2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« アドリブ北海道旅行2014その3~ニセコ温泉郷(北海道) | トップページ | アドリブ北海道旅行2014その5~層雲峡温泉(北海道) »

2014/07/21

アドリブ北海道旅行2014その4~地球は丸かった

ニセコで目覚めた我々は今日の行動を話し合った。
候補に挙がっていたのは社台にまた行ってクロフネの展示を見ること。
でも放牧か展示かはしばらくわからない。
ということでとりあえず出発して情報を確認次第方向性を決めようということになった。

車を走らす中でテレホンサービスで確認してみる。
すると今日は放牧だと言っている。放牧では遠すぎて見れないので断念。
別のプランにすることにした。
向かうは室蘭にある地球岬。

地球岬はアイヌ語でチキウ岬と呼ばれていたものが、当て字で地球岬にとなったものだが、
その由来はここからの眺めが、地球が丸いということを再確認できることから来ているに違いない。
絶景ポイント大好きな私だけに、いつかはここに来てみたいと思っていた。

着いてみれば絶景見たさに多くの人々の姿が。

ただ残念ながらこの日は薄曇りで、遠くの方は霞んでよく見えない状態。
見渡す限りの青一色・・・とは行かなかった。
それでも、展望台からの眺めは圧巻。

この写真からではわかりづらいけれど、本当に地球が丸いって思う風景が広がっていた。
360℃ぐるっと回転して眺めた。我々の住む世界はなんて広く美しいんだと思えた。

この日は海の日ということで、先にある灯台に特別に登らせてもらえることになった。
滅多にない貴重な体験とあって、行列ができていた。
我々もこの日にここに来れたのは運が良かったのかもしれない。

狭く窮屈な灯台内部に潜入。
なんかこういうところに来るとワクワクするね。秘密基地みたいで子供心を思い出す。
大人な我々にはちょっと怖い階段を上り外に出てみると・・・。
うわー、絶景かな、絶景かな!

昨日から美しい景色を立て続けに見られて、荒んだ心が浄化されていく気がした。
馬を見れなかったことは残念だったけど、ここに来れて良かったと思う。
この時点でまだ昼前。さぁこれからどうしよう。
話し合うまでもなくアッサリと結論が出た。
そうだ、温泉に行こう!

« アドリブ北海道旅行2014その3~ニセコ温泉郷(北海道) | トップページ | アドリブ北海道旅行2014その5~層雲峡温泉(北海道) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アドリブ北海道旅行2014その4~地球は丸かった:

« アドリブ北海道旅行2014その3~ニセコ温泉郷(北海道) | トップページ | アドリブ北海道旅行2014その5~層雲峡温泉(北海道) »