2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« アドリブ北海道旅行2014その2~社台で再会に安堵 | トップページ | アドリブ北海道旅行2014その4~地球は丸かった »

2014/07/20

アドリブ北海道旅行2014その3~ニセコ温泉郷(北海道)

社台を後にし、レンタカーでニセコへ向かった。
この日の宿泊地はニセコ温泉郷だ。
このニセコも北海道では有名な温泉地。一度行ってみたかった。
車を走らせるうちに、景色はどんどん緑一色になっていった。
そしてお出迎えしてくれたのが羊蹄山。

これぞ夏!って風景が目の前に広がっていて軽くテンションが上がった。
開放的で、牧歌的でいいところかもしれないぞ、ニセコ。

ニセコ温泉郷というだけあって、一帯にはいろいろな温泉がある。
その中でとりあえずひとつに立ち寄り湯することにした。
選んだのはニセコアンヌプリ温泉で、湯心亭さん。

温泉は無色透明で若干この季節には熱かった。
が、久々の温泉はやはり最高。
そうそう、ここで今年入った温泉は8か所目。
7月にして今年の目標の一つ達成ですな。
友人K氏、露天風呂に入ってくる時滑って盛大にこけていた(笑)。
他の入浴客、みんな見てはいけないものを見てしまった的な雰囲気に包まれてたよ。

アンヌプリを後にし宿へ向かう。
本当はニセコの景観の中でも美しいとされるさくらんぼの木とかにも行きたかったんだけど場所がわからなかった。
写真家的にはそれが残念。
宿泊するのはニセコ昆布温泉。
ニセコグランドホテルは、ニセコ最大の露天風呂があり、しかも混浴と、期待を抱かずにはいられないホテル。

が、着いてみてその外観を見た時嫌な予感がした。
ちょっとボロくないか?
チェックインしても、部屋まで案内もしてもらえないし、女将や仲居の挨拶もない。
そもそもそんなのいないのかもしれないが・・・。
部屋は部屋で昭和感丸出しの、レトロと言えば聞こえがいいが、ようするにただの古いぼろっちい和室だった。
なんたってエアコンがない。いやあるんだけど、大昔の縦置き型のものでまったく冷えない。
むしろ臭い空気を吐き出すだけで無用の長物にすぎない。
照明も、昭和の家庭にあったようなもので、薄暗い。
ここを選んでしまったことに若干後悔をし始めたのだった。

まぁいい。問題は温泉と食事だ。これがダメなら完全なる失敗だ。
その二つを楽しみにしてみたのだが・・・食事は正直しょぼかったかな。
普通に美味しいは美味しいんだけど、これっていうものがないというか。
可もなく不可もなしといった塩梅だった。なんだかなぁ。

最後の砦、温泉。これだけは温泉通として譲れないものがあった。
しかしこの温泉だけはなかなかどうして、素晴らしいものだったな。
黄銅色に濁ったお湯は温めで湯加減が良く、この時期でも長湯ができるもの。
露天は広く、3か所ほどに広がっており、昼夜朝と都合3度入ったけど、それぞれ違った風情がありたっぷり堪能できる。
ここまで散々裏切られてきただけに、ようやく報われた思いがしたよ。
これで温泉もダメだったら目も当てられない。友人になんて詫びようかと思っちゃったよ。
じゃらんねっとのレビューがほぼ温泉の良さだけで評価されていたのもうなずける。

ちなみにこの大露天は混浴だけど、女性は湯編み着が着られるので恥ずかしくはない。
実際カップルがちらほら入っていた。
それでも、女性だけではなかなか入ってきにくいんだろうね。
これだけ広くて開放的な場所を楽しめないのはちょっとかわいそうだな。
ま、韓国人女性客は堂々と入ってきていましたが(私の男の勲章を見られてしまった・・・)。

部屋の壁が薄く防音機能も皆無で、前の部屋では団体客が宴会と、
寝られる要素はまったくないかと思われたが、温泉効果で結構アッサリと眠りに落ちれて良かった。
朝食時、会場の狭さで順番待ちが発生し、図々しいおばちゃん軍団に順番を抜かされたり、
全体的には不愉快な思いもたくさんしたけれど、それでも温泉だけは最高と言わざるを得ない、そんなホテルでした。
ま、こんなのも旅の思い出の一つだよ。

ニセコアンヌプリ温泉データ

温度:56.4℃
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉(低張性中性高温泉)
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病など


ニセコ昆布温泉データ

温度:39~58℃
泉質:塩化物泉、炭酸水素塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、疲労回復など

« アドリブ北海道旅行2014その2~社台で再会に安堵 | トップページ | アドリブ北海道旅行2014その4~地球は丸かった »

旅行・地域」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アドリブ北海道旅行2014その3~ニセコ温泉郷(北海道):

« アドリブ北海道旅行2014その2~社台で再会に安堵 | トップページ | アドリブ北海道旅行2014その4~地球は丸かった »