2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 7-9期ドラマアワード | トップページ | 覚悟の予約 »

2014/09/27

メイショウタツノリ

読売ジャイアンツ、セリーグ優勝おめっとさん。
いずれ決まる流れだったけど、広島負け→勝って胴上げ・・・という理想的な展開になれたのは何よりだったんじゃ。
阪神戦の終わるタイミングが絶妙だったね。オスンファン様様ですな。
しかし今年のチームでよく優勝できたものだ。
実際なんで首位にいるのかわからない時期もあった。
巨人戦は今シーズン10試合ほど球場で観る機会があったけど、勝ったのは4度だけ。
観戦時の勝率はたったの4割。それほどよく負けていたイメージがある。
でも優勝した昨日の時点で広島に7ゲーム差もつけていたんだね。
何度も首位陥落の危機があったけど、そのたびに跳ね返してきた。
そのあたりに底力を見た。
突出した成績を残している選手もいない。
かつてのようにホームランで点が取れる打線でもない。
でも、原監督の巧みな戦術と選手起用が見事に嵌っていた。
とかくファン、アンチの両面から叩かれやすい監督ではあるけど、もはや誰もが認めざるを得ないんじゃ。
原辰徳は名将だと。

« 7-9期ドラマアワード | トップページ | 覚悟の予約 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メイショウタツノリ:

« 7-9期ドラマアワード | トップページ | 覚悟の予約 »