2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月の記事

2015/04/30

実り多き遠征になればいいな

明日は仕事終わりに東京へ行く。
土曜は朝から出かけて温泉だ。
日曜は競馬。
途中どこかで撮り鉄もできればと思う。
日曜に帰ってくる忙しい遠征だけど、趣味を満喫できるいい旅になればいいな。
まぁ最大目的の競馬で目当ての馬が勝って馬券も勝って、いい写真が撮れれば最高なんだけどね。
そんなにうまくはいかない・・・かな?

2015/04/29

有名撮影地へ行ってみよう

祝日の今日は撮り鉄を目論んだ。
やはりせっかく走るのだから狙いはSLレトロみなかみ。
ではどこで撮るか。
もうすでに何度も撮ったSL。でもどれも近所の適当な場所だ。
だから今日はせっかくだから著名な撮影地へ行ってみるかといろいろ調べてみた。
その結果、白羽の矢が立ったのが上越線の後閑-上牧という撮影地。
ここは午後の上り列車が順光で撮影できる場所で、付近は自然に囲まれた場所。
そんな場所だから撮り鉄さんたちの間では人気が高いらしい。
それまでいわゆる有名撮影地での撮影は、ビギナーの私にはまだ敷居が高いと敬遠していたが、
これから臨時北斗星をヒガハスやらワシクリやらに撮りに行こうと考えているんだし、
その前に同業者さんたちに揉まれた撮影を経験しておきたかった。

高崎問屋町駅から上越線水上行きに乗り込み1時間ほど揺られる。
GW突入ということで車内には多くの人々が。
その中に重厚な装備の、いかにも目的が同じだろ的な人々も散見された。
自分との意気込みの差にちょっと萎縮。
彼らの邪魔だけはしないようにと心に誓った。
そんなこんなで上牧駅へ到着。

ここからその撮影地までの道のりは事前にネットで調べた。
駅を出て左方向へ徒歩で数分ほどあるくと、農地の中へと向かう脇道がすぐに見つかる。

ここまでくれば目的の場所はすぐにわかる。
だってすでにスタンバイしている同業者さんたちが見えるのだから。

ポイントが思ったよりも上の方にあったことに驚く。
すでに臨戦態勢にある同業者さん。
これからあそこへ混ぜてもらいに行くのか・・・。ドキドキ。

ここを登るといよいよその場所だ。
ネットには踏切脇と書いてあったが・・・。

着いてみればその場所はとても狭かった。
ベストポジションと思われる場所にはすでに三脚数本構えたオッサンがデーンと仁王立ち。
とても割り込める余地はない。
っていうかこの撮影地、ベスポジの定員は1名だろ。
私の他にガキどもが二人やってきて、そのオッサンの付近に割り込もうとして一喝されていた。
レンズの先に立とうなんてさすがはお子様、いい度胸してるわ・・・。

ガキどもとオッサンがポジション争いをしているなか、私は少し前方にどうにか収まっていた。
ただしこの場所では三脚はとても設置できない。
手持ちか・・・。今日持参したのはαだし、置きピンで撮りたかったので三脚なしは正直つらい。
まぁ与えられた条件でどうにかして撮るしかない。
さっそく手始めにやって来た107系で試写をしてみる。

107系蔵出し写真~ハムサンド在りし頃2
107系有名撮影地にて posted by (C)Tylor
α99 SAL70300G 100㎜
上越線/後閑-上牧

なるほど、緑あふれる中にうまい事編成が収まった。
確かに撮りやすいし見てくれもいいだけに有名撮影地になってもおかしくないポイントだな。
手持ち置きピン撮影もそこそこうまくいった。
それじゃ次はいよいよ本命だ。
数分後聞こえてくる汽笛。SLレトロみなかみ号だ。

SLレトロみなかみ@上牧-後閑
SLレトロみなかみ@上牧-後閑 posted by (C)Tylor
α99 SAL70300G 100㎜
上越線/後閑-上牧

・・・あちゃー。
編成が途切れちゃったよ。
うーん、こりゃ大成功とは言えないか?
これがベストポジションとの差なんだよなぁ。
私の位置からは角度的にどうしても長い編成だとこうなっちゃう。
ベスポジで撮りたければ何時間も前からくるしかないのか。
まぁ100%完璧ではないけど、順光で新緑の中で撮影できたSLには一定の満足は得られた。
撮るもの撮ったらすぐさま撤収。この潔さが録り鉄さん。
片道970円もかけてやってきて撮った写真は数枚。
でもいい写真が撮れればそれで満足なのが写真愛好家たちなんだ。

踵を返した私の耳に列車走行音が聞こえてきた。
下り列車だ。振り向きざま撮影!

