2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« ついにきたきたイメージモンスター2 | トップページ | 恋なのか? »

2014/09/17

10年前の自分へ

今からちょうど10年前の9月17日、私は奇病を発症した。
あれから10年もの年月が経ったんだ。
今でもはっきり覚えている。
夏の間毎日体が怠くて、腰が痛くて痛くて、寝込んだまま動けなかった。
それでも誤魔化し誤魔化し、気のせいだとほったらかしにした。
そしてついにハッキリと自覚できる症状が表れたのがこの9月17日だったんだ。
そう、おりしもプロ野球の再編問題でストライキが決行され、古田がすぽるとに出演して涙を流していたあの日。
私は絶望的な苦しさの中それを見ていたっけ。
それでも、そんな状況になっても、私はその後半年もの間それを我慢し続けた。
その間に大学を卒業し、当然そんな身体の具合では就職活動もできずに社会に放り出され、
免許合宿に行ったり、郵便局でアルバイトしたり・・・。
10年前の自分に言いたい。アンタは阿呆ですか?
もし10年前のその時にすぐに病院に行き治療を開始していればその後の人生全然違ったものだったろう。
大学は卒業できなかったかもしれないけど、そのかわり現役就活生として東京で働く道を模索できたかもしれない。
人生、どこで狂うか分かったもんじゃない。
人間、一生のうち大きな分岐点ってのがいくつかあるもんだが、
10年前の9月17日はその中でもかなり大きな分岐点だったな。
ま、そんな阿呆も10年後はなんとか元気に生きております。
苦しい現状の中、毎日懸命に過ごしております。
もうそろそろ幸せになりたいもんですね。もう10年もいろんなことを我慢して諦めて来たんだから。

« ついにきたきたイメージモンスター2 | トップページ | 恋なのか? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10年前の自分へ:

« ついにきたきたイメージモンスター2 | トップページ | 恋なのか? »