2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« それこそ一生の思い出 | トップページ | 明日はどうなる? »

2015/02/03

最後だからこそ原点回帰で

あぶない刑事の劇場版、最新にして最後の制作決定嬉しい限りですね。
ドラマで刑事モノといったらまっさきにあぶない刑事が思い浮かぶ。
子供の頃からのファンだもの。
あの二人も(映画の中で)とうとう定年退職を迎えるのかと思うと感慨深い。
よく考えてみればTVシリーズが始まった頃の二人の年齢はきっと今の私とそう変わらんはずだ。
それでいてあの色気と渋さはすごい。全然かなわない。
私もあんな素敵な大人になれると信じていたのにな・・・。
最後はどんな事件が起きてどんな結末を迎えるのだろう。
希望としては、映画だからってあまり大袈裟だったりド派手だったりするんじゃなくて、ストーリーで魅せてほしい。
そう、TVシリーズは映画ほどの派手さはなかったが、どれも記憶に残るエピソードばかり。
最後だからこそ、そんな原点回帰を見せてほしいなぁ。
でもやっぱ映画だからそれは叶わないんだろうなぁ。

« それこそ一生の思い出 | トップページ | 明日はどうなる? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後だからこそ原点回帰で:

« それこそ一生の思い出 | トップページ | 明日はどうなる? »