« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月の記事

2015/02/28

ついに撮り鉄デビュー

今日は仕事が少なく楽勝の雰囲気だった。
そこで思いついたわけです。
半休で帰れば、SLの写真を撮りに行けるぞ・・・と。
以前からこのブログでも、撮りに行こうとして2度不発に終わっていた被写体、それがSL。
走行するのは毎週末土曜日。
でもなかなか土曜日には休めない私。休めたとしても東京へ行ってしまう私。
つまり半休を使えば今日撮影チャンスが生まれるわけである。
そこで一気に仕事を終わらせ、無事午前中ではけることに成功しました。

 

家に帰りカメラと三脚担いで再びお出かけ。
実は以前から目をつけていたポイントがあったのだ。
信越本線沿線であまり“同業者”がいなそうなポイントが・・・。
その場所に着いてみれば、狙い通りカメラを持った人はいない。
これで初めての撮り鉄を人目を気にすることなく、素人臭丸出しで試行錯誤できるぞ。

 

 

三脚設置して構図を整えていると、散歩中の人々がジロジロ見る、見る。
そんなに物珍しげにしないでよ・・・。どこにでもいるでしょ、こんな人。
あんまり注目されると照れくさくてかなわんよ。そんなすごい写真撮れないんだし。

 

ちなみに今回の機材はα99と70-300mm F4.5-5.6 G SSMレンズ。
7D2をあえて使わなかったのは撮影結果をα cafeに投稿するためだ。

 

今日撮影する列車は、DL・SLレトロ碓氷
汽笛は幾度も聞いたことあったけど、その姿はまだ見たことがなかった。
わくわくしながら待つ。
撮影方法は、動体に弱いαということで、置きピン。
露出もマニュアル、フォーカシングもマニュアルだ。
オートに慣れた身には少々心配。

 

ややあって、あの汽笛が鳴り響いてきた。
さぁ来るぞ、一発勝負だ。

 

 

うーん、どうでしょ!?
一応構図的には狙い通りなんだけど、少し甘いなぁ。
蒸気も噴出してないし、あんまり雰囲気がないような。
そこでこれをモノクロにして仕上げてみた。

 

 

うん、こっちの方がそれらしく仕上がった。
SLはモノクロの方が映えるしね。

 

初撮り鉄としては今日の成果はまずまずかな。
満足度70%ってところか。
今度チャンスがあったら別のポイントで試してみようかな。
7D2でも撮ってみたいしな。
ということで、今日は奥深い世界についに飛び込んでしまった記念の日となったのでした。

2015/02/27

後藤!後藤!後藤!

後藤騎手、なんでだよー。
なんで勝手に死んじまったんだよー!
残された家族は、競馬ファンはこのやり場のない気持ちをどうすればいいのさ。
きっと本人にしかわからない苦しさがあったんだろう。
でも死んじまったら何にもならない。
苦しいことがあれば次はきっと嬉しいこともある。
どんなに辛くてもそう信じて生きて欲しかったよ。
正直ショックすぎて今週は競馬どころじゃないな。
哀しいし悔しいけど、とりあえずご冥福をお祈りします。
あっちでも馬に乗っておくれよ。
ファンはいつまでも忘れない。

2015/02/26

スカパー再考

もうすぐ3月だけど、ってことはそろそろ野球シーズンも近いのか。
じゃあスカパーの契約チャンネルも再考しなきゃだな。
現在セレクト5+グリーンチャンネルの契約で、セレクト5の中には野球を見れるチャンネルがない。
今あまり使用してないチャンネルを停止して野球中継を行うチャンネルと替えるか、いっそ少し高いけど基本パックにしちゃおうか。
もはや地上波での中継は期待してないだけにスカパーは必須。
それどころか、ドラマと競馬以外地上波ほとんど見ないし、基本パック契約するのもいいかもな。
3月からの契約変更にしたいんで、明日あたりまでに結論ださんと。

2015/02/25

撮り鉄になれない人

今日は平日休みかつ天気も良かったので、“ヒガハス”まで北斗星の写真を撮りに行こうかなんて考えていたんだけど。
・・・起きられませんでした(笑)。
昨日深夜までDVD見ていたことが原因なんですが。
はじめから行く気あまりなかったな(汗)。
家からヒガハスのお立ち台まで行くには7時前の新幹線に乗らねばならず、貴重な休日にそんな早起きは無理でした。
ここら辺の情熱のなさが、私を撮り鉄にさせない最大の要因。
競馬の時には4時起きも辞さないのにね。
そういえば先日関西行った時にも、トワイライトエクスプレスを撮る最後のチャンスを逃した。
結局、畑違いってことなんでしょうか。
鉄道は好きでも、私の方は乗車することに至高の楽しみを得る、乗り鉄さんですから。
仕方なく、今日は先日放送された、新・みんなの鉄道の北斗星特集を見て過ごした。
これ見るともう乗るチャンスのおそらくない(8月の臨時走行も取れないだろうし)ことに寂しさが募る。
だったら撮影くらいしておけばよかったかと少し後悔した。
まぁ撮るチャンスだったら臨時走行の時にまだあるからね。
その時に動けるかだな。
ここで一つ謎かけをして〆たいと思う。

寝台列車とかけまして、別れた女と解く

その心は・・・・

もっと乗っておけばよかった

お後がよろしいようで。

2015/02/24

今はお金を貯める時

給料日だぜ、ひゃっはー!
うーん、額こそそこそこだけど、1月はインフルだ忌引きだで、
あれだけ働かされたことを思えば、もう少し多くてよさげだが・・・。
ということで、遠征費と病院代を除いておとなしく預金。
それでもまだ預金高は一番多かった時と比べて50万以上足りてない。
去年いかに散財したかがわかりますな。
ほんと、失ったお金を取り戻すのって大変だ。
今が一番稼げる年代。今如何に預金を増やすかが将来的に影響してくるはず。
だから物欲は押さえて預金出来る時は少しでも預金にまわしたい。

2015/02/23

もうすぐ春ですね~

いやぁ今日は暖かかったねー。
汗ばむほどの気温で厚手のコートを脱ぎ捨てたよ。
いよいよ春の足音が近づいてきた。
こうなってくると次の遠征をどうしようかって考える気になる。
身軽に出かけられるようになるのも大きいしね。

ところで明日は給料日。
もちろん預金もするけど、久々にカメラ機材も買いたいなぁ。

2015/02/22

今日は猫の日

ということで久々登場、我が家のぬこ。
相変わらずのカメラ嫌いで睨み付けてきます。
飼い主の趣味と合わないようで。

2015/02/21

鞭打っても動かず

遠征明けのフル労働はきついなぁ。
昨日あたりから身体が重くて重くてしかたなかったよ。
今週末の東京行きを自重しておいて正解だったな。
天気も悪いみたいだし・・・。
本当なら今年最初のGIで写真を撮りまくりたかったんだがねぇ。
撮影欲は収まらない。
特に今の時期の空気の澄んだ雨上がりの風景とか見ると、ああ写真に収めたいって思っちゃう。
せっかく高いカメラやレンズを所有しているのに、もっと使い倒さなくてどうするのってね。
気持ちと裏腹に動かない身体が恨めしい。
ええい、こうなったら明日はひたすらグータレてやるわ。

2015/02/20

もうすぐそんな時期

そろそろ目がショボショボしだしてきた。
花粉ももう飛んでいるんだなぁ。
ということは春も近づいているってことか。
そろそろ人事異動の季節。
身近では異動がほぼ決まっている人がいるけど、代わりに入ってくる人がどんな人なのか興味ある。
もう死んだ魚みたいな目をしたジジイはいらないから若者よこしてほしいよなぁ。
もしくは若い女子!
若手を育てるのも、女子を手取り足取り仕込むのも楽しそうだ。
ジジイだとそういう気も起きやせん。
まぁ十中八九オッサンかジジイなんだろうけど。

2015/02/19

おいでやす

最近暖房をつけていることがわかるのか、普段は近寄ってこようとしない猫が部屋にやってくる。
それも入室したいという事を、鳴くわけではなくて、ドアを頭でコンコン叩いて知らせるのだ。
超絶可愛い。
入れてやるとすかさずベッドに飛び込んで丸くなる。
普段もこれくらい懐いてくれればもっと可愛いのだが。
しばらくはそのまま寝かせておいてやるけど、私が寝る時は起こして出て行ってもらう。
デリケートな私は、もし夜中に騒がれたらすぐ目が覚めちゃうだろうからね。
部屋から出す時の恨めしそうな顔ったらない。
さぁ、今夜もそろそろ来る時間かな?
おいでやす~。

2015/02/18

厳しいかな

さて、今回もまた雪の降る降る詐欺でしたよー。
いい加減煽るのはやめてもらいたいですねー。

しかし雨は雨だったため、今日は仕事もはかどらず大きな残業に。
疲れました・・・。
この分では今週末は競馬でGIが行われるけど、在宅観戦かなぁ。
先週関西遠征したばかりで資金繰りも厳しいし。
うーん、天気よさそうだし行きたいんだがなぁ。
やめておいた方が無難かな。

2015/02/17

アリーナは諦めよう

アウチ!B'zのLive、横アリプレオーダーは1次も2次も全滅か!
まぁキャパ考えるとしゃーないなー。
土曜日一般発売みたいだけど、仕事だし無理だなー。
アリーナはもう諦めだな。
そもそも横アリで行けそうな日って、関西に遠征予定も入っているからダメ元だったんだよねぇ。
スタジアムなら広いからどこかで取れるんでない?
今年のは~周年の記念とかじゃないから、どこか引っかかるんじゃないかと気軽に考えている。
ファンクラブ入ってれば一つは取れるんだろうけど、休眠会員なもんでね・・・。
一般で取れた時の方が喜びは大きいし。
久しぶりに、生で爆音ライヴ聴いてスカッとしたいもんですのぉ。

2015/02/16

疲れには勝てず

夕べは競馬で儲からなかったくせに、京の街へ繰り出して美濃吉で京懐石に舌鼓。
メンバーズカードにも入会しちゃって、これからも行く気満々ですな(笑)。

明けて今日は、トワイライトエクスプレスを見れるラストチャンスということで、
走行シーンを撮影に行こうかと考えていたんだけど、起きてみてからの身体の疲れが気になり、
そのまま帰宅することにした。
明日から土曜までみっちり仕事があるだけにね・・・。
逃した魚は大きいというけど、もう二度とトワイライトはお目にかかれないんだなぁ。
やっぱ無理してでも見ておくべきだったか!?
いまだ撮り鉄道に入門する勇気が持てないみたいです・・・。

帰ってきてからは撮影した写真のRAW現像。
何しろ女の子にお馬さんに、撮りも撮ったり数百枚もデータがあるもんだからその作業が大変。
現像が終わったら終わったで、今度はブログ更新にも時間を費やし・・・。
あー、録り溜まっているドラマを見る時間がねえ!

そんなこんなであっという間の3連休でした。
次の楽しみのために、明日からまたしっかり働くか。

2015/02/15

待っていたよキズナ

朝から京都競馬場へ。
CP+も楽しみだったけど、何と言っても一番の楽しみはこの日の京都記念で復帰するキズナを見ること。
そして写真を撮る事。
昨日はα99でお姉さんを撮りまくったけど、今日はお馬さん。
7D2の2015年初撮りでもある。
有馬記念以来現場を離れていたので、久々の競馬場はとっても寒かったけど気持ちがよかった。
そして久々に見るキズナはやはりカッコよかったねぇ。

ただ、レースは故障明けで身体がまだ重たかったか、伸びきれずに3着敗退。
勝つ姿が見たかったし、そういう写真が撮りたかったけど、まあ今回は仕方がないね。
またこの先無事ならいくらでもチャンスはあるはずだから。
今後もキズナが走る限り、どこへでも出向いて写真撮りますよ。