この撮影地、下から狙うのもありかもしれない。
実際に下のところで三脚構えている人もいた。
それに同じ電車に乗り合わせた重厚装備の連中の姿は付近にはなかった。
きっと別のポイントもあるのだろう。
駅に戻ってみれば、カメラに三脚担いだ同業者さんたちが殊の外多いことに驚く。
やっぱ有名撮影地だけあって、ポイントは複数あるらしい。
その中で一番有名なところにお邪魔したわけだ。

帰りの電車を待つ間、スマホで時刻を調べたら意外な事実に気づいた。
さっき撮ったSLレトロみなかみを、地元に戻ってもう一回撮影できそうだぞ。
どうやら途中の渋川でしばらく停車しているらしい。
編成切れ写真しか残せなかっただけに、だったら地元へ戻ってもう一回撮ってやれと気持ちを入れ直した。
そして戻ってきた高崎問屋町駅で駅撮り。

SLレトロみなかみ@高崎問屋町駅
SLレトロみなかみ@高崎問屋町駅 posted by (C)Tylor
α99 SAL70300G 300㎜
高崎問屋町駅下りホーム先端にて

よし、完璧。
これだけ長いストレートなら編成写真だって楽勝だ。
普通にこれだけ撮れるんだったら何も遠出することなかった!?
まぁ今回はありきたりなマンネリ構図からの脱却と、有名撮影地での撮影が目的だったし、
同業者に混じっての撮影を経験できたことは自分にとって大きなプラスになったと思う。
さぁいよいよ次は北斗星だな。


関連記事

今日の115系 Vol.28 思い出のお立ち台デビューの地、上牧にて

四季島&485系「華」団臨撮影@上牧ストレート

2015/04/28

その脚線美を写真で撮りたい

一気に暑くなりましたな。
慌てて薄着の服を買い足してきましたわ。
女子も薄着になって視覚的にも楽しめる季節になってきましたな、ぐへへ。
そういえば、お気に入りのKちゃんってば、ものすごく綺麗な脚してるのな。
脚フェチじゃないけど、思わず生唾飲み込んでしまうような綺麗な綺麗な脚です。
でもあの子は全体的なフォルムがいいんですよ。めちゃくちゃ可愛い。
あー、頼むからヤラせてくれー。
じゃなかった、撮らせてくれー。
Kちゃんのポートレートを撮る事、それが今一番の望みなのです。

2015/04/27

虫食いは嫌ざんす

今年のゴールデンウィークは絶好の天候に恵まれそうだね!
こりゃたくさんの人が出かけるだろうなぁ。
毎年GWには京都へ出かけてるけど、朝の東京駅の混雑は想像を絶する凄さ。
今年は事前に指定席を確保してあるので多少は気分が楽だ。
まぁそんな行楽日和のGWだけど、私の場合今年も虫食い休み。
だから出かけたとしても1泊2泊程度しかできない。
京都へ行っても競馬見て即帰る羽目になる。
それだけがもったいなくて残念だ・・・。

2015/04/26

まだまだ勉強中

定期、今週のSL。

DL・SLレトロ碓氷 D51498





EOS 7D Mark II EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS
群馬八幡-北高崎

はい、思いっきり白とびしております(汗)。
実は今回、当初は歩道橋の真上から狙おうと思っていたわけですが、
いざ上がってみると、殊の外柵が高く撮影は不可能。
そこで急遽線路脇に降りての撮影となったわけですが、十分な準備が出来なかったこともありもろに逆光ポイント。
黒いSLに露出を合わせれば自ずとこういう結果がついてくるのも仕方ないでしょう。
汽車の速度も思っていたより遅く、シャッタースピード800では完全に動きが止まり迫力も感じません。
せっかくのD51が残念な結果になってしまいました。
まだまだ露出、光の勉強が足りないようですね。
これでは来る臨時北斗星撮影(予定)でも失敗してしまう。

2015/04/25

それは悟りではない

もうすぐ風薫る5月。
5月といえば五月病ってダラけ病があるけど、それどころか、入社して2週間ほどで辞める新人が出ているとかニュースに出ていた。
ちょっと早すぎやしないかい。
入社して、研修が終わって、いざ業務についてみれば、きついわ、思っていた物ではないわ、人間関係がうまくいかないわ・・・。
いろいろ理由があると思うけど、それってすべて甘えだよなぁ。
確かに好きになれない仕事を一生続けるのは精神的にきつい。
だけど好きなことを仕事に出来る人ってのはごく限られた人たちだけ。
たいがいはみんな我慢に我慢を重ね、日々を過ごしていくのだ。
すぐに自分には合わないと悟って辞めてしまうのは、やはり世代がゆとり世代からさとり世代に移ろいでいるからかな。
でもそんな2週間で悟れるほど世の中は単純でも甘くもないと思うのだが。
せっかくの「正規雇用」っていう肩書を手放してしまうほど辛い事って実はほとんどないと思うんだけどね。
まぁきっと辞めてからの方が大変だろうよ。

2015/04/24

もっと働けってか

給料日だぜ!
3月は残業苦だっただけに期待していたが・・・思ったより少ないなぁ。
っていうか、引かれ過ぎや・・・。
どんだけ引かれてんねん。
残業代がまるまる控除額で消えとるやん。
働けど働けど我が暮らし楽にならず・・・か。
そろそろ遠征が多くなってきているので、なかなか預金も貯まらないのでした。
今年の目標の預金100万円まではまだ半分ほど・・・。

2015/04/23

回る回るよ

来週のGW遠征の日に出勤して欲しいと頼まれたが、丁重に断った。
NO!と言える日本人万歳!
もうとっくの昔に有給申請してある日だし、ホテルも予約してあるし、
新幹線の指定席取っちゃってるしで、ここまできて出勤とか無理ありすぎ。
そこは空気読んでもらわないと。
まぁ大丈夫さ。世の中誰がいなくなっても普通に回るのだから。

2015/04/22

写真は失敗しなかったよ

お休みの今日は遠征したりで疲れ切った身体を休めたかったけど、免許更新を忘れてたので近所の交通安全協会へ。
優良運転者、いわゆるゴールド免許保持者なのでやることは楽。
つまんない講習も30分だけだ。
ただ、免許更新料が3000円で済んでよかったと思っていたら、
あれよあれよという間に交通安全協会へ加入させられてしまい、会費3500円を余分に徴収された。
合計6500円。更新でこんなに取られちゃやってられない。
おかげで帰りに雑誌買って帰ろうと思ってたけど、自重せざるを得なかった。
給料日前にあまりにも痛い出費でした。
そうそう、免許証の写真撮影だけはそこそこうまく行ったので良しとしよう。
5年間付き合うわけだからね。

2015/04/21

視聴者の心がポキっとね

新クールのドラマもだいたい初回は見た。
ラインナップは以下。

月 ようこそ、わが家へ(フジ)
火 戦う!書店ガール(フジ)
水 心がポキッとね(フジ)
   Dr.倫太郎(日テレ)
木 アイムホーム(テレ朝)
   医師たちの恋愛事情(フジ)
金 アルジャーノンに花束を(TBS)
日 天皇の料理番(TBS):予定

なんと乱立8本!学生時代じゃあるまいし、多すぎ!?
同じ時間帯にぶつかっている番組は録画を駆使して視聴。
まぁそれは水曜日の2本なわけだが、どちらかと言えばフジの方が苦しくなってきている。
名優阿部サダヲを起用しながらあまりにもな内容に、視聴者の心がポキっときそうである。
裏のDr.倫太郎はこれまた名優堺雅人起用。こっちは初回を見た感じいい感じだった。
脱落するとしたら前者の方だろうな。

本当に久々にテレ朝のドラマも見ている。
キムタクは何を演じてもキムタクと言われるが、今回もまた安定のキムタクである(謎)。
テレ朝の最近のドラマは評判がいいので期待したが、どうもありきたりというかパッとしない内容だったかなぁ。

そんな中一番面白いのは月9のようこそ、わが家へ。
これまた乱発池井戸原作ドラマだけど、月9にサスペンスを持ってきた意外性や、内容も面白く続きが気になる。
何より有村かすみちゃん可愛すぎ。
フジでは木10も安定の内容。
これまた内容は2匹目のどじょう狙いの安易路線だけど、石田ゆり子さんが綺麗すぎて・・・。

果たして8本すべて完走できるであろうか。

2015/04/20

ミスを誘う焦り

今日は仕事がかなり忙しかった。
正直遠征明けできつかったです。
それでも身体に鞭打ってどうにか終わらせました。
しかし、同僚のミスがあり、結局それに付き合って大きな残業に。
人間のやることにミスはつきものとはいえ、防げるミスはなくしてもらいたい。
原因は忙しさからくる焦り。
まぁ仕事上のミスのほとんどはこれが原因って言っても過言じゃないでしょう。
かくいう私も今日はだいぶ余裕がなかったです。
それでも私はミスをしなかった。それは誇れることです。
まぁ明日は我が身だから、最後まで付き合ったんですがね。
ああ、疲れた。

2015/04/19

3連単はむつかしい・・・

今日は競馬の牡馬クラシック第一弾皐月賞。
早朝から中山競馬場へ出向き、朝から馬券&写真撮影を楽しみました。
メインの皐月賞は3連単を購入。
自信のドゥラメンテ本命だったんだけど・・・。

結果は度肝を抜かれるほどの圧勝。
写真もバッチリ。
今回はCase3と領域拡大AFでの撮影。
結果的に突如現れたドゥラメンテをAFは捉えてくれました。
しかしまだ競馬のベストマッチ設定は煮詰まっておりません。
まぁ毎回いろいろ試すのもまた楽しいんですよ。

ところで、馬券の方はというと、頭は完璧、2着もOK。
それなのに、ああ無常、3着の馬は拾えなかったのです。
万馬券だったのになぁ。
取ってれば新しいカメラ機材買えたのに。くぅぅ・・・。
3連単は本当にむつかしい。だから当てれば大きいんだけどね・・・。
2週間後はまたまた京都に行くので、そこでは撮影&馬券の二つの勝利を願う。

2015/04/18

EOS 7D Mark II × EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 野球撮影編

夕べの決意はどこへやら、結局朝起きられず普通に野球観戦に行くことにした。
とはいえ今シーズン初めてのプロ野球観戦である。
楽しみにしていた。
向かうはQVCマリンフィールド。
ちなみに今回取ったチケットはフィールドウィングシート。
かつて1回だけここで観たことがあったけど、その時は後ろの方だった。
今回は前から3列目。
まさにグランドレベルで試合が見れる良席です。

試合は対ソフトバンク。
しかも相手の先発が攝津ということもあり、苦戦は必至かと思いきや、
初回2回と続けて特点。
おやおやと思っていたら、調子の悪かった連中まで打ち始め、あれよあれよの9得点。
まさかの圧勝ペースに。
こうなったらこうなったでだらけるので、試合そっちのけで写真撮影を勤しむ私がいた(笑)。
7D2で野球撮影したことなかったし、どんなものかちょっくら掲載。

まずソフトバンク先発の攝津正投手。

座席の場所的に、目の前で投球練習してくれるので楽しかったです。
プロのキャッチボールは見ているだけでも面白い。

ロッテの先発はイデウン投手。

なかなかのイケメン投手でした。
しかも素晴らしい好投。

私の一番好きな選手(っていうか応援歌が好き)な岡田選手を撮影。

今日はタイムリーも打ったし、見せ場がありよかったです。

ちなみにこれらは全てネット越しに撮影。
ネットを望遠効果でぼかし完全に消しての撮影。
それでもこれだけの画質なんだから(リサイズしてわかりにくいが)、100-400Ⅱ型の光学性能は凄い。
伊達に50万近い組み合わせの機材じゃないなぁという撮影結果を得られました。
まぁすぐ脇には本職のカメラマンブースがあって、そこにははるかに凄まじい大砲レンズと、フルサイズフラグシップカメラがズラリと並んでいたわけですが。
素人でもそこそこ撮れちゃう7D2と100-400Ⅱ型はやはりベストマッチ!
試合も小気味よかったし、今シーズン初めての観戦は素晴らしいものとなりました。
これを皮切りに、今シーズンも10試合前後球場に観に行きたいね。

2015/04/17

朝の私は別人

ようやく1週間終わったぜ。
疲れた疲れた。
でも明日は東京へお出かけ。
野球&競馬だ。
疲れたから明日はゆっくり寝てようか。
でも一つやってみたいことがある。
それは北斗星を撮影すること。
それも上りの。
東北本線で撮りたいので大宮経由で向かうとして、果たしてどれくらいの時間に起きれば間に合うのか。
調べてみると、最低でも朝7時の新幹線に乗らなければ間に合わない。
休みの日にそれは結構きついんだよね・・・。
そうでなくても、前日意気込んでもいざ朝を迎えるとどうでもよくなっちゃうことってよくあるから。
一応準備だけはしておくけど。
さぁ。明日朝の私はどっちの私かな。

2015/04/16

疲れを隠せない

今週はスーパーハード週間だわ。
毎日のように残業。それも大きな。
お金は稼げてるけど、肉体的には限界が近い。
とくに今週は5連戦だからなぁ。
そんな時、ときどき見かけるKちゃんの可愛さは疲れ切った戦士に癒しをくれる。
ああ、可愛いぜK。カラダ中舐めまわしてえ!レロレロ。

・・・すみません、あまりの疲労に壊れ気味です。

2015/04/15

通路側オンリー

土曜日に観に行く予定の野球のチケットを購入した。
今はネットで座席指定ができるからいいよね。
というのも、ここ数年私は球場で野球を見る際は、ほぼ通路側の座席のみで観戦している。
理由は日本の球場は狭いので、真ん中あたりに収まっちゃうとトイレに行くのも憚れるし、
売り子に声かけてビールとか買うのもしづらいし、周りに気を使わざるを得ないからだ。
通路側なら自分が使われる側だから気楽だし、気兼ねなく席も立てる。
問題なのは、ひっきりなしに横を観客や売り子が歩き回り鬱陶しいし、
真ん中から動いてくる観客が来るたび立ち上がらなければならないことだが、メリットの方が大きいのだ。
土曜に行く試合も当然通路よりゲットです。

2015/04/14

まだ始まったばかりだし

今週は2日連続の本降り雨スタートで早くもお疲れモードです。
まぁ幸い週末は好天に恵まれそうなので競馬日和になりそうで何よりですが。
そして土曜日は今シーズン初めて野球を見に行く予定。
そう言えば今シーズンはまだまともに1試合野球を見れてない。
帰ってくればすでに始まっているし、その後ちょっとチェックするだけ。
だから今シーズンがどんな流れになっているのかよくわかっていない。
まぁ私の場合毎年4月くらいは気のりせずに、暑くなるにつれて徐々にのめり込み始めるんだけど。
そんなわけで土曜日がようやくのフルイニング観戦になりそうです。

2015/04/13

これから本命を

ここ最近立て続けにSLの写真を撮ってきたが、鉄道撮影の基本は習得できた。
今後の課題はただ漠然と車体を撮るだけじゃなく、構図を考え、風景との合わせ技で作品性を出したい。
それには近場の線路脇で撮ってるだけじゃダメなんだろうな。
自分の足でそういう場所を探さなきゃなんだ。
それから、撮り鉄を始めた最大の理由は、臨時列車として走行している北斗星を、完全消滅する8月までに写真で残したいから。
駅に止まっているのを撮るのならいつでもできそうだけど、走行シーンは事前準備がなければ無理。
SLを撮っていたのはいわば予行演習だったのだ。
8月末に消えてしまう前に本命を撮りにいかなきゃと思っている。


2013年乗車時撮影

2015/04/12

桜とSLと

3連休、土日は競馬そっちのけで撮り鉄に精を出していました。
まずは土曜日。SLみなかみ物語が走行するということで、夕方の上りを撮影に出向いた。
撮影ポイントは前回の近くで、下りだった前回とは違う場所を探さねばならなかった。
結構ギリギリで着いたのでどこに落ち着こうか迷ったけど、どうにか人の邪魔にならない所を発見。
まずは211系で練習。


α99 SAL70300G
新前橋-井野


うん、問題なさそう。
そんな撮りやすい、見やすい場所だからか、SLが来る時間間際になるとギャラリーがたくさん集まってきた。
そんなあんまりジロジロ見ないでよ・・・。
うわっ、話しかけないでっ
そんな、まだ撮り鉄行為に照れを隠せない私。
しかし構わずに次々と話しかけてくる人物がいたのである。
それは小学校低学年の少年だった。
なんかやたら詳しいの。その年齢ですでに鉄道に嵌っているのか。
まぁ子供には単純にカッコいいだろうからねぇ。それにしても博識だな。
今日通過する電車をほとんど知っていたわ。
仕方ないので相槌を打ちつつ、待っているといよいよ汽笛が聞こえてきた。


SLみなかみ物語



α99 SAL70300G
新前橋-井野




α99 SAL70300G
新前橋-井野



1枚目と2枚目の間のカットが欲しかったんだけど、バッファフルで撮れず。
α99のウィークポイントをさらけ出した。
うーん、もう少し引きつけてから撮り始めればよかったなぁ。
という事で1枚目は若干トリミングしてます。
それから露出が少しアンダー過ぎたかな。
ただし構図的にはまずまず思った通りに撮れて満足。
2枚目は失敗には違わないけど、車体の細部まで写し込んでいて、そのカッコ良さがよくわかる。
α99の良い面と悪い面が出た結果となりました。
帰りに別のポイントをロケハン。よさげな場所を発見したので、次回はそっち行こう。

明けて日曜日。今日もまた懲りずに撮影に行く。
すっかり嵌りましたね。
今回は信越線の方。ダイヤが少なく、本命が来るまで暇でしょうがない。
撮影地は仕事の合間にたまに通りがかって目をつけていた場所。
昨日の反省点を踏まえ、今日はついに撮り鉄に7D2を解禁。
優秀なAIサーボがあるので、α99でやっていた三脚設置+置きピンではなく、手持ちでAF撮影。
競馬で慣れているので、走行ルートが決まっている鉄道なら楽勝のはずだ。
AIサーボはCase1、測距エリアはゾーンAFで右下を選択。


SL碓氷物語



EOS 7D Mark II EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
群馬八幡-北高崎



撮りながらも追従し続けるAIサーボにニヤツキが止まりません。
あー、やっぱすげー優秀なオートフォーカスだわ。



EOS 7D Mark II EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
群馬八幡-北高崎



RAWで連写し続けて、ちゃんと最後まで連写しきれました。
誰かが言った、7D2は鉄道を撮るために生まれてきたカメラだ・・・というのを実感。
α cafeに投稿するためαで撮り続けてきたけど、今回の解禁を機に失敗できない時は7D2必須となるだろう。


撮影終わりに、見ごろはとうに過ぎ去ってしまったけど、何とか残っていた桜を撮影。
雨だったり、予定があったりで、満開の時期に撮影に行けず、撮りそびれそうだったのでよかった。



EOS 7D Mark II EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM



これはアーティスティックに。


EOS 7D Mark II EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

これはなかなかうまく行った。少ないカットから生まれたお気に入りです!

2015/04/11

ジタバタするなよ

B'z Live-GYM 2015 EPIC NIGHTのスタジアム公演、チケット一般発売日の本日。
味の素スタジアムゲットを目指し、朝10時の発売開始に備えて、パソコンとスマホの2台体制で臨んだ。
その結果は・・・見事にゲット!
運命の回線様が私に微笑んでくれたのだ。
ちなみに先に繋がったのはスマホの方。
スマホだとちょっとしたタップミスですぐに画面が消えたり戻ってしまったりするんで緊張したよ。
なかなか画面が切り替わらないとやたら焦るよね
しかしこうもアッサリ取れたことが信じられない。プレオーダーであれだけ敗戦しただけに。
慌てず騒がず、じっと繋がるのを待ったのが良かったのかな。
「しばらくお待ちください・・・」の画面になるとついリロードしまくりたくなっちゃうのをグッと我慢。
ジタバタせずに、順番にお繋ぎいたしますの言葉を信じて待ったのが良かったのか。

とにかく念願の味の素スタジアム参戦が決まってホッとしている。
そう言えばすでに確保済みの京セラドームの方はどうするか。
大阪はあくまで保険で、本命は味の素だからなぁ。
大変だけどせっかく獲ったので勿体ないし、両方行けるようになんとか調整するかな。

2015/04/10

明日はラストチャンス

明日はB'z Live-GYM EPIC NIGTHチケット一般発売日。
ここまで味の素スタジアム参戦をもくろみ、すべてのプレオーダーに申し込んだものの当選なし。
一般発売にすべてを賭けるしかない。
間の良いことに明日は休み。
仕事中に携帯片手にコソコソ・・・なんてことしなくていい。
2次発売もあるけどその時休めるかどうかはわからない。
ゆえに事実上明日がラストチャンスなのだ。
すでに京セラドームは確保してあるけど、できれば近場の東京がいいんだ。
さぁ結果はどうかな~。
運命の回線様、私に微笑んでお繋ぎをば~!

2015/04/09

今回は出かけない

明日から再びの3連休。
しかし今回の連休では出かける予定はない。
野球でも見に行ってもよかったんだけど、節約したいのと、天候が悪そうなので気力が沸かないのだ。
録画もだいぶたまっているし、3日間ゴロゴロしちゃおっと。

2015/04/08

シチュエーション的には

寒いとは聞いてたけど、まさか雪が降るとは!
桜が散ろうって時期ですぜ。
ほんと最近の気候はわからない。
でも桜と雪って、写真的には最高のシチュエーション。
滅多に見られない希少な絵が残せる。
仕事じゃなきゃ撮れたんだがなぁ。

2015/04/07

桜にまつわる不思議

桜が満開になると必ず花散らしの本降りの雨が降る。
桜が満開になると必ずもう一回寒の戻りがある。

不思議ですね・・・。
明日は真冬並みの寒さだとか・・・。
防寒着しまっちまったよー!
それにしても明日また雨降っちゃうとさらに桜散っちゃうな。
どうにか今週末まで保ってくれれば撮影に行けるんだが・・・。

2015/04/06

一つ心残りがあるとすれば

4連休も今日で最後。
遠征の疲れをじっくり癒しました。
そう言えば、今回の遠征では一つだけ心残りがあった。
温泉に入り、撮り鉄して、競馬もして、一見満喫できたかに思える。
が、食事の面では満足に程遠かったのである。
初日の食い倒れ騒動はともかく、土曜日に三宮に泊まった時が残念だった。
三宮に来た時はいつもモーリヤで神戸牛を食べていたのだけど、今回は門前払いをくらってしまった。
そんなに混んでいたかな。時間的には一番混む時間帯じゃなかったはずなのに。
ラストオーダー間際だから体よく追い払われたのだろうか。
金ならあったんだぜ、この時点ではな。
なんで三宮まで来てラーメン啜ってんだ、俺は。
三宮、嫌いになっちゃうぞ。
6月にまた来る予定でいるんで、そん時は入れてくれよ。
まぁ三宮ではお気に入りのキャバ嬢がいて、その晩も十分楽しんだわけだが(笑)。

リフレッシュの面では十分なので明日からの仕事も頑張れるだろう。
3日働けばまた3連休なのである。ムフ。

2015/04/05

雨に泣く

今日は阪神競馬場へ行った。
G2レースの大阪杯を見にわざわざやってきたのはキズナが出走するから。
キズナの追っかけですからね。
ただし今回は朝から雨。
それも本降りとなってしまい、競馬観戦には苦痛な1日。
結局、外と中に場所を確保せざるを得ず、そのためにいつも以上に開門ダッシュで疲労してしまったのだが。
昨日の温泉効果が早くも薄れていく・・・。

雨が心配だったがメインの頃には奇跡的にやんだ。
写真撮影に支障はなくなり、あとはキズナよ勝っておくれといった心境。
で、直線向いて勝ったと思ったら、そこから他の馬に足元を掬われてしまったのである。

キズナにレンズを向けていたにも関わらずすぐにピントを合わせられたのは7D2および100-400Ⅱ型の性能故。
いい写真は撮れたが、キズナの勝つ場面を撮りたかったので喜びは半減だ。
まだ本調子にはならないのか、それとも雨に泣いたのか。
次の天皇賞で今度こそいい写真を撮りたいね。

ちなみに私も雨に泣き、馬券はひとつも当らなかったのであった。
ちーん。

2015/04/04

山代温泉(石川県)

山中温泉から再びタクシーに乗り別の温泉地を目指した。
近場にある山代温泉である。
山代温泉は加賀温泉郷の中でも最大規模を誇る温泉地。
そもそも加賀温泉郷は歓楽温泉として有名だったが、その中でも山代と言えば曰くつきの温泉地の代表格。
かつてバブル期は、関西人が山代へ行くと言えば、それは温泉に入りに行くではなく、女遊びに行くという意味だったらしい。
そんなエロ温泉地も、衰退からのイメージ脱却路線で最近変わりつつあるらしい。
どんな場所なのだろう。

着いてみればそこは小奇麗で小洒落た街並みだった。
ちょっと見た感じエロの要素は見当たらない。
イメージ変更路線がうまく行っているのか、女性客もたくさん散見された。
夜来ればまた違うのかもしれないが、かつていたポン引きとかも今はきっといなくなったのだろう。
戦後の文化が消えてしまったのは少しさびしいが、イメージダウンから温泉街が寂れきってしまうのはもっとさびしい。

散策もそこそこに温泉に入りに行く。
帰りの特急の時間まで1時間を切っていた。のんびり歩き回ってられないのが残念だ。
今回立ち寄り湯で寄ったのは、ゆのくに天祥さん。

湯めぐりができる宿らしいが、立ち寄り湯客が入れるのは九谷の湯処という場所。
さっき山中に入ったばかりだが、再びザブン。
山中と山代の効能がブレンドされたかな?(苦笑)

山代滞在時間は正味1時間ほどだった。
最後は慌ただしくなってしまったが、久々の温泉はやはり格別だった。
日頃の苦労が報われる瞬間、それが温泉に入った時に感じる至福の喜びなのだ。
本当は加賀温泉郷にある他の場所にも行きたかったが、それはまた次の機会にね。

そうそう、最後に加賀温泉駅でサンダーバードを撮り鉄しておきました(笑)。


山代温泉データ

温度:65 ℃
泉質:ナトリウム・カルシウム - 硫酸塩・塩化物温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)
効能:疲労回復、神経痛、筋肉痛、冷え性、関節痛、痔疾、うちみ、くじき、きりきず、やけど、慢性皮膚病など

山中温泉(石川県)

本日は温泉に行く。
どこに行くかいろいろ探した結果、大阪拠点に2時間圏内にある温泉地という事で今回白羽の矢が立ったのが加賀温泉郷。
石川県にある温泉郷だ。
石川県と言えば和倉温泉が有名であり私の憧れでもあるのだが、それは宿泊で行きたい。
立ち寄り湯なら湯めぐりのできる温泉郷がぴったりだ。

新大阪駅から特急サンダーバードに乗り込み出発。
この、東海道線~湖西線~北陸本線という経路は、あのトワイライトエクスプレスと同じ。
出来ればトワイライトで体験したかったんだがなぁ。
2時間後、電車は加賀温泉駅に着いた。

まず目指すのは郷内にある山中温泉。
名前の通り山の中にある温泉で景観が良さげだ。
で、駅を降り立ってのんびりトイレに行っていたら乗るはずだったバスが行ってしまった。
次のを待つ時間が惜しいので仕方なくタクシーに乗車。
こういう事ってほんとよくあるんですよね。ちなみに3000円ちょっとでした・・・。

何はともあれ温泉だ。正月明けの道後以来の温泉だ。
腹も減っていたので昼食付の日帰りプランを予約なしで利用できる宿に向かった。
かがり吉祥亭さんという宿。

ここで日本海で取れた海鮮丼を食し、実に久々の温泉に浸かる。
くぅ~、気持ちいいねぇ。
なんと私一人きりの利用という贅沢を味わえた。
たまらないぜ。生きてて良かった。頑張ってきてよかった。そう思えるのが温泉なんだ。
山中温泉の湯は無色透明無臭のお湯で肌触りがよく適温。
いくらでも浸かっていられそうだ。
露天風呂はすぐ目の前に峡谷があり良い眺めだ。
鶴仙渓と呼ばれるこの渓谷がこの温泉地の目玉。
湯上りに散策してみることにした。

こおろぎ橋と呼ばれる橋を渡るとその鶴仙渓に行ける。
ちなみに、つるせん、じゃなくて、かくせんけいって読みます。
鶴仙人がまず思い浮かぶからややこしい・・・。

ところでこの山中温泉もバブル期は栄えたらしいが、ご多分に漏れず昨今の温泉地同様衰退傾向。
道中こんな廃業旅館跡が点在していた。

こういうの見ると日本の温泉地の行く末が心配になりますね。
自称温泉ジャーナリストとして。

それはそうと鶴仙渓の散策は意外に長く、せっかく流した汗を再びかく始末。
ああいう場所で休憩してお茶に団子でも食せば風流だろうな。

このあたりではまだ桜は7分咲きってところか。
今年の桜はまだ1枚も撮ってなかったのでパチリ。

あいにく曇天でいい光が入ってこず、日中シンクロを利用して撮影した。
地元のが散る前には天気のいい日に撮りに行きたいものだね。
桜の寿命は短い。そしてスケジュール的に山中にいられる時間もまた短かった。
次の目的地のためそろそろ離れることにした。

こっちに来てからいろいろ看板やら広告やら出ていて気になっていた娘娘(にゃあにゃあ)饅頭。
そんなどこかしらエロいネーミングの饅頭を買い、郷内の別の温泉地を目指すことにする。


山中温泉データ

温度:45℃
泉質:硫酸塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、くじき、 慢性消化器病、痔疾、冷え性、疲労回復など

2015/04/03

恒例?春の大阪行き

今日から4連休。
去年は同じ時期に10連休があったが、この時期連休が取りやすい。
昨年同様今年も関西方面へ遠征する運びとなった。
目的は競馬と温泉である。いつもの癒し趣味満喫遠征ですな。
もしかしてこの春の大阪行きは恒例になるのかもしれない。
一体、年に何度こっちに来るんだって話ですね・・・。

まず今日は午前中は1週間の疲れを癒すべくじっくりと寝た。
午後から初めて上野東京ラインに乗り出発。
東京まで直通で行けるようになったのは楽でいいな。
そんな感じだったので大阪に着いたのは18時過ぎだった。
外はそぼ降る雨。
雨じゃなかったら去年同様夜桜見物でもしゃれ込もうと思っていたが、これでは出かける気力なし。
そのままホテルにチェックイン。

大きなホテルなのにTVはBSが映らず野球中継が見れなかったので勿体ないからいつも通り道頓堀に出向く。
金のとりからやら、本家のたこ焼きやらつまみながら、一人で入れそうな店を探してウロウロ。
そうこうしているうちに普段はあまり行かない方面へ来てしまった。
なんばグランド花月の辺りだ。聞いたことはあるけど実際来るのは初めてだった。
すると、何やら濃い面々が集まる場所に行きついた。
場所はジュンク堂。本屋になんでこんな濃い面々?と思ったが、どうやらここがNMB48の劇場らしい。
で、今夜は誰かの卒業公演だったらしくざわついていたのだ。
特に興味もなかったのでジュンク堂で文庫本を購入し立ち去る。

なかなかいい店が見つからず、いい加減疲れてきたので551蓬莱で酢豚定食を食べて帰ることにした。
道中いろいろつまんできたのですぐに腹いっぱいになってしまい、残すのも嫌なので無理矢理食べたら、後に腹を壊した(苦笑)。
まさに食い倒れてしまったのであった。
やれやれ、明日は身体を労わりに温泉行こうな。

2015/04/02

ゴールデンルーキー

新人は仕事のできる男だった。
もしかして当たりきちゃった?
ゴールデンルーキーってやつですか?
末恐ろしい。
今のうちに若い芽を摘んでおかなくては・・・。
安心して明日から4連休できますね。

2015/04/01

我々がなくしてきたもの

新年度スタート。
新しい人々が続々とやってきた。
顔ぶれが変わり、新鮮味が増すが、教育係になった者はちょっと大変かも。
今回私はならなかったけど、以前なった時は気を使って大変だったからね。
今回やって来た新人は若さあふれる元気な青年。
その活気ある動きを見ていると、自分がなくしてきたものがそこにあってまぶしく思えてしまう。
いや、私だけじゃなく、我々全員が、だな。
もう一度あの頃の気持ちを取り戻せたらいいんだけど、なかなかそうもいかないからねぇ。
まぁ新人クンにしても最初は猫被っているだけかもしれないし、本性はわかったもんじゃないけど。
さぁその実力はどんなものかな?

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »