2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 色里や十歩はなれて秋の風 | トップページ | CP+2015の女神たち »

2015/02/13

映画でブクロナイト

今日は仕事が余裕だったので、半休を取りそのまま池袋へ向かった。
趣味満喫の遠征、今年の第2段である。
この日はまずシネ・ルーブル池袋へ映画を見に行った。
見たのは「さよなら歌舞伎町」。
小規模公開ながら、なかなか称賛の声が挙がっている作品らしく見ておきたかったのだ。
主演は染谷将太と前田敦子という、若手映画俳優。
とはいえ、それ以外にも多種多様なカップルが登場するいわゆる群像劇。
歌舞伎町のラブホテルが舞台であるから、そういう描写も多くR15作品。
3人の女性出演者がおっぱい丸出しの体当たり演技で、絡みも結構えげつないものがあった。
が、だからと言って単なるエロ映画ではなく、どちらかと言えば心切ないストーリー。
便宜上前記二人が主演になっているけど、作品を見れば一目瞭然で韓国人カップルが一番の熱演で主演と呼ぶにふさわしいな。
むしろあっさんは影が薄すぎた・・・。
さすがにまだ女優として脱ぐ段階ではないだけに、こういう映画に出るには時期が早かったかもな。
ただ、全体でみればなかなか面白い映画でしたよ。
隣に座っていたオバサンが妙に興奮していたのが気色悪かったけど・・・。
こうして久々のブクロナイトは更けていった。
こういうゆったりした夜もいいものだね。

« 色里や十歩はなれて秋の風 | トップページ | CP+2015の女神たち »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画でブクロナイト:

« 色里や十歩はなれて秋の風 | トップページ | CP+2015の女神たち »