カメラ:EOS 7D Mark II
レンズ:EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

2015/02/14

CP+2015の女神たち

今日は朝からパシフィコ横浜へ出撃。
カメラ関連のコンシューマー向け展示イベントCP+2015に参加するためだ。
このイベントには一昨年参加し、その雰囲気が一発で気に入ってしまった。
それが去年はあの大雪騒動で、行く予定の日はイベント中止の憂き目に。
だから2年ぶりとなる今年は、だいぶ前からわくわくしていたのだ。
会場中にカメラ機材が設置され、新しい情報収集や、各セミナー聴講、自分の狙っている機材の試用など、この会場に来る人はみんなカメラや写真撮影が大好きな人ばかり。
実に居心地のいい空間だ。
そんな中でも、これはもう欠かせない行事と言っていいのが、コンパニオンのお姉さんの撮影である。
普段なかなかポートレートをやりたくてもモデルがいなかったり、恥ずかしさから撮影会に参加できなかったりする、草食系カメラ小僧にとって、ここは女の子撮影を気軽にできちゃう貴重な場。
私も一昨年同様、各ブースに出向きお姉さんに交渉しパシャパシャ撮りまくってきました!

今回の装備は、α99とPlanar T* 85mm F1.4 ZA。
それに外付けフラッシュ。
外付けフラッシュは一昨年来た時は、装着したままカバンに放り込んでおいたらホットシューが割れてしまい使えずじまいで、撮影結果が散々な目にあった嫌な記憶があったので、今年はそのリベンジも兼ねて。

まずはこの機材だからソニーブースへ。




ソニーなお姉さんは例年清楚系が多いとか、そうじゃないとか。
2回目の私はわかりません。でもどちらも綺麗な方ですね・・・。


ここから先は、どの子がどのブースにいたかよく覚えておりません(笑)。
とりあえずガチピンのものをガンガン掲載していきます。






さすがは名レンズプラナー85㎜って描写ですね・・・。
女の子撮りには最適なレンズ。使い道は限られてくるけど、手放せないレンズだ。




あ、この方↑はキヤノンだね。
キヤノン機で次に欲しいのは1DX後継だけど、そういう情報はなかったみたいだね。
まぁ今はまだ7D2を使いこなせていない状況だから、しばらく先でいいんだけどねー。




すべて瞳にピントを狙っているけど、ビシビシ決まるね。
今日は調子いいみたいだ。機材じゃなくて私が。



色っぽいコスチュームだ・・・。




どの子も嫌な顔一つせず気軽に撮影に応じてくれる。
ありがたや、ありがたや。
精一杯勉強させてもらいます。




コスプレ系の子も結構たくさんいたね。
メガネ女子萌えですわ。


会場をぐるっと一周回ってみたけど、一番の人だかりが出来ていたのはこの子でした。





そりゃね、こんなかわいい子が、こんな格好でポーズとってくれたら男なら群がるでしょ(笑)。
ファインダー越しに目があっただけでドギマギしてしまいましたわ(汗)。
3枚目の写真のブレた右手・・・偶然の産物だけど、妄想掻き立てる撮影結果になって思わずニンマリ。


夢中で撮っていたらあっという間に2時間近く経ってしまった。
名残惜しいけどそろそろ行かなくては。
でも最後に、何か普段やれないこと、見れないことを体験しなくては。
そこで、ソニー、キヤノンユーザーである私が、ライバル会社であるニコンブースへ出向き、
ニコン機のハンズオン体験に参加することにした。
ようするに、ニコンのカメラでモデルさんを撮影していいですよ、自分のSDカード使えばデータのお持ち帰りもできますよ、でもモデルのお持ち帰りは厳禁ですよ、って体験だ。
ニコンの一眼レフは一度も使ったことも触ったこともなかったので興味があった。
行列は出来ていたけど、特等席のお立ち台からモデル撮影ができるならと並んだ。
混んでいるので、カメラの機種は指定できませんとのアナウンスがあったが、どうせならフルサイズ機に当って欲しいなぁと願っていたら、私に回ってきたのはD810。
3600万画素なんて途方もないスペックを誇る、ニコンの兵器。
これは嬉しかったなぁ。ちなみにレンズは AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR。

初めてのニコン機の操作に戸惑りながらも、目に前のモデルさんをバシャバシャ撮影。




あー、やっぱ一眼レフは撮りやすいなぁ。
EVF機とはレスポンスが違うよ。シャッターも小気味よく切れるし。
これがニコンの味か・・・。
でも画質ではそうは負けてない気がする。
スペックの差は慣れで埋まるらしい。


そんなこんなで今年のCP+はおしまい。
最後までお姉さん撮り大会でしたね・・・。
この後は中華街で昼飯を食って大阪へと向かった。

2015/02/13

映画でブクロナイト

今日は仕事が余裕だったので、半休を取りそのまま池袋へ向かった。
趣味満喫の遠征、今年の第2段である。
この日はまずシネ・ルーブル池袋へ映画を見に行った。
見たのは「さよなら歌舞伎町」。
小規模公開ながら、なかなか称賛の声が挙がっている作品らしく見ておきたかったのだ。
主演は染谷将太と前田敦子という、若手映画俳優。
とはいえ、それ以外にも多種多様なカップルが登場するいわゆる群像劇。
歌舞伎町のラブホテルが舞台であるから、そういう描写も多くR15作品。
3人の女性出演者がおっぱい丸出しの体当たり演技で、絡みも結構えげつないものがあった。
が、だからと言って単なるエロ映画ではなく、どちらかと言えば心切ないストーリー。
便宜上前記二人が主演になっているけど、作品を見れば一目瞭然で韓国人カップルが一番の熱演で主演と呼ぶにふさわしいな。
むしろあっさんは影が薄すぎた・・・。
さすがにまだ女優として脱ぐ段階ではないだけに、こういう映画に出るには時期が早かったかもな。
ただ、全体でみればなかなか面白い映画でしたよ。
隣に座っていたオバサンが妙に興奮していたのが気色悪かったけど・・・。
こうして久々のブクロナイトは更けていった。
こういうゆったりした夜もいいものだね。

2015/02/12

色里や十歩はなれて秋の風

先日買ったあぶない刑事のDVD。
休みだった昨日は1日中見ていたわけだが、その中でおっ!って思う場面があった。
それは第13話「追跡」というエピソード。
この話はタカ&ユージが松山に出張ロケをして撮影されたエピソードなんだけど、その主要な舞台は道後温泉。
つい先日私が行ってきた温泉だ。
放送されていたのが86年だから、ざっと30年前の道後温泉の姿がそこにはあった。
道後温泉本館も出てきて、神の湯の入浴シーンもあったんだけど、外装も内装もあんまり変わっていなくて驚いた。
さすが伝統の道後温泉だけある。
でも中でも一番興味を惹かれたのがネオン坂のシーン。
先日行った時はすでに廃墟ですらなく、更地になっていたかつての歓楽街。
それがDVDの中では賑わっていたであろう当時の姿がバッチリと映っていた。
温泉街風俗などを取り扱っているブログなどで残骸の姿だけは目にしたことあるスナックやよいだとかもちゃんとある。
本当にネオン輝く街並みだったんだね。
もちろんドラマ内の設定ではあるけど、娼婦らしき女がユージに声をかけるシーンとかもあってリアリティがある。
もう二度と目の当たりにすることは叶わないと思っていた伝説の歓楽街の栄華時代は、今でもそしてこれからもこのエピソードの中では生き続けるんだね。

2015/02/11

踏み入れてはいけない世界なのか

そういえば東京駅100周年記念Suicaは申し込み殺到でそう簡単には入手できないみたいだね。
準備していたのが10万枚って・・・鉄道ヲタをなめ過ぎだろう。
あれだけの騒ぎがあったのだから、注文が殺到することくらい容易に想像できるはずなんだがなぁ。
一応申し込んではあるんだけど、いったいいつくらいに届くんだろうね。
それにしても鉄道ヲタの熱ってのは恐ろしい。
あらゆる趣味人の中でもかなり特殊で危うい連中だ。
撮り鉄の人は同じ趣味の者を“同業者”と呼ぶらしい。泥棒とか殺し屋みたいやん(苦笑)。
縄張り争いで火花を散らしたりするのだろうか。
実は最近、せっかく動体に強いカメラ買ったんだし、撮り鉄の世界に足を踏み入れようかなんて考えているんだけど、もしかしてそれは禁断の世界なのかもしれないな。
まぁ競馬場で常に大砲レンズ軍団とポジションの争いをしている身からすれば、多少の心構えはあるつもりなんですが。

2015/02/10

憧れた街

先日ポチったあぶない刑事のDVDが届いたので、夕べからさっそく見始めた。
すでに高校の頃より幾度となく見たものだけど、数年ぶりに見ると懐かしさや、当時と違った視点で見れて面白い。
名作はいつ見ても名作ってことだな。
音楽もいいんだよねぇ、このドラマは。80年代って感じでたまらない。
そして一番の魅力は当時の横浜の街並み。
もう現在とでは大きく違っていて、これがあの横浜なのかって思うほど。
この時代の浜っ子こそ本物の浜っ子と言えるよなぁ。
このドラマを見て横浜の街に憧れて憧れて。
どうにかして横浜で暮らしたくて、大学は横浜にあるところは全て受けた。
全滅した時は心底残念だったな。
受験で1週間滞在したのが最大の思い出だよ。
東京暮らしになってからも時々行く横浜はやっぱり特別な街だった。
ここで暮らせてたらまた違った人生になれてたのかな?

そんな横浜に今週末CP+2015に参加するため行きます。

2015/02/09

気持ちはすでに週末へ

今週は週中に祝日があるから気楽でいいねぇ。
仕事も少ないこともあって、すっかりリラックスモード。
気持ちはすでに週末へ。
趣味を満喫できそうな楽しみがいっぱい。
まぁお金はたくさん飛んでっちゃうかもしれんがね・・・。
年初の一人旅以来の羽を伸ばせる時間。待ちきれません。
明日もちゃっちゃと定時で終えて、いろいろ下調べしなきゃな。

そういえば、今日でブログ開始12周年となりました。パチパチパチ!
総記事数は4482件!ここまで継続できてる私ってすごい!?

2015/02/08

思わずポチッ

あぶない刑事の劇場版制作決定の報を受けて、久々に懐かしいTVシリーズを見てみたいと思った。
が、私が所有している完全版DVDは中途半端に後半の3本。
前半分の3本は、当時お金のなかった身には値段が高かったりでなかなか入手できずにいた。
いつか買おう、いつか買おうと思っていたけど、タイミング的にはここかな?と思い、勢いでポチッってしまった。
3本で2万円ちょっとか・・・。まぁ1月頑張って来月の給料も多そうだしいいかなぁっと。
やっぱTVシリーズ初期は至高ですよ、あーた。
明日あたり届くと思うので、水曜の祝日は1日家に籠ってDVD見よっと♪

2015/02/07

残されたチャンス

そういえばあとひと月あまりでトワイライトエクスプレスが廃止、北斗星が臨時列車に格下げになっちゃうんだよな。
どちらももう乗るチャンスはないか・・・。
最悪ネットオークションでも使ってチケット入手する方法はあるけど、乗車できる休みを確保するのが難しい。
夢は夢のまま永遠に叶わないことになってしまうのか。
でも乗れないまでもせめて写真には撮っておきたいよな。
とくにトワイライトは生で見たことすらないんだから。
来週関西へ行くけど、その時が見れるラストチャンスになるのかも。
時間があったら見に行ってみよう。

2015/02/06

追悼・ステイゴールド

ステゴールドの突然の訃報には驚きと悲しみを禁じえませんでしたね・・・。
2年前に北海道の牧場で会った時は元気いっぱいだったのに。
ステイゴールドは現役時代もドラマチックだったけど、種牡馬になってからはもっとすごかった。
三冠馬オルフェーヴルを筆頭に、ゴールドシップ、ドリームジャーニー、ナカヤマフェスタ、フェノーメノetc...。
ひと癖もふた癖もある名馬を次々と送り出した希代の名種牡馬でもあった。
サンデーサイレンスの後継種牡馬では、ディープインパクト、ハーツクライとともに抜け出した存在。
SS後継御三家としてこれからも系統を繋げていってくれるはず。
でもまだまだたくさんの産駒を残せたよなぁ。それよりも長生きしてほしかったけどね。つくづく残念だ。
素晴らしいレースを、そして愉快な産駒たちをありがとう。
大好きだったよ、ステイゴールド。


2013年8月 北海道ビッグレッドファームにて

2015/02/05

早く2月終わっちゃえ

結局今回も雪の降る降る詐欺でしたね。
まぁ結果オーライでしょう。
今年は雪害は勘弁ですからね。
あとひと月もすればもう雪の心配もなくなるだろう。
ニッパチで暇な時期でもあるし、気分も乗らない。
考えてみれば2月って1年で一番どうでもいい季節かもな。
1月は新年が始まる清々しさ、3月は春の訪れと別れの季節、4月は新しい年度のスタート、5月は新緑で1年で最高の気候、6月はジメジメ梅雨・・・あうぅぅ6月もいらねーな、7月はキラキラした夏の始まり、8月は灼熱の特別なひと月、9月は夏の終わりの寂しさを味わえる切ない季節、10月は食べ物がおいしく、11月は紅葉、12月は忙殺の師走・・・。
ね、やっぱ2月って一番どうでもいいでしょ?
バレンタイン?それこそどうでもいいの極みよ。
つまんない季節、はやく過ぎ去っちゃえ。

2015/02/04

明日はどうなる?

インフルで倒れてた人達も少しずつ復活し始め、もうすぐ平常運行の日々が戻って来ようとしている。
忙しい時は面倒だ、怠いって思うんだけど、そういう祭りが終わると無気力症候群に陥りやすいんだよね。
今日など身体に疲れが溜まっているのか、1日眠くてしょうがなかった。
今のモチベーションは来週のCP+2015と関西遠征ですかね。
それまで、今度は私がインフルっちゃいました・・・ってならないように気をつけねば。

そういえば明日また大雪とかさかんに叫ばれている。
先週も同じように言われて実はたいしたことなかったってオチ。
明日はどうだろう。またたいしたことなければいいが。
あの大雪からもうすぐ1年経つんだね・・・。

2015/02/03

最後だからこそ原点回帰で

あぶない刑事の劇場版、最新にして最後の制作決定嬉しい限りですね。
ドラマで刑事モノといったらまっさきにあぶない刑事が思い浮かぶ。
子供の頃からのファンだもの。
あの二人も(映画の中で)とうとう定年退職を迎えるのかと思うと感慨深い。
よく考えてみればTVシリーズが始まった頃の二人の年齢はきっと今の私とそう変わらんはずだ。
それでいてあの色気と渋さはすごい。全然かなわない。
私もあんな素敵な大人になれると信じていたのにな・・・。
最後はどんな事件が起きてどんな結末を迎えるのだろう。
希望としては、映画だからってあまり大袈裟だったりド派手だったりするんじゃなくて、ストーリーで魅せてほしい。
そう、TVシリーズは映画ほどの派手さはなかったが、どれも記憶に残るエピソードばかり。
最後だからこそ、そんな原点回帰を見せてほしいなぁ。
でもやっぱ映画だからそれは叶わないんだろうなぁ。

2015/02/02

それこそ一生の思い出

トワイライトエクスプレスが大雪で立ち往生し、12時間半もストップしていたという。
でもこのニュースを聞いたときの最初の感想は、羨ましいだった。
だってあとひと月ほどしか存在できない電車にそんなに長い時間乗っていられたなんてある意味運がよすぎでしょ。
この電車に乗ろうって人は、そもそも電車に乗ることが大好きで、乗っている時間そのものを旅として楽しむことができる人たち。
暖房や食料が十分確保されていた以上、通常よりも12時間以上長く乗っていられるだなんて最高にレアな体験だよ。
ましてや廃止が決まっているだけに、余計にプレミア感が増すってもんさ。
この日に乗った乗客はそれこそ一生の思い出ができたに違いない。
ああ羨ましい!
ああ、乗りたい!乗りたい!
いい女よりトワイライトに乗りたい!

2015/02/01

今年は平和に

えっ、もう今日から2月!?
おいおい、もっとゆっくり行こうよ2015年・・・。
ただまぁ寒い季節もあと2か月ほど我慢すればいいわけで、それは嬉しいんだけど。
その前に今年は雪害にあわないといいな。
去年の2月の日記を読み返すとあの悪夢が鮮明に蘇る。
大変だったよなぁ・・・。
あんな出来事は10年に1度くらいのことなんだろうけど、最近の気象は異常だからね。
平和に過ごしたいもんですよ・・・。

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »