2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« アドリブ北海道旅行2014その6~最後までアクティブに | トップページ | アドリブ北海道旅行2014その8~総括 »

2014/07/22

アドリブ北海道旅行2014その7~支笏湖温泉(北海道)

馬たちに癒され社台を出た我々が最後に向かったのは、近場にある支笏湖。
ここには温泉もある。
旅の〆はやっぱり温泉で。
北海道滞在中、3か所目、4つ目の温泉です。
最後まで温泉。結局こっちに来てから馬か温泉か・・・だったね。
いいんだ、それが何よりも好きなんだから。
もっと温泉に行こう!

ってなわけで車は支笏湖へ到着。

水辺は風も強く少し肌寒い。
そんな状況ではあったけど、温泉に入る前にボートに乗り込み支笏湖クルージングを楽しむことにした。
グラスボートでもあるので、船底に入れば湖の底も見える。
かつて沖縄に行った時もこういうの体験したっけな。
湖は透明度が高く、綺麗に見渡せた。魚もいっぱいいたね。

ところが、そんな綺麗な水底を見ていたら、K氏のやつ酔ってきただって。
確かに船は相当揺れていた。
だけど大の男が簡単に酔いすぎだってーの。
私は船酔いとは無縁だったけど、甲板から風を浴びるのも良いと思い表に出てみた。

Kさん、寒ぃーっす!
この真夏にこんな寒い思いをするとは。
函館も相当涼しくて驚いたけれど、ここ支笏湖ではまさに半袖では芯から冷える思い。
まぁこれだけ冷えたなら、温泉の有難味もより感じられることだろう。

この旅の終着地は支笏湖のほとりにある丸駒温泉さん。

立ち寄り湯させてくれる場所で良さげなところなので来てみたんだけど・・・。
当たりでした。最後の最後でケチがつきましたじゃシャレにならなかったけど、
ここの露天風呂は別格の素晴らしさでした。
湖と同じ水位にあるという露天風呂。
波の音を感じながら、温くて気持ちのいいお湯につかる・・・至高の瞬間。
さっきまで酔って気持ち悪いと愚図っていたK氏も完全復活(笑)。
この看板がついていたので期待して入ったけど、まさに期待以上でしたよ。


支笏湖温泉(丸駒温泉)データ

温度:54℃
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、痔疾、慢性消化器病、慢性皮膚病動脈硬化症、疲労回復など

« アドリブ北海道旅行2014その6~最後までアクティブに | トップページ | アドリブ北海道旅行2014その8~総括 »

旅行・地域」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アドリブ北海道旅行2014その7~支笏湖温泉(北海道):

« アドリブ北海道旅行2014その6~最後までアクティブに | トップページ | アドリブ北海道旅行2014その8~総括 »