北海道に行くには本当に苦労させられる。
自分だけならすぐにでも決まることが、相手がいると余計に苦労する。
こうなると一人旅の気楽さがより思い知らされるというものだね。

2014/06/21

妥協案までも

せっかく北海道に行くのに、往復とも飛行機じゃつまらない。
そこで行きがダメなら帰りだけでも寝台車に乗れないか。
もともと寝台車は札幌発の上りは空いているとよく聞くし。
そう思い再度みどりの窓口に行ってみたのだが・・・。
ないってさ。カシオペアも北斗星もないんだってさ(泣)。
駅員曰く、夏は人気あるんだよねぇだって。
その人気ある列車を廃止に追い込もうとしているのはお前らの親玉だっつーの。
折りに折れた妥協案さえも却下された今、もはや飛行機以外手だてがないのだった。
キャンセル待ちしてて飛行機までなくなっちゃったら事だからね。
早めに決断しなきゃだな・・・。

2014/06/20

北海道行きはいつも困難

昨日のトワイライトショックも癒えぬまま出勤。
今日はずっと代替案のことばかり考えていた。
往復とも飛行機なら楽勝なんだけど、それじゃつまらない。
乗り鉄なことが最大の障害か(笑)。
それ以外でも宿泊先の選定や予約も結構めんどい。
もう何度も行っているはずなんだからいい加減慣れそうなもんだけどなぁ。
結局妥協、妥協となってしまうのだろうか。
ああ、それにしても未だに諦めきれないや。

2014/06/19

電光石火の完敗

トワイライトエクスプレスのチケットゲットを目指して朝から駅へ。
みどりの窓口を張り、早すぎず、遅すぎずのタイミングで自分の番が来るように調整。
5分前に列の3番手ぐらいにつけていたのだが・・・。
ここからが誤算が。前にいたババアどもが、切符のキャンセルだかでごねはじめ予想外に時間を要している。
そうしているうちにも時計の針は刻一刻と10時に迫る。
焦ったが、どうにか1分前に自分の前に。
あらかじめ買いたいものを書いておいた紙を駅員に差し出し入力してもらう。
ところがここでまた誤算が。その駅員、入力が遅え!
見た感じ入力し終わったのは10時を10秒ほど過ぎてしまったと思う。
まぁでも、それくらいならなんとか大丈夫だろうと思ったが・・・。
「あ、売り切れですねコレ」だってさ。
ばかやろおおおおおお。
しかしわずか10秒で売り切れるか?信じられない話だ。
アイドルのコンサートチケットどころの騒ぎじゃないな。
いくら廃止が決まって需要が高まっているとはいえ、これはあまりに誤算。
思わずへたり込みそうになった。
だが落ち込んでばかりもいられず、せめて北斗星にとすぐに要請。
しかしこれも売り切れだってさ。なんてこったい。
いったい全国のみどりの窓口で、どれほどの人が狙っていたというのか。
これほど人気のある商品なのに、なぜ廃止になるのか。
さっぱりわからない。が、私が完敗したことだけは間違いない。
これだけ用意周到にこの日に休みを入れて10時打ちもしてもらったというのに。
あまりの現実に目の前が真っ暗になった。
あーあー、どうしよう。もう一度プランの練り直しするしかないかな。
今さら休暇を替えるわけにもいかないし、それだけの休みにどこへも行かないって手もないし。
トワイライトエクスプレス乗車は今年最大の目標であり、人生の夢だった。
その夢が破れた今、明日からの仕事に身が入るのだろうか・・・。

2014/06/18

明日は大事なミッション

明日は夏のお出かけのための大切なミッション、トワイライトエクスプレスのチケット獲得を目指す。
10時ちょうどにみどりの窓口で買うつもり。
俗にいう10時打ち。そのためにこの日に休みを入れたのだ。
狙いは一番取りやすいとされるBコンパートメント。これ一択。
幻のスイートなど豪華個室もいいが、失敗は許されないので下手に色気を出さず確実性を期す。
平日の10時打ちでBコンパートメントさえ取れなかったら諦めもつくしね。
有意義ある遠征にするためにも絶対に取りたい。
鉄道の女神よ、我に微笑みかけておくれ!

2014/06/17

年間スケジュール

今はまだ6月。上半期も終わってない。
にもかかわらず、もうすでにこの先の年内のだいたいのスケジュールが想定できる。
この日にここへ出向き、そこで何をしたい・・・ってのが頭の中で描ける。
今年は例年以上にいろいろ動くと宣言しているが、これだけ次から次へと予定が埋まるのはリア充の証!?
まぁすべてがすべてこなせるとは限らないけどね。
しかしこれ全てこなしてたら一向に金貯まらないな(^^;

2014/06/16

沈黙が恐ろしい

梅雨入り直後は雨が降り続いてたけど、最近はずっとピーカン。
梅雨の晴れ間とはよくいったものだが、それにしても夕立以外雨の気配もない。
これは嬉しいんだけど、あとでまとめて来るような気がして怖い。
とくにお出かけするときに限って・・・ね。
はやく明けました宣言でないかなぁ。

2014/06/15

門外不出

久々にどこへも出かけない週末となった今日は、いろいろ部屋の整理とかもしていた。
と、なにやら紙の束が出てきた。
なんだろうとみてみるとそれは・・・大学時代の成績表、および試験の答案用紙だった。
うわぁ、懐かしい。
大学時代もすでに10年前だものなぁ。
眺めていると留年地獄の悪夢がよみがえって、腋の下に汗をかく(笑)。
成績表は、A評価がわずかで、あとはほとんどがBとかC。
ほんとダメ学生だったなぁ。予定では主席卒業だったのだが。
成績表より酷いのは試験の答案の方。
大学の試験だったりレポートだったりは、基本提出したら戻ってこない。
もちろんレポートならデータとしてパソコンに残るけど、試験に関してはあとで見返すこともできない。
だが、中には記念にと答案を戻してくれる教授もいた。
そんななかの一部が今でも残っていたわけだ。
読んでみると、その回答の酷さに苦笑い。
うわぁ、こんな回答しか書けなかったのかよ、って今なら思う。
あの当時は必死にひねり出した論述だったというのに。
やはり社会に出てみるとわかることがあるってことか。
いくら学生時代講義を受けたり、書物を暗記したりしたことろで、所詮実際の社会で学び取る知識にはかなわない。
だから、学生当時、聴講生の仕事帰りのリーマンがやたら賢く思えたのは気のせいじゃないのだ。
彼らには経験値という絶対的な裏付けがあったのだ。
私だって今ならもう少しまともな答えをかけるはずだ。
こんな恥ずかしい答案や、成績表はとても他人に見せられない。
捨てるのは勿体ないので、門外不出品として封印させてもらおう。

2014/06/14

人気薄の土曜休み

5週ぶりの土曜出勤だった。
なんか週末=東京行きってのが当たり前だっただけに、ちょっと妙な感じがしたね。
土曜日の街はやっぱり静かで、平日とは明らかに雰囲気が違う。
まぁそんな雰囲気も決して嫌いではないので、土曜出勤はありっちゃありだ。
週末の連休よりも週中の平日休みの方が人気なのもうなずける。
上司曰く、週末の混んでいる時に出かけるより、平日のがら空き状態の方が狙い目だとか。
世の中には人が働いている時に休むなんて・・・って人もいると思う。
うちの会社の場合、それは真逆。
そのおかげで週末遠征の予定を立てやすいので助かりはしますが。
次回の遠征予定は月末となります。

2014/06/13

身体が休息を求めている

今日はせっかくの休みなのに病院に行く日のため早起き。
なのに予約から2時間近く待たされるとか・・・。
それでいて診察はたったの5分で終了。
なんだかなぁ。あまつさえ診療代はそれで4300円もしたし。
身体の健康を維持するって大変なんだ。
むしろ早起きしたせいで、遠征過多で疲労感満載の身体を休ませられなかったのが痛い。
帰ってきてからは動く気力も湧きませんでした。
明日1日労働して、日曜こそは完全休養と行きたい。

2014/06/12

思い出される悪夢

明日からワールドカップらしいけど、今回は地球の裏側のブラジルだからか、あまり騒ぎになってないようで何より。
試合も明け方とかにやるんでしょ?
それならバカ騒ぎもそうはおきないだろうしね。
日韓の時は酷かったよなぁ。
あの時私は食中毒で苦しんでいた。
ただでさえ苦しいのに、世の中が騒々しすぎて余計に苦しんだ。
ワールドカップと言えばその時の悪夢がどうしても思い出されちゃうよ。

2014/06/11

BS,CSに大敵の大雨

梅雨ですねぇ。今年は久しぶりに梅雨らしい梅雨ですねぇ。
毎日よー雨降りますわ。
別にこの時期もう諦めているけど、困ることもある。
それは大雨になるとBSとCSが受信しなくなっちゃうこと。
基本的に見たい番組を次々と録画して暇な時に一気見する私。
楽しみにしていてさぁ見ようと思ったら、正常に録画できませんでした・・・なんて表示が出ちゃうと悲しい。
昔は地上波がカミナリの影響で入らなくなるってことがよくあったけど、今は雨ごときで映らなくなっちゃうんだな。
デジタル信号ってのも結構脆弱なのね。

2014/06/10

雨対策にゴルフ店

久々に陽射しを拝めた1日だったね。
まぁ晴れたら晴れたで暑いんだけど・・・。
それでも雨でジメジメよりはいくぶんかいい。
今日は仕事帰りにゴルフ用品店へ寄り、レイン用品を購入してきた。
屋外でやるスポーツの中でもゴルフは天候に関係なく行われる一つ。
故にレイン用品は揃っている。
ゴルフをまったくやらない人には盲点かもしれないけどいろいろ揃ってるからおすすめだ。
外で仕事をする機会の多い人には雨対策は必須。
これであとひと月くらい、梅雨の時期を乗り切ろう。

2014/06/09

夏休みの予定は

私の今年の夏休みは6連休だって。
うまい具合に北海道遠征の時期に取れて満足している。
もっとも友人の予定がこれに合わなければ元も子もないんだけど。
もしうまく行けば過去にない充実した内容にできるんだが・・・。
東京遠征4連チャンを無事に終えたばかりだというのに、今後も予定目白押しです。
だって年初に決めたじゃないですか。今年は例年以上にいろいろ動くって。

2014/06/08

雨の中の競馬撮影

今日は競馬の安田記念。
連続GIもいよいよ最後。私の連続遠征も今日で最後だ。
さすがに4週連続で遠征していると疲れが溜まる。
しかも早朝から行動するもんだから余計に。
今日など目覚ましが鳴ってもなかなか起きれず、そのまま寝てしまいたい衝動にかられたもの。
まぁ雨だからそんなに客足も伸びまい・・・と思いきや、府中本町の駅に7時前に着いたときにはぞろぞろと同じ匂いのする集団が。
競馬ファンの熱意ってのは雨ぐらいじゃ薄れないみたいね。

雨では写真撮影もなかなか困難。
悪天候で高感度撮影必須のため今回の手駒はα99。
うーん、ここの所ずっとα65を使っていただけに、連写がやたら貧弱に感じて戸惑ったぞ。
ぶっつけ本番じゃなく、メインレースの前にいくつかリハーサルしておいてよかった。
安田記念の写真はこちら。

接戦のゴール前をどうにかうまい具合に捉えられてよかった。
これって連写が途切れて息切れ状態で奇跡的に撮れた1枚なのよね。
つまり失敗していた可能性が高かったということ。
やっぱりα99をフルサイズ状態で連写撮影ってのは無理があるみたいだ。
ものの1秒で連写は途切れるもの。
こうなってくるとバッファーに格段に進歩があったα77Ⅱが欲しくなってくるんだけど、EVFじゃ結局競馬撮影に向かない点は一緒。
やはり7D2が出るまで新しいカメラには手が出せないな。

2014/06/07

ダブルヘッダー・・・ならず

4週連続の東京遠征も今週でラスト。
そぼ降る雨の中、いそいそと出かけました。
今週も野球を見に行く。何気に野球も3週連続で見ている。
今日はまず神宮球場のヤクルト-ロッテ戦。
雨は降っているが霧雨状なので、やることを信じて神宮球場へ。
無事入場でき一安心。
座席も屋外の神宮球場ながら屋根のついている場所なので雨でも大丈夫。
本当は夏の日差し対策でこの場所取っておいたんだけど・・・。

座席に陣取り試合開始を待つ。が、開始時間になっても始まらない。
場内アナウンスで、ご覧のような天候ですので試合開始が遅れます云々と言っている。
どうせ今日はずっとこの調子なんだから早く始めろよ・・・と思っていたら。
なんと、今度は中止のアナウンスが!おいおい、判断が遅すぎだろう。
入場させてから中止とか言い出すなよな。時間の無駄もいいところじゃないか。
おまけにチケットの払い戻しは次の日から2週間以内だと。
なんで当日にしてくれないんだ。混むのはわかるけどさ。
遠方から来ているファンは泣き寝入りするしかないじゃないか。
2700円の払い戻しのためだけに東京になんてこれないって。

そんなわけで急遽時間が空いたので東京ドームシティのラクーアに向かう。
そこで冷えた体を温め、マッサージでほぐしてもらった。
マッサージも久々に受けたかったので、まぁ怪我の功名かな。
夜はそのまま東京ドームで巨人-西武戦。
そう、本当は今日はダブルヘッダーの予定だったのだ。
お馴染みのC指定席で観戦。東京ドームなら断然C指定席がいい。

試合は・・・あっけない展開で西武の勝利。
阿部の1000打点達成ぐらいしか見どころのない試合だった。
それよりも、きゃりーぱみゅぱみゅ似の可愛い売り子からビールをガバガバ飲んじゃったので頭が痛くなってしまった。
プレモルあんまり好きじゃないのよね。でも可愛かったからつい買ってしまったという(笑)。
やっぱ容姿が良い子の方が売り上げも伸びるんだろうなぁ。

そんなこんなで雨にたたられた今週の野球観戦でした。

2014/06/06

行きたくない気持ち

今日の雨本降り、しんどかった・・・。
ようやく1週間を終えたが、明日も雨。
明日は東京4週連続遠征の最終週。
まず明日は野球を観戦しようとチケットを取っておいた。
しかし場所は屋外の神宮球場。
完全雨予報では中止になる公算が高い。
事実、今日は中止になっている。
せっかくチケット取ったんだからやって欲しいが、こればかりはね。
交流戦は日程をきっちり消化しなきゃだから、多少の雨なら強行する可能性もあると思うけど。
もっとも、自分自身でも今日の雨を体験しちゃうと、出かける気がしぼむのをごまかせないのだった。
まぁもうホテルキャンセルできないし、行くことは行くけどね。

2014/06/05

関東梅雨入りか

恐れていた宣言来ました。
あー、憂鬱。ほんと憂鬱。
これから1か月ほど毎日が気が重い。
まず朝起きて雨降ってるとテンションガタ落ち。
出勤がおっくう。
冬野雨と違って気温が高いからカッパ着れば暑いし身体ベタベタ。
洗濯物も生乾きで気持ち悪い。
いいことなんてなにもありゃしない。
四季の美しい日本だが、梅雨だけはほんと余分。
まぁ今のうちにダムに水溜めておかなきゃ夏困るんだけどさ。
早いところ明けてちょー。
週末の遠征がちょっと不安になってくるのでした。

2014/06/04

この時期短髪に限る

どうやら明日あたりに梅雨入り宣言がなされそう。
それに備えて髪を切りに行ってきた。
癖っ毛なので湿気は大敵なのだ。
今回は久々にかなり短くした。暑いし楽だし夏はいつもこれくらい。
でもさすがにスポーツ刈りにまでする勇気はない・・・。

2014/06/03

日本列島どうなっちゃってんの

それにしたって暑いけど、北海道で37.8度!?
それ北海道じゃないよ。
真夏の群馬の館林なみの気温じゃないか。
まだ6月になったばかりだよ。
まだもう少し大人しくしておいておくれよ。
毎年夏は北海道に行くけれど、爽やかな大地ってイメージが崩れちゃうな、こりゃ。
そういえば関東地方は梅雨入りまだなの?
さっさと入ってさっさと明けて欲しいんですけど。
いずれにしても日本列島の異常気象は年々ひどくなっていくな。

2014/06/02

必要だった休み

ダービー休暇で今日もお休み。
計算ずくのお休み。
外にも出ず何もしない休日は実に5月の2週目以来。
正直、身体も懐具合も相当疲弊していたのでどうしても必要な休みだった。
連続東京参戦も今週末で一区切り。
今日しっかり回復に努めたことで無事完走できそうだ。
もっとも、連続遠征中はずっと天気が良かったけど、どうやら週末は悪くなりそうなのが難点だが。

2014/06/01

唯一無二の写真

今日は競馬の祭典、日本ダービーが行われた。
早朝から競馬場に出陣し、1日楽しんできた。
ダービーの日の雰囲気は一度味わった病み付き。
今年で13年連続での参戦でした。
思えば去年のダービーも最高だったけど、唯一の後悔は写真撮影を失敗したこと。
あまりに興奮しすぎて、自ら撮影を放棄しちゃったからなんだけど・・・。
今年は心の逸りを抑え、冷静に撮影することを自分に言い聞かせて臨んだ。
そして撮れたのがこの1枚。


α65

完璧じゃないですか。
ダービー撮影史上最高の出来で撮れた。
勝った馬の名前はワンアンドオンリー。その名も唯一無二。
写真撮影でも唯一無二の結果を得られて、大変満足な今年のダービーでした。
馬券も当ったしね♪儲かりはしなかったけど・・・。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »